花と器のハーモニー エリスマン邸

image4-20160614.jpg
写真はすべてクリックすると大きくなります

3軒目はエリスマン邸です。
こちらのコーディネーターは永塚慎一氏。

部屋に入ると竹と紫色のスモークツリーが
天井に配されていて和の雰囲気です。

2016-06-10 176-20160613

テーブルの上には竹を割った
テーブルセットと紫色のクレマチスと
サンキライの実が和風な雰囲気を出しています。



2016-06-10 169-20160613


2016-06-10 145-20160613

スモークツリーと大蔵陶園のティーカップ

2016-06-10 186-20160614

天井のスモークツリーと
波打った木の枝。
これは何の木でしょう?

2016-06-10 182-20160614

応接室には百合と
大きなアリウムの活けこみがありました。


IMG_7519.jpg 

応接室の巨大アリウムとスモークツリーの天井

IMG_7511-20160614.jpg 

サンルームにも百合と巨大アリウムが
活け込まれています。

2016-06-10 201-20160614

階段の踊場

2016-06-10 198-20160614

2階はグリーンを配した爽やかな装飾でした。

IMG_7522.jpg

2階の展示室にもユリと巨大アリウムの
活け込みがありました。



関連記事

5 Comments

やっこ  

☆mcnjさんへ
洋館ですが、和の雰囲気もよくあいます。
日本製のティーカップ、青がこの雰囲気にピッタリですね。

☆源さんへ
そうですね、こちらは少しユリの数は少なかったですが、十分香っていました。
ユリの香りの苦手な方はちょっと厳しいですね。

☆のんきさんへ
本当に活けられる方のセンスでかなり左右されますね。
小物も本当にセンスがよくて、どこで見つけてこられるのかなぁといつも思います。
実生活で生かせるといいのですが・・・(^^ゞ

☆ケイさんへ
そうですね、こちらは大蔵陶園さんのブルーローズですね。
書き直して置きますね。ありがとうございます!!
大蔵陶園さんは横浜に本社があるので、
地元つながりです。
ケイさんのお宅も同じブルーローズのカップがあるのですね~☆彡
クレマチス、活けづらいお花だと思いますが、
さすがです!!

2016/06/15 (Wed) 09:04 | EDIT | REPLY |   

ケイ  

写真に写っているコーヒーカップの下のお皿は
大倉陶園のブルーローズみたいに見えますが 違うかな?
大倉陶園のブルーローズは 大好きなので
す。
結婚以来 2代目ですが 今も使ってます^^
クレマチスも グリーンも さすがのセンスで
飾られてますね。素敵です。

2016/06/14 (Tue) 21:52 | EDIT | REPLY |   

のんき  

ほんのちょっとしたお花の使い方や、色遣いで、大きくセンスあるものになったり、ダサクなったりするのでしょうね

洋風ぽくも和風ぽくも、活ける方のセンス次第って所でしょうか。

添えられる小物の使い方もお勉強になります。。

2016/06/14 (Tue) 13:27 | EDIT | REPLY |   

源さん、  

このくらいなら

エリスマン邸は前の二軒よりはユリの花が少ないでしょうか?
この程度だったら、大丈夫かな?(笑)
和の雰囲気が素敵ですね。
もちろん、外交官の家も素晴らしいですよ、ユリが香らなければいいのですが…。(笑)

2016/06/14 (Tue) 11:03 | EDIT | REPLY |   

mcnj  

和風のアレンジメントですね。

ティーカップも、いい雰囲気です。

2016/06/14 (Tue) 07:23 | EDIT | REPLY |   

Add your comment