やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Entries

懐かしい場所


01d5152ac76da009d1edb321326c6d76cb013663c7.jpg

なばなの里の帰りに、どうしても見に行きたいところがありました。
ひとつは 水辺のやすらぎパーク にある久我屋敷。
久我家は、江戸時代長島藩に仕えた家柄。
同じく、祖母の実家も長島藩士だったので、
先祖の暮らしぶりがわかるような気がしました。
明治時代の建物だそうです。

ここは、母方の祖父母の家からも近く、
いつも通っていたところ。
祖父母やいとこたちの声がどこからともなく
聞こえて来るようなそんな細い田舎の道ばたにあります。

01e4fec530fc7737b810bd9cc0ae9eb1087e2cbf56_00001.jpg

桶風呂。今のように手足を伸ばして入るようなお風呂はなかったのですね。

01e653426cbcfbede6888fe80752082e4923402e52.jpg

おくどさん(かまど)と奥に見えるのは階段たんすです。

01671574c36b25842ce1f9fbcd86106d7b00fddaaa.jpg 

すりガラスからお庭をのぞいてみました。

012903fba31719959d89c14dfeb55cfc28fe5c0c72.jpg 

川のほとりには散策路が設けられて
歩きやすくなっています。

国道一号線を越して、次に行ったのは又木茶屋です。

015c5344c2238dbf53e159f36a8919619a163f7e74.jpg
 0175c52544a53e77321b6e0f007649624c7fc0aaf2.jpg
又木茶屋のあった所は、以前は佐藤昌胤さんという
画家が住んでいたところ。
祖父と親交があり、小さいころ何度かお邪魔した思い出の場所。

昼間でも暗いようなうっそうとした緑の中に
建つお屋敷を思い出しました。
上の灯篭も玄関の門を入ったところにあったかな~?

 
0117775b1ee660592dc3e8303830346f5db3b9fbd9.jpg

佐藤氏や奥様が亡くなられた後、
家と土地を旧長島町に寄贈して、
又木茶屋という交流スペースになったそうです。

 

0141033caf6dbd09dbc59f549bfc8323e42d27a6d2.jpg

崇泉寺の門。
長島は一向一揆で有名な町。
浄土真宗のお寺が点在します。
この近くに本拠地となった願証寺があります。
どこも歴史のあるお寺です。

祖父母が亡くなって20数年がたち、
それ以降、母の実家にも行かなくなってしまいましたが、
思い出いっぱいの風景が、あまり変わっていなくて
なんだかホッとした気分でした。

019f0b825cfb8de84f3b4ced0537401a71654c8dba.jpg

さて、長島から四日市に戻って、
懐かしいお店に連れて行ってもらいました。
四日市の女子中高生が通うお店「TABE(タベ)」さんです。

鉄皿の上にナポリタンスパゲティをのせて
溶き卵を流し込み、赤いウインナーとマッシュルームと
グリンピースをのせて粉チーズがかけてある
おなじみの鉄板イタリアンです。

以前はツル家というケーキ店の喫茶室とこのTABEさんが
2大ナポリタンスパのお店だったのですが、
ツル家さんが店じまいをして、TABEさんだけになってしまいました。

やっこはツル家派だったのですが、
今も昔も変わらぬ味。とても懐かしくいただきました。

01cb76bc3bde8e2616431227bfc923544e26e0faeb.jpg

そして、ナポリタンを食べたら、デザートはモカソフト。
涙が出そうなくらい懐かしい味でした。

さとみちゃん、粋な計らいありがとう!!

  

012298c08622a9017ad65ca7f6b18cd863c04c8eef_20141024022703f06.jpg

最後に後輩ご夫婦のやっているワインショップ
SUZUYAさんへ。
ご主人様はソムリエ、後輩のサッちゃんはチーズプロフェッショナルなんですよ。
折りしも、まりちゃんの結婚記念日だったので、お祝いのワインを買いに行きました!!
次回は2階のバーでワインを飲んでみたいです。

思い出がギューっと詰まった1日でした。
みんなありがとう!!



関連記事

Comment

 

☆pacoちゃんへ
長島って、なばなの里とか、温泉とか、アウトレットとかの他にはなかなか行くところないものね。
でも、鄙びたいいところもあるのですよ。

TABEさん、pacoちゃんは行ったことなかったの?
モグリの四日市人ですね(笑)
ツル家は学校指定?だったから堂々と?行けましたよね。
ホント、厳しい学校だったから、外出もドキドキでした。特にやっこは学校関係者と同じバス路線でしたから、私服で出かけたときは、ハラハラドキドキでしたよ。
TABEさんは、一説によるとツル家で働いていて、その味を引き継いでいるんだそうです。
懐かしいお話、今度またゆっくりとしたいですね。
  • posted by やっこ 
  • URL 
  • 2014.10/26 17:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

長島にそういうところがあるのですね、
全然知りませんでした。
今度訪れてみようと思います。

最近中学の学年幹事会がTABEさんなんですよ。
ツル家さんは実家がすぐ近くだったので行ったことがあったのですが、TABEさんはこの歳になって初めて行きました。火災の後新しくはなっているようですがみんな懐かしい~と言ってます。
私は??? なんせ一度シスターに見つかって校長室に呼び出されて以来、外食は控えましたもので・・・
でもお味はおっしゃるとおり、ツル家さん同様懐かしいものでした♪
  • posted by paco 
  • URL 
  • 2014.10/26 15:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

☆うらんママさんへ
久しぶりの長島。
国道沿いはお店も立ち並び、どこがどこだか
わからなくなってしまいましたが、(昔はお店もなかったのに)一本入ったところは昔ながらの
町並みで安心しました。
ボタンの季節にまた機会があったら
訪ねてみたいです。
イルミネーションが始まったら、こんなにゆっくり
散策することも出来なかったかも・・・

☆のんきさんへ
長島はのんびりした小さな町です。
長島温泉やアウトレット、なばなのおかげで
町の財政は潤っていたのでしょうね。
でも桑名市と合併して、この後どうなるかな!?

懐かしい味、懐かしい人、
今回は忙しい帰省でしたが、
癒されました~☆

☆そらちゃんへ
珍しいすりガラスがあって、
何枚か写真を撮りました。
お庭をのぞいた写真、褒めていただき
うれしいです!!

昔ながらの鉄板ナポリタンですが、
今でも人気メニューです。
昔JKだった人も、現役のJKも
訪ねるいいお店です。
大好きな人はいましたけど
コイバナはあまりしませんでした・・・。
何考えてたんでしょうね~?ワタシ。
  • posted by やっこ 
  • URL 
  • 2014.10/25 16:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

懐かしい思い出あふれる、素敵な1日を
満喫されたのですね♪
すりガラスから、お庭をのぞくお写真、
とても良い感じだなぁ~と思いました(#^^#)
 
鉄板ナポリタンに、モカソフト♪
女子高生はもちろん、幅広い年代層に
愛されそうですね。
美味しいグルメに舌鼓を打ちながら
学生時代のやっこさんは、お友達と
どんなお話に花を咲かせておられたのでしょう。
やっぱり、コイバナかな?(#^^#)
  • posted by そらちゃん 
  • URL 
  • 2014.10/25 15:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

懐かしいところを、歩かれて、いい旅でしたね
長島の町は、大きな川に囲まれた小さな町なのに、すごい立派な施設が点在しています(使いこなされていないと言う感じ大いに有りですが)
軽自動車がやっと通れるような細い町内の道で閉口することもたびたびですが、私も、ここを含めて、長島の町は好きです。

ツルヤのモカソフト。醍醐のラーメン。青春の思い出です。懐かしいわ!
  • posted by のんき 
  • URL 
  • 2014.10/25 09:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

やっこさん、楽しまれましたね。
懐かしい場所や食べ物に触れるとほっこり優しい気持ちになれますね。
明日からなばなの里はイルミネーション が始まります。
見ていただけなくて少し残念です。

私はここに牡丹の時期に訪れましたよ、良いところですね。
  • posted by うらんママ 
  • URL 
  • 2014.10/25 01:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

☆源さんへ
30年位前までは、こういうお家は
まだまだ残っていたかと思い
ますが今はどんどんなくなっていますね。
文化財級です!
桶風呂なんて今じゃ高級品です。
お水が漏れるようになったら、米ぬかを入れるんですか。
すごいお知恵をありがとうございます。

☆ココアさんへ
横浜にお住まいだったおばあちゃんのお風呂も
桶だったのですね。
こう考えてみると、やっこは風呂桶に入った
経験があまりないかも。
どこもタイルか、ステンレスかプラスチック
が多かったです。
鉄板ナポリタンは、東海地方では
よく見るかも知れませんん。
息子さん、もう少し多治見にいてほしかったですね。

☆すみれさんへ
久我屋敷、興味深く見させていただきました。
昔の家はしっかりとした木を使っていて
今の家よりもずっと長持ちですね。
かまどで炊くご飯もおいしかったでしょうが、
目が離せない大変なお仕事でしたね。
長島は水郷ですから、水路がいっぱいあります。 水辺のお散歩コースは気持ちよかったです。
鉄板ナポリタン。玉子がミソです。
  • posted by やっこ 
  • URL 
  • 2014.10/25 00:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

思い出を辿ってのお出かけは
心安らぎ、その地に思い出が重なれば
心地良く素敵なお出かけと成った事でしょうね。
久我屋敷、立派ですね。
桶風呂は五右衛門風呂より心地よく
入れそうですね。お行儀良く入っている姿を
思い描きました。
立派なかまどさんですね。朝ドラで見ているせいか
美味しいご飯が炊けそうです。
川沿いの散策路が素敵です。ブラブラ散策良いですね。
鉄板イタリアン?でした。説明お聞きして、なるほど・・・
女子中高生、大好きそうですね。
  • posted by すみれ 
  • URL 
  • 2014.10/24 21:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

立派な、お屋敷ですね。
私も、このような建築物を見るのが大好き!
桧の楕円の風呂桶は、子供の頃母の実家にもありました。
足を伸ばすと言うよりも、しゃがむ感じだったような気がします。

鉄板ナポリタン、美味しそう。
岐阜で食べましたよ。
東京にもあるといいのにね。
  • posted by ココア 
  • URL 
  • 2014.10/24 19:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

昔の場所 

たくさんの思い出があるところなんですね。
訪れることが出来て良かった良かった。
写真の桶のお風呂、源さん家にもありました。
子供の頃はよく風呂炊きをさせられました。
木の継ぎ目から水が漏ったら、米ぬかを一握り入れると漏れが止まるんですよ。
曇りガラスから見る風景はなぜか冬景色を思い出します。(笑)
昔の風景が残った落ち着いたいいところですね。
  • posted by 源さん、 
  • URL 
  • 2014.10/24 11:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

☆古都人さんへ
思い出をたどる散策は
その風景が残っていればいるほど
楽しいですね。
お母様のご実家も同じようなお家でしたか?
やっこの子どもの頃はまだ、かまどや階段たんすのある家が残っていましたが、いまではもう、
文化財のような存在ですね。
こうして、きれいに残してくださっているのは
とてもありがたいです。

赤坂の日枝神社の記事を載せて起きます。
山王鳥居や参道のエスカレーター、
狛犬ならぬ猿の石像も載っています。
http://yaccon.blog51.fc2.com/blog-entry-402.html
  • posted by やっこ 
  • URL 
  • 2014.10/24 10:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

 お早うございます
思い出がギュッと詰まった一日
正しくそうでしたね
久我屋敷は何故か懐かしく優しく語りかけてくれているように思います
明治時代の建物はどっしりした中にも風情が感じられて好きです
亡母の実家は福井県の武生市に有り
元は氏族でした
同じような匂い?を感じました
楠木風呂もおくどさんに階段箪笥
今でも京都の旧家には有りますが
ほっと落ち着きますね
川のほとりにの散策路を周りの風景を見ながら散策はとても贅沢な時間ですね
 そうですね
思い出いっぱいの風景がそんなに変わっていないは嬉しいですね
故郷に帰ってきたようなそんな暖かい気持ちにさせてくれます
 そして
美味しい物を戴いて心もお腹も充実した日でしたね
  • posted by 古都人 
  • URL 
  • 2014.10/24 09:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

やっこ

Author:やっこ
楽しいこと、美味しいもの、旅行、
街歩き、ガーデニングが大好き。
カメラの趣味も増えました。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

FLOWERS

お花を中心としたアルバムです。

月別アーカイブ

やっこへのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム

右サイドメニュー