FC2ブログ

やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Top Page › 食べもの › 七草粥
2015-01-07 (Wed) 09:42

七草粥



お正月からもう、1週間。
今年も超ハイスピードで過ぎていきます。

さて、1月7日は七草粥の日。
スーパーで春の七草セットを見つけたので買ってきました。



どれが何?
ちょっとわかりにくいのですが、たぶん・・・
上段左からセリ ナズナ ゴギョウ
下段左から ハコベラ ホトケノザ スズシロ スズナだと
思います。



土鍋でコトコト煮たおかゆの中に
七草を入れて



しんなりしたところでいただきます♪

無題-vert

ところで、春の七草のホトケノザは
上の黄色い花の咲く植物なんだそうです。

ずっと下のピンク色の植物だと思っていました。
54回目のお正月にして初めて知りました^^

皆さんはご存知でしたか!?

関連記事

最終更新日 : 2015-01-08

* by のんき
64回の誕生日を通過しましたが、何も知らない私です。
最近では、スーパーなどで、七草がゆのセットが売られていて、びっくりする事に(笑)売れてるのよね(笑)

少し、気ぜわしい日を送っていて、お正月の片づけすら終わっていません
二階には、来客用のお布団もうずたかく積まれたまま。。
お天気のいい日に干そうと思っているのですが、お天気がイマイチですから。。と言い訳しておきます

* by やっこ
Saas-Feeの風さんへ
のんびりとお正月をお家で過ごされたようですね。
今年もどうぞよろしくお願いします。
これからまた、Saas-Feeの風さんは
東奔西走の旅の日々が続くのでしょうか。
お正月料理、まだ残っていたのですね・・
ウチはお餅だけ残してあります。

☆mcnjさんへ
mcnjさんの畑は六草が揃っているんですね~。
普段はただの雑草ですが、七草の日だけは
値段が高くなりますね^^
夏だったら簡単に作れそうですが、
冬のこの時期に集めるのは大変そうです。
ホトケノザ、ウチの植木鉢からは
芽が出ませんでした(^_^;)

☆源さんへ
源さんのお家では野菜たっぷりの
お粥でしたか。
源さん好みですね(゜▽゜=o)♪
ホトケノザはピンクの花だと思っていたのですが
コオニタビラコが本来の七草なのですね。
ひとつ賢くなりました。

☆すみれさんへ
スーパーでは3が日からもう、春の七草が
並んでいました。
夏になるとただのうっとうしい雑草ですが、
この時期は珍重されますね。
たくさん植物を育ててらっしゃる
すみれさんもホトケノザはピンク色の花
しかご存じなかったのですね。
本年もどうぞよろしくお願いします。

☆古都人さんへ
七草は母の味ですか。
戦後、モノのない時代にはこうして
母たちは育ち盛りの子供たちのために
食べられるものを探し回ったのですね。
スーパーに並んでいる物は
種をまいて促成栽培したものでしょうね。
田んぼのあぜ道に出たセリの香りは
特別です。
古都人さんも本物の?ホトケノザは
ご存知なかったですか。
70年目のホトケノザでしたね^^

☆pacoちゃんへ
コオニタビラコは道端やあぜ道に咲いていると思います。
でも花が咲くのは温かくなってからかな~?
この寒空の下では芽も出てないかもしれませんね。
53年ぶりに家の周りを探して
ご対面してみてください。

☆くみさんへ
人間、長生きしていても知らないことばかりですよね。
きっとご主人様も天神様のことは知っていても、
ホトケノザのことは知らないと思われます。
教えてあげてくださいね♪♪♪

☆そらちゃんへ
そらちゃんのお家も七草粥にされましたか。
七草はスーパーで買われたのですよね!?
飽食の時代、こんな風にあっさりとしたお粥は
毎日1食食べてもいいのかもしれませんね。
ホトケノザ、黄色い花が咲きます。
春になったら見つけてみてください。



* by そらちゃん
七草粥、家もいただきましたよ~(#^^#)
あっさりとして、たっぷり食べても
胃腸にやさしいところが好きです。
ホトケノザ、初めて知りました。
黄色いかわいいお花が咲くのですね☆

* by くみ
私は58回目の正月で初めて知りました。。

* by paco
そーなんですね!
黄色いのってこの辺でも咲いてるのかしらん??
53回目のお正月にして初めて知りました。

* by 古都人
「七草」を戴くは日本人独特の文化でしょうか
このような風習は何時までも伝え続けて欲しいですね
春の七草はお正月の疲れた胃腸の為にも良いそうですね

亡母は近くの畦道の小さな川べりに
自生していたセリやハコベを摘んで来て
時々お粥を炊いてくれました
多分お米が足らなかったのだと
野菜不足を補う為だったとも思います
薬草の香がするのですが子供心に身体に好いのだと身体が温まるのだと信じて食べていました
今ではスーパーにセットして売られていて
便利ですが香が少ないように思います
それでも疲れた身体に優しく
何より温めてくれるのが一番嬉しいです

ホトケノザの花は初めて見ました
私は70回目のお正月に初めて知りました(笑い)

* by すみれ
やっこさん  
七草粥セット、スーパーで見かけてはいましたが
結局作らずに終わりました。
美味しそうに出来ましたね。
七草、名前が植物と一致するのは少ないかもです。
私が知っているホトケノザもピンクの花の方です。
黄色い花のホトケノザは見た事が無い様な気がします。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

名ばかりの… * by 源さん、
うちも夕べ食べました。
でも、「七草粥」とは名ばかりで野菜のおじやです。(笑)
家の周りを探せば七草のうちの二草くらいは見つかると思いますが、この辺りは犬の散歩道になっているので安心して食べられませんよ。(笑)
最近は春の七草も、当たり前のようにスーパーで売っていて簡単に手に入りますよね。
お一人様用の七草粥や七草のかき揚げなんなも見かけます。
「ホトケノザ」知りませんでしたか?
春の七草のホトケノザは正式名は「コオニタビラコ(子鬼田平子)と言うキク科の花だそうです。
ピンクのホトケノザはシソ科だそうですよ。
食べても、害はないそうですが、美味しくないそうです。
(詳しいでしょ?以前、頼まれて調べたものですから…)(笑)

* by mcnj
昨日家内が自分だけで食べておりました。
芹以外は、畑の雑草で間に合うとか言っておりました。

下のホトケノザは、クリスマスローズの鉢に生えて困っております。
上は、あまり見かけません。

* by Saas-Feeの風
29日から7日までの長期休暇から戻りました(^^♪
呑んじゃ寝、食っちゃ寝、また呑んじゃ寝~・・・
そんな日常から心機一転、脱出しましたが
スムーズに元の軌道に乗れますことやら(^^ゞ

七草がゆ・・・昨日はそのことを考えたのですが
正月料理をたくさん作り過ぎ(大勢が集まったので)
その後処理になりました(まだ終わりませんが(-_-;))

今年もよろしくお願いしますね~。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

64回の誕生日を通過しましたが、何も知らない私です。
最近では、スーパーなどで、七草がゆのセットが売られていて、びっくりする事に(笑)売れてるのよね(笑)

少し、気ぜわしい日を送っていて、お正月の片づけすら終わっていません
二階には、来客用のお布団もうずたかく積まれたまま。。
お天気のいい日に干そうと思っているのですが、お天気がイマイチですから。。と言い訳しておきます
2015-01-09-15:02 * のんき [ 返信 * 編集 ]

Saas-Feeの風さんへ
のんびりとお正月をお家で過ごされたようですね。
今年もどうぞよろしくお願いします。
これからまた、Saas-Feeの風さんは
東奔西走の旅の日々が続くのでしょうか。
お正月料理、まだ残っていたのですね・・
ウチはお餅だけ残してあります。

☆mcnjさんへ
mcnjさんの畑は六草が揃っているんですね~。
普段はただの雑草ですが、七草の日だけは
値段が高くなりますね^^
夏だったら簡単に作れそうですが、
冬のこの時期に集めるのは大変そうです。
ホトケノザ、ウチの植木鉢からは
芽が出ませんでした(^_^;)

☆源さんへ
源さんのお家では野菜たっぷりの
お粥でしたか。
源さん好みですね(゜▽゜=o)♪
ホトケノザはピンクの花だと思っていたのですが
コオニタビラコが本来の七草なのですね。
ひとつ賢くなりました。

☆すみれさんへ
スーパーでは3が日からもう、春の七草が
並んでいました。
夏になるとただのうっとうしい雑草ですが、
この時期は珍重されますね。
たくさん植物を育ててらっしゃる
すみれさんもホトケノザはピンク色の花
しかご存じなかったのですね。
本年もどうぞよろしくお願いします。

☆古都人さんへ
七草は母の味ですか。
戦後、モノのない時代にはこうして
母たちは育ち盛りの子供たちのために
食べられるものを探し回ったのですね。
スーパーに並んでいる物は
種をまいて促成栽培したものでしょうね。
田んぼのあぜ道に出たセリの香りは
特別です。
古都人さんも本物の?ホトケノザは
ご存知なかったですか。
70年目のホトケノザでしたね^^

☆pacoちゃんへ
コオニタビラコは道端やあぜ道に咲いていると思います。
でも花が咲くのは温かくなってからかな~?
この寒空の下では芽も出てないかもしれませんね。
53年ぶりに家の周りを探して
ご対面してみてください。

☆くみさんへ
人間、長生きしていても知らないことばかりですよね。
きっとご主人様も天神様のことは知っていても、
ホトケノザのことは知らないと思われます。
教えてあげてくださいね♪♪♪

☆そらちゃんへ
そらちゃんのお家も七草粥にされましたか。
七草はスーパーで買われたのですよね!?
飽食の時代、こんな風にあっさりとしたお粥は
毎日1食食べてもいいのかもしれませんね。
ホトケノザ、黄色い花が咲きます。
春になったら見つけてみてください。


2015-01-09-10:37 * やっこ [ 返信 * 編集 ]

七草粥、家もいただきましたよ~(#^^#)
あっさりとして、たっぷり食べても
胃腸にやさしいところが好きです。
ホトケノザ、初めて知りました。
黄色いかわいいお花が咲くのですね☆
2015-01-09-00:25 * そらちゃん [ 返信 * 編集 ]

私は58回目の正月で初めて知りました。。
2015-01-08-16:32 * くみ [ 返信 * 編集 ]

そーなんですね!
黄色いのってこの辺でも咲いてるのかしらん??
53回目のお正月にして初めて知りました。
2015-01-08-16:31 * paco [ 返信 * 編集 ]

「七草」を戴くは日本人独特の文化でしょうか
このような風習は何時までも伝え続けて欲しいですね
春の七草はお正月の疲れた胃腸の為にも良いそうですね

亡母は近くの畦道の小さな川べりに
自生していたセリやハコベを摘んで来て
時々お粥を炊いてくれました
多分お米が足らなかったのだと
野菜不足を補う為だったとも思います
薬草の香がするのですが子供心に身体に好いのだと身体が温まるのだと信じて食べていました
今ではスーパーにセットして売られていて
便利ですが香が少ないように思います
それでも疲れた身体に優しく
何より温めてくれるのが一番嬉しいです

ホトケノザの花は初めて見ました
私は70回目のお正月に初めて知りました(笑い)
2015-01-08-15:32 * 古都人 [ 返信 * 編集 ]

やっこさん  
七草粥セット、スーパーで見かけてはいましたが
結局作らずに終わりました。
美味しそうに出来ましたね。
七草、名前が植物と一致するのは少ないかもです。
私が知っているホトケノザもピンクの花の方です。
黄色い花のホトケノザは見た事が無い様な気がします。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2015-01-08-15:16 * すみれ [ 返信 * 編集 ]

名ばかりの…

うちも夕べ食べました。
でも、「七草粥」とは名ばかりで野菜のおじやです。(笑)
家の周りを探せば七草のうちの二草くらいは見つかると思いますが、この辺りは犬の散歩道になっているので安心して食べられませんよ。(笑)
最近は春の七草も、当たり前のようにスーパーで売っていて簡単に手に入りますよね。
お一人様用の七草粥や七草のかき揚げなんなも見かけます。
「ホトケノザ」知りませんでしたか?
春の七草のホトケノザは正式名は「コオニタビラコ(子鬼田平子)と言うキク科の花だそうです。
ピンクのホトケノザはシソ科だそうですよ。
食べても、害はないそうですが、美味しくないそうです。
(詳しいでしょ?以前、頼まれて調べたものですから…)(笑)
2015-01-08-11:26 * 源さん、 [ 返信 * 編集 ]

昨日家内が自分だけで食べておりました。
芹以外は、畑の雑草で間に合うとか言っておりました。

下のホトケノザは、クリスマスローズの鉢に生えて困っております。
上は、あまり見かけません。
2015-01-08-11:08 * mcnj [ 返信 * 編集 ]

29日から7日までの長期休暇から戻りました(^^♪
呑んじゃ寝、食っちゃ寝、また呑んじゃ寝~・・・
そんな日常から心機一転、脱出しましたが
スムーズに元の軌道に乗れますことやら(^^ゞ

七草がゆ・・・昨日はそのことを考えたのですが
正月料理をたくさん作り過ぎ(大勢が集まったので)
その後処理になりました(まだ終わりませんが(-_-;))

今年もよろしくお願いしますね~。
2015-01-08-11:08 * Saas-Feeの風 [ 返信 * 編集 ]