お茶会

お茶会



久しぶりに青空がひろがった水曜日、
お茶の先生のお誘いで
鎌倉の材木座にある光明寺さんの
お茶会に行ってきました。



美味しいお菓子は大津まんじゅう

お菓子をいただいてから、お抹茶をいただきます。

珍しくひとつのお席で2服お茶を
いただきました。




お花もお軸も拝見して



お茶碗も拝見。

こちらのお席はもうひとつ別のお席です。

う~ん、奥が深い。

お茶の先生はある意味、
美術評論家でもありますね。
書画、陶芸、植物、歴史背景、
あらゆる分野を知っていないと
広がっていきません。

お茶会の経験が浅いやっこは
先生の隣で解説を聞きながら
知らない世界を垣間見てきました。

関連記事
Category: 生活
  • Comment: 3
  • Trackback: 0

3 Comments

やっこ  

☆mcnjさんへ
茶道は日本の文化が凝縮された世界ですから
本当にいろいろと勉強になります。
お酒の作法もあるんですか~!?
mcnjさん、酒道の家元になれるかも・・・!!

☆ももママさんへ
お茶会は張り詰めた雰囲気から始まりますが
そのうち和やかにお話もできてなかなかよかったです。
ひざの悪い方はお尻の下に敷く携帯用の正座椅子をお持ちの方やお寺で用意された椅子に座る方もいらっしゃいました。
ご高齢の方が多いので、その辺はちゃんと考えられています。
やっこはのべ3時間くらい正座に耐えました。
ももママさんの新しく始めること、
なんでしょうか~?

2016/10/14 (Fri) 10:18 | EDIT | REPLY |   

ももママ  

お茶の心得はありませんが、
キーンとした空気がはりつめるような
空間かしら。
私はだめだわ、正座できない(笑)
前にお話ししてた新しいこと、
今月終わりに体験してきますね。
またご報告します♪

2016/10/13 (Thu) 22:30 | REPLY |   

mcnj  

茶心はありませんので、全くわかりませんが、優雅ですね。
おちゃけのほうなら、いくらか、わかります。

2016/10/13 (Thu) 07:26 | REPLY |   

Post a comment