FC2ブログ

やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Top Page › 横浜の洋館 › 山手111番館のお雛様
2017-03-07 (Tue) 07:36

山手111番館のお雛様

171-20170307.jpg

山手111番館のお雛様は
木目込み雛が4対

曲水の宴で和歌を詠んでいるかのような
お雛様が玄関ホールにいらっしゃいました。

155-20170307.jpg

そして、かわいい木目込み雛の段飾り



屏風の裏にはあるおじいちゃん、おばあちゃんが
三姉妹の孫に手作りをして
この雛人形を贈ったとの記載がありました。

こうしてかざってもらえて幸せなお雛様ですね。



ちょっと見ていただきたいのは、
五人囃ならぬ七人囃なんです。
雅楽で使われる笙や琵琶、筝を演奏しています。
太鼓も雅楽用のものが並んでいますね。

163-20170307.jpg

窓辺に飾られた小さなお雛様


187-20170307.jpg

ダイニングルームの照明の下に
吊るされたガラス器に入った
スイートピー

190-20170307.jpg

テーブルの上にも透明なプレートの上に
スイートピーがあしらわれて
透明のお箸とピンク系のお皿、箸置きが
セットされています。

193-20170307.jpg

ひなあられはガラス器に入れられていました。

194-20170307.jpg

蝶々の止まったスイートピーの入った花器

181-20170307.jpg

正面の棚には
木目込みの立ち雛

182-20170307.jpg

窓辺にもピンクのスイートピー
とっても優しい雰囲気の山手111番館でした。

半日で7館まわりました。
ご一緒していただいたTさん、
有難うございました。


関連記事

最終更新日 : 2017-11-16

* by やっこ
☆mcnjさんへ
111番館のスイートピー、空中にも吊り下げられて
楽しませてもらいました。

なが餅、やはり皆さんは美味しいものには
目がなかったですね。
嶋小さんの串団子はお醤油味なので
mcnjさんも美味しく食べられると思いますよ。
今度通りかかったら、ぜひ買ってみてください。

☆源さんへ
木目込み人形は独特のかわいさがありますね。
リアルなお顔が怖い人にはこちらのお人形が
人気があります。
祖父母さんが3姉妹のために作られたようです。
すごいですよね。
ウグイスもそろそろ鳴き方が上手くなってくるころではないでしょうか?
梅の時期も終わってしまいます。

やっこの家では祖母が芝えびで、でんぶを
作っていました。(高級品です)
すごく手間がかかるのですが、その分味はピカイチでしたよ。
なので、その味を知っているので、あの桜色の
甘いでんぶは不味すぎて食べられませんでした。
巻き寿司といえば、鉄火巻きかかっぱ巻き(きゅうり)が好きでした。


のり巻き! * by 源さん、
かんぴょうや甘いでんぷ(田麩:でんぶとも言う)が苦手でしたか。
でも、あの頃ののり巻きと言うとこれが定番でしたね。(笑)
それとお稲荷さん。
かんぴょう巻きは好きでしたが、でんぶは源さんもあまり好きじゃありませんでした。
でも、好きな人は温かいご飯にかけて食べるそうですよ。(汗、汗)
家で作る握り寿司はしゃりの型があるんですよ、三角おにぎりの型があるように…。

木目込み人形! * by 源さん、
木目込み雛の段飾りは新鮮ですね。
煌びやかなお雛様も素敵ですが、源さんはこちらの木目込み雛が好きだなぁ…。
この段飾りをおじいさんが作られたのですか?
それも凄いですね。
スイトピーの花、懐かしいですね。
松田聖子さんの「赤いスイトピー」が流行った頃はもてはやされたものです。
今日、ほんのちょっと前ですが、ウグイスが鳴いていました。
まだちょっと鳴き方がヘタでしたけど…。(笑)

* by mcnj
山手111番館のお雛様

お早うございます。

どのお雛様も、綺麗に飾られておりますね。

スイトピーのはなもも、落ち着いて、いい感じです。


なが餅のURL,ありがとうございました。
みなさんも、納得されたことでしょう。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

☆mcnjさんへ
111番館のスイートピー、空中にも吊り下げられて
楽しませてもらいました。

なが餅、やはり皆さんは美味しいものには
目がなかったですね。
嶋小さんの串団子はお醤油味なので
mcnjさんも美味しく食べられると思いますよ。
今度通りかかったら、ぜひ買ってみてください。

☆源さんへ
木目込み人形は独特のかわいさがありますね。
リアルなお顔が怖い人にはこちらのお人形が
人気があります。
祖父母さんが3姉妹のために作られたようです。
すごいですよね。
ウグイスもそろそろ鳴き方が上手くなってくるころではないでしょうか?
梅の時期も終わってしまいます。

やっこの家では祖母が芝えびで、でんぶを
作っていました。(高級品です)
すごく手間がかかるのですが、その分味はピカイチでしたよ。
なので、その味を知っているので、あの桜色の
甘いでんぶは不味すぎて食べられませんでした。
巻き寿司といえば、鉄火巻きかかっぱ巻き(きゅうり)が好きでした。

2017-03-09-08:58 * やっこ [ 返信 * 編集 ]

のり巻き!

かんぴょうや甘いでんぷ(田麩:でんぶとも言う)が苦手でしたか。
でも、あの頃ののり巻きと言うとこれが定番でしたね。(笑)
それとお稲荷さん。
かんぴょう巻きは好きでしたが、でんぶは源さんもあまり好きじゃありませんでした。
でも、好きな人は温かいご飯にかけて食べるそうですよ。(汗、汗)
家で作る握り寿司はしゃりの型があるんですよ、三角おにぎりの型があるように…。
2017-03-07-17:13 * 源さん、 [ 返信 * 編集 ]

木目込み人形!

木目込み雛の段飾りは新鮮ですね。
煌びやかなお雛様も素敵ですが、源さんはこちらの木目込み雛が好きだなぁ…。
この段飾りをおじいさんが作られたのですか?
それも凄いですね。
スイトピーの花、懐かしいですね。
松田聖子さんの「赤いスイトピー」が流行った頃はもてはやされたものです。
今日、ほんのちょっと前ですが、ウグイスが鳴いていました。
まだちょっと鳴き方がヘタでしたけど…。(笑)
2017-03-07-11:29 * 源さん、 [ 返信 * 編集 ]

山手111番館のお雛様

お早うございます。

どのお雛様も、綺麗に飾られておりますね。

スイトピーのはなもも、落ち着いて、いい感じです。


なが餅のURL,ありがとうございました。
みなさんも、納得されたことでしょう。
2017-03-07-09:28 * mcnj [ 返信 * 編集 ]