やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Entries

復興支援ボラ活動 2

おがつみち12

今回ボランティアを行った雄勝の海です。
まだまだ震災の爪痕が残っているところもありました。

おがつみち16 

護岸工事が行われているところも。

おがつみち18 

盛り土をして造成している土地もところどころありました。

おがつみち22 

町の中心部には 雄勝 店こ屋街(たなこやがい)という
商店街ができていました。
たぶんこのあたりに、屋上にバスが乗っかった建物があったはず。

海6 

雄勝立浜です。
こちらで今回、海底清掃が行われました。
あいにくの雨。
しかしテント以外何も日陰のないところだったので
気温低めで雨というのは
考えようによってはラッキーだったのかもしれません。
この日は22~23度しかありませんでした。

01141b20a640cd6219530c70ecd741c584252c06d5.jpg 

やっこたちの班は、仮設住宅の集会所へ
慰問に行きました。

アコーディオンの奏者の方もボランティアとして
参加されたので、昔懐かしい歌を歌いました。

午後からはカラオケ大会。
みんな盛り上がって和気あいあい。

とても楽しかったと、喜んでくださいました。
それにしても、皆さんの歌の上手なこと!!
日ごろの練習の成果だとおっしゃってました。

01b698d92bd35d6b8a0b89ec0c53aa0eb1693edfaf.jpg

この日の宿は、東松島にある 絶景の館さん。
名前に違わず、窓の外は松島なんです!
とてもいいお部屋でした。
そして温泉もすごくいいお湯でした。
入ったとたんに肌がツルツル♪♪
3回入りました!!

美味しい海産物に舌鼓を打ち、
大満足なホテルでした。
しかし、翌日は7時半には雄勝へ。

ゆっくりと泊まりたかったです^^


関連記事

Comment

 

☆KAKAさんへ
震災直後は寝袋、食料を持ち込んでのボランティアが基本でしたが、
ある程度収まってからは、民宿や民泊でボラをする人が多かったです。
前回行ったときは、民泊させていただきました。
近頃は、ボランティアと観光をかねた方たちも多いです。
地元にお金を落とすことも立派な支援ですよ。

☆やっこババさんへ
3年の月日がだんだんと震災があったことを
遠くしていますね。
でも、現地に行ってまだまだ必要なことが
手助けがたくさんあることがわかりました。
不便なところに仮設が建てられている地域では
生活面での支援がたくさん必要な状態です。

☆ヒイさんへ
ヒイさんもお友達と東北へ行かれましてね~。
昨年でしたっけ?
行って見ないとわからないことがいっぱいだったと
思います。
また、機会があったらぜひ、訪れてみて~!!
進化しているところを見て帰るのも
いいと思います。

☆mcnjさんへ
三陸のきれいな海を眺めると
物悲しくなりますが、
明るいキレイな海にしないとですね!!
今回は2箇所温泉に入って、海の幸も
たんのう出来てよかったです♪

☆そらちゃんへ
ずっと雨が降っていましたが、
誰ひとり「雨だ、困った!!」って言う人はいなくて、みんな前向きだなぁ~!!と感じましたよ。
仮設の人たちは、狭い家に閉じこもっているのは
よくないので、なるべく野外や集会所で集まって
お話をするように心がけているそうです。
だから、カラオケが上手くなるみたいですよ^^
アコーディオンの歌は、昔、母や祖母が口ずさんでいた唱歌がたくさん出てきました。
やっこは歌詞はあまり知らないけど、
懐かしくて涙が出ました。
昔の歌は心に響く歌詞が多いですね。
皆さんにも言っていますが、東北の物産を買ったり、旅行することも立派な支援なんですよ。
わざわざボランティアに行かなくても
楽しく支援が出来ればいいなぁと思います。

☆のんきさんへ
温泉とお布団が恋しくて
その日はご飯を食べて、お風呂に入って
部屋に戻ったらみんなすぐに寝息を立てて
寝ていました。

今回、本当は女川あたりの民宿に宿泊予定
でしたが、3連休で大人数を受け入れてもらえるところがなくて、やむなく松島のホテルに宿泊でした。
ラッキーといえばラッキーでしたヽ(^o^)丿
のんきさんもぜひ次に旅行されるときは
東北方面へ(^_-)-☆
  • posted by やっこ 
  • URL 
  • 2014.07/24 10:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

往復バスで、唯一、お布団で寝られる日
体も心も一杯一杯でったことでしょう。
温泉にゆっくり浸かって、明日への英気を養われたことでしょう。
大変でしたね。

松島は比較的被害の少なかった所だと聞いています

こうして、実際の写真を見せて頂くと、復興の様子が、とてもよく分かります。

私に何が出来るだろうと、改めて考えさせられます
  • posted by のんき 
  • URL 
  • 2014.07/24 09:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

お天気はあいにくの雨でしたが
比較的、過ごしやすい気温で良かったですね。
仮設住宅の皆様、すごく喜ばれたことでしょうね。
楽しそうな笑顔が浮かび、あたたかい気持ちに
なりました。
皆様、いつも歌われているのでしょうか。
歌や音楽は、人の心を元気にしてくれますものね。
 
温泉で、ますます、やっこさんの美に
磨きがかかったことでしょう(#^^#)♪
私も、東北の海産物等を見かけると
購入させていただくようにしています。
ささやかですが、自分にできることの
ひとつとして、少しでもお役に立てれば・・と
思っています。
  • posted by そらちゃん 
  • URL 
  • 2014.07/23 18:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんな景色のいい所でも、津波がくればひとたまりもありませんね。
ボランティアの合間に、息抜きも必要ですね。
  • posted by mcnj 
  • URL 
  • 2014.07/23 08:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

東北に行っておられたのですね。
こうしていくことに意味があると思うのです。
わたしなんか、行くと言いながら
まだ、一回しか行けてません。
しかも、写真を撮ってきたのにいまだに
直視することが出来ず、そのままです。

遠くで応援することしかできないのです。
  • posted by ヒイさん 
  • URL 
  • 2014.07/23 07:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

震災当初はボランティアの方も沢山おられたと聞きましたが最近では少ないと聞きましたがそうなんですかぁー
3年経っての復興の進みようはさほどではない様なですが・・・皆さんそれなりに頑張っている事とさっします
ボランティアア活動ご苦労様でした。
  • posted by やっこババ 
  • URL 
  • 2014.07/23 07:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ボランティアというと、寝袋や食料を自分で持ち込まないといけないと思っていました。
ホテル宿泊でするタイプもあるんですね。
ホテル代やお土産代を使うのも、支援ですよね。
( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ
  • posted by KAKA 
  • URL 
  • 2014.07/23 07:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

やっこ

Author:やっこ
楽しいこと、美味しいもの、旅行、
街歩き、ガーデニングが大好き。
カメラの趣味も増えました。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

FLOWERS

お花を中心としたアルバムです。

月別アーカイブ

やっこへのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム

右サイドメニュー