コシアブラの天ぷら

コシアブラの天ぷら



岐阜の親戚からコシアブラが届きました。
コシアブラは、「三歳の女王」といわれていて
上品な香りの新芽です。
天ぷらやおひたしにして食べるのが美味しい。

先日、福島に行った折、コシアブラがないか
お店で聞いてみたら、福島では原発事故のため
販売禁止作物になっていて、販売できないのだそうです。
すごく残念でした。
それを知ってか、いいタイミングで届いて大喜びのやっこです♪

そのほか飛騨のお漬物、お菓子も同梱されていました。



新鮮さが身上の山菜ですから
早速天ぷらにしてみました。
春の香りがプーンとして美味しい一品でした。

関連記事

2 Comments

やっこ

やっこ  

☆くちかずこさんへ
順番を間違ってしまってごめんなさい。
ご主人様のご実家の山は宝の山ですね!
コシアブラの木もあるんですか。
ほんの一時だけしか口にできない山菜ですが
日本人の五感をくすぐる要素をバッチリと持ち合わせてます。
都会に住んでいると、高いお金を払っても
なかなか出会えない味です。
250円でこんな贅沢な雰囲気を味わえるなんて嬉しいです。
タラの芽にはトゲがあるんですか?
美味しいモノにもトゲがあるのですね・・・

2018/04/30 (Mon) 15:48 | EDIT | REPLY |   

くちかずこ  

コシアブラ、サメ山にありますよ

でも、くちこは、この正体不明な葉っぱは、天ぷらのみです。
再婚さえしなければ、生涯無縁だった筈の葉っぱです。
昨日はタラの芽の棘た指に刺さって、サメ氏にあたり散らかしていました。
筍は、もうストップかけています。
もう、無理・・・
何事も、加減が大事ですね。
コシアブラも、その位の量だと有りがたさがあります。

2018/04/28 (Sat) 23:18 | REPLY |   

Post a comment