花と器のハーモニー イギリス館

613-20170610.jpg

イギリス館のテーマは「オシャレな女子会」

617-20170610.jpg

さりげなくナフキンにバラの花びらが
ひとひら添えてあったり

623-20170610.jpg

ワイングラスにバラの彫刻が施してあったり
ロイアルドルトンのお皿に赤いさくらんぼ。
女子は好きですね♪

645-20170610.jpg 

お隣の部屋に移りました。
いつもは資料が置いてあったり、モニター画面で
洋館の様子を紹介するお部屋でしたが、
今回は植物が壁一面に飾られてます。

646-20170610.jpg 

今はこういった技法が流行っているようですね

651-20170610.jpg

寝室の鏡前で
自撮りしてます^^

670-20170610.jpg

ベッドの様子です。
なんと枕は・・・

654-20170610.jpg


細い枝を赤い糸で結んで
形成してあります。
気の遠くなるような作業で枕を作ってあるんです。

659-20170610.jpg

チェストの上の小品

666-20170610.jpg

サンルームの円窓にもお花が活けてありました。

ここにもハート型の赤い糸で結んだ作品が。
いったいいくつ結び目があるのでしょう?

661-20170610.jpg 

水盤のお花
ヒペリカムでしょうか。
とても涼しげな作品でした。

590-20170610.jpg

山手234番館からイギリス館へ向かう途中にある
ブラフ99公園です。
イングリッシュガーデン風に
いろんなお花が植えられています。

どのお花も満開でちょうど見ごろでした。



597-20170610.jpg


678-20170610.jpg


601-20170610.jpg


604-20170610_20170610231742480.jpg






関連記事

4 Comments

やっこ  

☆mcnjさんへ
女子は細かいところまでうるさいですから~(笑)
イングリッシュガーデンは色々な花が植えてあって
お花を見つける楽しさがあります。

☆hiroさんへ
遡って読んでいただき、有難うございます。
山手は地下鉄みなとみらい線をご利用いただければ、元町中華街駅のエレベーターで山上まで行くことができます。
そこからあちこち平坦な道を歩いて見学できますから、ぜひ、ウォーキングを兼ねていらしてください。
山手の洋館は家から電車で30分以内で行ける場所なので、年に何度も訪問してます。

☆くちかずこさんへ
くちこさん、テニス発祥記念館も行かれたのですね~。
さすがです!!
何度も、洋館は訪れていますが、その時、そのときの顔があって楽しいです。
的確な表現ができなくて、いつも語彙力のなさにガックリきているんですよ(ノД`)・゜・。
フラワーアレンジ教室、くちこさんのお庭にはたくさんの花材があって直ぐにできそうですね。

2017/06/12 (Mon) 10:50 | EDIT | REPLY |   

くちかずこ  

まとめて拝見しました。
此処のアレンジが素晴らしいことは承知していますが、
それを紹介する貴女の知識と感性がもっと素晴らしいわ。
なでしこ・やっこさん。
久しぶりに、テニス発祥の記念館を拝見。
ここのステンドグラス、変わっているなあって思っていましたよ。
フラワーアレンジね、
また習いたくなりました。

2017/06/11 (Sun) 16:59 | EDIT | REPLY |   

hiro  

やっこさん、こんにちは~♪
横浜山手西洋館ではいつも素敵な催しが開催されていますね。
エリスマン邸まで溯って、見せて頂きましたが、どこのアレンジも
初夏らしく爽やかなコーディネイトで素敵ですね。
精一杯おしゃれをして、こんな素敵なお部屋で女子会をしたら
誰でも素敵なマダムに変身出来そうです。
50代頃まではこのような催しを見るのが大好きで、
東京ドームで年に一度開催されるテーブルウェア・フェスティバルには
何度も行っていたのですが、ここ10年では1度しか行っていません。
毎日が夫と二人だけのお食事なので、人を招くときめきのようなものが
失せてしまったのかもしれません。
やっこさんのブログを見せていただいて、若かりし頃の華やいだ気分を
思い出させていただきました。
ベッドサイドのお花も素敵ですね。花の香りが良い睡眠を誘ってくれそうです。
毎年見に行かれているようですが、お近くにお住まいなのでしょうね。
私は横浜と言えば高島屋ぐらいで、山手の方まで足を伸ばすことは
だんだんと少なくなりました。

2017/06/11 (Sun) 15:14 | EDIT | REPLY |   

mcnj  

お早うございます。

女子会のテーマでしたか。
こまごましたところまで、気をっ使って、作られているのですね。

イングリッシュガーデン、きれいですよね。。

2017/06/11 (Sun) 11:13 | EDIT | REPLY |   

Add your comment