照葉



家のそばの公園のアメリカフウ。
いい色になってきました。



同じ公園にある木なのに、ちょっと色合いが違います。
曇った日に撮ったので、イマイチです(^^ゞ

晴れた日の午前中にイチデジを持って撮りに行きたいです。
が、葉っぱが散らずに待っていてくれるかどうか・・・
時間との戦いですね。




こちらは桜の黄葉。
この桜は倒木の危険があるので
来春までに抜かれてしまうらしいです。
そんなことも知らずに、最後の黄葉・・・
ちょっとかわいそうな気がします。



月曜日はお茶のお稽古でした。
お軸は12代の表千家家元の惺斎さんの書だそうです。
お花はこの時期、照葉(=紅葉したもの)を入れることになっていて
ドウダンと嵯峨菊とジュズサンゴです。





お菓子は主菓子が黄身時雨
お干菓子が米百俵と小鳩と落下煎餅



お弟子さんからいただいた出雲みやげ
縁結ばれ

・・・確か先輩のおうちのお菓子かな~と思って
メールしてみたらやっぱりそうでした!!
こんなところで再会出来るなんて・・・



11月からは炉になります。
囲炉裏のようなところでお湯を沸かします。



お弟子さんが少なかったので、
お寿司をご馳走になりました。



帯の着付けの勉強も少し。
色んな勉強をさせて貰っています。

ありがとうございます!!




関連記事

4 Comments

やっこ  

☆源さんへ
正式なお茶会は正座が基本ですが、
足の悪い方はお尻をのせるようにできている
小さな椅子を用意されたり、お座布団を敷いたりされます。
亭主に申し出れば、きちんと配慮してもらえます。
お茶席は畳だけでなく、洋室でも立てられるよう
椅子席のお茶席もありますよ。
源さんもぜひトライしてみて下さい。

☆zooeyさんへ
紅葉の季節、本当にこの歳になって
美しいなぁと思えるようになってきました。
若い頃は、紅葉狩りは年寄りの趣味だと思っていたのですが、その域に入ってきたのかな~?(笑)
お茶はいろんなことを学ばなくてはならないので
好きな方は好き、嫌いな方は面倒・・・って思ってしまうみたいですね。
やっこはお菓子につられていってるかも・・・。

☆chisaさんへ
お久しぶりです。
ずっと気になっていたお茶のお稽古、やっと始めました。
またどこかのお茶会で・・・と思っていますが、
着物着ていけるといいなぁ。
chisa先生が近かったら、教えてもらいにいきたいです。

2016/11/24 (Thu) 17:25 | EDIT | REPLY |   

chisa  

やっこさん、ご無沙汰してます。
素敵なお稽古の様子楽しみに拝見してます。
先日お友達の先生がお席持ちだった町田の月釜に、初めて伺いました。
遊行寺でのお茶会もたまーに伺うことがありますよ。
そのうちにどこかお茶会にご一緒出来ると嬉しいですね。

2016/11/24 (Thu) 15:00 | EDIT | REPLY |   

zooey  

そう、桜って花も綺麗ですが
紅葉も綺麗ですよね。
様々な色があって…
この頃、つくづく綺麗だと思うようになりました。
お茶は若い頃少しだけ齧りましたが
私は好きにはなれなかったの。
お茶を楽しんでいる方が羨ましいです~

2016/11/24 (Thu) 14:06 | EDIT | REPLY |   

源さん、  

降るかなぁ?

雪化粧の紅葉も素敵ですよね。
今日、冬タイヤに履き替えて来ました。
お茶会は正座しなくちゃダメなの?
正座出来ない人は胡座でもOKなのかな?
お茶につきもののお菓子って、たくさん種類がありますね。
有名な菓子職人が作られたお菓子は格が違うのでしょうね。
着物が着られる女性は素敵だと思います。
頑張れ!

2016/11/23 (Wed) 18:05 | EDIT | REPLY |   

Add your comment