岡本太郎美術館

 
010a0886f2cd0f0f463a0635e51dec1de85708dbc1.jpg

川崎市の生田緑地にある
岡本太郎美術館に行ってきました。

0130671dbf8790ee943219c8c74a04b195a3ae913a.jpg 

美術館の裏にある
母の塔

01e8cdc9b3e67466f6ab490e36d9285ac2769404ef.jpg 

館内は撮影禁止でしたので
作品の数々は、
こちらでご覧ください。

展示施設の最終地点に
自由に撮影できるスポットがありました。

太陽の塔と太郎さん。

2014-08-29 034

てのひらの椅子と太郎さん

Attachment-1.jpeg

てのひらのいすに座ったやっこと太郎さん。

「芸術は爆発だ~!」のお言葉通り
心が熱くなる作品ばかりで
いささか疲れました(^_^;)




関連記事

2 Comments

やっこ  

☆源さんへ
日テレの生田スタジオは今もありますよ~。
人間の顔をデフォルメして行くと、ウルトラマンや
太郎さんの作品の顔に行き着くのかもしれませんね。
てのひら椅子はプラスチック製ですので
すわり心地はイマイチでした。
岡本太郎さんは、やっことあまり身長が変わらないと思います。小柄な方ですが、迫力ありますよね~。
太陽の塔は小学生のころ、大阪万博に行って入りました。確かに命の木というものがありました。
今はどうなってるのでしょうね?
横浜そごうの屋上にも岡本太郎のオブジェがあるんですよ。

2014/09/07 (Sun) 19:15 | EDIT | REPLY |   

源さん、  

爆発しちゃった。

川崎の生田って、以前日テレ(?)のスタジオがあったかな?
太郎さんの顔の作品を見ていると、ウルトラマンを連想しませんか?
何となくウルトラマン顔ですよね。(笑)
手のひらのイスの座り心地はいかがでしたか?
隣りの岡本太郎さんの写真は原寸大ですか?
ずいぶんと、小柄なんですね。
大阪にある太陽の塔の内部が一般開放されると聞いた事がありますが、どうなったかなぁ…。
確か、中には生命(いのち)の木というものがあったんですね。
渋谷駅の連絡通路にも、大きな絵が飾ってあったような…。

2014/09/07 (Sun) 13:46 | EDIT | REPLY |   

Add your comment