真冬の外交官の家

034_2016012309505578e.jpg

真冬の外交官の家です。
メタセコイヤ越しに見えるお城のような建物。

042_20160123095225f5f.jpg 

イベントのある時は華やかなテーブルセッティングになる
ダイニングルームのテーブルもシンプルな
枝物の投げ入れだけ。

054_201601230950527ad.jpg


1階のサンルームです。
青空とみなとみらいの高層ビルが見えます。

057_20160123095053d6c.jpg

応接室の暖炉スペース

068_2016012309505041a.jpg

暖炉のところにあるステンドグラス

065_20160123100039d00.jpg 

古い時計も飾られています。

063_2016012309571982c.jpg 

外交官 内田定槌夫人像

077_20160123095723076.jpg 

玄関のドア
三つ葉柏の紋は内田家の家紋だそうです。
洋風にまとまっていますね。

076_201601230957213a9.jpg 

玄関のスペース内側のステンドグラスのドア

085_2016012309523047f.jpg 

玄関に置かれた大理石の少女像

089_20160123095354943.jpg 

柔和な表情がかわいくて素晴らしいですね。

084_20160123095228ab1.jpg 

外交官の家を設計したJ・Mガーディナー氏
立教大学の学長でもありました。
昔の人はオールマイティーだったのですね。

093_20160123100042703.jpg 

2階サンルームから見た庭園

092_20160123100041fa9.jpg 

サンルームに飾られていたお花

095_20160123095049a27.jpg

外交官の家もほぼ貸し切り状態で
見学できました。
洋館特有の歩くとミシッ、ミシッという床の音に
ドキドキしてしまいました(笑)














関連記事

3 Comments

やっこ  

☆源さんへ
冬の風景はどことなく淋しげな風景になりますね。
逆光で撮った太陽が余計に不気味でしょうか?
通いなれた山手の道はちっとも怖いとは思いませんが、源さんのコメントで見方が変わってしまったかも(笑)

☆mcnjさんへ
洋館の中は木造ですから温かみのある感じです。
ゆらぎのある古いガラス窓から差し込む冬の
日差しがまったりとした気分にさせてくれます。
大理石の少女像はやっこのお気に入りです。

2016/01/24 (Sun) 16:36 | EDIT | REPLY |   

mcnj  

外の景色は、寒々としてます。
中は、温かみがありますが。

可愛らしい、少女の大理石像です。

2016/01/24 (Sun) 10:40 | EDIT | REPLY |   

源さん、  

こわ~い!

初めの1枚はホラー映画のタイトルバックになりそうな感じがします。
そんな風に思いながら写真を見ていくと、寂しくてちょっと不気味な感じに思えても来ます。
ミステリー映画の舞台になりそうです。
ひとりで歩いていると、ちょっと心細くなってしまいそうです。

2016/01/23 (Sat) 14:13 | EDIT | REPLY |   

Add your comment