7月の外交官の家

7月の外交官の家


126-20160702.jpg

横浜の洋館を見学していると
いつも目に付くのが写生をしている人。

ブラフ18番館の庭に出ると
作品が壁沿いに立てかけられて
お仲間の間で品評会が開かれていました。
この時期は暑さと蚊との戦いだそうです。
それにしてもお上手ですね~。

131-20160702.jpg

お隣の外交官の家のお庭には
エゴの実がたわわに実っていました。

エゴの実はサポニンという物質を多く含み
昔は石鹸の変わりに泡立てて洗濯に使っていたとか。

136-20160702.jpg

外交官の家では金曜日からフランス刺繍の
展覧会が開かれるそうで、
関係者が作品を並べていました。

しだれ桜の作品
ダイニングルームの入り口に飾られていました。


176-20160702.jpg

166-20160702.jpg 

165-20160702.jpg 

小さいころ、母や祖母が刺していた
可愛いお花の刺繍を思い出しました。
私たちの親の世代で
流行したのだと思います。

162-20160702.jpg

サンルームのお花

ガラス器に入ったガクアジサイですが、
水揚げが悪くシナッとなっていました。

171-20160702_20160702231327eae.jpg

しかし外側のお花が首をたれて
ガクアジサイじゃないみたいに見えました。

174-20160702_20160702231328723.jpg

ダイニングテーブルのお花
珍しいアフリカ産の植物のようです。

外交官の家は秋以降、修復工事のため
しばらく休館になるそうです。

老朽化した洋館を維持していく為には
避けられない工事です。
いつまでも洋館を楽しめるよう
我慢しなくちゃですね・・・


 



関連記事

4 Comments

やっこ  

☆mcnjさんへ
トンボさんって誰かな?と思ったらmcnjさんだったのですね。
蝶がお好きなのに、トンボとはびっくりでした。(笑)
絵を描いているかた達は皆さんは
本当にお上手で、作品を譲っていただき、
家に飾りたいなあといつも思います。

☆源さんへ
横浜は絵になる風景が沢山あるので
あちこちで写生する人、
カメラを構える人を見かけます。
暑い中じっと写生しているのは大変でしょうね。
やっこは家庭科でフランス刺繍をやりましたが
母の手直しが入りました(笑) 不器用ですから。

2016/07/04 (Mon) 07:55 | EDIT | REPLY |   

源さん、  

綺麗になって…

画家さん多いですよねぇ、山下公園でもよく見かけますね。
皆さん、とても上手いです。
だから、写生出来るんでしょうね。(笑)
外交官の家は大好きな洋館のひとつです。
フランス刺繍も素敵ですね。
刺繍、やっこさんはやられた事あるのですか?
なんか肩こりそうですね。(笑)
台風1号が発生したそうですよ。
また、九州が危険かもしれません。

2016/07/03 (Sun) 12:18 | EDIT | REPLY |   

トンボ  

済みません。
間違えました。
mcnjでした。

2016/07/03 (Sun) 10:48 | REPLY |   

トンボ  

写生、好きなひとには、楽しいでしょうね。
絵ごころがないとだめですが。

2016/07/03 (Sun) 07:45 | REPLY |   

Post a comment