冬の長谷寺

027-20170119.jpg

夫婦そろっての初詣は長谷寺になりました。
恵比寿さんにもお参りしました。
皆さんに福が来ますように・・・

1時間ほどかけて、心を込めながら般若心経を写経して
すっきりしました。
写経場は撮影禁止でしたので画像はなしです。

墨をする音、筆を走らせる音しか聞こえない空間で
一字一字をなぞり書きして

字の意味を考えたり、般若心経を唱えてみたり
あのひと、このひと・・・といろいろな人のことを考えながら
あの時、この時、いろんな時のことを考えながら
写経するのってとてもいい時間です。

初写経の主人も緊張したけど、いい時間を過ごせたと
言ってくれてよかったです。

029-20170119.jpg

花の寺の長谷寺にはたくさんの春を待つお花が咲いていました。
まずは真っ赤な木瓜(ボケ)

018-20170119.jpg

016-20170119.jpg

白梅、紅梅

045-20170119.jpg

梅雨の時期には人で埋まる展望台へ続く
アジサイの道にはところどころにスイセンが。

047-20170119.jpg

展望台からの眺め
由比ガ浜~材木座海岸です。
右奥に見える大きな屋根は
材木座の光明寺。
昨年お茶会に行かせてもらったお寺です。

059-20170119.jpg

おきまりの良縁地蔵。いつ見てもほっこりします。

063-20170119.jpg

マンサクも見ごろを迎えていました。

071-20170119.jpg

着物姿の女性たち。
花の少ない冬の境内に花を添えていました(*^_^*)




関連記事

5 Comments

やっこ  

☆mcnjさんへ
恵比寿さんのお顔、福福しくてかわいいですよね。
春を呼んでくれてるように思えました。
まだまだ寒さは厳しいですが
梅の花を見ているともう直ぐ春かな~?って
待ち遠しくなります。

☆Saas-Feeの風さんへ
写経するのは時間もかかるので
ある程度余裕を持ってお寺に行かれると
いいと思います。
長谷寺では小筆と筆ペンと選べます。
やっこは小筆にしましたが、主人は慣れないので
筆ペンを選びました。
般若心経は何度か書いているのと、筆もけっこう
慣れているので、てこずらずに書けましたが、
主人はどちらも慣れないので
ちょっと手こずっていたかもしれません。
筆文字は一角一角、意識して書くのでペン字よりも
達成感があると思います。
四日市の大雪、まだまだ街中でもツルツルの
ところが多いようですね。
また雪の予報が出ていますが、あまり降らないよう
願っています。

☆きっしぃさんへ
北海道では梅は桜と同じくらいに咲くのですよね?
こんな画像を見たら春が恋しくなりますよね・・・
鎌倉では着物をレンタルしてくれるお店が
何軒かあり、気軽に着物を着て散策している
若い女性をよく見つけます。
お寺には着物がよく似合います。

☆momoさんへ
雪国の秋田でも梅はまだまだですよね。
梅やマンサクが咲き始めるのはこちらでは
桜が咲く頃になるのでしょうか?
恵比寿さんのお顔、たくさん撫でてきました。
momo さんのところに福が届いたでしょうか~?


2017/01/20 (Fri) 11:14 | EDIT | REPLY |   

momo  

もうそちらは春ですね~。
梅やマンサクに会えました。
えびすさん、ありがたく拝みました。
やっこさんありがとう♪

2017/01/19 (Thu) 21:58 | EDIT | REPLY |   

きっしぃ  

鎌倉の景色、憧れがいっぱいです(*^^*)
海岸も、お着物もどれも素敵ですね。

2017/01/19 (Thu) 19:55 | EDIT | REPLY |   

Saas-Feeの風  

般若心経の写経をしたいものですが
それと決めて参らなければと思ってしまいます。
それに筆で上手く書けるかなとの心配もあります。
なかなか決心できません、Saas-Feeの風は・・・。
もう梅が咲いているのですね。
こちらは現在、雪国になっています。
花は雪で覆われたり埋もれたりして色のある光景はありません。
由比ガ浜から材木座の海岸線は美しいですよねえ。

2017/01/19 (Thu) 14:50 | EDIT | REPLY |   

mcnj  

お早うございます。

福が満々とした笑顔ですね。

良いことが、たくさんありそうです。

花達が、春を読んでくれておりますね。

もうすぐです。

2017/01/19 (Thu) 08:09 | EDIT | REPLY |   

Add your comment