花と器のハーモニー イギリス館

2016-06-10 350-20160618

港の見える丘公園にあるイギリス館の玄関です。
こちらはHINATA IKEBANA STUDIO
日向雄一郎氏のコーディネート

2016-06-10 388-20160618

玄関前の屋外でこんなすばらしいお花が
迎えてくれています。

0192a0fd1018c176a19648aaa1ece7d8d332319995-20160618.jpg 

玄関入ってすぐの展示です。

2016-06-10 364-20160618

2階の寝室のサンルームには
純白のユリ

2016-06-10 369-20160618

そしてそのサイドにある棚の上には
黄色いバラがどっしりと活けられていました。

0100f442c00dcd9648d44ac4f94180a76027c7e711-20160618.jpg 

ベッドの周り

017e18a383e04aedd6adb90138bc889aef12dac04e-20160618.jpg 

ドレッサー
愛らしいピンクのバラで覆われてます。
引き出しにもアレンジが


2016-06-10 356-20160618

2016-06-10 355-20160618 

2016-06-10 354-20160618 

資料室の飾りつけも一風変わったものでした。
壁一面にワイヤーで結わいた植物が。
色合いが薄いグリーン、紫を主体にしています。
食虫植物の
ウツボカズラもありました。

2016-06-10 381-20160618 

応接室の大きなバラの活け込み

2016-06-10 380-20160618 

このバラも変わっています。

2016-06-10 385-20160618 

バラの花器の足元を見たらなんと!
複雑に絡み合って活けてあります。
剱山を使わずにこんな風にいけるなんて
かな~りの上級ワザです。
よく留まっているなぁと感心しました。

追記↓は、港の見える丘公園の様子です。



港の見える丘公園のお花たちです。

2016-06-10 389-20160618

2016-06-10 346-20160618


レースと紫色のお花がとても上品です。

 2016-06-10 332-20160618

ヤナギハナガサ

2016-06-10 330-20160618 

涼しげなオラルヤ

2016-06-10 317-20160618

暑い日差しの中時期はずれのバラがまだまだ頑張ってます。

2016-06-10 322-20160618

アジサイ

2016-06-10 325-20160618

純白がまぶしいアナベル

2016-06-10 328-20160618


デルフィニウム
淡いピンクと水色。なんてきれいなんでしょう♪

関連記事

2 Comments

やっこ  

☆源さんへ
玄関のピンク色のお花もユリです。
お天気が良いので毎日取り替えないと
開ききってしまうのでは?と
心配でした。
お花のデザインは無限です。
コーディネーターさんの発想力が鍵になってきますね。
バラ園がなくなり、イングリッシュガーデンになったことで季節のお花が楽しめるようになりました。
お手入れもきっちりとされていて、楽しみです。

2016/06/19 (Sun) 00:45 | EDIT | REPLY |   

源さん、  

イギリスもいいなぁ!

玄関先の花は何でしょう?
綺麗ですね。
イギリス館も惹かれますね。
花の飾り方や生け方は無限にあるように思えます。
みなとの見える丘公園の花も個性的?(笑)で素敵だなぁ…。

2016/06/18 (Sat) 16:56 | EDIT | REPLY |   

Add your comment