花と器のハーモニー 111番館

01faacbc5ca7689d5459e44439099169f06e05e5dc-20160618.jpg 

花と器のハーモニー7館目は山手111番館。

こちらは日本フラワーデザイン専門学校の学生さんたちによる
コーディネートということです。
学生さんのコーディネートは初めてということですが
他の館と遜色はありません。

玄関を入ると緑色の枠が配されてユリが絡まるように
活けられていました。

0128992d7f4f64edefd41d8dde151101bd4497afe8-20160618.jpg 

窓辺には白いユリとアナベルとトルコキキョウの取り合わせ
周りを菖蒲の葉で取り囲むスタイリッシュな作品

0196e68b8b2f3636e8a27fc56cccfec13a03a83840-20160618.jpg 

ダイニングルームにはサンダーソニア、バラを主役にした
横長のお花が飾られています

テーブルセッティングは、シンプルで、お花を引き立てています。

2016-06-10 411-20160618 

控えめなお花ですが、横長で存在感があり、清潔感が漂っています

01358e1573d127d42fb0f97306f3c2e52c587d3a5b-20160618.jpg 

フトイと白いバラとアリウム

直線にアリウムの曲線がおもしろい作品です。

2016-06-10 415-20160618 

お隣の部屋には、こちらでも壁にお花を貼り付けたスタイル
近頃の流行なのかな~?
サンダーソニアとガーベラでとても可愛かったです。

2016-06-10 416-20160618 

同じ部屋の真ん中には細い管を並べて
活けられたバラの作品

2016-06-10 413-20160618 

そして壁際には額縁を使った作品

 
01c84c989e0bfc2340e63f8849e9d58b5ad852861e-20160618.jpg

資料室にはユリの大きな作品がありました。

いろいろな作品が並び、若い感性を楽しむことが
できました。

2016-06-10 433-20160618 

7回にわたって紹介した花と器のハーモニー
いかがでしたでしょうか。

今回はたっぷりと花材を使った
とてもゴージャスな展示が多かったです。
リッチな気分にさせていただけました。

一緒に回ってくれたT子ちゃん、成田からわざわざ
出向いてくれて有難う!!


この展覧会は毎年梅雨の始まるころに開催されています。
今年は残念ながら来られなかった方も
来年はチェックをしておいてください。



関連記事

3 Comments

やっこ  

☆dekimaroさんへ
ご無沙汰しています。
カメラ教室をお願いしますと言っておきながら
なかなか休日の予定が立たなくて、すみません!!
急いで全館回りました。
dekimaroさんのところのお写真を見たらステキすぎて、他の次元を見ているようでした。
鎌倉もいいですね~。

pacoちゃんへ
すっきり心が洗われましたか。
香りにも癒されて、実際体験してほしいです。
お待ちしてますよ。

2016/06/19 (Sun) 22:22 | EDIT | REPLY |   

paco  

緑を基調とした清楚で瑞々しさを感じる花々。
見るものの心がすっきり洗われるようですね。

2016/06/19 (Sun) 13:17 | EDIT | REPLY |   

dekimaro  

全館見学、お疲れ様でした。
今年はどの館もクオリティが高く、ボリューム感もありましたね。
個人的には、イギリス館とベーリックが◎でした(^o^)
やっこさんのお気に入りは、どこでしたか?

2016/06/19 (Sun) 11:25 | EDIT | REPLY |   

Add your comment