FC2ブログ

やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Top Page › 横浜の洋館 › 山手234番館のお雛様
2019-03-06 (Wed) 08:33

山手234番館のお雛様

368-20190306.jpg

山手234番館のお雛様です。
木目込み人形の親王飾り

糸で作った手まりと白いリボンが天井から吊るされて
かわいらしい雰囲気満載です。

330-20190306_201903060807346a0.jpg

テーブルの様子。
おいしそうなお重。

321-20190306.jpg

お重の中身はお花!
目にも鮮やかでとってもおいしそうに仕上がっていました。

335-20190306.jpg

お重の蓋まで手抜かりがありません。

287-20190306.jpg 

お重とともにおいしそうな和菓子。
これはモス(苔)を使ったものなのですが
こんなお菓子、実際にありそうですよね。

286-20190306.jpg 

あまりにも美味しそうなので、何回もシャッターを押しました。

348-20190306.jpg

お箸も木の枝を削ったもの。
箸置きも枝を丸めたものですよ~。
感服しました!!

343-20190306.jpg

天井からの手まりも光をやさしくしてくれています。

327-20190306.jpg

桜の花と桃の花のコラボ

299-20190306.jpg 

女雛様の隣に供えられた南天の実。
こんな飾り方もあるのですね~。

298-20190306.jpg 

三人官女は専用の台に飾られていました。

305-20190306.jpg 

かわいらしいお花

303-20190306.jpg

小石に描かれた椿。

312-20190306.jpg

290-20190306.jpg 

百人一首と手まり

360-20190306.jpg 

和紙で作った菱餅とお団子

356-20190306.jpg 

和菓子に見立てたヤツデの実や
多肉、お花の鉢。
すばらしい~!



 318-20190306.jpg

テーブル上のアレンジは雪洞に見立てたものだそうです。

373-20190306.jpg 

外側から見たお部屋の様子
楽しいひなまつりパーティー♪

今回は日が合わず、港の見える丘公園にある
イギリス館と山手111番館は見ることができませんでした。

家のおひなさまは祖父母からもらった
伏見人形だけでしたが、
洋館でたくさんのおひなさまを見せてもらって
大満足でした。

一緒に行ってくださったA子さん、ありがとうございました!!
いつも楽しい会話で和みます~♡

関連記事

最終更新日 : 2019-03-08

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆mcnjさんへ
お重のアレンジ、箱に負けないくらい立派でした。
どこのお雛様もいいお顔でした。
日本全国、世界各国の方々を洋館でおもてなししていました。

☆きっしぃさんへ
柿の葉寿司のおような美味しそうな包み。
モスでできたお菓子、菓子鉢の植物のお菓子、
どれもびっくりでした。
とっても楽しい展示でした。

☆hiroさんへ
重箱に詰める花の工夫がとても楽しく
コーディネーターさんもいろいろと楽しみながら
詰めたんだろうなぁと思いました。
こういうの大好きです。
椿の花もツルンとした丸い石にピッタリでした。
hiroさんは絵手紙もされていたのですね。
改めてた趣味なのにびっくり!

☆くちかずこさんへ
くちこさんがおっしゃっているのは、
ブラフ18番館の十二単の帯のことですね?
あの帯はたぶん名古屋帯です。
お太鼓の部分ですね。

美智子皇后の結婚式のローブデコルテ姿を
連想されましたか?
くちこさんもアレンジの教室で重箱のアレンジを
習われたのですね。
くちこさんの作品も見てみたかったです。

☆ココアさんへ
ココアさんも重箱にお花を生けられたことがあるのですね。
お正月に、ひなまつりにと活用できそうですね。
やっこもやってみたくなりました。
こうしていろいろな洋館の行事を紹介することで
友達の輪が増えていくといいナァと思っています。
 

No Subject * by ココア 
こちらも素敵ですね。
アレンジが見事!
私も、重箱に活けたことがありますが
こんなに美味しそうにできません。
今年もご紹介ありがとうございました。

まとめて楽しませて貰いました * by くちかずこ
あの帯のアレンジって・・・
普通の袋帯じゃできないですよね。
小ぶりな帯?
それとも、そもそもがアレンジ用の帯なのかしら?と。

お雛様、どれも、よりすぐりって感じです。
選び抜かれたお雛様は違うなあ・・・・と。
平成のお雛様?のショール?
皇室を連想しました。
重箱のアレンジ、くちこも昔習ったので、ちょっと懐かしくもありました。
もちろん、洋館のとは大分違いますが。

No Subject * by hiro
やっこさん、こんばんは~♪
お重の中に和菓子などを入れることはありますが、
お花とはおどろきました。
普段登場することが少ないお重も、いろいろ考えれば
もっと使い道がありそうですね。
絵手紙をしている時、小石を集めて絵を描いたことが
ありますが、椿なら簡単に描けそうですね。

素敵ですね~♪ * by きっしぃ
やっこさんが仰る通り
細かい部分まで丁寧に工夫が凝らしてあって
見ていて溜め息がでます(#^^#)
素晴らしいの一言です。

山手234番館の雛飾り * by mcnj
お早うございます。

こちらのお雛様も、かわいいお顔ですね。

本格的な重箱、りっぱですね。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

やっこ コメントありがとうございます。

☆mcnjさんへ
お重のアレンジ、箱に負けないくらい立派でした。
どこのお雛様もいいお顔でした。
日本全国、世界各国の方々を洋館でおもてなししていました。

☆きっしぃさんへ
柿の葉寿司のおような美味しそうな包み。
モスでできたお菓子、菓子鉢の植物のお菓子、
どれもびっくりでした。
とっても楽しい展示でした。

☆hiroさんへ
重箱に詰める花の工夫がとても楽しく
コーディネーターさんもいろいろと楽しみながら
詰めたんだろうなぁと思いました。
こういうの大好きです。
椿の花もツルンとした丸い石にピッタリでした。
hiroさんは絵手紙もされていたのですね。
改めてた趣味なのにびっくり!

☆くちかずこさんへ
くちこさんがおっしゃっているのは、
ブラフ18番館の十二単の帯のことですね?
あの帯はたぶん名古屋帯です。
お太鼓の部分ですね。

美智子皇后の結婚式のローブデコルテ姿を
連想されましたか?
くちこさんもアレンジの教室で重箱のアレンジを
習われたのですね。
くちこさんの作品も見てみたかったです。

☆ココアさんへ
ココアさんも重箱にお花を生けられたことがあるのですね。
お正月に、ひなまつりにと活用できそうですね。
やっこもやってみたくなりました。
こうしていろいろな洋館の行事を紹介することで
友達の輪が増えていくといいナァと思っています。
 
2019-03-06-23:11 * やっこ [ 返信 * 編集 ]

No Subject

こちらも素敵ですね。
アレンジが見事!
私も、重箱に活けたことがありますが
こんなに美味しそうにできません。
今年もご紹介ありがとうございました。
2019-03-06-22:47 * ココア  [ 返信 * 編集 ]

まとめて楽しませて貰いました

あの帯のアレンジって・・・
普通の袋帯じゃできないですよね。
小ぶりな帯?
それとも、そもそもがアレンジ用の帯なのかしら?と。

お雛様、どれも、よりすぐりって感じです。
選び抜かれたお雛様は違うなあ・・・・と。
平成のお雛様?のショール?
皇室を連想しました。
重箱のアレンジ、くちこも昔習ったので、ちょっと懐かしくもありました。
もちろん、洋館のとは大分違いますが。
2019-03-06-22:03 * くちかずこ [ 返信 * 編集 ]

No Subject

やっこさん、こんばんは~♪
お重の中に和菓子などを入れることはありますが、
お花とはおどろきました。
普段登場することが少ないお重も、いろいろ考えれば
もっと使い道がありそうですね。
絵手紙をしている時、小石を集めて絵を描いたことが
ありますが、椿なら簡単に描けそうですね。
2019-03-06-19:54 * hiro [ 返信 * 編集 ]

素敵ですね~♪

やっこさんが仰る通り
細かい部分まで丁寧に工夫が凝らしてあって
見ていて溜め息がでます(#^^#)
素晴らしいの一言です。
2019-03-06-16:36 * きっしぃ [ 返信 * 編集 ]

山手234番館の雛飾り

お早うございます。

こちらのお雛様も、かわいいお顔ですね。

本格的な重箱、りっぱですね。
2019-03-06-09:31 * mcnj [ 返信 * 編集 ]