2016外交官の家のクリスマス

2016外交官の家のクリスマス

487-20161207.jpg

外交官の家のクリスマスのテーマは「日本のクリスマス」

刺繍の作品のクリスマス装飾とドールハウスの展示がありました。

IMG_2204-20161208_20161208092203cd8.jpg 

刺繍はクロスステッチですが
とっても目が細かいのです。
いきいきとした表情に驚きよりも
尊敬の念の方が強かったかもしれません。

488-20161207.jpg

テーブルセンター

現在、外交官の家は外壁の修復工事中。

我が家と一緒です(笑)

南側にはシートがかぶせられ、少し暗い室内でしたので
写真が上手く撮れませんでした(・・;)

483-20161207.jpg

パッと見、本物のお菓子のように見える
刺繍の作品

482-20161207.jpg


481-20161207.jpg

テーブルセンターの刺繍です。

496-20161207.jpg

小さなお家も可愛い♪

508-20161207.jpg

西洋風の指ぬきが展示されていました。

IMG_2217-20161208.jpg 

こんな高度な作品も!!
気が遠くなりそう・・・・

IMG_2213-20161208.jpg 

IMG_2212-20161208.jpg 

IMG_2210-20161208.jpg 

IMG_2211-20161208.jpg 

こちらはドールハウスです。
どれも30センチくらいの高さです。
細部まできちんと作ってあり、ため息モノでした。

IMG_2219-20161208.jpg

外交官の家の脇のメタセコイヤの並木
黄金に輝いていましたよ~!

IMG_2220-20161208.jpg

こちらはブラフ18番館のお庭のイチョウ。
クライマックスを迎えていました。

明日は最終のブラフ18番館です。
お付き合い有難うございます!!


関連記事

3 Comments

やっこ  

☆源さんへ
刺繍は全部手縫いです。
神ってます!
よく小さな目を拾っていけますよね~。
老眼のやっこには神ワザとしか思えません。
ドールハウスもすべてしっかりと作られていて
ため息モノです。

☆きっしぃさんへ
刺繍のお菓子、可愛いでしょう?
思わず口に入れたくなります。
ドールハウスは全部精巧に作られていて
気が遠くなりました。

2016/12/09 (Fri) 08:49 | EDIT | REPLY |   

きっしぃ  

刺繍が素晴らしいですね(*^^*)
本物のお菓子のようです。
ドールハウス、夢がありますよね。
女の子は絶対に夢中になると思います。

2016/12/08 (Thu) 17:22 | REPLY |   

源さん、  

ひと針ひと針!

刺繍だから、当然手縫いですよね?
細かい作業は大変でしょうね。
だから、どれも素敵な作品です。
ドールハウスも本物と見間違うほどの完璧さ…ところで、どのへんが日本のクリスマスなんでしょうか?

2016/12/08 (Thu) 15:35 | EDIT | REPLY |   

Post a comment