FC2ブログ

やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Top Page › 街歩き › 明治から平成の女雛
2019-02-22 (Fri) 12:37

明治から平成の女雛


105-20190222.jpg

古民家の中には吊るし雛のほかに
明治から平成各時代のお雛様も飾ってありました。
女雛を中心に撮ってきました。

明治時代の親王飾り

104-20190222.jpg 

すっとした目鼻立ちです。

113-20190222.jpg 

御殿飾りのお雛様は京都の老舗 丸平大木人形制作のもの
丸平大木人形店は、皇室、京都の旧家御用達の有名人形店だそうです。

117-20190222.jpg 

どちらかというと丸い下膨れ系のお顔です。

122-20190222.jpg

御殿の上に吊るされたくす玉

096-20190222.jpg 

大正時代のお雛様

100-20190222.jpg 

こちらも大正時代のお雛様です。
少し粋な文楽のお人形のような顔立ちです。
 
090-20190222.jpg 

まあるいお顔の昭和の木目込み人形

093-20190222.jpg 

平成のお雛様
着物の色が色がパステル調で
目もパッチリですね。

124-20190222.jpg

ハイハイ人形

134-20190222.jpg 

菜の花の飾り

147-20190222.jpg 

何のお花かな?

135-20190222.jpg 

水仙

155-20190222.jpg 

ウグイスとウサギ

154-20190222.jpg 

1日中眺めていても飽きない
すばらしい装飾でした。

関連記事

最終更新日 : 2019-02-25

☆のんきさんへ * by やっこ
のんきさんは2つもお雛様を持ってらっしゃったのですね。
幼なじみの3姉妹の友人は、立派な御殿飾りの
お雛様を持っていました。
すごく羨ましくて毎年見せてもらうのがうれしかったですが、
お雛様の部屋で遊んでいるとガタガタと
御殿が崩れることがあって、見せてもらうのも幼いながら
気を遣いました。 
組み立ても大変だし、飾っている間も
気を遣わなくてはならないお雛様だから、
敬遠されてしまったのかもですね。
御殿飾りのお雛様、どこに行ってしまったのでしょう!?
ご近所さんでもしかしたら飾ってあったかも!?

No Subject * by のんき
私のお雛様は、昭和25年。当時初めての木目込み雛が、名古屋の祖父母から。四日市の祖父母からは御殿びな
二つのお雛様を飾るのを、喜んでいましたよ。。
その後、御殿雛は、組み立てが面倒なこともあって、私が中学に上がるころには、なかったわ。。(笑)

お雛様って、部屋が明るくなって、気分もハイ!
ただ、今年は飾っていません。今までの生活習慣から脱線。なにおか気が抜けてしまってます

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆きっしぃさんへ
つるし雛、本当に見事でしたよ。
きっと旭ちゃんも見たら喜ぶんじゃないかしら?
最後に映っている赤ちゃんもじっと見ていました。
それぞれの時代のお雛様は
少しずつ表情も違って、衣装も違って
興味深く見せていただきました。
平成のお雛様はバブリーな感じですね。

☆源さんへ
源さんのところでも吊るしびなが飾ってあるんですね。
たくさん飾ってあるのでしょうか?
それぞれの謂われに則って、願いをこめて
チクチク縫っていく作業は大変だと思いますが
出来上がったら達成感が味わえそうです。
古い時代のお雛様はひとつひとつ手作りでしょう。
気品がありますね。
 

大きな吊し雛! * by 源さん、
吊し雛が可愛いですね。
源さんが働いているショッピング街にも、大きな吊し雛が飾ってあります。
いろんなものが吊り下げられていますが、ひとつひとつに言われがあるんですね。
お雛様は現代のは艶やかで綺麗ですね。
源さんは古い時代のお雛様が好きです。
時代を感じる重さ、落ち着きを感じられます。



素晴らしいです(#^^#) * by きっしぃ
吊るし雛、お見事でした。
実際に見たら圧巻でしょうね(#^^#)
手作りのサイコロが可愛かったです。
ハイハイ人形も微笑ましいです。

時代と共にお雛さまのお顔や衣装が違っていて
見ていて楽しいですね。
平成のお衣装はパステルカラーが可愛いわ(^^)/

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

やっこ ☆のんきさんへ

のんきさんは2つもお雛様を持ってらっしゃったのですね。
幼なじみの3姉妹の友人は、立派な御殿飾りの
お雛様を持っていました。
すごく羨ましくて毎年見せてもらうのがうれしかったですが、
お雛様の部屋で遊んでいるとガタガタと
御殿が崩れることがあって、見せてもらうのも幼いながら
気を遣いました。 
組み立ても大変だし、飾っている間も
気を遣わなくてはならないお雛様だから、
敬遠されてしまったのかもですね。
御殿飾りのお雛様、どこに行ってしまったのでしょう!?
ご近所さんでもしかしたら飾ってあったかも!?
2019-02-25-10:31 * やっこ [ 返信 * 編集 ]

No Subject

私のお雛様は、昭和25年。当時初めての木目込み雛が、名古屋の祖父母から。四日市の祖父母からは御殿びな
二つのお雛様を飾るのを、喜んでいましたよ。。
その後、御殿雛は、組み立てが面倒なこともあって、私が中学に上がるころには、なかったわ。。(笑)

お雛様って、部屋が明るくなって、気分もハイ!
ただ、今年は飾っていません。今までの生活習慣から脱線。なにおか気が抜けてしまってます
2019-02-24-17:04 * のんき [ 返信 * 編集 ]

やっこ コメントありがとうございます。

☆きっしぃさんへ
つるし雛、本当に見事でしたよ。
きっと旭ちゃんも見たら喜ぶんじゃないかしら?
最後に映っている赤ちゃんもじっと見ていました。
それぞれの時代のお雛様は
少しずつ表情も違って、衣装も違って
興味深く見せていただきました。
平成のお雛様はバブリーな感じですね。

☆源さんへ
源さんのところでも吊るしびなが飾ってあるんですね。
たくさん飾ってあるのでしょうか?
それぞれの謂われに則って、願いをこめて
チクチク縫っていく作業は大変だと思いますが
出来上がったら達成感が味わえそうです。
古い時代のお雛様はひとつひとつ手作りでしょう。
気品がありますね。
 
2019-02-23-11:53 * やっこ [ 返信 * 編集 ]

大きな吊し雛!

吊し雛が可愛いですね。
源さんが働いているショッピング街にも、大きな吊し雛が飾ってあります。
いろんなものが吊り下げられていますが、ひとつひとつに言われがあるんですね。
お雛様は現代のは艶やかで綺麗ですね。
源さんは古い時代のお雛様が好きです。
時代を感じる重さ、落ち着きを感じられます。


2019-02-23-10:23 * 源さん、 [ 返信 * 編集 ]

素晴らしいです(#^^#)

吊るし雛、お見事でした。
実際に見たら圧巻でしょうね(#^^#)
手作りのサイコロが可愛かったです。
ハイハイ人形も微笑ましいです。

時代と共にお雛さまのお顔や衣装が違っていて
見ていて楽しいですね。
平成のお衣装はパステルカラーが可愛いわ(^^)/
2019-02-22-16:55 * きっしぃ [ 返信 * 編集 ]