FC2ブログ

やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Top Page › 横浜 › 称名寺の彼岸花
2018-09-26 (Wed) 08:14

称名寺の彼岸花

003-20180926.jpg

朝からすっきり晴れた日曜日に
金沢文庫にある称名寺の彼岸花を見に行ってきました。
お寺の前の墓地の六地蔵の前にも彼岸花がいます。
010-20180926.jpg 
赤門をくぐったところで
紅白の彼岸花を見つけました。
017-20180926.jpg 

称名寺は金沢山、稲荷山、日向山に囲まれています。
横浜の街中にありながら、一歩入ると
別世界です。
011-20180926.jpg
立派な仁王門です。
1818年に創建されたそうです。

015-20180926.jpg
阿形の仁王様
高さ4メートルで関東一の高さで
鎌倉時代の仏師、院興の作。
026-20180926.jpg
136-20180926.jpg
仁王門の装飾
獅子と象がついています。
023-20180926.jpg
池のほとりの彼岸花

028-20180926.jpg
反り橋を渡って本堂へ。
反り橋の手前は此岸(しがん)現世を意味します。

反り橋途中の島があの世
055-20180926.jpg
そして平橋を渡って本堂側が
極楽浄土に続くのだとか・・・
053-20180926.jpg
釈迦堂前の空海像
054-20180926.jpg
釈迦堂は江戸末期に建てられました。
屋根は茅葺です。
屋根の上には北条家の三つ鱗の門。

115-20180926.jpg
104-20180926.jpg 
今年は夏の暑さのためか
いつもよりも彼岸花は少なめでした。
119-20180926.jpg
称名寺を開基した 北条実時像
北条政子の甥っ子に当たる方。
とても学問好きだったので、書物を集め
私設図書館の金沢文庫を作りました。
125-20180926.jpg
そり橋
 fc2blog_20180926082657087.jpg
このトンネルの向こう側は県立金沢文庫
現在は博物館になっており、
代々伝わる古書や古文書、仏像が保存されています。
fc2blog_20180926082729875.jpg 
金沢文庫の中にあるカフェ
かなぶんカフェでランチを。
地元のパン屋さん、ブレーメンが経営していて
パンがとっても美味しい♪
ゆったりとシャンソンが流れてとても居心地のよい空間です。
 fc2blog_201809260826182b7.jpg 
極楽浄土をイメージした称名寺の浄土庭園
いつ来ても落ち着く場所です。
 022-20180926.jpg
今回は体調を崩されていた仕事の先輩の
Kさんとお出かけしました。

秋になったらまた、ゆっくりと歩きたいですね。

関連記事

最終更新日 : 2018-09-28

* by やっこ
☆mcnjさんへ
日曜日に行ってきましたが、まだまだきれいでした。
彼岸花は夏が暑くてもちゃんとお彼岸に咲くんですね。
称名寺は鎌倉時代に創建された名刹です。
浄土式庭園でとても風情のあるお寺ですよ。

☆hiroさんへ
称名寺は春は桜、秋は彼岸花、紅葉が楽しめて
お気に入りのお寺です。
hiroさんがいらっしゃった時は金沢文庫のほうには
行かれませんでしたか?
トンネルで繋がっているのですが、ちょっとわかりにくいので
気付かなかったのかもしれませんね?
「かなぶんカフェ」は、経営者が変わって初めて行きましたが
ゆったりとした心地よいカフェです。
金沢文庫に入館しなくても、カフェだけの利用もOKです!

☆源さんへ
称名寺の橋の意味、初めて知りました。
古の人々の浄土信仰はわたしたちの考える以上に
熱心だったのですね。


極楽浄土の彼岸花! * by 源さん、
あの世とこの世をつなぐ橋、彼岸花もお似合いです。
心が落ち着く素敵な風景ですね。
うちのまわりでも今年は彼岸花が少ないです。

* by hiro
やっこさん、おはようございます♪
称名寺と県立金沢文庫には20年前頃一度行ったことがあります。
ほんとに横浜にあるとは思えないような静かな佇まいが素敵ですね。
そり橋が一番印象に残っていますが、
彼岸花もこんなに綺麗だったのですね。
かなぶんカフェのことは知りませんでした。
とても美味しそうですね。

称名寺の彼岸花 * by mcnj
お早うございます。

まだ、咲いていましたね。
なかなか、由緒のあるお寺ですね。

こちらの土手の彼岸花は、ほとんど終わりかけてきました。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

やっこ 

☆mcnjさんへ
日曜日に行ってきましたが、まだまだきれいでした。
彼岸花は夏が暑くてもちゃんとお彼岸に咲くんですね。
称名寺は鎌倉時代に創建された名刹です。
浄土式庭園でとても風情のあるお寺ですよ。

☆hiroさんへ
称名寺は春は桜、秋は彼岸花、紅葉が楽しめて
お気に入りのお寺です。
hiroさんがいらっしゃった時は金沢文庫のほうには
行かれませんでしたか?
トンネルで繋がっているのですが、ちょっとわかりにくいので
気付かなかったのかもしれませんね?
「かなぶんカフェ」は、経営者が変わって初めて行きましたが
ゆったりとした心地よいカフェです。
金沢文庫に入館しなくても、カフェだけの利用もOKです!

☆源さんへ
称名寺の橋の意味、初めて知りました。
古の人々の浄土信仰はわたしたちの考える以上に
熱心だったのですね。

2018-09-27-09:15 * やっこ [ 返信 * 編集 ]

極楽浄土の彼岸花!

あの世とこの世をつなぐ橋、彼岸花もお似合いです。
心が落ち着く素敵な風景ですね。
うちのまわりでも今年は彼岸花が少ないです。
2018-09-26-12:19 * 源さん、 [ 返信 * 編集 ]

やっこさん、おはようございます♪
称名寺と県立金沢文庫には20年前頃一度行ったことがあります。
ほんとに横浜にあるとは思えないような静かな佇まいが素敵ですね。
そり橋が一番印象に残っていますが、
彼岸花もこんなに綺麗だったのですね。
かなぶんカフェのことは知りませんでした。
とても美味しそうですね。
2018-09-26-10:23 * hiro [ 返信 * 編集 ]

称名寺の彼岸花

お早うございます。

まだ、咲いていましたね。
なかなか、由緒のあるお寺ですね。

こちらの土手の彼岸花は、ほとんど終わりかけてきました。
2018-09-26-09:12 * mcnj [ 返信 * 編集 ]