山手234番館のお正月

山手234番館のお正月

 

084-20170113.jpg

水曜に今年初の山手の洋館へ。
なーんにも考えずに行ったら
第2水曜日は休館のところが多かったのです。
ブラフ18番館、ベーリックホール、エリスマン邸と
軒並み休刊日でした。
なんてツイてないのでしょう!(T_T)

234番館は開館していてよかったです。

131-20170113.jpg

かわいい桃割れを結ったお人形が迎えてくれました。

120-20170113.jpg

テーブルには苔玉を使ったフラワーアレンジが飾ってあります。

105-20170113.jpg

マントルピースの前には桜の花が咲いていました。

123-20170113.jpg

立派な歌舞伎役者の羽子板

091-20170113.jpg 

お人形も羽子板を持ってます。

100-20170113.jpg

懐かしい木製の羽子板が飾られていました。
絵がなんともノスタルジック。

110-20170113.jpg 

コーナーには白梅が飾ってありました。

088-20170113.jpg 

マントルピースの上にはアンスリウム。
ここは洋風なアレンジメントでした。

お正月は実家に帰っていたので
もうお正月の装飾は終わってしまったかな?と
心配していたのですが、
何とか間に合ってよかったです。





 




関連記事

4 Comments

やっこ  

☆源さんへ
西洋館でもお正月は和風です。
洋の中の和はいいですね。
やっこも木製の羽子板を持っていました。
あまりゲームがおもしろくないので
バドミントンのほうが楽しいね・・と
すぐにやめてしまいました。

☆ココアさんへ
羽子板の絵はやはり蔦谷喜一さんの絵でしょうか。
ずっと喜一さんの姪御さんが開いている
ぬりえ博物館に行ってみたいと思っています。
苔玉のアレンジはまさに和風ですね。

☆ももママさんへ
今年もどうぞよろしくお願いします。
そうなんです。クリスマスのほかにも
その時々の季節の行事をフラワーアレンジメントや
テーブルセッティングの装飾をしています。
ただ、全館やっているわけではなく、
時期もまちまちなので、せっかく行かれるのなら
調べていかれるとよいと思います。
来週ならベーリックホールとブラフ18番館で開催されていると思います。
ぜひ見てきてください。
来月はバレンタインの装飾がありますよ!

2017/01/14 (Sat) 12:12 | EDIT | REPLY |   

ももママ  

↓のは間違えて送信してしまいました。
削除してくださいな。
改めて今年もよろしくお願いいたします。
山手はお正月バージョンもあるのね。
来週、横浜に行く予定があるので
行って見ようかな。
クリスマスとは違った雰囲気で
素敵!

2017/01/14 (Sat) 10:36 | REPLY |   

ココア   

アンティークなお正月ですね。
人形や羽子板も昔なつかしいものばかり。
木製の羽子板はきいちの塗り絵の顔に似ていますね。
苔玉を使ったアレンジも素敵です!

2017/01/13 (Fri) 16:55 | REPLY |   

源さん、  

西洋の日本!

洋館のお正月飾りは凄く日本らしいですね。
もっと西洋の雰囲気が強いのかな?っと思っていました。
歌舞伎役者の羽子板は飾り羽子板ですね。
懐かしい板製の羽子板はおもちゃ屋や駄菓子屋で売っていました。
羽根とセットで買って友達と羽根つきやりましたよ。

2017/01/13 (Fri) 11:28 | EDIT | REPLY |   

Post a comment