FC2ブログ

やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Top Page › 旅行 › 上海へ 6 夜の上海
2019-03-21 (Thu) 00:11

上海へ 6 夜の上海

355-20190321.jpg

無錫・蘇州から上海市内に戻りました。
高速道路から見える上海の様子を
アトランダムに書いていきます。

上海のビルは日本と違って地震がないので
けっこう自由なスタイルのところが多いです。

このビルは中心部が抜けています。

352-20190321.jpg

タクシーの駐車場
上海はタクシーが多いです。
値段も安いので庶民の足として大活躍。

中国ではニセ札が多く出回っているので
現金はあまり信じてもらえないので、タクシー乗車も
手軽で間違いのないスマホ決済が主流になって来ています。

358-20190321.jpg

ビル自体が電光掲示板になっています。
お隣のビルとリンクしています。

351-20190321.jpg

虹橋という、新しくできた空港や新幹線の駅がある上海の
玄関口のショッピングセンター
日本でもおなじみのお店が入っていますね・・・

366-20190321.jpg

高層ビルの多い中、上海で一番高いとされるビル。
126階建だそうです。
高級ホテル 上海龍之夢大酒店(=上海ロンジモントホテル)が
入っています。

365-20190321.jpg

全景をのけぞって撮ってみましたが、撮りきれません(^^ゞ

364-20190321.jpg

市内の中心部に入ってくると大渋滞!
上海の朝と夕方はいつも渋滞だそうです。

371-20190321.jpg

窓の外の綺麗なお城のような建物

363-20190321.jpg

長靴型のビル
電飾もすごいです。

373-20190321.jpg

こんな感じのあちこちに建っていて
日本の高層ビルの立ち並ぶ新宿西口なんて
足元にも及ばないです。

372-20190321.jpg

クラッシックホテル
モラーヴィラホテルのライトアップ
かわいいです!!

377-20190321.jpg

上海タワー
中国で一番高いビルだそうです。
126階まであるそうですよ。
ここに上るオプショナルツアーもありましたが、
お天気が悪いと雲の中になってしまうので、
おすすめしないと言われました。

376-20190321.jpg

大世界というアミューズメントパーク

fc2blog_201903202309326eb.jpg

お待ちかねの夕食
上海蟹!!
3月は上海蟹は終わりのシーズンで
蟹のサイズも小さなものでした。
1匹ずついただきました。
ガイドの劉さんさんがひとつずつ剥いて回りました。
小さいけど、味噌の部分は濃厚でした。

さて、上海蟹のコースを食べた後は
黄浦江のナイトクルーズです。
お天気も良く、綺麗な夜景が久しぶりに
見られるとガイドさんが言ってました。
ラッキーです!!

486-20190321.jpg

こんな船に乗って夜景見物します。
50分間のナイトクルーズに出発!
3階のデッキに陣取って撮影。

468-20190321.jpg 

新しい上海のビル群 上海電波塔は色をどんどん変えてきれいでした。

475-20190321.jpg 

バンド(租界)のライトアップ
古きよき時代のビルが黄金に輝いて
すばらしかったです。
どのビルも今なお、現役として活躍してます。

472-20190321.jpg

こちらもバンドのビル群です。


たくさん写真も撮りましたが、やはり動画で見るのが
一番わかりやすいと思います。
長いですが、ゆっくり楽しんでください。





関連記事

最終更新日 : 2019-03-23

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆mcnjさんへ
上海は2~3年行かないと、ガラッと変わっている
といわれているようです。
ここ10年の発展は生き馬の目を抜くような発展を
遂げているようで、そのスピードは中国ならではかも
知れませんね。
10年後訪ねたら、また違う風景になっているでしょうね。

☆のんきさんへ
婿殿は中国へ出張されているのですね。
上海は中国でも一番都会みたいですから
地方とはまたぜんぜん違うんだろうと思います。
たぶん、やっこのブログを見て上海なら行ってもいいかな?
と思っていただけたら本望です。
しかもやっこは成田発着便だったので2万5千円のツアーでした(‘◡‘)/♥︎
真珠クリーム、大人しく聞いているといい値で売るそうです。
「もうひと越え!」と言ってくれた人がいて、10個で1万円になりました。

☆秋風春風さんへ
上海というと、(というか、中国というと)PM2.5 ですよね。
しっかりとマスク、花粉アレルギーのクスリと目薬を
持参したので症状は出ませんでしたが、友人は
目がゴロゴロして口の中がイガイガしていると言ってました、
中国では白いマスクをしていると重病人に見られるから
とったほうが良いといわれましたが、背に腹は帰られず、
しっかりとつけていました。
上海の夜景は毎日でも見たいすばらしいものでした。

☆きっしぃさんへ
日本を基準に考えていたので
上海の夜景のすばらしさにはすごくびっくりでした。
色もデザインも船からゆっくり見られるというのも
すべて最高でした。
食事をしながらだったらもっと最高でしたね。

☆源さんへ
上海は地震がないので、高層ビルもどんどん建てられますし
新幹線もリニアも高速道路もどんどん伸ばせます。
でも、耐震技術の進んだ日本の構造物を見慣れているので
これ、大丈夫なの?と思うところも何箇所もありました。
上海蟹、小さいのでたくさんは味わえませんでしたが
味噌は濃厚でしたよ~☆
 

なぜか上海! * by 源さん、
地震がないのは羨ましいですね。
個性的なビル群、それだけでも楽しめますね。
ライトアップされた夜景も素晴らしいです。
4G携帯にしたから動画もバッチリ拝見しました。(笑)
上海蟹って大騒ぎしますが、そんなに美味しいのですか?

素敵ですね~♪ * by きっしぃ
動画にBGMが・・・!
夜景が綺麗でロマンチックなクルージングで
ドラマの中の景色のようです(#^^#)
ライトアップされた建物、飽きませんね。

ビルのデザインや高さ、電飾にも圧倒されましたよ(^^)/

やっこさん^^こんにちは♪ * by 秋風春風
スモッグや高層マンションにばかり目が捕らわれていました。
中国雑技を見ながらの食事が良いな~♪
私は退職者の送別会でホテルオークラの中華飯店っで食べました。
高級で且つ1人分が・・・小さいお皿でした><
上海蟹が美味しそうですね^^
126階までの超高層タワー・・・さすが!飛びぬけてる♪
夜景はまさに夢の世界ですね。
外国に興味を抱いてしまいました^^

No Subject * by のんき
毎日で歩いていて、ゆっくりPCの前に座ることができず、やっと、まとめて拝読です
旅費だけで、観光は自分で手配かと思っていたら(三万の値段設定だったので)なんと!観光つき。食事つきだったのですね

婿殿が、仕事でちょくちょく中国に行くのですが(田舎町だと思う)聞いていた中国のイメージが180度転換。

中国ってちょっと躊躇う所だった私のイメージが、覆されました。思っていた以上にきれいですし、食事もギトギト料理ではなく、案外、私でも食べられる。。って思うような。
婿殿から聞く話と大きく異なっているのは、地域差によるものなのでしょうね
上海だからかも。。

昔、実家の父が中国に行った折、真珠クリームを一箱くれました。10個だったか12個だったか入っていて、近所に配った事を思い出しました・
虎丘の塔の斜頸で1000年ですか。やはり地震のない国だからでしょうね
上海の洗濯もの。思わず画像を大きくして見入ってしまったわ。
すごいわ・・・(笑)
中国雑技団の演技もすごい。

「中国は。。もういいかな」って思っていたイメージ
やっこちゃんの詳しい説明と写真で、「行きたいな」に代わってきました。
それも三万で3時間半なら。。。余計に!

上海 * by mcnj
お早うございます。

変わりましたね。

昔の面影は、全くありません。
何しろ、40年も昔のことでしたから。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

やっこ コメントありがとうございます。

☆mcnjさんへ
上海は2~3年行かないと、ガラッと変わっている
といわれているようです。
ここ10年の発展は生き馬の目を抜くような発展を
遂げているようで、そのスピードは中国ならではかも
知れませんね。
10年後訪ねたら、また違う風景になっているでしょうね。

☆のんきさんへ
婿殿は中国へ出張されているのですね。
上海は中国でも一番都会みたいですから
地方とはまたぜんぜん違うんだろうと思います。
たぶん、やっこのブログを見て上海なら行ってもいいかな?
と思っていただけたら本望です。
しかもやっこは成田発着便だったので2万5千円のツアーでした(‘◡‘)/♥︎
真珠クリーム、大人しく聞いているといい値で売るそうです。
「もうひと越え!」と言ってくれた人がいて、10個で1万円になりました。

☆秋風春風さんへ
上海というと、(というか、中国というと)PM2.5 ですよね。
しっかりとマスク、花粉アレルギーのクスリと目薬を
持参したので症状は出ませんでしたが、友人は
目がゴロゴロして口の中がイガイガしていると言ってました、
中国では白いマスクをしていると重病人に見られるから
とったほうが良いといわれましたが、背に腹は帰られず、
しっかりとつけていました。
上海の夜景は毎日でも見たいすばらしいものでした。

☆きっしぃさんへ
日本を基準に考えていたので
上海の夜景のすばらしさにはすごくびっくりでした。
色もデザインも船からゆっくり見られるというのも
すべて最高でした。
食事をしながらだったらもっと最高でしたね。

☆源さんへ
上海は地震がないので、高層ビルもどんどん建てられますし
新幹線もリニアも高速道路もどんどん伸ばせます。
でも、耐震技術の進んだ日本の構造物を見慣れているので
これ、大丈夫なの?と思うところも何箇所もありました。
上海蟹、小さいのでたくさんは味わえませんでしたが
味噌は濃厚でしたよ~☆
 
2019-03-25-13:17 * やっこ [ 返信 * 編集 ]

なぜか上海!

地震がないのは羨ましいですね。
個性的なビル群、それだけでも楽しめますね。
ライトアップされた夜景も素晴らしいです。
4G携帯にしたから動画もバッチリ拝見しました。(笑)
上海蟹って大騒ぎしますが、そんなに美味しいのですか?
2019-03-22-08:01 * 源さん、 [ 返信 * 編集 ]

素敵ですね~♪

動画にBGMが・・・!
夜景が綺麗でロマンチックなクルージングで
ドラマの中の景色のようです(#^^#)
ライトアップされた建物、飽きませんね。

ビルのデザインや高さ、電飾にも圧倒されましたよ(^^)/
2019-03-21-16:12 * きっしぃ [ 返信 * 編集 ]

やっこさん^^こんにちは♪

スモッグや高層マンションにばかり目が捕らわれていました。
中国雑技を見ながらの食事が良いな~♪
私は退職者の送別会でホテルオークラの中華飯店っで食べました。
高級で且つ1人分が・・・小さいお皿でした><
上海蟹が美味しそうですね^^
126階までの超高層タワー・・・さすが!飛びぬけてる♪
夜景はまさに夢の世界ですね。
外国に興味を抱いてしまいました^^
2019-03-21-15:18 * 秋風春風 [ 返信 * 編集 ]

No Subject

毎日で歩いていて、ゆっくりPCの前に座ることができず、やっと、まとめて拝読です
旅費だけで、観光は自分で手配かと思っていたら(三万の値段設定だったので)なんと!観光つき。食事つきだったのですね

婿殿が、仕事でちょくちょく中国に行くのですが(田舎町だと思う)聞いていた中国のイメージが180度転換。

中国ってちょっと躊躇う所だった私のイメージが、覆されました。思っていた以上にきれいですし、食事もギトギト料理ではなく、案外、私でも食べられる。。って思うような。
婿殿から聞く話と大きく異なっているのは、地域差によるものなのでしょうね
上海だからかも。。

昔、実家の父が中国に行った折、真珠クリームを一箱くれました。10個だったか12個だったか入っていて、近所に配った事を思い出しました・
虎丘の塔の斜頸で1000年ですか。やはり地震のない国だからでしょうね
上海の洗濯もの。思わず画像を大きくして見入ってしまったわ。
すごいわ・・・(笑)
中国雑技団の演技もすごい。

「中国は。。もういいかな」って思っていたイメージ
やっこちゃんの詳しい説明と写真で、「行きたいな」に代わってきました。
それも三万で3時間半なら。。。余計に!
2019-03-21-09:58 * のんき [ 返信 * 編集 ]

上海

お早うございます。

変わりましたね。

昔の面影は、全くありません。
何しろ、40年も昔のことでしたから。
2019-03-21-06:36 * mcnj [ 返信 * 編集 ]