千鳥ヶ淵のお茶会



雨が降る日曜日 千鳥ヶ淵の様子です。
満開の桜もところどころで花筏のピンクの帯が
でき始めていました。



千鳥ヶ淵戦没者墓苑で
献茶式があり、お茶会に行ってきました。




まずは千葉宗立宗匠のお献茶を拝見しました。
男性のお点前、献茶という特別なお点前で
いつもと違う所作がたくさんあり、
大変勉強になりました。







3箇所のお茶席があり、順番にまわりました。

どのお茶席も立礼(りゅうれい・椅子と机を使ったお点前)でしたので
とても楽でした。




当日の出されたお菓子とお茶券
献茶式のお道具

 

お茶の先生とお弟子さんと
戦没者墓苑に献花させていただきました。
戦争のない世界を!!

仲良しのロミちゃんと♪

ロミちゃんは朝イチの新幹線で京都から
着物を着付けて上京。
宗匠夫人としてあちこちにご挨拶され
その立ち居振る舞いがすばらしいと
お茶の先生からも大絶賛の彼女。
同級生なのにこの落ち着き!見習いたいです。

大変お世話になり、有難うございました。




関連記事

0 Comments

Add your comment