FC2ブログ

やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

 >  旅行 >  坂本へ

坂本へ




001-20180625.jpg 

旅行2日目。
早朝の琵琶湖畔の風景です。
正面は近江富士(三上山)です。

しとしと降り続けた雨も上がり、
雲も晴れてきました。

お部屋でジャグジーを浴びて
シャキッとして・・・



朝食です。
これといってごちそうはありませんが
お味噌汁に入っていたお麩が雄山荘特製の
大きなお麩でした。
ジュワッとおだしが沁みていました。
それから柳カレイの干物、美味でした!!
右下の雄山荘特製の
柚子胡椒ふりかけもおいしかった!!
朝はバイキングよりも座って食べられる
このくらいの量がお年頃の女性には
ピッタリですね。

0132898093629e6fc4b403b9b8893c0bd28b2dcee4-20180625.jpg 

お世話になった雄山荘さんに別れを告げて、
JRおごと温泉駅までマイクロバスで送ってもらいました。

012ae840fdae616db1a80b4f6ef12d6bfc5609f738-20180625.jpg 

JRおごと温泉から1駅。
比叡山坂本駅から
タクシーに飛び乗って
8時半すぎに日吉大社に到着。

空は晴れ渡り、最高の比叡山日和です。
陽は当たっているのに、爽やかです。
まだ早いのでお参りしている方は誰もいませんでした。

日吉大社は全国の日吉神社、日枝神社、
山王神社の総本宮です。

この地が京都の表鬼門にあたるため、
都の守護のため1300年まえに創建されました。
そして最澄が比叡山を開山してからは
天台宗の護法神として栄えてきました。

日吉大社の特異な形の鳥居は
神仏混合を表す山王鳥居と呼ばれています。

01d7161b6f7cb188d349795ee95b7ebce92d65d783-20180625.jpg    

鳥居の左側にはすごい階段が続いています。
こちらから比叡山に上って行くんだそうです。

012-20180625.jpg 

階段下の石仏
山道の安全を祈願して設けられたのでしょう。

01defb5714a550f1dd6062865066d1466f0ca2ce97-20180625.jpg 

大宮川の清らかな流れ

013-20180625.jpg 

楓の若葉。
秋の紅葉が楽しみですね♪

015-20180625.jpg

参道を歩いている間、先導するように飛びながら
ところどころの地面で休憩するオハグロトンボに出会いました。

019-20180625.jpg 

神馬


021-20180625.jpg 

神馬の隣には神猿(まさる)がいらっしゃいました。
日吉大社の守り神はお猿さんなんです。

018c0f789b5daeb87a51c291466f38d7b463fd5d5c-20180625.jpg

西本宮へ到着

022-20180625.jpg

御巫さんがお清め中でした。

148-20180625.jpg

穴太(あのう)積みの石垣
坂本には穴太衆と呼ばれた石工集団が存在して
寺社や各国のお城の石垣を造成。
その技術は今なお、圧力、地震の揺れにも強く
すばらしいといわれています。

 
  154-20180625.jpg

大宮川にかかる大宮橋(奥)と走井橋(手前)
もうひとつ二宮橋が日吉大社の三橋と呼ばれ
信長の比叡山焼き討ち後
豊臣秀吉が寄進したものといわれています。

032-20180625.jpg

走井橋のご神木と走井祓殿社
写真ではよくわかりませんが、

01ac7dcf5491097268d089190aae466b705e8d02c9-20180625.jpg 

杉の枝が上から下へ
地面すれすれのところに
枝垂れています。


143-20180625.jpg 

走井の清水

隠れたところにある比叡山の湧き水です。

走井橋の階段をくだったところに
ひっそりとあります。



146-20180625.jpg

二宮橋

   144-20180625.jpg

二宮橋の奥に東本宮があります。


035-20180625.jpg 

日吉大社参拝のあと
ココアさんのブログで紹介されていた
旧竹林院の庭園を9時開園と同時に
拝見してきました。

こちらは1592年に建てられた
比叡山の高僧の隠居屋敷で、
現在は大津市に寄進されています。
お庭は国指定名勝庭園です。


034-20180625.jpg 

玄関に飾られた生け花

01d2ee2107788f2ff93d0e1a7c858b526a92143e79-20180625.jpg 

室内に入ると緑色が目に染み入ります。
写真ではわかりにくいですが、障子を見ると
緑色の光が入っているのがわかりますね。


039-20180625.jpg

枝ぶりのよい松
駆け足で見てきましたが、畳に座って
ゆっくりと拝見してみたいお庭でした。


01500b4684e053f1bf815d1d9e09e71bb3ba20dbe4_00001-20180625.jpg

奥の滝から水が流れています。
(2階からの眺め)


038-20180625.jpg 

力強い印象の石庭


 01c6fc9f0e4961c64581d389d0168588591779f987-20180625.jpg 

9時半集合の律院
こちらは叡南俊照阿闍梨様のお寺です。
いつもはこちらの護摩堂でお護摩を焚いて頂きますが
今回は昨年の秋、千日回峰をされたばかりの
若い阿闍梨様のところへ伺います。

とりあえず、お参りだけさせていただきました。

014bf2298e96b405802d01dedd258c1b6f355f9c4d-20180625_20180625104638c83.jpg 

  全員集合!

これから坂本ケーブルで比叡山を目指します。

関連記事
* by やっこ
☆pacoちゃんへ
pacoちゃんもそういえば坂本へ行かれてましたね。
京都とは違って地味な良さがありますね。
律院様、無動寺様、どちらもお護摩を焚いてもらえます。
みっちゃんも行かれてるから、今度きいてみてね。
四日市から、1時間半で行けるのは羨ましいです。

☆ココアさんへ
坂本は比叡山の麓の街だけど、鄙びた風情がありいいですね。
阿闍梨様にいつもお護摩を
焚いてもらえるので、通ってます。
すごいパワーです。
お友達が阿闍梨様と知り合いなので、
身近に接して頂いてます。
お護摩のあとお食事もさせてもらえます。
(御礼は少し包みますが)
観光とは違った旅行もたまにはいいですよ。

* by ココア 
坂本は、ホテルの支配人さんから教えていただくまでは
まったく、行く予定もなかったのですが
行って本当によかったでした。
私たちは、竹林院から日吉大社でしたが、
やっこさんは逆だったんですね。
日吉大社の大宮橋あたりの雰囲気が、
神域なんだなって感じました。

* by paco
坂本、いいところですよね。 いつだったか竹林院を訪れた時にはお庭でお抹茶をいただくことができ優雅なひと時を過ごしました。 律院さんや比叡山にはまだ行ったことがないので足を延ばしてみたいです。

コメント






管理者にだけ表示を許可する

☆pacoちゃんへ
pacoちゃんもそういえば坂本へ行かれてましたね。
京都とは違って地味な良さがありますね。
律院様、無動寺様、どちらもお護摩を焚いてもらえます。
みっちゃんも行かれてるから、今度きいてみてね。
四日市から、1時間半で行けるのは羨ましいです。

☆ココアさんへ
坂本は比叡山の麓の街だけど、鄙びた風情がありいいですね。
阿闍梨様にいつもお護摩を
焚いてもらえるので、通ってます。
すごいパワーです。
お友達が阿闍梨様と知り合いなので、
身近に接して頂いてます。
お護摩のあとお食事もさせてもらえます。
(御礼は少し包みますが)
観光とは違った旅行もたまにはいいですよ。
2018-06-26 * やっこ [ 編集 ]

坂本は、ホテルの支配人さんから教えていただくまでは
まったく、行く予定もなかったのですが
行って本当によかったでした。
私たちは、竹林院から日吉大社でしたが、
やっこさんは逆だったんですね。
日吉大社の大宮橋あたりの雰囲気が、
神域なんだなって感じました。
2018-06-25 * ココア  [ 編集 ]

坂本、いいところですよね。 いつだったか竹林院を訪れた時にはお庭でお抹茶をいただくことができ優雅なひと時を過ごしました。 律院さんや比叡山にはまだ行ったことがないので足を延ばしてみたいです。
2018-06-25 * paco [ 編集 ]