FC2ブログ

やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Top Page › 街歩き › 能見堂
2007-02-27 (Tue) 22:25

能見堂

「金沢八景」のひとつ「能見堂」を訪ねました。
江戸時代の金沢の景勝地として
大変人気のあったところなんです。
「堂」という字はつくけど、お堂はありません。
江戸時代には地蔵堂があったといわれています。
ここからは東は東京湾、西は(たぶん)富士山が見下ろせます。
能見というのは「景色が能く(よく)見える」から
ついた名前なのではないでしょうか?

img20070227_1.jpg

能見堂の入り口には「不動池公園」という公園があります。
その入り口に小さな古いお社があります。
江戸時代からのものかどうかわかりませんが
旅の安全を願ってお祀りしたものでしょうか?

img20070227_2.jpg

不動池です。のんびりと読書をする人、ハーモニカの練習をする人
鳩にえさをやる人、子どもとお散歩を楽しむ人
都会の喧騒から遠ざかり、のんびり過ごせます。
この池の奥には不動尊が祀られています。

img20070227_3.jpg

能見堂入り口です。
緩やかな階段の山道が続きます。

img20070227_4.jpg

ところどころにちょっとした広場があります。
江戸時代の人たちもここでお弁当を食べたのでしょうか?

img20070227.jpg

「金沢八景根元地」の碑です。
下のほうに「能見堂」と書いてあります。
ここからは木が生い茂っていて景色はあまり見られません。

img20070227_5.jpg

坂の途中から見たやっこの家の方向。
大きな風車が回っていました。

img20070227_6.jpg

八景島方面です。

img20070227_7.jpg

山側の風景です。
ずっと奥の山を越えると鎌倉です。

初めて能見堂に登りました。
眼下には住宅地が迫っているのに、
こんなにのどかな所がまだあったのかと
ちょっとおどろきでした。
関連記事

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可