やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Entries

復興支援ボラ活動 3

熊野神社 

ボランティア2日目は立浜の鎮守
熊野神社の草取りから始まりました。

ここは津波の被害をあまり受けてなくて
地盤も固いところらしく
安心して活動ができました。
引き揚げ
後半の作業は海底清掃。
穏やかに見える海の下には
瓦礫がたくさん残っています。

家ごと流されているので建材がそのまま海面を覆っており、
海の環境に悪影響を及ぼしかねません。
特に新しい家は、土と木でできていないので
新建材はそのまま腐ることなく
半永久的に沈んだままです。
しかしその引き揚げには多大な労力と費用がかかります。

私たちが利用させてもらった舟は
ホタテ漁に使う舟を貸してもらいました。
貝毒のシーズンで、ホタテ漁が禁漁になっているこの時期を
選んで清掃ボランティアの日程を組んだそうです。

金沢区からは、ダイビングのできるボランティアさんや
海底を浄化する働きのある「アマモ」を植える
ボランティアさんなどが何度も清掃作業にいかれています。

今回引き揚げられたモノの一部です。
日用品や食器、家電製品、本、漁具など
ありとあらゆるものが海に眠っているのが
わかりました。

これらのものはすべてデータに残します。

海の幸 

お昼は現地の方たちや、他の団体のボラさんたちと
合同でバーベキューの予定でしたが
雨が止まず、テントの下で雨をしのぎながら
乾杯をしました。

まだ動いているウニをさばいてもらい食べました!!
すごく甘くて美味しかった~!!

その下は黒ナマコ酢とホヤ

ホヤの中にゆで卵を入れて似たお料理は
磯のにおいたっぷりで美味しかったですよ。

うみランチ 

そのほか、サラダそうめん、
アカモクという海藻とタラのすり身のお吸い物、
芋煮鍋、パエリャ、写真が撮れませんでしたが
ひらめのお刺身、焼き魚など
海の幸をいっぱいいただきました!

ご馳走様でした。

上品6 

活動のあと、「上品の里(じょうほんのさと)」という道の駅の
ふたごの湯という温泉で、汗を流しました。

塩化物泉で少々熱めでしたが、
半露天になっているところで半身浴をしながら
ゆっくりと汗を流しました。


上品の里 

そのあと、3年前に知り合った
Oさんが会いに来てくださいました!

仮設から昨年出られて、
新築のおうちに住まわれて
やっと安定した生活が送れるようになったこと、
障害のある息子さんも、毎日作業所に通えていること
ご自分も仕事を始めたことなど、
短い時間でしたが、うれしい報告をたくさん聞くことができました。

Oさんのお勤めしている会社は
八景島のカキ小屋にカキを卸していることもわかり、
八景島はうちのそばなんですよ!というと、
びっくりされていました。
すごいご縁ですよね~!!

これからも元気にお互い頑張りましょう!!と
エールを送ってお別れしました。

2泊3日のボランティアでしたが
たくさんのかたたちと知り合い、
日ごろ便利な暮らしを享受している自分を
反省し、その分を少しでも役に立てるように
過ごした2日間でした。

こういう機会があれば、
また来年も参加しようと思います。




関連記事

Comment

 

そらちゃんへ
見逃してしまっていて、ごめんなさい。

数ある水産会社の中、八景島のかき小屋と
取引があるところに就職されて、今回、八景島=金沢区というのを知って、Oさんもびっくり!!
ご縁とはそんなものかもしれませんね。
今度は八景島に遊びに来てもらわなくちゃ~!!
  • posted by やっこ 
  • URL 
  • 2014.07/27 21:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

お会いしたかったOさんとの再会、
嬉しいご報告もうかがえたようで
本当に良かったですね!!
八景島という共通点も新たにわかり
お2人の強いご縁を感じました。
これからも、素敵なお付き合いが
続いていきますように・・。
  • posted by そらちゃん 
  • URL 
  • 2014.07/25 17:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

☆mcnjさんへ
mcnjさんは、土手の花壇作りで地域に貢献されていると思います。
自分の好きな分野で貢献できるというのは、無理がなくていいことですね。

☆Saas-Feeの風さんへ
お名前が違っていたので、誰かな?と思ったのですが、URLをクリックしたらSaas-Feeの風さんのブログでした。
まだまだ復興には時間がかかりそうですが、
またボランティアとして東北を訪れたいと思います。


  • posted by やっこ 
  • URL 
  • 2014.07/24 23:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

スクロールしながら最初から拝見しました。
なかなか進まない復興との報道から
いつになったらかつての暮らしに戻れるのかと
気になっていました。
やっこさんの記事により、少しずつでも前に進んでいる様子がわかりました。
ボランティアのかたたちの力が被災地の皆さんの活力にもなっていることでしょうね。
  • posted by Σ matsubaraさんへ 
  • URL 
  • 2014.07/24 13:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

社会に役立つことをされた後は、気持ち良いでしょうね。
他人のために、無償でつくすと言うことはなかなかできません。
見習わなければなりませんね。
  • posted by mcnj 
  • URL 
  • 2014.07/24 11:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

やっこ

Author:やっこ
楽しいこと、美味しいもの、旅行、
街歩き、ガーデニングが大好き。
カメラの趣味も増えました。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

FLOWERS

お花を中心としたアルバムです。

月別アーカイブ

やっこへのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム

右サイドメニュー