新旧交代



ナチュラルキッチンで新しいお玉を買いました。
柄のところが木でできています。
これまでお玉をずっと捜し続けていたのですが
なかなか「コレ!!」っていうのが
見つからなかったのです。



2つとも結婚してから33年間使い続けたお玉。
年季が入ってます。

お客様が来たときに、お見せするのが恥ずかしかった・・・^^



料理中にプラスチックの柄が鍋の縁にくっついて融けています。



新しいお玉にはストッパーがついていて
木製なので融けないから安心。



これまではこんな感じでしたが



新しいお玉は安心!!
いい仕事してます。

ちょっとした工夫なのですが、主婦には嬉しい♪
しかも108円という嬉しい価格♪

関連記事

3 Comments

やっこ  

☆源さんへ
新しいお玉、やはり使いやすいですね。
柄のところがプラスチックや全体が金属だったり
シリコン製だったりいろいろありますが
木はやはりいいなぁと思いいます。
お玉でおでこを叩くのですか!?
どうしていたいのかな?
ちょっとできないなぁ~!

☆のんきさんへ
普段、このお玉、ちゃんとすくえるし、
金属部分はどこも悪くなっていないのですが、
お客様の前に出す時はちょっと恥ずかしいので
いいお玉ないのかな?と探していました。
やっといいのが見つかってしかも安くて、
やった~!!の気分です。
ご実家の台所、いろんな歴史的調理器具が
出てきそうですね。
また紹介してくださいね!

2016/06/10 (Fri) 07:30 | EDIT | REPLY |   

のんき  

台所で使いなれたものは、なかなか、買い替えられないですよね。
思い切って。。。笑
使い勝手が良くなってよかったわ。

今回、義母との同居にあたり、まぁ!びっくりするほど使い込んだお鍋などの調理器具。
おばあちゃんの思い入れもあろうかと、そのまま、使うことに決めました。
おたま。。。も。笑

2016/06/09 (Thu) 20:24 | EDIT | REPLY |   

源さん、  

オタマ~!

ちょっとした工夫が有り難いものですね。
使い慣れた物を急に取り替えると、若干の違和感があります。
料理のパートナーとして、末永くお付き合い下さい。(笑)
余談ですが、オタマでオデコを叩くと、軽く叩いても凄く痛いですよー。(笑)

2016/06/09 (Thu) 16:05 | EDIT | REPLY |   

Add your comment