FC2ブログ

やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Top Page › 街歩き › 上海へ 10 上海シェラトン外高橋ホテルと上海情報
2019-03-27 (Wed) 23:00

上海へ 10 上海シェラトン外高橋ホテルと上海情報



今回宿泊した
シェラトン外高橋ホテル
こちらの31階のお部屋に泊まりました。

207-20190327_20190327231313420.jpg

広くて明るいイメージのホテルロビー

 
205-20190327_201903272313123c9.jpg 

豪華なシャンデリア

 010-20190327.jpg011-20190327.jpg001-20190327.jpg

ロビーに飾られた刺繍や木彫りの置物
とっても繊細な作品です。

209-20190327.jpg

お部屋です。
広くてゆったりとしたスタイリッッシュなお部屋にびっくり。

214-20190327.jpg

 
213-20190327.jpg

照明もおしゃれでしょう?
掛け布団はシルク布団でした。

210-20190327_201903272313169fe.jpg

お風呂です。
こちらはバスタブ
ベッドルームの間は透明ガラス
ブラインドを下げて目隠しして入ります。
これはちょっと驚きでした。
水栓もとってもオシャレです。
オシャレすぎて使い方に迷いました。

シャワーが棒のようなシャワーで、
お湯が真横から出てくる感じで
ちょっと使いにくかったです。
このバスタブのほかに個室になった
シャワールームがあるのですが、写真をとり忘れました。
そちらのシャワールームは、
ハンディータイプのシャワーのほか
天井から雨のように降ってくるシャワーもありました。

 
211-20190327_2019032723131858b.jpg 

洗面所
広くて使いやすいです。
アメニティーはシャンプー、コンディショナー
ボディーソープ、シャワーキャップ、櫛が用意されていました。

 212-20190327_20190327231319f77.jpg

トイレです。
ウォシュレットはなく、便座も冷たかったです。



朝ごはんはホテルのビュッフェ
熱々のお饅頭が並んでいます。



そのお隣では好きな麺を選んでゆがいてもらえます。
そして、好きなタレを入れて好きなものをトッピング



1日目は生めんをゆがいてもらいピリ辛のお肉と青菜をトッピング
これが美味しくて次の日も楽しみになりました。


1日目の朝食
どれも美味しかったです。
ついつい食べ過ぎます(^^ゞ



2日目の朝食は、洋食にしました。
チーズやシリアルも充実しています。
オムレツも好きな中身を選んで焼いてくれます。
ワッフルも焼いてもらえました。




サラダのお皿に盛られているくし型のものは
チーズです。
好きなだけ自分で切ることができるんです。
2日目の麺は春雨風の麺にしました。
ラー油とパクチーも入れてみました。
美味しかったです。
パン類も焼きたてが盛られています。
あれもこれも食べたかったけど
種類が多いので、1週間くらい泊まらないと
全食制覇できないくらいでした。

***
上海事情

人が多く、車も多い、バイクはもっと多いし
交通マナーは車優先なのでおちおち
横断歩道もゆっくり渡れません。

***

旅行中、お金を使う場面もあまりなかったのですが、
成田空港で1万円分だけ「元」に替えて
オプショナルツアー代金は現金で払いました。

普通のお店ではあまり現金は歓迎されません。
中国は偽札が横行しているので、大きな金額のお札は
あまり歓迎されず、受け取り拒否される場合も多いらしいです。

いまや中国では日本でも流行り始めた
ペイペイとかラインペイのような
電子マネーが大きく幅を利かせてます。
クレジットカードは、VISAは大きなお店やホテルで使えますが
MASTERやJCBはほとんど使えません。
大金を持っていけないので、日本で銀聯(ぎんれん)カード
(=ユニオンペイ)という
自分の口座に直結しているデビットカードを作っていきました。
シルク布団の代金は銀聯カードを利用しました。
お金に関してはこの1~2年で急速にシステムが変わってきているので
この先は現金は使えなくなるかも・・・

***

上海の気温は東京とほとんど変わりありませんでした。

PM2.5対策でマスクを持参しましたが
中国では白いマスクは病人のするもので
元気な人が白いマスクをしていると怪しく思われるから
はずしてくださいといわれました。(はずしませんでしたが)
T子ちゃんは、PM2.5のせいか?口の中がイガイガしたり
目がゴロゴロする症状が見られました。
朝からどんよりしているあのスモッグを見ると
やはりすごいです。

***

ガイドさんの説明ではこちらのホテルは
朝食つきの宿泊は
1泊2万4千円ほどするそうです。
2泊で5万円!!
飛行機代も、旅行中の食事代も
観光代もガイド代も全部で成田発は2万5千円の
阪急交通社のツアーでしたよ。
どこでも儲けが出ているのか不思議でした。

上海雑技団と夜景クルーズはオプショナルツアーで
日本円で4千円~5千円かかっています。



これから上海に行かれる方。
参考になったらいいのですが・・・

長い間、お付き合いありがとうございました。

関連記事

最終更新日 : 2019-03-28

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆秋風春風さんへ
そうなんです、ウォシュレットは日本文化の
もたらしたものなので、なかなか海外のホテルでは
見かけないらしいですよ。
でも、中国では炊飯器、ウォシュレットを日本みやげに
している人が多いようです。
この弾丸激安ツアーは、真珠屋さん、刺繍研究所、シルク屋さん、ラテックス屋さんに連れて行くことでそこから幾ばくかのマージンをもらっているのでしょうね。
旅行代金が安い分、高額のお買い物される方が多くいましたから。 

やっこさん^^こんにちは♪ * by 秋風春風
やっこさん^^お疲れ様でした~♪
凄いホテルなのにウオシュレットが無いのはマイナスです><
これは不思議な事ですね。
食事に関しては美味しそうで文句無し^^
現金が風化しそうなのは理解出来ます。
日本も今や新しいシステムが流行していますからね。
2万5千円・・・謎だ~何故にこれだけしか掛からないのか?
これが今回の旅行の最大の謎です^^

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆mcnjさんへ
旅行のうたい文句に
「憧れのシェラトン2連泊」とあったので
安心して宿泊できました。
まだ新しいホテルのようで気持ちよくすごすことができました。
ソウルまで行けたら、上海もあまり変わらないですよ・・・^^


☆源さんへ
上海はある意味、日本よりも進んでいるんです。
バブリーだし、日本も抜かされた感がたくさんありますよ。
お風呂のブラインド、海外ではよくあるようです。
壁のほうが良いのに・・・と思いますが、部屋の採光も
考えてのことでしょう。
お料理も美味しくてよかったです。
中国は電子マネーの先進国ですね。

☆のんきさんへ
やっこものんきさん同様、おっかなびっくりでした。
でも、その不安は払拭されたと思います。
ツアーなので、危ないところは行かないし、
安心して回ることができました。
個人旅行だとどうなのかわかりませんが・・・
ただ、観光地は物価も日本並で決して安いとは
思えませんでした。
その外で買えば、「人民価格」だったのでしょうが。
そこまで行けなくて残念でしたが、このお値段で
じゅうぶん楽しめましたよ。
 

No Subject * by のんき
中国はぁ。。。特にトイレなどの事情が。。。と、自分の目で見たわけでもないく、人の話でノーサンキューな所となっていましたが、今回のたびの記録で、大いに、先入観が変わりました
毎日、このブログを読みながら、先入観がガタガタと崩れていきました
行ってみたい国の一つになりました笑

ホテルもすごく立派ですし、食事の内容も二重丸

パスポートの更新をしないでおこうと思っていましたが、これはちょっと考え物かな笑
もう十年いけるかな。。笑

ホテルが凄い! * by 源さん、
立派なホテル、これは日本とさほど変わりはしないかな?
でも、中身は中国ですね。
バスルームがオシャレ!
恋人同士なら、ブラインドはオープンでしょう。(笑) 
失礼しました。
お部屋は素敵でしたね。
料理も凄いですね。
迷いぬいてしまいますよ。(笑)
キャッシュレスがどんどん進んでいますね。
韓国もそうでしょう?
この先、行けるかどうか分からないですが、参考にさせていただきます。



上海 * by mcnj
お早うございます。

シェラトンホテルでしたか。
最上級ですね。

中国は、もう、行くこともなさそうです。
中国どころか、もう、飛行機はダメにしてなりそうです。

今のうちに、一度、ソウルへ行って、最後の最後〆を付けてきたいと思っていますが。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

やっこ コメントありがとうございます。

☆秋風春風さんへ
そうなんです、ウォシュレットは日本文化の
もたらしたものなので、なかなか海外のホテルでは
見かけないらしいですよ。
でも、中国では炊飯器、ウォシュレットを日本みやげに
している人が多いようです。
この弾丸激安ツアーは、真珠屋さん、刺繍研究所、シルク屋さん、ラテックス屋さんに連れて行くことでそこから幾ばくかのマージンをもらっているのでしょうね。
旅行代金が安い分、高額のお買い物される方が多くいましたから。 
2019-03-31-08:56 * やっこ [ 返信 * 編集 ]

やっこさん^^こんにちは♪

やっこさん^^お疲れ様でした~♪
凄いホテルなのにウオシュレットが無いのはマイナスです><
これは不思議な事ですね。
食事に関しては美味しそうで文句無し^^
現金が風化しそうなのは理解出来ます。
日本も今や新しいシステムが流行していますからね。
2万5千円・・・謎だ~何故にこれだけしか掛からないのか?
これが今回の旅行の最大の謎です^^
2019-03-30-20:29 * 秋風春風 [ 返信 * 編集 ]

やっこ コメントありがとうございます。

☆mcnjさんへ
旅行のうたい文句に
「憧れのシェラトン2連泊」とあったので
安心して宿泊できました。
まだ新しいホテルのようで気持ちよくすごすことができました。
ソウルまで行けたら、上海もあまり変わらないですよ・・・^^


☆源さんへ
上海はある意味、日本よりも進んでいるんです。
バブリーだし、日本も抜かされた感がたくさんありますよ。
お風呂のブラインド、海外ではよくあるようです。
壁のほうが良いのに・・・と思いますが、部屋の採光も
考えてのことでしょう。
お料理も美味しくてよかったです。
中国は電子マネーの先進国ですね。

☆のんきさんへ
やっこものんきさん同様、おっかなびっくりでした。
でも、その不安は払拭されたと思います。
ツアーなので、危ないところは行かないし、
安心して回ることができました。
個人旅行だとどうなのかわかりませんが・・・
ただ、観光地は物価も日本並で決して安いとは
思えませんでした。
その外で買えば、「人民価格」だったのでしょうが。
そこまで行けなくて残念でしたが、このお値段で
じゅうぶん楽しめましたよ。
 
2019-03-29-09:01 * やっこ [ 返信 * 編集 ]

No Subject

中国はぁ。。。特にトイレなどの事情が。。。と、自分の目で見たわけでもないく、人の話でノーサンキューな所となっていましたが、今回のたびの記録で、大いに、先入観が変わりました
毎日、このブログを読みながら、先入観がガタガタと崩れていきました
行ってみたい国の一つになりました笑

ホテルもすごく立派ですし、食事の内容も二重丸

パスポートの更新をしないでおこうと思っていましたが、これはちょっと考え物かな笑
もう十年いけるかな。。笑
2019-03-28-17:10 * のんき [ 返信 * 編集 ]

ホテルが凄い!

立派なホテル、これは日本とさほど変わりはしないかな?
でも、中身は中国ですね。
バスルームがオシャレ!
恋人同士なら、ブラインドはオープンでしょう。(笑) 
失礼しました。
お部屋は素敵でしたね。
料理も凄いですね。
迷いぬいてしまいますよ。(笑)
キャッシュレスがどんどん進んでいますね。
韓国もそうでしょう?
この先、行けるかどうか分からないですが、参考にさせていただきます。


2019-03-28-09:31 * 源さん、 [ 返信 * 編集 ]

上海

お早うございます。

シェラトンホテルでしたか。
最上級ですね。

中国は、もう、行くこともなさそうです。
中国どころか、もう、飛行機はダメにしてなりそうです。

今のうちに、一度、ソウルへ行って、最後の最後〆を付けてきたいと思っていますが。
2019-03-28-06:26 * mcnj [ 返信 * 編集 ]