新しくなった段葛

新しくなった段葛

01ea48a352a468dc3acb4b813f670dcff81a0a7a6a.jpg

雨のザーザー降る中、クルマのワイパーが映らない位置で
撮った写真オンパレードです^^

このバリケードされているところは
鶴岡八幡宮の参道の段葛(だんかずら)です。

長い歴史のなかで、こんな風にバリケードされている風景は
すごく珍しいのでしょうね。


011b52e5ebce181fffabf5135a09b3141a5a9424b6.jpg

鶴岡八幡宮に近いところは
バリケードが取り外されて
きれいに整備された姿になっていました。

老木だった桜の木も全部植え替えられたようです。
古い灯籠も一新されていました。

以前の段かずらの様子はこちら 
☆☆☆
詳しい説明はこちら   
☆☆☆

011512f62bf9e02e602bdede771c31e3213dc4e783_00001.jpg

帰り道に鎌倉駅交差点方向から二の鳥居撮影。

鳥居の奥の山の中腹に鶴岡八幡宮があります。
うっすらと屋根が見えますね。

0138948b68bb1de7ca43eba91b5f748e8478c0a1c9.jpg

早く段かずらを歩きながら
八幡様をお参りしたいものです。

01524e41815e032b4f3228335a91be208bc8d8e01c.jpg

八幡様方面へ向かう段かずら

正面の白いテントは
三の鳥居です。
ただいまお色直し中のようです。

01d540e10c8c46bffa493ad3ea335e4c36583b640a.jpg

金沢街道から見た
三の鳥居修復工事

44ff2028222fbaa53a0d0a69c9ffd9d0.jpg 
↑クリックすると大きくなります。

今日からちょうど1週間後の3月30日(水)には
歌舞伎の中村吉右衛門丈を迎えて
完工式と通り初めが行われます。

ちょうど桜の咲く季節。
大勢の観光客で賑わうでしょうね~。



関連記事
Category: 鎌倉
  • Comment: 4
  • Trackback: 0

4 Comments

やっこ  

☆mcnjさんへ
段葛は説明されないと、ただの歩道のような存在に思ってる人も多いかもしれません。
mcnjさんももしかしたら、知らずに通っていたのかもしれませんよ。
3月30日はきっとすごいことになってるでしょう。
行ってみたいけど・・・

☆ココアさんへ
桜の季節の段葛はとてもきれいです。
他にも何度か桜の時期に行ってると思うのですが
段葛の桜はUPしてなかったようです。
しばらくは若い桜なので、花つきも良くないと思いますが、あと10年くらい経てば又すばらしい景色が
よみがえることでしょう。

☆源さんへ
雨の鎌倉もいいのですが、この日は大雨で
傘を差していても濡れました。
段葛は、鎌倉時代から続く道ですから、
時々きれいにお手入れして後世に残して行くのも
私たちの役目ですね。

2016/03/16 (Wed) 23:24 | EDIT | REPLY |   

源さん、  

雨の鎌倉!

雨の鎌倉これはこれで風情がありますね。
綺麗になるための整備工事じゃ仕方ありません。
姫路城も東照宮もそうやって後世に残すのですからね。
桜の頃のお楽しみと言うことで。

2016/03/16 (Wed) 11:38 | EDIT | REPLY |   

ココア  

段葛の桜は、ブログをはじめるまえだったので、
かれこれ十数年前に見たきりです。
今は工事中だったんですね。
桜の咲くころ、美しい段葛の桜がみれるんですね。
やっと春らしくなってきました。
日差しが優しくて、気持ちも晴れやかになりますね。

2016/03/16 (Wed) 10:35 | REPLY |   

mcnj  

鶴岡八幡宮に、段葛があったとは知りませんでした。
もっとも、行ったのは、もう、半世紀以上前のことですが。

通り初のときの賑わいは、大変なものでしょうね。

2016/03/16 (Wed) 08:49 | REPLY |   

Post a comment