FC2ブログ

やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

 > 横浜の洋館

’18 花と器のハーモニー ベーリックホール2

’18 花と器のハーモニー ベーリックホール2

ベーリックホール2階の子ども部屋です。こちらのベッドにもオーガンジーが掛けられてプリンセスのベッドに変身枕元には薄いブルーのドレスが・・・アリスのドレスでしょうか?特色ある窓のそばのお花机の上には女の子の大切な宝物でしょうか。椅子に置かれた可愛いパラソル お隣の応接室にはバラの大きな装飾 鏡の前にもバラが飾られていました。 書斎の机の上です 婦人のお部屋のドレッサーの装飾 豪華...

... 続きを読む

* by やっこ
☆pacoちゃんへ
本当にそうです、ムシムシした気分が
飛んでいきそうなアレンジでした。
無料で見られますので、pacoちゃんも見にきてくださいね。

☆hiroさんへ
こちらの館のコーディネーターさんはいつも
とても可愛い女の子が好きなコーディネートを
される方です。
ウチもそうしたいなぁと思いますが、現実との
ギャップが激しすぎて出来ません(^_^;)
hiroさんのお宅はたくさんお花が咲いているので
あちこちにお花を飾れそうですね。

☆ココアさんへ
ここはココアさんも大好きなアレンジだったと
思います。
島津先生は、いつも淡い色を上手に使われます。
オーガンジーの演出も素敵でした。
家でもまねをしてみたいけど、似合わないかな?(TT)

* by ココア 
素敵☆そして可愛い!
オーガンジーがいい仕事をしていますね。
淡いバラのアレンジも好みです。
本当にうっとり~しました。

* by hiro
やっこさん、こんにちは~♪
ほんとに素敵なしつらえですね。
花と器のハーモニーという言葉がぴったりです。
女の子だったら、こんなお部屋でお姫様気分で過ごしたいでしょうね。
我が家も少しは真似したいですが、その前にお部屋の片づけをしなくては・・・
前途多難です。


* by paco
素敵な設えですね。 写真を見ただけで蒸し蒸しした気分が一転、さわやかな気分になりました。

’18 花と器のハーモニー ベーリックホール1

’18 花と器のハーモニー ベーリックホール1

今日は、エリスマン邸のお隣のベーリックホールです。いつもは重厚な感じのするダイニングルームが爽やかで愛らしい印象に変わっていました。コーディネーターは島津まどかさん。可愛いコーディネートが得意な、大好きなコーディネーターさんです。 まず目に入ったのが、可愛い食器です。フランスのエルキューイ・レイノー社のパラダイスシリーズの淡い水色に可愛い小鳥と植物のデザイン。添えられたナフキンの置き方も爽やか...

... 続きを読む

’18 花と器のハーモニー エリスマン邸

’18 花と器のハーモニー エリスマン邸

山手の洋館の花と器のハーモニー展が今年も始まりました。今年のテーマは「彩光の7つの扉を開けて」まずはエリスマン邸からこちらのコーディネーターはあのアクション女優で有名な志保美悦子さん。このごろテレビで見ないと思っていたらフラワーコーディネーターとして活躍されていたのですね。テーブルセンターには黄色いグロリオーサが盛られていますテーブルにはきれいに磨かれた繊細な脚の細いグラス練りきりも!応接室流木に...

... 続きを読む

* by やっこ
☆くちかずこさんへ
そうですね~、くちこさんは若いころ、
きっと志保美悦子さんのようだったのでしょうね~!!
今でもお綺麗ですよ♪
お花を活けるだけ、食器を並べるだけじゃなくてトータルで
素敵にするのがコーディネーターさんの役割ですね。
くちこさんの作品とフランス額装の額との関係のような・・・。

☆ココアさんへ
志保美さんがフラワーコーディネーターになられたとは
やっこは知りませんでした。
アクションもなさっていたり、お花も極めたりと、
すごいですね。
そうなんです、そんなコーディネートを
無料で見られるというのはすごいことですよね。
しかも本物の洋館で。
税金を治めている市民として市長に
お礼が言いたいです。

* by ココア 
志保美悦子さんが、フラワーコーディネーターをされているのは知っていました。
たしかNHKとかにも出ていたのを見たことがあります。
素敵ですね~。
それに涼しげで、上品です。
その作品が無料で観れるなんていいですね。

紫が素敵 * by くちかずこ
あの・・・
志保美悦子さんね、
厚かましい話ですが、高校時代に、ちょっと似ていると言われていました。
まあ、遠い過去です。
コーディネイト、この言葉の深さを感じています。

外交官の家の端午の節句

外交官の家の端午の節句

外交官の家の端午の節句のしつらえテーブルのセンターに檜の角材が置かれその上に白い小さな器が並んでいます。菖蒲の花があしらわれたテーブルセッティング 黄緑色のナフキンが爽やかです。立派な鎧兜が飾られていました。我が家にも主人の鎧兜がありますがもう、何年も出していません^^ サンルーム側の応接室には紅茶のテーブルセッティング玄関入ってすぐの応接室には日本茶のテーブルセッティング美味しそうな和菓子♡ ...

... 続きを読む

* by やっこ
☆hiroさんへ
山手の洋館は季節ごとにお花とともに
テーブルセッティングが楽しめるので、定番のお出かけ場所です。
家からも近くて、無料で楽しめるし、全館回ると
いいお散歩コースになります。
hiroさんのお料理を見ていると、いつもきれいに盛り付けられていて
センスのよさを感じますよ~♪


* by hiro
やっこさん、おはようございます♪
ブラフ18番館と外交官の家の端午の節句のしつらえを
見せていただきましたが、どちらも素敵でしたね。
居ながらにして楽しませていただきました。

50代の頃までは器やインテリアに興味があり、
素敵な暮らし方をしている友人などを見るとる、
少しは真似などしていたのですが、70代になってからは
急に無関心になっていました。
断捨離、断捨離で心の潤いまで失っていたかもしれません。
ちょっと反省です。

ブラフ18番館の端午の節句

ブラフ18番館の端午の節句

ゴールデンウィーク後半。憲法記念日の5月3日は強風と雨の朝でしたが、昼前には雨も止みお出かけできる天気に。ずっと行けていなかったブラフ18番館と外交官の家に行ってきました。まずはブラフ18番館の端午の節句のしつらえです。窓の外の新緑がまぶしい季節になりました。色とりどりの兜水色にアクセントを置いたすっきりとした和のテーブルセッティング鯉と清流を表したお干菓子 サイドボードの上テーブルの中央の鏡面加...

... 続きを読む

端午の節句 * by mcnj
お早うございます。

風薫る五月になりました。

しばらくぶりに、快晴になりました。
GW後半戦も、順調の様です。

山手234番館 光とガラスのエレガンス

山手234番館 光とガラスのエレガンス

 ,いつも楽しみにしている234番館の玄関前の寄せ植え。フリルいっぱいのシクラメンもたくさん咲いてきました。 大きなハンギングバスケットも素敵です。  温かくなるにつれ、どんどん賑やかになりそうです。 234番館の室内の展示は、雛人形はまだなく、ガラスアーティスト島野聖子さんの個展でした。ガラスを傷つけながら仕上げる作品の数々。小さな植物の柄が入っています。窓辺の丸テーブルに飾られた...

... 続きを読む

* by やっこ
☆mcnjさんへ
春の陽射しをうけて、ガラスがキラキラ
綺麗でした。
遠くから見守りました(^_^;

☆くちかずこさんへ
こちらの作品はヨーロピアンガラスリッツェンというダイヤ針で引っ掻いて描く手法だそうです。
写真では伝わりにくいですが、とっても繊細です。
お教室で、やっこのブログ鑑賞ですか。
なんか、責任重大?!
変な写真は笑い飛ばしてください(//∇//)

☆源さんへ
毎回お雛様の展示に行きますが、
本当に毎回よくアイデアが出るもんだと感心しています。
こんかいの234番館はガラス工芸の
展示でしたが、とても洋館に合ってました。

☆ココアさんへ
ハンギングフラワー、綺麗ですよね~。
いつもきちんとお手入れされていて、
見るのが楽しみなんです。
ハンギングフラワーって、思いのほか苗が沢山必要なんですよ。
とても贅沢な楽しみ方です。

* by ココア 
ハンギングバスケット、素敵ですね。
我が家では、飾れるところがなくて。
冬の間凍えてた花たちが、暖かさですくすくと育ち始めました。

ガラスの食器素敵ですね。
バラの花が上品!

憧れでしょうか…。 * by 源さん、
どこの洋館もオリジナリティ溢れるひな祭りですね。
和の飾り付けですが、どことなく洋風の雰囲気が感じられます。
ガラス作家の作品展は直接ひな祭りには関係ないのかな?
素敵な作品ですね、触るなんてとてもとても…。(笑)

サンドガラスですよね * by くちかずこ
くちこも、簡単なのを体験したことがありますよ。
自分の作品の額のガラスの入れ込もうかと。
ただ、習うのが遠すぎて。
おひな様のアレンジねえ、ホント、参考になります。
今年は無理だけど、いつか、自分なりに家を飾ってみたいなあ・・・と。
お教室で、貴女のブログの写真ね、時々、大型テレビに繋いで皆さんで鑑賞しているんですよ、勝手にごめんなさいね(^^;)

234番館 * by mcnj
お早うございます。

春らしい、明るい色あいのかざりつけでした。

春の嵐は、いかがでしたか。
こちらは、何事もなく通り過ぎて行きました。

イギリス館のおひなさま

イギリス館のおひなさま

    イギリス館の2階ダイニングルームです。ピンクのテーブルクロスに薄紫のラインが敷かれ上品なおひなまつりのテーブルセッティングでした。 古伊万里のお皿は唐子(からこ)の模様でした。 桜の花のくす玉 はまぐりを模った器 梅に鶯がとまるお重箱 窓際の壁に飾られた洛中洛外図のようなタペストリードレッサーの前にはいろいろなお人形が並びます。 ひときわ目を惹く市松人形&...

... 続きを読む

* by やっこ
☆ルーシーさんへ
洋館のおひなさまの展示は今回、外交官の家、
山手111番館が改修工事のためお休みになってます。
お時間があったらぶらりとカメラを持ってお出かけください。
それぞれの館で素敵なひなまつりを見ることが出来ますよ。
ウォーキングにもいい距離です。

☆hiroさんへ
無事にコメント届いてますよ♪
ありがとうございます。
洋館とおひなさまはどちらもクラッシックな雰囲気で
よく似合います。
どこの館も趣向を凝らした飾り付けで楽しめますよ。
hiroさんもウォーキングを兼ねていかがですか。
元町とセットでたのしいですよ。

* by hiro
やっこさん、こんばんは~♪
お雛祭りは良いですね。
エリスマン邸、べーリックホールそしてイギリス館とこの時期に
相応しい、素敵なしつらえを見せていただきました。

私は市松人形が好きなので、一年中飾ってあるんですよ。

(FC2のブログの方だけ、数日前からコメントが入れられません。
このコメントが届くと良いのですが・・・)

* by ルーシー
いろいろなお雛様や飾りつけも小物も素敵ですね。
素敵にアレンジされて夢があります。
全部の西洋館で飾ってあるのですか?

ベーリックホールのおひなさま

ベーリックホールのおひなさま

  べーリックホールです。アーチを配したスペイン風の建物です。アーチの一つはライオンの口から水を出す噴水  ,小屋根のついた煙突、洒落た形の窓ガラスもこちらの特徴です。 玄関ポーチの壁のレンガは、星とハートの意匠でしょうか。 アラベスク風のドアと玄関のお花ダイニングのテーブルにはお雛さまの曲水の宴 小さな器を舟に見立てその中にお雛様が曲線を描いた鏡の上を流れて行く様子が表現さ...

... 続きを読む

* by やっこ
☆Saas-Feeの風さんへ
おひなさまに縁のなかったSaas-Feeの風さんでしたが、
お孫さんはみんな女の子さんなんですね。
可愛くてしかたないでしょう!?
お孫さんと一緒に横浜デートいかがでしょうか。

☆mcnjさんへ
ベーリックホールのテーブルセッティングは
なかなか楽しいものでした。
これなら小さな子どもも喜びそうですね。
桃のお花も一気に春を呼び込みますね。


べーリックホール * by mcnj
こんにちは。

洋風の中にも、和風のお雛様が、飾られていますね。

桃でしょうか。

きれいですね。

* by Saas-Feeの風
滋賀・五個荘の古民家で展示されるひな飾りを何度か見学していますが
洋館でのひな飾りには会ったことがありませんので
興味深く拝見しました。
違和感がありませんね。
もともと、ひな飾りにはまったく縁の無かったSaas-Feeの風です。
(男家系なので(^_-)-☆)
孫が女の子ばかり・・・この10数年の間にひな飾りに縁ができました。

スパイスと煌めきの花 ブラフ18番館

スパイスと煌めきの花 ブラフ18番館

昨日もUPした マインシュティールの作品を今日も、もう少し紹介します。マインシュティールとは、ドイツ語で、私のスタイルの意味。 香りのスパイス(シナモン・クローブ)や、金・銀線、クリスタル、パール、花、リボンを使った室内装飾。 18世紀に、チロル地方(オーストリア、ドイツ、イタリア国境)発祥だそうです。 気品高いベルベットの生地の上に置かれた作品本の上のお花も額の中もマインシュティールです。 額の中...

... 続きを読む

* by やっこ
☆くちかずこさんへ
お返事が遅くなってごめんなさい。
マインシュティールってあまり聞いたことないですよね?
一昨年のクリスマスにマインシュティールがあったのです。
とても綺麗でしたが、上手くカメラに収めることが出来ず
残念だったのを思い出しました。
きっとくちこさんが習ったら、素敵な作品を作られると思います。
やっこの写真よりも本物を見られたら作りたくなるんじゃないかしら?
今年のクリスマスに又、見に来てください。
きっとマインシュティールノ展示があるのでは!?

世界は広いなあ・・・ * by くちかずこ
いろんな文化があって、それぞれに素敵だわ。
深紅も、ピンクも・・・
マインシュティールなんて知らなかったし。
そして、館ごとに、テーマがあるのは良いわ。
実際に見るよりも、此処の紹介を見る方が、素敵に見えるのだわと思います。
実際に見るとね、くちこは目が泳いでしまって、なんだか宙に浮いてしまって、冷静に楽しめないのよ・・・
田舎者の悲哀だわ(^^;)

キラリと光るバレンタイン ブラフ18番館

キラリと光るバレンタイン ブラフ18番館

ブラフ18番館では マインシュテールというクローブやシナモン等のスパイスや木の実にゴールド、シルバーの輝きを加えて、布花、リボンをあしらったオブジェがあちこちに飾ってありました。 ちょっとボケてしまいましたが、テーブルの上のオブジェです。グラスもとてもきれいでした。テーブルの上の小物も気品漂う作品です。窓辺のオブジェもきれいでした。応接室のチョコレートを模したオブジェ。マントルピースの上にはこ...

... 続きを読む

* by やっこ
☆mcnjさんへ
とても上品な作品が並んでいました。
目の保養になりました☆彡
お孫さんからのチョコレート、食べられないお気持ちよくわかります^^

☆のんきさんへ
お忙しい中、ずっと読んでいただきありがとうございます。
マインシュティールは、とても高尚な香りのするオブジェでした。
忙しい毎日ですが、お天気がよく、時間が有ると
家事をほっぽり出して、お出かけしています。
今日も温かそうなのですが、これから仕事ですトホホ(´・-・。)

* by のんき
連日、素敵なセンスの光る画像を見せて頂いています。
横浜ならではのバレンタインのオブジェ
見ごたえがありますね

今日は温かな日差しを感じましたね
連日の寒さの中、お忙しいなかを、カメラを持って、フットワーク軽く飛び回るやっこちゃん。体調は大丈夫ですか

バレンタイン ブラフ18番館 * by mcnj
お早うございます。

すこし地味ですが、落ち着いた感じのアレンジですね。

こちらも、、一足先に、もらいました。
かざってあります。


初恋の気分♪ベーリックホール

初恋の気分♪ベーリックホール

ベーリックホールのテーブルは可愛いピンク色。お花もピンク色で淡ーい恋に目覚めた女の子の気持ちを表しているみたいです。オーストリアのヘレンド社の愛らしいバラの模様のティーセット。ハート型のマシュマロにマーブルチョコ。ピンク色の缶はヘレンド社のカップとおそろいです。テーブルの真ん中に置かれたすばらしいボンボニエールお花がたくさんついていてあまりの可愛さに見入ってしまいました。大好きなレースのお花がかざ...

... 続きを読む

大人のバレンタイン エリスマン邸

大人のバレンタイン エリスマン邸

 エリスマン邸の装飾は大人のバレンタイン。赤いバラとシャンペンとチョコワイングラスに入ったボンボンと赤いバラ、イチゴがアクセントになってます。小さなグラスのパールはシュワシュワのソーダの泡? 花器から垂れ下がったチェーンがハートです。  赤いナフキンにパールのナフキンリングがテーブルをよりゴージャスにしていますね。 つややかに光るパールとラズベリー プレゼントのチョコとシャンパ...

... 続きを読む

* by やっこ
☆ココアさんへ
ピンクの淡い感じがお好きなココアさんには
イギリス館、ベーリックホールがピッタリだと思いました。
バラ、いちご、ラズベリーなどの赤い色の使い方と
パールの使い方がとっても魅力的でした。

☆屯ちゃんへ
コーディネーターさんたちのセンスは
いつも脱帽です。
いろんな方向からきれいに見えるように
計算されているようです。
あとインスタ映えするようなグッズを集めるのも
お得意です。

* by 屯ちゃん(きっしぃ)
仰る通り、大人の雰囲気がいっぱいです。
薔薇やパールがゴージャス感を盛り上げていますね。
隅々まで配慮されてて溜め息がでそうです。
ロマンチックで素敵な時間が過ごせそうです(*^-^*)

* by ココア
バレンタインの飾り付けも素敵ですね。
大人っぽいエリスマン邸もいいけれど
私は、ピンクのイギリス館もいいな。
やはりハートがアクセント。
うっとりですね。

バレンタインのイギリス館

バレンタインのイギリス館

2月も、もう11日。バレンタインが目の前に迫ってますね。デパートやスーパーのお菓子売り場もチョコレートがずらりと並んで見ているだけで楽しい時期がやってきました。横浜の洋館のバレンタイン装飾も始まってます。まずはイギリス館から。ピンクのオーガンジーが広げられたテーブルの上にバラ、ハート、うさぎがたくさん。女の子の甘ーい恋心が表現されています。熱い思いがあの人に伝わりますように・・・うさぎもお手伝いし...

... 続きを読む

* by やっこ
☆mcnjさんへ
バレンタインの季節がやってきました!
mcnjさんもいつものヤツが楽しみですね~!
お嬢様やお孫さんたちからも届くのでしょうか?
待ち遠しいでしょう(^^♪

バレンタインデー * by mcnj
お早うございます。

今年も巡ってきましたか。

我が家は、、いつもの奴と決まっております。

山手234番館の新年のしつらえ

山手234番館の新年のしつらえ

山手234番館のお正月のテーブルセッティングです。スイセン、センリョウが苔玉に植えてあります。漆器のティーセットも珍しいですね。生花なのにきちんと根付いていてとてもきれいでした。こちらの館でも帯がアクセントになっていました。部屋の片隅に活けられたお花です。カサブランカが華やか助六の羽子板ドレッサーのある部屋のドレッサーの上には桃割れを結ったお人形と懐かしい木の羽子板そしてガーベラとカーネーションの...

... 続きを読む

* by zooey
わあ!
漆器のティーセットなんてあるのですね?
しかし漆器は熱湯には弱いと言われているように思いますが
大丈夫なのかしらん?
実家の漆器は、ぬるま湯で優しく洗っていたような…
実用的なティーデットではないのかもしれませんね?

* by やっこ
☆mcnjさんへ
お体の調子はいかがですか。
昨日の横浜は16度くらいまで気温が上がり
温かかったようです。
やっこは仕事だったので、その温かさを
体感できませんでした。
帰る時は、冷たい風が吹き荒れていました(>д<;)
温かくなると聞いていたので、少し薄着で行ったのは
失敗でした。
インフルがはやっているらしいので、
mcnjさんもどうぞ気をつけてくださいね。

☆源さんへ
3連休が終わり、ようやくゆっくり出来たのではありませんか。
苔玉にはよく、小さな樹木や観葉植物を植えたりしますが、
たくさんの水仙が植えてあって、素敵でした。
球根だから根付きやすいのかもしれませんね。
昔の遊びは単純で、飽きが来ないですね。
コマ回しはベイブレードに取って代られてますね。
コマにひもを巻く動作って、今の子は出来ないでしょうね・・・。
シクラメン、すごく可愛くて、どこかに売っていたら
連れて帰りたいと思いました。

☆ももママさんへ
お久しぶりです。
インスタではお目にかかりますが、ブログはもう
止めてしまったのかな?と淋しく思ってます。
今は、スマホからもブログは見れますし、
入力もそんなに難しくないので、どうぞまた
復活してください!!
また、お会いできる日を楽しみにしてますね♪

* by ももママ
お正月のレイアウトも素敵ですね。
なかなかPCが言うこと聞いてくれなくて(笑)
打つのが大変です。
今年もよろしくお願いいたします。
会えるといいな♪

お正月らしい花飾り! * by 源さん、
234番館もまさにお正月と言う飾りですね。
苔玉に花を生けるなんて素敵な発想ですね。って思ったけど、これって珍しくはないのかな?
羽子板が出て来ましたね、歌の歌詞じゃないけど、羽根つき、独楽まわし、凧あげ…やらなくなりましたねぇ…凧あげはあげる場所がないものねぇ…。
珍品シクラメン可愛いです。

山手234番館の飾り付け * by mcnj
お早うございます。

お正月らしい、華やかな飾り付けですね。

けさは、長雨があがって、良い天気になりました。

エリスマン邸の新年のしつらえ

エリスマン邸の新年のしつらえ

餅花とピンクのランの花が晴れやかなダイニングルームお膳には南天があしらってありました。テーブルの中央には橙や金柑のかんきつ類も飾ってありました。餅花に通された小さな凧コーナーにも餅花と金銀の柳窓から見えるマリンタワーです。マンションができて威厳がなくなってしまいました。+゚(゚´Д`゚)゚+。...

... 続きを読む

* by やっこ
☆源さんへ
餅花って、東北や信州のほうで雪の多い時期に
お花がないので、紅白のお餅を丸めて
枝にくっつけて飾るのが一般的なようです。
豊作を祈る飾りでもあるようですよ。
キンカンは実家にたくさんなります。
シロップに煮すると咽喉にいいんですよね。
母がよく作っていました。

☆ルーシーさんへ
洋館のお正月のしつらえは
洋の中の和でなかなかおもしろいです。
お正月が終わると、次はバレンタイン。
甘ーい展示が可愛いです。
その後はお雛様と続きます。
どうぞ、是非毎回、撮影に来てください。
よろしかったらご一緒しましょうか?


山手西洋館 * by ルーシー
やっこさん、遅くなりましたが今年もよろしくお願い致します。
クリスマスだけでなく、この時期は日本のお正月をうまく表現されてますね。
季節ごとの催し楽しみですが、なかなか行けません。
次回は、次回は必ずと思いつつ過ぎています。
素敵な写真アングルで素晴らしいです。
次の催しは何かしら?



餅花! * by 源さん、
餅花ってお餅ですよね?
こんな風にすると綺麗ですね。
キンカンも、最近は食べなくなりました。
子供の頃はあちこちの家にキンカンの木があって、よく摘んでは食べていました。
皮のままでも、甘くて美味しいです。

* by やっこ
☆フジマサさんへ
フジマサさんと一緒に今年はランチしたり
洋館めぐりしたいですね。
お部屋の掃除が出来たら、見に行きたいなぁ~!
又、呼んでください♪

まだまだ寒いけれど * by フジマサ
春の気分を感じさせますね。

今年もブログ楽しみにしています。
部屋を小綺麗にするのが目標。
やっこさんの写真、参考にさせてもらいます。
こんな完璧にはできないけれど(>_<)

ベーリックホール新年のしつらえ

ベーリックホール新年のしつらえ

ベーリックホールの玄関から見たダイニングルームの様子です。帯を使った展示がたくさんありました。テーブルの上には扇の形をした帯が真ん中に置かれています。盃の数がすごい!帯の上にはボケとコブシが活けられていました。部屋が暖かいのでお花も開いていました。暖炉の前には赤い水引をあしらった南天と千両中近東の水タバコの用具のようなおもしろい花器です。奥の棚には帯をアレンジした飾りが並んでいます。↓2階にも帯の...

... 続きを読む

* by やっこ
☆源さんへ
洋館の展示は、非日常的な空間に展示してあるから
憧れるんですねぇ。
帯のオブジェも生活感のある家の中に置かれたら
キラリと輝かないでしょうね・・・
大きな盃で、たっぷり飲んでみたいです(^^♪

☆のんきさんへ
帯のオブジェは使わなくなった帯を上手く活用しているなぁと
思いました。
源さんのところでも書きましたが、広い空間だからこそ
見栄えするんでしょうね。
ウチでテーブルセンターにしたら、よごさないように
食事も出来なくなってしまいそう・・・Σ(´Д`;)

のんきさんから新年のご挨拶をいただいたので
「あけましておめでとうございます」のブログで
昨日(1/7)の朝にお返事させていただきましたが、
上手く見られなかったでしょうか?
(これまでのコメント欄と違って、新しいコメントは
上のほうにスクロールしないと見られなくなりました。)
古い記事のコメントは、気付かなくて時々スキップしてしまうので(^^ゞ、
そんな時はラインででもお知らせくださいね。
よろしくお願いします<(_ _)>

☆ココアさんへ
今回は帯のアレンジが随所に見られました。
帯はあるけど、なかなかこうしたアレンジは
難しいですね。
どうしても個人の家だと、汚れやホコリがつきそうでヾ(;´Д`●)ノ
(ウチだけかな!?)
ココアさんのアレンジの先生の帯使いもまた見せてくださいね。
ココアさんのコメントがダブっていたので、ひとつ消しました。

* by ココア
西洋館のお正月も素敵ですね。
おしゃれなアレンジばかりで、勉強になりました。
帯使いも、いいですね。
アレンジの先生にも、次回の参考にとお見せしてみます。

* by のんき
センスがキラリと光ますね
帯って、テーブルの真ん中に敷いたりして、見かけますが、結んで使う感覚
松の活け込みには、水引がアクセントになってるのね

新年のご挨拶を、遅ればせながら、コメントさせていただいてますが、伝わっていない様です。いつも、コメントが遅くなって、見落とされるのも、もっともですが。すみません。

KiMONO! * by 源さん、
ベーリックホールは着物関係(帯が多いのかな?)のオブジェが目を引きますね。
一般の家庭でこんなに飾ったら邪魔になっちゃいますね。(笑)
こういうアレンジの仕方が素敵です。
日本的な飾りですが、洋風の風を感じます。
杯、確かに多いです。
順番に飲んで行ったら、確実に酔っぱらいますね。(笑)


ブラフ18番館新年のしつらえ

ブラフ18番館新年のしつらえ

お正月のしつらえの展示が洋館各館で5日から開催されているので初日から見に行って来ました。クリスマスの時にはまだ咲いていなかった入り口の階段のそばのスイセンが見ごろになっていました。まずはダイニングルーム。この船のカタチのコースター入れ、どこかで見覚えがあります。おめでたい絵皿も同様にどこかで見たことがあります。同じ先生のコーディネートだったのかな?テーブルの上には青竹を半分に割ったものにたっぷりの...

... 続きを読む

* by やっこ
☆屯ちゃんへ
ブログのテンプレートが変わると
違うところにアクセスしたのかとあわてますね^^
しばらくはこのテンプレートで行こうと
思っていますのでよろしくお願いします。
洋館のお正月を見て帰ると、家に帰りたくなくなります。

* by 屯ちゃん(旧 きっしぃ)
やっこさんのブログ、変わってしてビックリ!
新春らしい明るさがあって良いですね(*^-^*)

洋館の新年もお洒落で洗練されてて
とても素敵です。
楽しませて頂きました(^_-)-☆

* by やっこ
☆源さんへ
やはり日本のお正月の風景画しっくりときますか。
やっこはお花のたくさん飾られた洋館が一番好きです。
年始手当、結局はお給料から引かれるんですか?
名ばかりですね・・・。ひどい!!
がっかりですね~。
お正月返上で一生懸命働いているのに。
それでもみなさんは文句言わないのでしょうか!?



洋館でお正月! * by 源さん、
いろんなイベントの飾りを見させていただきましたが、やっぱりお正月の飾り付けがいいですね。
日本人だからねぇ…。(笑)
華やかさの中に厳かさが感じられます。
源さん的には三が日は忙しかったですよー。(笑)
会社からね、お年玉(年始手当)が出るんです。
3日間で1500円、でも1月給与から天引きされます。
変なの!(笑)
まあ、気持ちの問題ですね。
忙しさも、三連休が終われば一段落します。

イタリア山 キャンドルガーデン

イタリア山 キャンドルガーデン

いつも訪れている外交官の家やブラフ18番館のあるイタリア山。23日は夕刻にお邪魔しました。イルミが点灯されて豪華でしょう。サンタさんもプレゼントのキャンディーを配ってくださってます。庭園の水路にもキャンドルが灯されました。あっという間に暗くなり、ライトアップされた外交官の家ですブラフ18番館側の広場ではこんなたくさんのキャンドルが灯されていました。たくさんのギャラリーも!!メタセコイヤの並木にも。...

... 続きを読む

* by やっこ
☆dekimaroさんへ
ご無沙汰してます~(^^ゞ
時々、dekimaroさんのところでお写真を
拝見して、自分の写真との差にため息ついてます。
イタリア山は日没前に到着して、ぐるっと回って
みなとみらいへ。
dekimaroさんがいらっしゃってるのがわかれば、
暗がりでのカメラの設定を教えてもらいたかったです。
また、機会がありましたら、どうぞよろしくお願いします。
どうぞよいお年をお迎えください。

* by dekimaro
すっかりご無沙汰をしております。
このキャンドルガーデンは、自分も撮りにいきましたので、どこかにいらっしゃったんですね^^
相変わらず山手西洋館での撮影比率が高いですが、
来年もよろしくお願いいたします。
よい年をお迎えください。

* by やっこ
☆源さんへ
メリークリスマス!
いつも昼間見ている風景が
ライトアップされるとまた違った雰囲気ですね。
昼間はおとぎの国のお城みたいですが、夜は?!
楽しいイブは過ごせましたか?

見慣れた風景も! * by 源さん、
見慣れた風景も、ライトアップされると、また別の世界を現しますね。
外交官の家、ちょっと不気味さも感じますね。(笑)
どうぞ、素敵なイブをお過ごし下さい。
クリスマスが終わると、あっという間に大晦日ですね。

2017 山手111番館のクリスマス

2017 山手111番館のクリスマス

洋館のクリスマス、最後は山手111番館のフランスです。フランスノルマンディ地方のクリスマスをテーマにしています。玄関ホールに入ると床に色々なオブジェがおかれています。ウサギがいたりリスがいたり、不思議の国のアリスの世界に迷い込んだような・・・  ワイヤーワークのオーナメント マントルピースの上に飾られた一角獣とライオンと貴婦人のタペストリーダイニングルームはノルマンディーの海に浮かぶモンサ...

... 続きを読む

* by やっこ
☆源さんへ
フランスのモンサンミッシェルは
修道院が主体となった島なので
アレンジもそれに倣い荘厳な雰囲気なのでしょうね。
どの館もそれぞれのお国柄が出た展示で
楽しかったです。
ずっと読んでいただき、コメントもくださり
有難うございました。
源さんもいかがですか?
湘南新宿ラインで横浜も近くなりましたから~!

☆MINORIさんへ
そうですね、こんな雰囲気の中で
クリスマスを迎えてみたいですね。
どんなお料理が出てくるか、ワクワクします。
神戸の洋館は行かれたことがありますか。
横浜の洋館はどこもどなたでも無料で
入ることが出来ます。
お嬢様のところにいらしたら、横浜の洋館めぐりも
してみたください。

* by MINORI
こんばんは(*^_^*)

クリスマスの飾りは素敵ですね。
神戸の異人館の様な建物ですね。
ここで、クリスマスを過ごしたいです。

ボンジュール! * by 源さん、
こちらのクリスマスも、落ち着きのある華やかさでしょうか?
静かにイブの夜を迎えるのでしょうね。
日本のクリスマスとは意味合いが違いますね。
どの洋館も、それぞれに特徴があって素晴らしいクリスマスの飾りでした。
楽しませていただきました。
ありがとうございました。

2017 イギリス館のクリスマス

2017 イギリス館のクリスマス

イギリス館はもちろん、イギリスのクリスマスです。星型のリースが玄関に飾られていました。 ゴールドの葉っぱを配した豪華なものです。2階のダイニングルームではガラスの器にたっぷりと盛られたバラ。パールが周りに垂らされて優しくて気品のあるアレンジメントが目に入ってきます。 ガラスのキャンドルホルダーとトナカイ  ピカピカに磨かれた銀器にお茶の用意も出来ています。銀器のティーセットに添えられた...

... 続きを読む

* by やっこ
☆くちかずこさんへ
ベーリックホールの2階は
本当に華やかなアレンジでした。
すごくお金もかかっていると思うのですが
洋館を貸切にして25日間も展示できるという
のを考えると、それもコーディネーターさんに
とっては名誉あることで、お金には
代えられないのかな?と思ったりもしてます。
西洋家具をかたちどった募金箱、
各館においてあります。
無料でいつも楽しませていただくので
時々少しですが募金してますよ。
ブログをモニターに映して鑑賞して
いただいたのですか?
お恥ずかしいです(*'-'*)エヘヘ
ラインで紹介したフランス額装のお店、
こだわりの一品があるお店ですので
きっとステキな額を作ってくださると思います。

☆源さんへ
イギリス館はいつも気品のある展示ですね。
カエルはオチを狙ったものではないのです。
あくまでも話の種として。
あら?どうしてこんなところに?
きらきら輝くカエル、目が赤いわ!
というところから、話しが広がれば・・という狙いが
あるようですよ。
紅茶が宝石のように扱われていたのは
やっこも知りませんでした。

☆zooeyさんへ
そうなんです、よく気づいてくださいました。
このカップの赤いバラ、とても写実的で
浮き出すように描かれているのに
目が留まりました。
今回、Aynsleyの食器が提供されていたので
こちらのメーカーの食器だと思います。
展示品は触れないので、ひっくり返して
メーカー名を見ることが出来ませんでした(^_^;)




* by zooey
薔薇のティーカップ、素敵ですね。
ヘレンドの「ウィーンの薔薇」のティーカップ持っていますが
こちらの赤い薔薇の方が、生き生きとしているようです。

気品がありますねぇ… * by 源さん、
花の華やかさは控え目のように思えますが、イギリスの王室的気品さが漂っているように感じます。
話のオチに使うカエルの意味は?
みんなが無事カエル?…的な軽いジョークでしょうか?(笑)
紅茶って大切だったんですね。
財産と同等みたいな。
華やかで気品あるティータイムだったことでしょう。

* by くちかずこ
べーリックの二階、良いわあ。
かがり火のとか・・・
それにしても、これらに入館料が不要ってどうも納得できないくちこです。
募金箱みたいなのはあったけれど。
凄く費用も掛かっていると思うのになあ・・と、貧乏性なくちこは心配に。
今日、お教室なので、生徒さん達に此処のクリスマス集を見て貰おうかな、と。
大型テレビで画像を出せるのでね。
ところで、横浜で、フランス額装関連のお店って無いかしらん?

2017 ベーリックホールのクリスマス1

2017 ベーリックホールのクリスマス1

このドアを見てあ、ベーリックホールだ!と思った方は、横浜の洋館通ですね。ベーリックホールのクリスマスはオランダのクリスマス。一番華やかなシーズンをたくさんのお花でお祝いします。1階ホールには丸い太鼓のような、女の子の顔のようなオブジェが並んでいました。ちょっとボケていますが(^^ゞ玄関ホールのツリーサンゴミズキの赤い枝を使ったアレンジがあちこちに見られました。ダイニングルームです。クラッシックとモダ...

... 続きを読む

* by やっこ
☆源さんへ
コーディネーターさんの創意工夫は
毎年思いますが、すばらしいですね。
ベーリックホールの展示は
お花もいっぱいで、きれいな展示でした。
1階は地味目でしたが・・・

☆のんきさんへ
お元気になられたようで安心しました。
クリスマスの時期の洋館は夢いっぱいで
日常から引き離してくれます。

☆くちかずこさんへ
船旅の前にハロウィンを見学されて、
クリスマスの時期も上京されたらゆっくりと
クリスマスが見られるのですけど、
難しいですね。
古河庭園の内部見学のツアーは
要予約です。
往復はがきで予約してください。
行かれた当日に空きがあれば
入れてもらえることもあるようです。
約一時間、ゆっくり案内してもらえます。
費用は800円です。
一見の価値があります。

* by くちかずこ
まとめて拝見。
いつもながら、大人の垢抜けたクリスマス。
うっとりです。
ブルーも好きだし、北欧も好みだわあ。。。
で、古河庭園、前からずっと候補にしている場所なんです。
邸宅の中、是非見たいです。
こちらは、大人しく、人様のを拝見するだけの日々になりそうです。

* by のんき
毎日の写真をどこか違う世界のような気がしています
やっこちゃんの、カメラのアングルも素敵です・
ほんの少しでも、日常生活に取り入れることができれば、私のセンスも光るのでしょうけれど、私にはそのようなセンスもなく、田舎つくりの我が家は、まずはすす払いからです笑

すっかり体調回復しました。(足はまだ不自由ですが)ご無沙汰をお詫びします

素敵! * by 源さん、
美しいクリスマスですね。
飾り付けに関するデータをたくさんお持ちなんでしょうね。
どの洋館も落ち着いたクリスマスですね。
源さんは賑やかなクリスマスがいいかなぁ…?(笑)

2017 エリスマン邸のクリスマス

2017 エリスマン邸のクリスマス

大きなイチョウやケヤキに囲まれたエリスマン邸です。前庭にもたくさんのイチョウの葉っぱが落ちていました。エリスマン邸はデンマークのクリスマステーブルの上にはデンマークの旗を持った小人さんが。テーブルセッティングはいかにも北欧らしいものでした。お皿の上にはまつぼっくりやモミノキの葉っぱがあしらわれています。お皿はロイヤルコペンハーゲン銀のろうそく立てのフォルムもオシャレですね。サンルームには三角錐にデ...

... 続きを読む

* by 秋風春風
やっこさん^^こんにちは♪

素敵なクリスマスが迎えられる事間違い無しな豪邸ですね^^
上流階級っぽいかな?海外は行って無いので、生活様式が勉強になります。
センスの良さには到底追いつきませんが^^

松ぼっくり^^ド田舎に暮らしてる私も、最近は見なくなりました。
もしかして業者さんが、クリスマス用に根こそぎ拾って行くのかも?(⌒▽⌒)アハッ!

メルヘンですぅ。 * by 源さん、
デンマーク、北欧と言えばメルヘンの世界、小人や妖精が現れそうな?(笑)

2017 山手234番館のクリスマス

2017 山手234番館のクリスマス

山手234番館のクリスマスはアメリカのクリスマスです。アメリカと言えば、派手なクリスマスを想像していましたが、こちらは水色をアクセントに使ったシンプル&クリアなクリスマスでした。全体的にブルーを使ったクリスマスツリー。こういうのも好きです! 大きなリース 入り口にあった大きなカウボーイハット 窓辺の飾りも白とブルーを基調にしたすっきりとしたものでした。ダイニングテーブルも同じくブルーに...

... 続きを読む

* by やっこ
☆mcnjさんへ
年の瀬がどんどん迫ってきています。
そろそろ手をつけなくてはいけない仕事が
勢ぞろいしてきました。
どれから手をつけようか、考えているところです。

☆ココアさんへ
ブルー系のお花が好きだといってらっしゃった
ココアさんですから、234番館のこのツリーは
ツボですね!
清潔感に溢れてすっきりとしてかわいいツリーでした。

☆きっしぃさんへ
この色合い、なかなかみない色合いですよね。
新鮮でステキでした。
「公衆電話」ではなく「自働電話」だったのですね。

☆源さんへ
アメリカの飾りつけなのに
とても洗練されていてよかったです。
アメリカのクリスマスディナーは
チキンに甘ーいケーキ、コーラ・・・
アメリカ人が太る原因がわかりますね。

隣りはえの木亭? * by 源さん、
アメリカっぽさがないですねぇ…庶民的なアメリカはギンギラギンな飾り付けでしょう。(笑)
すんごく甘~いカップケーキとバタークリームたっぷりのクリスマスケーキ、それとコカ・コーラですね。
お~っと、フライドチキンも忘れずに…。(笑)
コマネチと言うと、たけしさんのギャグですね。(笑)

* by きっしぃ
とても洗練されたクリスマス飾りです(*^-^*)

自働電話と言う響きが
歴史の重みを感じさせてくれますね。

* by ココア 
白とブルー、いいですね。
クリスマスというと、赤と緑でしょうが
私は、白とブルーが好きです。
ホワイトクリスマスが似合いますね。

* by mcnj
お早うございます。

山手234番館、落ち着いた飾り付けでしたね。

12月も、10日になりましたね。
今日は、よい天気です。
暖かくなりそうです。

2017 外交官の家のクリスマス

2017 外交官の家のクリスマス

絵本の中から飛び出したようなかわいい外観の外交官の家です。クリスマスツリーのようなメタセコイヤもオレンジ色でステキです。お天気がいいのでみなとみらいの高層ビルもすっきり見えます。秘密の富士山の見えるところからもこんな立派な富士山が!!せっかくきれいに見えるところなのにもったいないなぁといつも思います。さて、外交官の家はルーマニアのクリスマスです。華やかさはあまりなく、質素な感じがします。伝統的なル...

... 続きを読む

* by やっこ
☆mcnjさんへ
30年前のルーマニアと言えば、チャウシェスクの独裁のころでしょうか。
質素で落ち着いた雰囲気でしたか?
mcnjさんは世界各国にお仕事で行かれていたのですね。

☆源さんへ
外交官の家は西洋のお城を髣髴させるような
夢のある建物で大好きです。
ルーマニアと言えば源さんはドラキュラですか?
やっこはナディア・コマネチですね。
独裁政権崩壊の後、アメリカに亡命したようです。

☆Caさんへ
洋館でもニアミスしていますか?
10時ごろからブラフ18番館をスタートしました。
思ったよりもすいていましたが
Caさんいらっしゃったのかな~?

* by Ca
やっこさんとまたニアミス?
時間がなかったのでまだ二館だけでした。
残りは予習させてもらいます♪

ルーマニアと言えば * by 源さん、
一枚目の外交官の家の全景素敵です。
窓からアリスが手を振っていそう…。(笑)
ルーマニアのクリスマスはこんなにも質素なのでしょうか?
まるで源さん家みたい…。(笑)
ワインが有名なんですね。
ワインと言えば、先月でしたっけ?ボージョレヌーボで大騒ぎしましたね。
ルーマニアと言うとドラキュラを連想してしまいます。
ドラキュラのクリスマスは怖いんでしょうか?(笑)

* by mcnj
お早うございます。

ドナウ川の流れる国、ルーマニアですね。
30年以上前に、仕事で、この国を一回りしてきました。。懐かしいです。

飾り付けは、東欧の国らしく、質素で、落ち着いた雰囲気ですね。

2017 ブラフ18番館のクリスマス

2017 ブラフ18番館のクリスマス

  今年も横浜の洋館のクリスマスの装飾が始まりました。今年のテーマは全館を通して「きらめく瞬間(とき)をあなたに」~Beautiful Christmas from Yokohama Yamate~ブラフ18番館はドイツのクリスマスです。ダイニングルームの様子です。 緑色のクロスに白い花、白い食器。    クリスマスツリーのオーナメントはレース製です。 さりげなく置かれたサンキライの実 応接室のドアのリース&#...

... 続きを読む

* by やっこ
☆mcnjさんへ
ドイツの冬は暗く曇った日が多いそうで、
クリスマスはパーッと明るくするのが
しきたりみたいですよ。
あちこちでクリスマスソングが流れ
楽しい雰囲気に満ち溢れてますね。

☆ココアさんへ
洋館の装飾の中でも一番ステキな
クリスマスの装飾が始まりました。
各館、コーディネーターさんの渾身の作で
彩られています。
ココアさんもいかがですか~!?
夜のイルミもきれいですよ。

☆源さんへ
ドイツのクリスマス、やはり各所に
質実剛健さが見え隠れしてますでしょうか。
100年前のピアノは、今でも現役で
音楽のコンサートも開かれていますよ。
夜のコンサートは知りませんが・・・(・・;)

☆MINORIさんへ
これから7つの洋館のクリスマス装飾を
お送りしますね。
どこもそれぞれステキです。
温かい気持ちになれますよ~!

☆ケイさんへ
レースのオーナメント、どれも素敵でした。
真っ白だけど、存在感ありありですね。
大人のクリスマスツリー用ですね~。
ケイさんのお宅はお孫さんたちが楽しめる
キラキラした賑やかなツリーでしょうか?




* by ケイ
ブラフ18番館の飾り♡
すっきりしていて 素敵ですね。
レース製のオーナメント!欲しくなります(笑)
我が家も やっとツリーと グッズを出しました。

* by MINORI
こんばんは(*^_^*)

クリスマスの飾りは素敵ですね。
街中がクリスマスムードになってきて
賑わって楽しいです。

これからドンドン賑やかに! * by 源さん、
落ち着いた感じのクリスマスですね。
静かな瞬間(とき)を過ごせます。
100年前のピアノですか?
夜な夜な鳴り響いていませんか?(笑)
ゴースト達もメリークリスマス!

* by ココア 
今年も始まりましたね。
毎年ため息がでるほど素敵。
ブラフ18番館、シンプル・イズ・ベストでいいですね。
横浜の街もクリスマスムードがたっぷりでしょう。


* by mcnj
お早うございます。

ブラフ18番館の飾り付け、おしゃれですね。
ドイツ風なら、もっと、地味かと思いましたが。

ぼつぼつ、街中も、クリスマスムードになってきましたね。

ブラフ18番館のハロウィン

ブラフ18番館のハロウィン

ブラフ18番館は現在改装中ですが1階のダイニングルームと応接室は見ることが出来ます。ダイニングルームの様子です。白と黒のテーブルセッティングいろんなカボチャが並んでいます。ドーム型のガラスカバーの下にはクモの巣の柄のお皿紫色のバラと切絵メニューがテーブルにおいてありました。ちょっと笑える不気味なお料理ですね。改装中の廊下にはネズミの棲むタンスが置いてありました。タンスの引き出しや上においた本にはネ...

... 続きを読む

* by やっこ
☆ココアさんへ
今日のテレビの中継で渋谷の様子が
映し出されましたが、日本のハロウィンを見に
海外からの観光客も増えているそうですね。
映画のE.T.でハロウィンが出てきた時は
アメリカだけのお祭りだと思っていたのに、
あれから35年、歴史を感じます。
テレビではクリスマスソングのCMも始まってますね。
急に寒くなってきました。

☆mcnjさんへ
今日がハロウィン当日でした。
仮装をした若い人たちで渋谷は
すごいことになってますね。
横浜でも仮装した人たちを見かけました。
11月になると、だんだんとせわしなくなりますね。。。

☆源さんへ
工事中でしたが、ブラフ18番の展示、
しっかりと頑張っていました。
ところどころにユーモアがあって、なかなかおもしろかったです。
占い師は、ちょっと怖かったです。

☆MINORIさんへ
ハロウィンが終わって、もうすでに
クリスマスの準備をしているのでしょうか?
クリスマスソングが聴こえてくると、なぜか
追い立てられるような気持ちになります。
あっという間の2ヶ月になりそうな予感がします。
急に冬のような寒さになりましたね~。
本当に、カゼ引かないように気をつけたいです。

* by MINORI
今日でハロウィン終わりですね。
明日から11月ですね。
日に日に寒くなって行くでしょうね。
風邪を引かない様に気をつけて下さいね。

なかなかシックで… * by 源さん、
黒でまとめてシックな感じの飾り付けですが、やっぱりそこここにハロウィンらしさが漂っていますね。
ハロウィンのスペシャルメニューはユーモアたっぷりで楽しいですね。
占い師、ダースベーダーに見えてしまいます。(笑)

* by mcnj
お早うございます。

いよいよですか。

この飾り付けで、派手な方なんですね。

あしたからは、いよいよ、11月ですね。
慌ただしくなりそうです。


* by ココア
モノトーンで、オシャレですね。
日本でもハロウィンが、認められていますね。
楽しいことは取り入れる、本場よりも盛り上がっている!?
っていっても、過言ではないような気がします。
ハロウィンメニュー、食べてみたいですね(笑)
これが終わると、クリスマス。
一年の早いこと!

外交官の家のハロウィン

外交官の家のハロウィン

堂々としたたたずまいの外交官の家です。ちょっと豪華なハロウィンパーティーというところでしょうか。お皿の上にのったとんがり帽子のカボチャもオシャレですミラーの前には大きな白いカボチャ黒の世界の応接室のテーブル1階の玄関側の応接室のアレンジ応接室の片隅1階のサンルームは明るい感じでした。玄関ホールのアレンジ2階のサンルームサンルームのマントルピースの上には秋の恵みがたくさん。 かわいいミニチュアお...

... 続きを読む

* by やっこ
☆mcnjさんへ
ハロウィンは今日、10月31日です。
ずいぶん前から仮装をしたり、飾り付けをしているのでいつかわからなくなりますよね?
こちらのハロウィンは大人向けのハロウィンのようですね。

☆源さんへ
外交官の家のハロウィンが一番良かったかな?と
思います。
やはりやっこはお花がかざってあるところが好きなのでしょうね。
台風が行ったら、急に冬が来たような感じですね。
カゼをひかないよう、気をつけましょう。



外交官って感じ! * by 源さん、
今日、東京では「こがらし1号」が吹いたそうですね。
秋を通り越して冬がやって来たみたいです。
外交官の家の飾り付けは落ち着いたシンプルな感じですね。
大人の静かなハロウィンパーティーでしょうか?

* by mcnj
お早うございます。

今日でしょうか、ハロウィン。

家の中の飾り付けは、落ち着いていますね。
お祭り騒ぎの飾り付けでは無いようです。

こなものが、本当の、ハロウィンなのでしょうね。

ベーリックホールのハロウィン

ベーリックホールのハロウィン

エリスマン邸のおとなりのベーリックホールです。こちらのホールは、ハロウィンにピッタリなアラベスク模様のドアがある玄関と 階段があります。白黒のチェックの廊下もとってもそれらしい。ダイニングルームのテーブルセッティング和洋折衷です。棚の上の飾りつけホールでは運よくピアノの演奏中でした。ドビッシーの曲かな~?ちょっと不気味な曲でした。サンルームに目を移すと袴姿の女学生が落ち葉を掃いています。そっと近づい...

... 続きを読む

* by やっこ
☆源さんへ
落ち着いたハロウィンの展示でした。
ピアノを弾いている女性は本物ですよ!!
少し不気味な感じの曲を弾いていました。
やはり館内に入ったときに、不気味な曲が
聴こえてくると身構えますよね?

☆由乃さんへ
お掃除している女子学生は
本当によく出来ていました。
昼間ならまだしも、夜、シーンとしたところだったら
ちょっと怖いかも!?

* by 由乃
こんばんは
掃除する女学生
本当の女子かと思っちゃいました
びっくりした~w
ハロウィン、楽しいですね

落ち着いた不気味さ? * by 源さん、
ココはハデさもなく、落ち着いた感じですね。
今までの洋館を見た後だと、ちょっと物足りない気がします。
お掃除している女生徒は人形だったのですね。
ピアノの女性は本物ですね。(笑)
ハロウィンに明るい曲は似合わない?
イメージが大切ですか?
水曜日から11月ですね。(もう、11月かぁ…)
街は徐々にクリスマスモードに加速して行くでしょう。
今年も、残り僅か2ヶ月となりました。

エリスマン邸のハロウィン

エリスマン邸のハロウィン

エリスマン邸のダイニングルームです。いつもなら整然としているダイニングルームですが、椅子が倒れてます。白と黒のコーディネートテーブルにはこんなかわいいカップケーキがお皿の上はこんな感じです。窓には骸骨が睨みを利かせてます。窓辺にも骸骨。壁面の戸棚も悪戯されてますね・・・お隣の応接室の暖炉も不気味です。いつもならお花の飾ってある棚の上も骸骨と不気味な写真。(映っているおばあさん、ごめんなさい!)サンル...

... 続きを読む

* by やっこ
☆源さんへ
エリスマン邸は源さん好みの装飾でした。
ナイトメアのファンの方なら、きっと好きでしょうね。
だんだん台風の雨も強くなってきました。
今夜が関東地方に一番近づきそうですね。
被害のないことを祈っています。
くちかずこさんは、残念ながら、第一寄港地の
鹿児島港には接岸できないため、鹿児島観光は
出来ないそうです。
船旅はそういうこともあるのですね・・・

☆patchouliさんへ
patchouliさんと一緒にクリスマスの山手を
歩いたのはいつでしたっけ?
3年くらい前でしたっけ?
また、お時間が有ったらどうぞクリスマスも
見に来てくださいね。
畑の作物が台風にやられませんように・・・

* by patchouli
洋館のハロウィン装飾なかなかお洒落ですね!
大人向けで、散策しながら撮影して楽しむのにはすごく良いですね。
一緒に歩いた時に入った、クリスマスのお店もまたのぞいてみたいです(笑)ハロウィンが終わったら街はクリスマスに早変わりでしょうね。

海が荒れませんように… * by 源さん、
エリスマン邸は不気味バージョンですね。(笑)
こんな飾り付けを見ると、必ず思い出すのがティム・バートン監督の「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」という映画です。
折しも、ハロウィンウィークにやって来る台風、今回の台風はどんな悪戯をして行くのでしょうか?
船旅を楽しまれているくちかずこさん、海が荒れませんように祈っています。
この台風が去ったら、遅ればせの秋晴れが続くのかなぁ…??

山手234番館のハロウィン

山手234番館のハロウィン

山手234番館のハロウィンは収穫の秋をお祝いしている様子かわいいカボチャが並んでます。大きなカボチャも!日本の花の菊が飾ってあるとなぜか落ち着きますね。マントルピースの上にはりんごが並んでます。   暖炉の前窓辺のテーブルにはお茶のセットもドレッサーのある部屋玄関入って右側の受付のあるお部屋もハロウィンムードでした。安心して見られた秋の幸いっぱいの234番館でした。...

... 続きを読む

* by やっこ
☆源さんへ
どうせなら、思いっきり不気味なほうが
ハロウィンらしいですね。
お花好きには、234番館が好きかも・・・
昨日あたりから、渋谷には仮装した人が
出ているようですね。
週末は台風が来てるので、前倒しの
ハロウィンなのかな~?

☆MINORIさんへ
そうなんです、見てるだけでも
満足できると言うのが、プロのコーディネーターさんのお仕事なんですよね~。
流石だなぁと思います。

☆mcnjさんへ
台風22号が来ていて、明日は
ハロウィンどころじゃないかもしれませんね。
あさってからは、ガラッと変わって
クリスマスモードですよ~(❁´◡`❁)

* by mcnj
お早うございます。

いよいよ、近づいて来ましたね。。

色も、グッズも、ハロウィンばかりになっても、きました。

* by MINORI
こんばんは(*^_^*)

やっぱり、素敵です。
見てるだけでも楽しいです。
飾りつけは可愛いですね。

両極端? * by 源さん、
前のふたつの洋館は不気味なハロウィン(源さん的にはコッチが好き)、こちらはホンワカとする秋の日のお祭りですね。
日本のハロウィンは海外の人から見ると…??らしいですね。(笑)

山手111番館のハロウィン

山手111番館のハロウィン

ブラフ111番館にはたくさんの骸骨や亡霊が潜んでいるようです。玄関ホールの暖炉の上の天使のついた時計も今回は何か不気味そう・・・サンルームには黒いドレスをまとった夫人とバイオリン。地下に通じる会談に怪しい人影がキッチンのお鍋の中。えぇ~!! フィンガークッキー ヾ(;´Д`●)ノ小鍋の中から手が!!いすがハイヒールを履いてますけど~!テーブルの上は華やかです。テーブルセッティングこんなタワーもありまし...

... 続きを読む

* by やっこ
☆ココアさんへ
111番館はなかなかおもしろかったです。
普段はあまりキッチンには展示がないのですが
今回はキッチンが一番おもしろかったかな!?
小さい子どもさんは怯えてました(笑)

☆MINORIさんさんへ
夜に行ったら、もっと怖かったでしょう。
フィンガークッキーはとってもリアルで
爪がアーモンドだとわかっていても
食べたくないなぁと思いました。
すごい作品です!!

* by MINORI
こんばんは(*^_^*)

作りが怖いですね。
クッキーは、怖すぎて食べられないです。
本物に、そっくりですね。

* by ココア 
きゃ~怖い!
色々趣向が凝っていて楽しいですね。
フィンガークッキーは、嫌だわ食べたくない(笑)
それと目玉おやじもね。

イギリス館のハロウィン

イギリス館のハロウィン

今年もハロウィンの時期を迎え横浜の洋館の各館もハロウィン展示が始まっています。まずはイギリス館から。玄関先からもう、ハロウィン♪2階の階段を上がると魔女と小さなモンスターの棲む部屋が・・・魔女のベッドルームゴージャスだけど、ちょっと・・・横になってゆっくり出来ません(笑)お決まりのクモもいました。ダイニングルームのテーブルの上。いつもはきれいなテーブルセッティングがされているのにごちゃごちゃしていて...

... 続きを読む

* by Ca
あたしも行ってきました~。
人が少なくて、楽しかったです。

* by やっこ
☆mcnjさんへ
中学生時代、英語でハロウィンが出てきたときに
「何だろう?」って思っていたのですが、
30~40年後には市民権を得てしまいました。
とはいえ、若い人たち中心ですが・・・
この浸透力にはびっくりです。

☆くちかずこさんへ
今日は雨の中、山手見物、お疲れ様でした。
休館のところもありましたが、楽しめましたか?
明日は待ちに待った出発。
台風が心配ですが、お気をつけて。
Bon voyage!

☆hiroさんへ
パソコンの調子、悪いのですね。
それなのに、コメントくださって有難うございます。
やっこのパソコンも5年を過ぎて
徐々に反応が遅くなってきました。
いつも5分でできることが倍かかるようになると
イライラしちゃいますね。
お誕生日のプレゼントにパソコンを
おねだりすればよかったかも!?

☆MINORIさんへ
洋館のハロウィンはコーディネーターさんによって
楽しかったり、不気味だったりで、ワクワクします。
29日には仮装して洋館をたずねるイベントもアルのですが、どうも台風が来るようですね・・・
せっかくのいい季節なのに、もったいないですね(・・;)

* by MINORI
こんばんは(*^_^*)

ハロウィンですね。
飾りつけや置物が素敵ですね。

また、台風が来そうですね。
秋は雨が多いですね。

* by hiro
やっこさんこんばんは ‼
ハロウィンの飾り付け、興味深く拝見しました。
パソコンの調子が悪く、スマホでコメントを入れているので思うように進みません。
直りましたらまたゆっくりとご訪問しますね。

今、空港から、バスで横浜に向かっています * by くちかずこ
雨なので悩ましいですが、山手洋館、歩いてみたいと思っているところです。
くちこ家方面は、晴れ☀️だったのですが。
新しい台風に向かって明日、出港します^_^

* by mcnj
お早うございます。

ハロウィンですね。

デパートも、スーパーも、100均も、ハロウィン一色です。

異人館もそうですか。

山手80番館

山手80番館

エリスマン邸のイチョウはまだ、青々としていますが、あと2ヵ月経つと、見事に黄色の世界になります。そのエリスマン邸の裏側にレンガ積みの遺構が残ってます。いっぱいギンナンが落ちていました。実が大きいから、きっと美味しいだろうな~。レンガ造りの山手80番館という洋館が明治末~大正初期時代に建てられましたが、関東大震災で崩壊。それ以降、地下室の基礎はそのまま保存されています。 当時のタイルの複製品が展示されて...

... 続きを読む

* by やっこ
☆源さんへ
こちらは、エリスマン邸の玄関前から続く通路を通りながら階段を降りて行くといけます。
あまり観光客が通らないところです。
お義父さんはもしかしたら、里芋の煮っころがしの
美味しさをご存知ないのでは!?
スーパーで買った里芋で源さんが作ってあげたら
どうでしょうか!?
☆mcnjさんへ
横浜の水は世界で有名な美味しい水だったそうです。
今では、家が立ち並んでしまい、湧き水もそのまま飲めません。

☆のんきさんへ
洋館の展示は、「さすが横浜!」と思ってもらえるように、コーディネーターさんが考えて展示されていますよ。
横浜ならではの食器、レース、お花をそろえてらっしゃいます。
洋館のタイル、今でも十分通用しますよね~!

☆くちかずこさんへ
こうして見ていると、本物が見たいですよね。
くちこさんが横浜に来られる時は、どの館も
ハロウィンの装飾です。
何館かは今週末から見られるようですよ。
赤いくつバスで終点の港の見える丘公園で下車
イギリス館と山手111番館がすぐそばです。
お時間が有れば、234番館、エリスマン邸、ベイリックホールも徒歩10分圏内です。


* by くちかずこ
まとめて楽しませて貰いました。
いつも、流石なアレンジだなあ・・・と。
特に、ドレッサーの演出、いつも心憎いわ。。。
10/25だと、ハロウィンでしょうか?
可能だったら散策してみます。

里いも! * by 源さん、
ウチでも里いもを作っていますが、けんちん汁以外の料理には使いません。
そのワケはウチのじいちゃんが里いも好きで、なおかつけんちん汁好きだからです。(笑)
里いもの煮物とか、美味しいですよねぇ…。
里いもを作っているのがじいちゃんなので、勝手に使えないんですよ。(笑)
なんか…可笑しいでしょう?(笑)


* by のんき
連日の「流石横浜」と思わせるオシャレな画像を見せていただきました
それぞれに、趣があっていいですね

今日のブログでは、オシャレなタイルに感激
スペインのものかな。。勝手に思いを馳せてます
可愛いタイル。。いいな。

* by mcnj
こんにちは。

さすがに、山手なのですね。綺麗な水が湧いています。
明治の西洋人たちは、いいところに、目を付けましたね。

ちょっと寒いかな? * by 源さん、
今日から、ぐずつき天気が続きますね。
この天気が抜けたら、秋本番でしょうか?
プールとか、水汲み場や噴水…、まだ訪れた事がないんです。
エリスマン邸のそばから行けるんですね?
今度、是非訪ねてみます。

エリスマン邸のお月見装飾

エリスマン邸のお月見装飾

エリスマン邸のお月見装飾は大胆ないけばなの装飾になっていました。ダイニングルームの様子です。一葉式いけばなの家元の作品だそうです。最終日だったのでお花も疲れを見せていましたが竹かごに入った菊や紅葉した葉っぱがとても秋らしく好感がもてました。竹で組んだ枠につるされた竹かごのアレンジです。お隣の応接室は、すすきがたなびいていてその上にはツルウメモドキ?が大胆にも縦横無尽に活けられていました。白い円形の...

... 続きを読む

* by やっこ
☆きっしぃさんへ
洋館のクラッシックな建物に
和のいけばなですが、よく似合います。
とても贅沢な生け花でした。

* by きっしぃ
洋風ですが
どこか和を感じますね(*^-^*)
ハイカラなお月見が出来そうです♪

* by やっこ
☆源さんへ
普通の家庭ではこんな装飾は
絶対に無理ですね。
余程の豪邸じゃないと、家族からクレームが来そうです(笑)
ススキは一升瓶に挿していたのですか?!
背が高いからなるほどですね。
10月は芋名月といって、きぬかつぎ(里芋)や
さつま芋をお供えした覚えがあります。

素敵なお月見飾り! * by 源さん、
ねぇー、素敵な飾り付けですよねぇ…。
家庭ではここまでの飾りはムリでしょうね。
昔は一升びんにススキを活けて団子といっしょに縁側や廊下に飾ったそうです。
源さんの子供時代にはやらなくなっていましたが…。

山手234番館のお月見装飾

山手234番館のお月見装飾

3連休の最終日、お月見装飾をしている山手の洋館2館をたずねました。まずは山手234番館ちょうどコーディネーターの方が学生さんたちに説明をしてらっしゃるところでした。 猫たちが天使のバイオリンのもとで月を持ち寄って、収穫を祝うシーンだそうです。秋の恵みの栗がお供えしてありました。マントルピースの上のお供えうさぎのリースとうさぎの人形お月見のテーブルコーディネートテーブルの上にもうさぎがいました。...

... 続きを読む

* by やっこ
☆ココアさんへ
とてもオシャレな展示でした。
コーディネーターの先生のお話も聞けて
よかったです。
ドレッサーの部屋の黒いオーガンジーの
アレンジの下にしいてある帯は
もう捨てようかと思っていたところに
あの秋トケイソウの色を見て、拾い上げた
そうです(笑)。
トケイソウって、あんなにもたくさんつぼみをつけるのですね。
しっかりお花も咲いていて、びっくりしました。

* by ココア 
お月見アレンジ、和モダンで素敵です。
トケイソウもこのようにアレンジができるんですね。
黒のオーガンジーが、大人っぽくていい。
帯とも合いますね。
このドレッサー見覚えがあります。
あの小部屋ですね。

9月の洋館5

9月の洋館5

雨がぽつぽつ。行こうか、どうしようか迷いながら駆け足で向かった山手111番館です。急いで中に入りました。9月のテーブルコーディネートは月下美人~漆に魅せられて~月明かりに照らせれ、花開く。一夜限りの艶やかな夢を見る。漆器を使ったテーブルコーディネート和と洋が上手くマッチしています。 主役は、月下美人テーブルセンターには白い帯が使われていました。そして窓際の壁面には豪華な朝顔?の花の豪華な帯 梅...

... 続きを読む

* by やっこ
☆のんきさんへ
真っ白な帯、家でやるには勇気が要りますが
塗りの器が一段と引き立って見えました。
海外から来た方は、日本の帯をいろんなインテリアに
活用しているそうです。

☆MINORIさんへ
横浜の洋館では、季節の行事にあわせて
色々なイベントやテーブルセッティング、
お花の展示等やっていますので
こちらに来られた時はのぞいてみてくださいね。

* by MINORI
こんばんは(*^_^*)

それぞれ、見応えがあって楽しそうですね。
私も観たいです。
上品で素敵ですね。

* by のんき
それぞれの洋館に特徴があって、見ごたえがありますね
真っ白な帯に、朱塗りの器。
和と洋が織りなす上品な雰囲気。学びたいですね

9月の洋館4

9月の洋館4

山手234番館です。いつも玄関の植栽やハンギングフラワーに力を入れているのがよくわかります。珍しい多肉の寄せ植えバスケット型のプランターのお花この日はちょうど「テーブルを彩る秋のフラワーアレンジメント」のお花の活けこみの真っ最中でした。こんな風に先生とお弟子さん?たちがどんどん作品を仕上げていきます。台所には花材がたくさん受付のあるお部屋の作品ドレッサーのあるお部屋の作品ワレモコウと赤いバラがとて...

... 続きを読む

* by MINORI
こんばんは(*^_^*)

素敵だわ・・・
お花が綺麗ですね。
センスがいいですね。
うっとりしちゃう。

9月の洋館3

9月の洋館3

 ベーリックホールの1階窓際 うさぎと共に月の満ち欠けを示した絵が飾られていました。 重石役のクリスタルのうさぎさん手描きの絵がコミカルでした。 和ろうそく日本の秋を楽しめるいい展示でした。...

... 続きを読む

* by やっこ
☆MINORIさんへ
うさぎも、洋館で見ると
オシャレに見えます。
朝夕、涼しくなりましたね。
昨夜からあつい布団に変えましたよ。

☆mcnjさんへ
中秋の名月は10月4日ですか。
キレイなお月様のウサギが見えるといいですね。
今日から安定した秋空が広がりそうです!!

* by mcnj
お早うございます。

名月には、やっぱり、ウサギさんですか。

ことしの中秋の名月は、10月4日ですね。
晴れてくれるといいですが。

* by MINORI
おはようございます(*^_^*)

お月様ですね。
うさちゃん達が可愛いですね。
秋になって、少しずつ涼しくなって
過ごしやすくなりました。

9月の洋館2

9月の洋館2

べーリックホールのお月見のしつらえです。お重の中に、綺麗な菊がいけてあります。「日本の秋」の美。秋色で素敵です!お月見のお団子と果物タペストリーもお月見模様椅子の背のところにもこんな飾りが。コーディネーターさんのセンスは抜かりないですね。...

... 続きを読む

* by やっこ
☆MINORIさんへ
洋館のアレンジメント、コーディネートはいつもとても素敵です。
細かいところまで行き届いているなあと思います。
こちらの菊のアレンジ、色が好きです!!

* by MINORI
おはようございます(*^_^*)

素敵ですね。
菊が綺麗に飾られて美しいですね。
コーディネーターさんのセンスがいいですね。

* by やっこ
☆うらんママさんへ
菊のお花の色がシックで、日本の秋の色で
すごくいいなぁと思いました。
家の駐車場のキンモクセイの垣根も
とてもいい香りがしています。
雨に負けないで咲き続けてほしいです。

☆ココアさんへ
日本の漆器にはやはり、菊が一番でしょうか!?
黒の漆器で一段と鮮やかに見えました。
ココアさんもぜひ、チャレンジしてください。

* by ココア 
お月見のアレンジ素敵ですね。
お重や、ボックスに活けるのって好きです。
お正月のお花でもいいですね。
中秋の名月、お天気がよく綺麗な月が見たいです。

* by うらんママ
いつもながら、見とれてしまいますねぇ〜♪
黒の漆器にお花が映えますね。
金木犀の香りがどこからかして秋を感じられる季節になりましたね。

9月の洋館

9月の洋館

先週の金曜日に、洋館めぐりをしました。まずはおきまりのブラフ18番館。ここと外交官の家は、石川町駅から5分ほどでいけるのでとても足を運びやすいのです。ブラフ18番館の階段を上って行くと臭い!!イチョウの大木の下にギンナンがたくさん落ちていました。室内から見たイチョウの木。サンルームには秋らしい紫色のブルーサルビアとコムラサキシキブが活けてありました。ブラフ18番館は今回は展示はありませんでした。お...

... 続きを読む

* by やっこ
☆くちかずこさんへ
くちこさんが横浜にいらっしゃる時は
ブラフ18番館は工事期間中ですが、
1階部分の見学はOKです!!
各館、ハロウィンの展示がしてあって
賑やかだと思います。

☆MINORIさんへ
こちらのイチョウは巨木です。
12月になるとまっ黄色になります。
ギンナンでかぶれる人もいますね。
体質なのかな~?平気な人もいます。

☆mcnjさんへ
階段を上っていったら
ギンナンのにおいが臭かったです。
大きな実なので、好きな人は拾っていかれるでしょうね。

* by mcnj
お早うございます。

銀杏、沢山落ちていますね。
臭いのでしょうか。
拾う人も居ないようです。

* by MINORI
こんばんは(*^_^*)

イチョウの木は立派ですね。
銀杏は茶碗蒸しに入れると美味しいよね。
素手で触るとまけるよね。
痒くなってしまう。
秋らしくなりましたね。

* by くちかずこ
いつもの、まとめ読みにて。
山陰、満喫されていましたね。
旅上手だわ。
そして、何よりの親孝行をされましたね。
二十世紀梨、我が家の冷蔵庫にも。
東京では売っていないとか?
ブラフ18番館、船旅の時は閉まっているかな?
先ずは、山手に行けるかどうかも解らないのですが。
時間と体調次第です。

イタリア山公園のバラ

イタリア山公園のバラ

イタリア山公園の外交官の家の前庭にはバラが植えられています。四季咲きのバラは暑い夏でも一生懸命、花を咲かせ続けるようです。夕方の西日を浴びて輝きを増して咲いていました。エゴの実ができていました。...

... 続きを読む

* by やっこ
☆mcnjさんへ
少し涼しくなったのでバラもぐったりすることなく
きれいに咲けるようになったかな?
観光地なので、お庭のお手入れはいつもされています。
横浜市の市の花がバラなので、余計に大切にされているような気がします。

☆由乃さんへ
このバラはいつも花をつけているような気がします。
秋になるともっと大輪の花をつけるでしょう。
mcnjさんへのコメントにも書きましたが、横浜市の花なので、しっかりとお世話してもらっています^^

☆ココアさんへ
秋バラは10月の中旬以降が見ごろでしょうか。
このお花は夏バラかな?
9月に入ったら、日差しも少し弱くなってきましたね。
お出かけしやすくなりました。
ぜひ、洋館めぐりしてみてください。
ココアさんも菊のくす玉作られたことがあるのですね。
たくさんの小菊が必要でしょう?
すごく贅沢だなぁと思いました。

☆きっしぃさんへ
オレンジ色のバラは夕日に映えて
とてもきれいでした!
夏休みが終わったと思ったら、もう、街は秋ですね。
洋服も秋物が並んでいます。
ちょっとまだ暑いかな?と思うけど、すぐにしっくりと
着れる様になるんでしょうね。
特に、北海道は駆け足で秋がやって来ますよね。

☆MINORIさん
暑い夏が終わって、やっとたくさんお花が咲く季節がやってきました。
また、カメラをもってあちこち行きたくなる季節です。
お花は本当に癒されますよね。



* by MINORI
こんにちは(*^_^*)

お花がとても綺麗です。
見てるだけでも幸せ気分です。
落ち着きますね。

* by きっしぃ
薔薇が、とても美しく咲いてますね(#^^#)

ハロウィンカラーが違和感のない
そんな時期が近づきつつあります。
あっという間に季節が巡ってますねー(^-^;

* by ココア
夏の暑い時季にもバラが咲くんですね。
秋バラが早く咲いてしまったのかと思いました。
暑いながらも、吹き抜ける風は爽やかで
街も少しづつ秋色に染まっていくことでしょう。

菊のくす玉↓、私もお正月に作ったことがあります。
可愛くていいですね。

* by 由乃
おはようございます
秋の薔薇でしょうか?
美しいですね~~
薔薇は育てるのが難しいですね・・・

しおりは、自分の私物なんですよ~

* by mcnj
イタリア山公園のばら。

綺麗に咲いていますね。。
この時期のバラは、難しいでしょうね。

よく、管理されています。

ブラフ18番館 初秋の香り

ブラフ18番館 初秋の香り

土曜日の昼下がり、朝から降っていた雨が上がってお天気が回復してきたので、思い立ってブラフ18番館へ。夏休みが終わって、夕方に近い時刻だったのでブラフ18番館はとってもすいていて時折、観光客風のの女性グループの「ステキね~!」の歓声が聞こえるくらい。今にも虫の音が聴こえてきそうな館内でした。リビングルームの円卓の中央に飾られた虫かごの中には色とりどりのお干菓子が。取り箸にはキリギリスでしょうか。誰も...

... 続きを読む

* by やっこ
☆くちかずこさんへ
洋館のアレンジは、いつもすばらしいです。
プロの演出なので、お花も食器類もパーフェクトなんですね。
船旅のご予定はいつからですか?
時間が有ればご案内しますよ~!
タイミングよく展示中だといいですね。

* by くちかずこ
横浜の洋館って、本当に、和のテイストを上手に取り入れますよねえ。
そこが、心に・・・
くちこの好きな世界なのでね。
今回も、良い感じ。
船旅、横浜に前泊することにしたので、可能だったら
行ってみたいなと思っています。

* by やっこ
☆mcnjさんへ
近頃、急に涼しくなってきたので
9月にピッタリの展示となりました。
館内ではお茶を飲めないので
家でお茶を点てていただきました。

☆のんきさんへ
いつもこういった展示をしているわけではないので
ぜひ、展示をしている時に遊びに来てください。
観光客さんたちが、
「こうした展示を身近に見られて羨ましい」と
おっしゃってましたが、これは横浜市民の誇りです。
無料で開放しているのも太っ腹だと思います。

☆MINORIさんへ
ここは横浜なんです。
鎌倉から30~40分で来れてしまうところです。
洋館めぐり、バラの花見物、これからおすすめです。

* by MINORI
こんばんは(*^_^*)

私は言った事が無いけど・・素敵ですね。
鎌倉は色々と楽しめますね。
娘に連れて行ってもらいます。

* by のんき
素敵きぃぃ~~~
いつも思うのです。行ってみたいと。
ただ、行ってみると、そのセンスの良さに圧倒されて、私なんぞ、声も出ないだろうな。。。って。
お花の使い方。上手いな。。


* by mcnj
こんにちは。

ブラフ18番館、素敵な飾り付けですね。

秋の風情らしく、菊の花ガメインですね。

美味しいものお茶だったことでしょう。

雨の中ブラフ18番館へ

雨の中ブラフ18番館へ

大雨の降った昨日(15日)、思い立ってブラフ18番館へ。家を出る時にはまだ、曇っていたのに根岸線に乗っている間に空はどんどん暗くなり 石川町駅から大丸坂を上る間に土砂降りの雨が。坂からどんどん雨水が流れていきます。ブラフ18番館に着くころには足元がビショ濡れ。+゚(゚´Д`゚)゚+。 館内のエアコンの風が寒いくらいでした。タオルでよく拭いてから館内に入ったら、そこはとても上品なマリーンの世界。ブルーとゴール...

... 続きを読む

* by やっこ
☆ココアさんへ
18日間連続の雨。
まだまだ記録が伸びそうですね・・Σ(´Д`;)
大雨で、自分の洋服よりもカメラが濡れないか
心配でした。
雨の日の撮影はそんなこともあり
なかなかできません。
ブラフ18番館の今回のテーブルセッティング、
すてきでした。

☆hiroさんへ
ステキな食器でしょう。
なかなかこういった食器はそろえられませんが
洋館の展示のときに、目の保養をさせてもらってます。
今日は昼間久しぶりに晴れたと思ったら
急に雨が降って来て、そのまま曇り空に。
急いで洗濯物を取り込みました(T_T)

☆由乃さんへ
外の雨を吹き飛ばすくらい
清清しい展示でした。
関東地方の雨は、本当によく続いてます。
少し涼しいのは嬉しいのですが
はやり夏のカーッとした太陽が恋しくなります。
野菜も高くなりそうです。

☆MINORIさんへ
ハイソなイメージでしょう?
昔の洋館は、お手伝いさんがいたり、
執事がいたりしたのでしょうね~。
そんな空想をするのも楽しいですね。
カゼは大丈夫です~!
有難うございます。

☆mcnjさんへ
はい~、横浜は今日も雨が降りました。
横浜のたそがれ時は、いいですよ。
ホテルのあかりよりもみなとみらいの
あかりがいいかと思います。

☆zooeyさんへ
洋館のテーブルコーディネートは
クリスマスと6月の花と器のハーモニー展で
全館展示がありますが、他の季節は
それぞれの館によってまちまちなんです。
新年やバレンタインデー、ひなまつり等の行事で
行われることもあります。
それも日にちはまちまちなんですよ。
山手の洋館のHPや「山手通信」という
洋館の広報紙で情報をキャッチしますよ。

* by zooey
横浜西洋館のテーブル・コーディネイトは
数年前にクリスマスのを見たきりです。
夏のコーディネイトも涼し気で素敵ですね~!
これって年中開催されているのでしょうか?

* by mcnj
お早うございます。

ヨコハマは、今日も、、雨でしたか。

ヨコハマは、やはり、たそがれ、ホテルのあ灯りがふさわしいです。


* by MINORI
こんばんわ(*^_^*)

上品な物ばかりですね。
こんな家に住みたいな。
お手伝いさんがいて、何でもしてくれる事は助かります。

雨に濡れて、風邪を引かない様にしてね。

* by 由乃
こんばんは
おしゃれですね~~
ブルーと白を基調に
夏のイメージ!!
いいなぁ~~
関東は雨が酷く降ってるようですね
今年の夏は不安定なお天気ばかり
夏は何処に?って感じですね(汗)

* by hiro
やっこさん、こんばんは~♪
海のブルーと貝とはいかにも夏らしい組み合わせですね。
このように季節にあったしつらえが出来ると良いですが、
食器などをそれ用に揃えるのはなかなか大変ですね。

酷い雨の中、無事に帰れて良かったですね。
昨年は9月からずっと雨や曇りでしたが、今年は8月から
ですので、先が思いやられます。

ヒートアイランド現象とかで、都市でも局地的な集中豪雨が
発生するようになり、水害も多くなりましたね。
東京オリンピックの時、こんなことが起こらなければと思います。

* by ココア
涼しげで素敵です。
まるで海の中にいるみたい。
雨の日の写真って、やさしくて結構好きです。

毎日雨ばかりですね。
私は、雨の中お盆で、お寺やお墓参りなどで
びしょ濡れでした。
15日にこんなに雨が降るって珍しいですよね。

花と器のハーモニー 山手111番館

花と器のハーモニー 山手111番館

   花と器のハーモニー番最後の洋館は山手111番館です。テーマは「写真家のPrivate Gallery Party」とありますが見ての通りトランプがぶら下がっていたりして不思議な国のアリスを思わせるような展示です。トランプのぶら下がった木の展示は、玄関ホール  ダイニングルームは天井からテーブルの上までお花が降って来ているかのようです。バラの花束や多肉がかざってあったり  ティ...

... 続きを読む

* by やっこ
☆源さんへ
すごく賑やかなお花の111番館でした。
トランプとうさぎ・・と言えばやはり、不思議の国のアリスを連想しますよね!?

☆mcnjさんへ
本当にたくさんのお花が所狭しと置かれた
111番館でした。
イギリス館は落ち着いた装飾でしたね。

* by mcnj
こんにちは。

何とも、色鮮やかな、飾り付けですね。
落ち着いた、イギリス館とは、大違いです。


アリス・イン・ワンダーランド! * by 源さん、
確かにメルヘンチックな雰囲気が漂っているような…大あわてのウサギが走って来そうですね。
そう言われると、飾ってある花もアリスの世界っぽく見えてきます。(笑)

花と器のハーモニー イギリス館

花と器のハーモニー イギリス館

イギリス館のテーマは「オシャレな女子会」さりげなくナフキンにバラの花びらがひとひら添えてあったりワイングラスにバラの彫刻が施してあったりロイアルドルトンのお皿に赤いさくらんぼ。 女子は好きですね♪  お隣の部屋に移りました。いつもは資料が置いてあったり、モニター画面で洋館の様子を紹介するお部屋でしたが、今回は植物が壁一面に飾られてます。 今はこういった技法が流行っているようですね寝室の鏡前で...

... 続きを読む

* by やっこ
☆mcnjさんへ
女子は細かいところまでうるさいですから~(笑)
イングリッシュガーデンは色々な花が植えてあって
お花を見つける楽しさがあります。

☆hiroさんへ
遡って読んでいただき、有難うございます。
山手は地下鉄みなとみらい線をご利用いただければ、元町中華街駅のエレベーターで山上まで行くことができます。
そこからあちこち平坦な道を歩いて見学できますから、ぜひ、ウォーキングを兼ねていらしてください。
山手の洋館は家から電車で30分以内で行ける場所なので、年に何度も訪問してます。

☆くちかずこさんへ
くちこさん、テニス発祥記念館も行かれたのですね~。
さすがです!!
何度も、洋館は訪れていますが、その時、そのときの顔があって楽しいです。
的確な表現ができなくて、いつも語彙力のなさにガックリきているんですよ(ノД`)・゜・。
フラワーアレンジ教室、くちこさんのお庭にはたくさんの花材があって直ぐにできそうですね。

* by くちかずこ
まとめて拝見しました。
此処のアレンジが素晴らしいことは承知していますが、
それを紹介する貴女の知識と感性がもっと素晴らしいわ。
なでしこ・やっこさん。
久しぶりに、テニス発祥の記念館を拝見。
ここのステンドグラス、変わっているなあって思っていましたよ。
フラワーアレンジね、
また習いたくなりました。

* by hiro
やっこさん、こんにちは~♪
横浜山手西洋館ではいつも素敵な催しが開催されていますね。
エリスマン邸まで溯って、見せて頂きましたが、どこのアレンジも
初夏らしく爽やかなコーディネイトで素敵ですね。
精一杯おしゃれをして、こんな素敵なお部屋で女子会をしたら
誰でも素敵なマダムに変身出来そうです。
50代頃まではこのような催しを見るのが大好きで、
東京ドームで年に一度開催されるテーブルウェア・フェスティバルには
何度も行っていたのですが、ここ10年では1度しか行っていません。
毎日が夫と二人だけのお食事なので、人を招くときめきのようなものが
失せてしまったのかもしれません。
やっこさんのブログを見せていただいて、若かりし頃の華やいだ気分を
思い出させていただきました。
ベッドサイドのお花も素敵ですね。花の香りが良い睡眠を誘ってくれそうです。
毎年見に行かれているようですが、お近くにお住まいなのでしょうね。
私は横浜と言えば高島屋ぐらいで、山手の方まで足を伸ばすことは
だんだんと少なくなりました。

* by mcnj
お早うございます。

女子会のテーマでしたか。
こまごましたところまで、気をっ使って、作られているのですね。

イングリッシュガーデン、きれいですよね。。

花と器のハーモニー エリスマン邸

花と器のハーモニー エリスマン邸

エリスマン邸のテーマは「花ゆるり」「ここに佇んだ時に静かな心地よさを感じていただくこと」をコンセプトにしているアレンジのようです。白いシャクヤクと若葉、そして水色のテーブルクロスが爽やかさを演出。 サンルームに飾ってあるお花も同じ色合いでとても爽やかです。 応接室のテーブルには華やかなバラ。 窓べの小品もこうして並んでひとつの作品に仕上がっています。階段の上はこんな感じ上ったところ、グ...

... 続きを読む

* by やっこ
白いお花と水色のテーブルクロス
なかなかいいと思いました。
食事をするときも邪魔と言わずに
お花を愛でながら
優雅に過ごしたいです。

清楚さ! * by 源さん、
白い花とテーブルセッティングがドンピシャですね。
清楚な感じが素敵ですね。
でも、実際に食事をするとなると…邪魔かな?(笑)
どの場所の花も変に派手さはなく、でもちゃんと自己主張しているみたいに思えます。

花と器のハーモニー ベーリックホール

花と器のハーモニー ベーリックホール

ベーリックホールのテーマは Lily Eternal3人のフローリストさんが競演されてます。いつも広々としたホールが白いユリの花で飾られた披露宴会場になっていました。シンプルで清楚な百合と苔を使ったテーブルセッティング天井まで華々しくユリや白いアジサイが飾られています。ガラス器に入っているので涼やかです。コケもこんなにこんもりと「静寂」ということばがピッタリ。でも、披露宴会場の設定なんです。このア...

... 続きを読む

* by やっこ
☆源さんへ
ジューンブライドの披露宴でしょうかねぇ?
とてもオシャレにまとめてあって、
とてもいいなぁと思いました。
2階の作品、工夫がしてあっておもしろいですよね。
あ、ラストの写真は5歳のやっこです。
保育園に行く前に玄関前で撮ってもらいました。

華やかさと静さ! * by 源さん、
イメージする披露宴会場とは全然違いますね。
華やかですが、落ち着いた雰囲気が漂っているようですね。
水が流れるように生けた花が素敵です。
でも、ラストの写真が一番輝いているかな?…ねっ!

テニス発祥記念館

テニス発祥記念館

山手カトリック教会の脇を下って行くと山手公園があります。ここは日本初の洋式公園なんですって!青い色のアジサイの群生がとてもきれいでした。晴れた日のアジサイはいただけないと思っているのですが、まだ、青くなりきれていない若いお花は、太陽の下でも輝いています。青空に負けないくらいきれいでした。この建物は横浜山手テニス発祥記念館ロッジ風の洋風建築ですが、20年ほど前に建てられたものです。ここのテニスコート...

... 続きを読む

* by やっこ
☆源さんへ
源さんはテニス発祥記念館をご存知でしたか!?
ここは少しはずれたところにあるので
知らない方が多いです。
観光客も少なく、なかなかの穴場です。

☆Saas-Feeの風さんへ
山手は近年になってから洋館が整備されて
見学コースになりましたから、
Saas-Feeの風さんがお住まいの頃は
まだそんなに知られていなかったのでしょう。
港の見える丘公園と大仏次郎記念館
くらいしか山手は見るところが
なかったかも。
ゴルフは神戸が発祥の地なのですね。
ひとつ勉強させていただきました。

☆mcnjさんへ
明治維新から数年ですから
日本人にとってテニスは
珍しいスポーツだったのでしょうね。
女性がスポーツをするっていうのも
すごく斬新だったはずです。
しかもスカートで!
優雅にラリーくらいしか
楽しめなかったのでは・・・?

☆hiroさんへ
hiroさんもテニス記念館に足を伸ばされたことが
あるのですね。
市外の方のほうが足を運ぶ機会が多いのかな?
アジサイはお花の時期でないと
あまり気付かないですね。
とてもいい青だったので思わず近づいて
カメラを向けてしまいました。

☆miyabiflowerさんへ
お立寄りありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
テニス発祥記念館は、あまり有名ではないですね。
でも、市街の方がこのブログでもお二人
ご存知なのにはびっくりしました。
山手公園のアジサイ、とてもいい青でしたよ。
テニス発祥記念館のお花、ピンクに見えますが
真っ白なお花で、お花の終わった部分がほんのり
ブルーでした。
レースフラワーだったのですね。
ちょっと形が違うかな?と思ったのですが・・・
「花と器のハーモニー」は毎年楽しみにしている
洋館の催しです。
ことしもスケジュールが押せ押せでしたが
何とか行けてよかったです♪

* by miyabiflower
初めまして。
コメントをありがとうございます。
テニス発祥記念館、初めて知りました。
建物がおしゃれですね。
そして水色の紫陽花のほのかな色合いが美しいです。
ピンクの花は「ブルーレースフラワー」だと思います。
名前はブルーですが、ブルーとピンクの花があるのですよ。
↓の花と器のハーモニー、いらしたのですね。
今年は行けなくて残念でしたが、みなさんのブログで楽しんでいます。


* by hiro
やっこさん、こんばんは~♪
何年か前、山手を散策した時、テニス発祥記念館
に寄りましたが、こんなに紫陽花が植えてあった
なんて気がつきませんでした。
展示室はちょっとだけ入りましたが、誰もいなかったので、
奥までは行かず、そのまま出てしまいました。
こんなふうになっていたのですね。
ラケット一つでも今とはだいぶ違いますね。
素敵な御紹介、ありがとうございました。

* by mcnj
こんにちは。

明治のテニスと言えば、ハイカラな遊びだったことでしょうね。

ロングドレスでのテニスは、大変だったでしょうね。

* by Saas-Feeの風
かつては横浜市民のSaas-Feeの風ですが
山手公園あたりの記憶が全く残っていません。
おそらくそこを散策するようなことが無かったのでしょう。
今となっては「せっかく近くにいたのに勿体なかったね」
・・・ですよ。
テニス発祥の地ということも初めて知りました。
ゴルフ発祥は神戸じゃなかったかな。
そんなことでテニスも神戸のイメージでした。

訪ねたことはないですが…。 * by 源さん、
テレビでもよく紹介されているので、行ったことはないですが、よくご存知です。(笑)
その昔、テニスは高い階級の人達(貴族とか)のスポーツだったのでしょう?
得点のつけ方とか複雑なのはそのためだとか?(一般人に普及しないように?)
クラブハウスといい、このあたりの風景は山手らしいオシャレな風景のワンカットですね。

花と器のハーモニー 外交官の家

花と器のハーモニー 外交官の家

ブラフ18番館のお隣、外交官の家です。「ダンスパーティー」が今回のテーマだそうです。黄色のオンシジュームと青いデルフィニウムのお花がパッと目に入りました。テーブルのセンターには白いユリ清々しい色の組合せです。テーブルセッティングもシンプル1階のサンルームにはやはり、黄色と青系のお花が背の高い花器に活けられていました。応接室には背の高いカラーと背の高い木が活けてありました。コーナーの黄色い花がアクセ...

... 続きを読む

* by やっこ
☆mcnjさんへ
きれいなお花に囲まれたお部屋で
優雅にダンスパーティー。
一度呼ばれてみたいです。

☆きっしぃさんへ
ベッドの上のお花は
たくさんあって寝る前に数えてしまい
眠れなくなりそうです(笑)
吊るす作業も大変だったと思います。
香りは、そんなにしませんでした。

☆源さんへ
外交官の家はしっとりとした
大人なアレンジがステキな洋館です。
ここのベッドは毎回色々アレンジされて
おもしろいです。
今回は夢のあるアレンジでよかったです。


どんなダンスパーティーでしょう? * by 源さん、
ハデさのない、こんなディスプレイが好きだなぁ…。
ブラフ18番館とはエラい違いますね。(笑)
やっこさんの言うとおり大人の雰囲気が漂うムーディなパーティーなんでしょうね。
花の香りに包まれて眠るのもオシャレですね。

* by きっしぃ
ぶら下がったお花、素敵な演出ですね。
香りはいかがでしょうか(#^^#)

良い夢が見られそうです( ´艸`)

* by mcnj
お早うございます。

帰って参りました。
また、よろしくお願いします。

綺麗な富士山あなに飾られたばしょでの、
ダンスパーティー、楽しいでしょうね。。

花と器のハーモニー ブラフ18番館

花と器のハーモニー ブラフ18番館

今年も山手の洋館を代表するイベント花と器のハーモニーが開催されました。ずっと心待ちにしていたイベントでしたが今年は予定がなかなか思うように立たず行けたのは最終日前日にやっとでした。まずは、ブラフ18番館から。テーマは「MINT MINT MINT HOUSE」ミントグリーンのブラフ18番館にお似合いのミントグリーンで攻めてくるのかと思っていたら・・・いつものかわいい系のダイニングルームとは違って荒々しいイメージです。...

... 続きを読む

* by やっこ
☆源さんへ
かわいい系のアレンジの似合う
ブラフ18番館でこのようなワイルド系は
やっこ的にはちょっと残念です。
紙くずは大量で作るのも大変だっただろうなぁと
思います。
非日常を表現したかったのでしょうね。

どんな意味? * by 源さん、
とても不思議なセッティング?
こんなの以前にもありましたかぁ?(笑)
ライムグリーンの紙くず綺麗ですね。
好きなカラーなんですよ。
ほかの洋館も気になりますねぇ…。