やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Entries

ヒカリエで

2014-07-27 033

渋谷ヒカリエで開催されている
現代茶湯アワード 2014を見てきました。

新進気鋭の作家さんたちによる
いろいろな茶道具が出展されていて、
四日市出身で後輩の熊本栄司さんの
豪華な抹茶茶碗も出展されているというので
見てきましたよ~!

2014-07-27 004 

展覧会開場の中でひときわ目立っていた大きな作品。
オルタナティブ(=型にはまらない)部門 金賞
坂下麦氏作 綿棒の茶室です。
2014-07-27 014 

綿棒を1本ずつ組み立てて作ってあります。
気の遠くなるような作業だったと思います。
紙と土と木でできたお茶室の概念を破った
紙と綿の空間。
真っ白で幾何学模様の織り成す静寂の空間で
いただく一服も、美味しいだろうなぁ。

2014-07-27 011 

こちらはオルタナティブ部門銀賞の抹茶茶碗

小野あや氏作 「寂」 です。
2014-07-27 010

お茶碗の中がこんな風になっています。
雪が解けた跡みたい。

実際お茶を点てる時、お茶せんが傷むのではないかと
心配してしまいます^^

お茶をいただいたあとの驚きが見ものです!
2014-07-27 003 

こちらが熊本氏の作品
OUTSIDER

彼の作品は金を使うのが特徴です。
派手です。 秀吉好み。
ひときわ目立っている作品でした。

残念ながら今回は受賞は逃してしまいましたが
次回を楽しみにしています!!

2014-07-27 008 

こちらは受付の隣に売っていた熊本氏の夏茶碗です。
お茶碗の縁の切れ込みが斬新(^_^)

彼のお茶碗でお茶をいただくと元気が出そうですよね~!

 
2014-07-27 028

藤原奈津江氏 レース茶碗 
 
2014-07-27 024 

とても涼しげで影を楽しめるお茶碗です。
氷を浮かべた冷やし抹茶で飲んでみたいなぁ~。

 
2014-07-27 030  

お茶碗だけではなく茶杓もありました。

久野輝幸氏作  「蝸牛」

茶杓の先がカタツムリになってます。
お茶がすくいやすくていいかも!!

お茶の先生はどんな風に思われるかわかりませんが
かしこまった茶道のお道具に新しい息吹を
吹きかけるような楽しい作品展でした。

0193c52c01199ff7aab31bd61f88dd6d512aa82036_00001.jpg 

そのあと、ヒカリエの7階で見つけた
伊勢藤次郎さんへ。

そう、三重県の美味しいものを楽しめる店です。

0121caedd63a33b55f656a04803420f2603756194b_00001.jpg 

伊勢うどん膳をいただきました。

ご存知の通り、伊勢うどんは軟らかく煮たおうどんに
たまり醤油と鰹節、ねぎをかけていただきます。
見た目はしょっぱそうですが、たまり醤油はとてもマイルドなお味です。
伊勢うどんのほかに「てこね寿司」も。
てこね寿司はもともとは漁師料理で、
船の上で漬けにしたかつおが
寿司飯の上にのってます。

小鉢にかつおの生姜煮、伊勢たくあんが出てきました。
デザートはずんだ餡のおだんご。
 お団子のお餅は柔らかめで
ちょっと残念!!


なかなか美味しかったです♪
三重県の味が渋谷で味わえるなんて・・・ヽ(^o^)丿
01d7b0d6bfaa7d7fcd631c754c36e04923fd8047db.jpg 

変わりゆく渋谷の街を眺めながら・・・
時の移ろいを感じた日曜の昼間でした。


関連記事

Comment

 

☆そらちゃんへ
ステキな作品展でした。
金の粘土はお値段もお高いそうです。
お金持ちしか持てないお茶碗。
一度これでお抹茶をいただいてみたいです。

伊勢うどんは、麺が太くてとても柔らかいのです。
コシがぜんぜんないのでのど越しはよくないのですよ(笑)
そらちゃんははじめてですか?
  • posted by やっこ 
  • URL 
  • 2014.07/29 23:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

発想豊かで個性的な作品の数々ですね☆
やっこさんの後輩の方の作品、輝きが
すごいですね。
まさに、秀吉好みといった感じで
やっこさん、うまいことをおっしゃると
思いました!!
夏茶碗の縁の切れ込みも本当に斬新で
圧倒されました。
先がカタツムリの茶杓もかわいらしいですね♪
 
伊勢うどんは、たまり醤油が使われているのですね。
シンプルで美味しそうです。
暑い夏も、つるつるっと、のど越し良く
いただけるのでしょうね~。
  • posted by そらちゃん 
  • URL 
  • 2014.07/29 19:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

☆源さんへ
茶の湯って、日本の文化が各分野に入り込んだ
総合芸術だと思いました。
いろんな新しいものを取り込んで続いてきて
今日があるんだと思います。
茶の湯も渋谷と同じく発展途上なんですね。
三重の素材はおいしいものが多いです^^
伊勢うどんは、普通のおだしの入ったうどんと
違うので、ほとんどの人がびっくりされます。
インパクト大です。

☆mcnjさんへ
茶道に新しい風を・・という試みなんでしょう。
若い方にも茶道を身近に感じてもらう
良い機会になってるかもしれませんね。

伊勢うどんは四日市ではあまり見かけませんね。
たまり醤油は見かけは味が濃いように
見えますが、それほどでもありません。
花かつおがお味を上手く調整してくれてます。

  • posted by やっこ 
  • URL 
  • 2014.07/29 09:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

茶心がありませんので、わかりませんが、確かに、どれも斬新ですね。
実用性はどうでしょうか。
見て楽しむものでしょうか。

東京の伊勢料理ですか。
三重県に50年も住んでいて、伊勢料理らしきものは、伊勢うどんが一度だけです。
しょっぱいと聞いていましたが、観光客向けでしょうか、そう、しょっぱくはありませんでした。
  • posted by mcnj 
  • URL 
  • 2014.07/28 12:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

ニューウェーブ 

茶道のどうのこうのは、わかりませんが、このような作品展は、見てみたいなぁと思います。
素人目には、素敵な作品ばかりで甲乙は、つけられないと思いますけどね。(笑)
見る人が見ると、違うんですね。
渋谷の駅周辺も、ずいぶんと様変わりしましたね。
まだまだ、発展途上なのでしょうか?(笑)
伊勢の美味いもの、シンプルなのがいいですね。
麺類好きだから、伊勢うどん興味津々です。(笑)
  • posted by 源さん、 
  • URL 
  • 2014.07/28 11:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

やっこ

Author:やっこ
楽しいこと、美味しいもの、旅行、
街歩き、ガーデニングが大好き。
カメラの趣味も増えました。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

FLOWERS

お花を中心としたアルバムです。

月別アーカイブ

やっこへのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム

右サイドメニュー