おんめ様のお花

おんめ様のお花

064_201602270956004d8.jpg

木曜日に鎌倉に行った折、鎌倉駅前にある
大功寺に行ってきました。
ここはたくさんの椿の花が見られる
花の寺です。

036_20160227095457502.jpg

板塀にひっそり咲く椿

045_2016022709555438c.jpg

小さな小さな椿のお花 港の春。

038_20160227095459186.jpg

こちらは絞り模様の椿


004_20160227095453f72.jpg

013_20160227100535c28.jpg 

もうすぐ咲きそうなかわいらしいつぼみ

椿の見ごろはまだまだこれからです。
まだまだたくさんの種類のお花が咲いていましたが
向こう側を向いたり、上の方で咲いていたりと、
なかなかカメラを向けられるお花がなくて
ちょっと残念でした。

015_2016022709545560d.jpg

こもかけしてあるのは何の木だったかな~?

059_20160227095558fb5.jpg

真っ赤なボケの花

057_20160227095557706.jpg

小さな金柑

053_2016022709555592a.jpg

南アフリカ産のキボウホウヒルムシロという水草




関連記事
Category: 鎌倉
  • Comment: 5
  • Trackback: 0

5 Comments

やっこ  

☆mcnjさんへ
いつもこの時期になると、おんめ様の椿が気になり
足を運びます。
もう少したくさん咲いているかと思ったら、あまり咲いていませんでした。
つぼみが多かったです。

☆源さんへ
こちらのお寺の由来はリンクをご覧くださいね。
椿の笛、そういうものができるのですね。
椿油の原料になる椿の実ですから
手がしっとりしたのではありませんか?

☆くちかずこさんへ
くちこさんがいらしたときもいろんなお花が咲いていましたが、今は椿が主かな~?
本堂はただいま改修工事中で入れませんでした。
タペストリーの拡大、有難うございます。
中川政七商店さんのタペストリーなんですね。
麻の布巾だけではなくすばらしい作品まで・・・
いろいろと手がけられてますね~☆彡
お孫さん、まあ、至れり尽くせりのお坊ちゃま生活をされてますね\(◎o◎)/!


2016/02/27 (Sat) 21:31 | EDIT | REPLY |   

くちかずこ  

おんめ様、また行かれたのですね。
天井画が印象的でした。

ところで、くちこんちのタペストリーね、大きく載せ直しました。
奈良の朝00%で、手機折り、手描きです。
ざっくりした麻らしい手触りです。
羽田空港内にある、中川政志七商店で買いましたよ。

今日は、長女一家が中華街で胡椒餅を食べたそうです。
なんと孫を喜ばす為に、二階建て新幹線に乗って行ったそうです。
親ばか・・・

2016/02/27 (Sat) 21:01 | REPLY |   

源さん、  

誤字

今年の頃じゃありません。
子供の頃です。
失礼しました。

2016/02/27 (Sat) 11:07 | EDIT | REPLY |   

源さん、  

おめえ様?ちがうでしょ!

こちらのお寺さんをおんめ様と呼ぶんですね。
安産子育て祈願ですね。
いろんな椿の花が楽しめるお寺、椿で有名なんですね。
見頃はまだちょっと先みたいですが、楽しめましたか?
恥ずかしがり屋の椿が多かったみたいですね。(笑)
今年の頃、学校にあった椿のタネを拾い集め笛を作りました。
コンクリートにこすりつけて穴を開け、中身をほじくり出して作ります。
タネや穴の大きさで音色が違う笛が出来ました。

2016/02/27 (Sat) 11:05 | EDIT | REPLY |   

mcnj  

椿がきれいですね。
いろいろな種類があるようです。

我が家の椿もずっと咲き続けております。

2016/02/27 (Sat) 10:59 | REPLY |   

Post a comment