西方寺の桜



先週、美容室に行く時、
少し予定よりも早く着きそうだったので、
寄り道して、第三京浜港北インターの近くの
西方寺に寄ってみました。

こちらは、700年前に鎌倉に創建され、
500年前に横浜に移された古刹です。

花の寺として有名な所で
1度行ってみたかったところ。



駐車場では、八重の寒緋桜と
中日桜が満開でした。

中日桜は、本来はお彼岸の中日の頃に
咲くそうですが、今年は早い開花らしいです。



参道から見たところです。
お寺は古刹の趣があります。



茅葺きの山門



本堂



鐘楼

すべて茅葺きです。
横浜市内のお寺でも珍しいと思います。







本堂の脇には大きな蝋梅の木
ほとんどお花は終わりかけでした。



珍しい椿の花も満開でした。

秋は彼岸花がたくさん咲くそうです。
また、秋になったら行ってみようと思います。




関連記事

3 Comments

やっこ  

☆mcnjさんへ
あまり横浜でも知られていない
隠れ花の寺です。
茅葺屋根もすばらしくてびっくりでした。

☆源さんへ
今年は少し温かいのでしょうか?
ソメイヨシノもあと2週間ほどで咲きだしそうですね。
茅葺屋根のお寺は鎌倉でも数件しかないような・・・
ずっと残してほしいですね。

2017/03/12 (Sun) 23:14 | EDIT | REPLY |   

源さん、  

中日桜?

綺麗な桜たちですね。
中日桜と言う桜があるんですね。
お彼岸の中日よりも、ちょっとばかり早く咲いちゃったみたいですね。(笑)
茅葺き屋根、風情があります。
古刹と言う雰囲気が凄く出ています。
これが朽ち果てると何か出そうな雰囲気になってしまいますね。(笑)
秋の花が咲いたら、また紹介して下さいね。

2017/03/11 (Sat) 17:55 | EDIT | REPLY |   

mcnj  

こんにちは。

花の綺麗な、お寺ですね。

桜が、満開ですね。

建物も、全部、茅葺きですね。

2017/03/11 (Sat) 13:36 | EDIT | REPLY |   

Add your comment