FC2ブログ

山手234番館 光とガラスのエレガンス

200-20180226.jpg ,

いつも楽しみにしている
234番館の玄関前の寄せ植え。
フリルいっぱいのシクラメンも
たくさん咲いてきました。

196-20180226.jpg

198-20180226.jpg 

大きなハンギングバスケットも
素敵です。


208-20180226.jpg 

203-20180226.jpg

温かくなるにつれ、どんどん賑やかになりそうです。

218-20180226.jpg 

234番館の室内の展示は、雛人形はまだなく、
ガラスアーティスト島野聖子さんの個展でした。

ガラスを傷つけながら仕上げる作品の数々。
小さな植物の柄が入っています。

233-20180226.jpg

窓辺の丸テーブルに飾られた大きなガラスの花器

282-20180226.jpg

265-20180226.jpg

268-20180226.jpg

桜の花のコンポート

263-20180226.jpg

236-20180226.jpg 

256-20180226_20180226183913787.jpg

テーブルの上の様子

拝見していたら、作家さんが、直接触れて動かして
撮影してもいいですよ・・とお声かけしてくださったのですが
怖くてとても、とても・・・。

上手く写真で表現できませんでしたが、
とても綺麗な作品でした。

285-20180226.jpg

キッチンに飾ってあったスイートピー
春がここだけ、いっぺんにやってきたみたいでした。

* * *

春の嵐が吹き荒れそうです。
被害の出ないことをただ祈るばかりです。
特に東北日本海側、北海道のブロガーさん
気をつけてくださいね。

関連記事
やっこ
Posted byやっこ

Comments 5

There are no comments yet.

やっこ  

☆mcnjさんへ
春の陽射しをうけて、ガラスがキラキラ
綺麗でした。
遠くから見守りました(^_^;

☆くちかずこさんへ
こちらの作品はヨーロピアンガラスリッツェンというダイヤ針で引っ掻いて描く手法だそうです。
写真では伝わりにくいですが、とっても繊細です。
お教室で、やっこのブログ鑑賞ですか。
なんか、責任重大?!
変な写真は笑い飛ばしてください(//∇//)

☆源さんへ
毎回お雛様の展示に行きますが、
本当に毎回よくアイデアが出るもんだと感心しています。
こんかいの234番館はガラス工芸の
展示でしたが、とても洋館に合ってました。

☆ココアさんへ
ハンギングフラワー、綺麗ですよね~。
いつもきちんとお手入れされていて、
見るのが楽しみなんです。
ハンギングフラワーって、思いのほか苗が沢山必要なんですよ。
とても贅沢な楽しみ方です。

2018/03/05 (Mon) 14:23

ココア   

ハンギングバスケット、素敵ですね。
我が家では、飾れるところがなくて。
冬の間凍えてた花たちが、暖かさですくすくと育ち始めました。

ガラスの食器素敵ですね。
バラの花が上品!

2018/03/02 (Fri) 18:28

源さん、  

憧れでしょうか…。

どこの洋館もオリジナリティ溢れるひな祭りですね。
和の飾り付けですが、どことなく洋風の雰囲気が感じられます。
ガラス作家の作品展は直接ひな祭りには関係ないのかな?
素敵な作品ですね、触るなんてとてもとても…。(笑)

2018/03/01 (Thu) 18:15

くちかずこ  

サンドガラスですよね

くちこも、簡単なのを体験したことがありますよ。
自分の作品の額のガラスの入れ込もうかと。
ただ、習うのが遠すぎて。
おひな様のアレンジねえ、ホント、参考になります。
今年は無理だけど、いつか、自分なりに家を飾ってみたいなあ・・・と。
お教室で、貴女のブログの写真ね、時々、大型テレビに繋いで皆さんで鑑賞しているんですよ、勝手にごめんなさいね(^^;)

2018/03/01 (Thu) 10:51

mcnj  

234番館

お早うございます。

春らしい、明るい色あいのかざりつけでした。

春の嵐は、いかがでしたか。
こちらは、何事もなく通り過ぎて行きました。

2018/03/01 (Thu) 08:16

Leave a reply