FC2ブログ

やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Top Page › 生活 › はないちもんめ
2014-06-07 (Sat) 02:55

はないちもんめ

01bd5327731fbca08bf336b5ede0d569d27b424e74_20140607035010043.jpg


公園で女の子たちが集まって遊んでいました。
「はないちもんめしようよ!」と誰かが言い出して
始まりました。
 
わぁ~、この時代にまだこの遊びが続いてるんだ・・と
うれしくなりました(^^♪

耳を澄ませて聞いていると・・・

♪勝ってうれしい はないちもんめ

♪負けーてくやしい はないちもんめ

♪隣のおばさんちょっときておくれ


♪お布団びりびり出られない

♪お釜かぶってちょっときておくれ


♪お釜底抜け出られない

♪たんす長持ちどちらがほしい?

♪どちらもいらない

♪相談しましょ

♪そうしましょ

誰にしようか相談して、じゃんけんして負けた人は
相手チームにもらわれていきます。

皆さんも小さいころに遊んだことがあると思いますが、
地方によっていろんな歌詞があるんですよね。

やっこの育った四日市では、
「となりのおばさん・・・」のところが
ちょっと違う歌だったような気がしますが
思い出せません。

「相談しましょ、そうしましょ」のあと
手をつないで引っ張りっこをしました。
当然、体の大きい人が勝ちます^^

皆さんの地方ではどんなはないちもんめでしたか?


関連記事

最終更新日 : -0001-11-30

* by やっこ
☆よっし~☆さんへ
よっし~☆さんのブログ、更新がないので
どうされてるのかなあと毎日心配してました。
お仕事に、旅行に忙しそうですね。
ソロソロ復活を楽しみにしてます!!

☆mcnjさんへ
やっこもはないちもんめもしましたが、男の子の遊びもいっぱいしました。
小さいころはショートカットでショートパンツをはいていると男の子に間違われました(^_^;)

☆ルミちゃんへ
ルミちゃんの時代もこの遊びがあったのですね。
横浜でも地域によって歌が違うのね。
それは教えてくれた人の地域の歌なのかもしれませんね。

☆源さんへ
♪隣のおばさんちょっときておくれ・・・♪の歌詞は
関東の言葉ですね。
関西だったら、「ちょっとおいで~。」かな?
童謡はけっこう怖い時代背景を映し出しているものがありますね。
子どもたちに警鐘を鳴らす意味で歌い継がれていたのかもしれませんね。

☆くみさんへ
関西のほうは「たんす長持ち・・」が入りますね。
途中までは覚えていますが、やっこもくみさん同様、
続きません。

☆のんきさんへ
四日市の中でもいろいろかも・・・
通じる方言と通じない方言があるくらいですから(笑)
じゃんけんのやり方もその地域によって変わりますね。
お孫さんのじゃんけんの仕方は、新しいもののような気がします。

☆うらんママさんへ
やはり、関西はたんす長持ちが入って、
隣のおばさんは入らないのですね。
今でもこんな素朴な遊びをキャーキャーいいながら
興じているのを見て、ほっとしましたね。

☆ココアさんへ
少し歌詞が変わりますが、隣のおばさんのところは
やはり同じような感じですね。
引っ張り合いではなく、じゃんけんでしたか。

☆KAKAさんへ
お嬢様たちはこういう遊びをしなかったですか?
このごろ、地域の小学校で、昔の遊びを
お年寄りが教える時間があるみたいですね。
こまとかあやとりとかが流行るんだそうです。
はないちもんめも、その中にあるのかも。
関西の人が教えると、「たんす長持ち」の歌詞、
関東の人が教えると「となりのおばさん」になるのですね。
この子達は、両方ミックスされた歌を歌っていました。

☆pacoちゃんへ
四日市では「たんす長持ち」の歌詞が
歌われていたようですが、覚えてないかな?





* by paco
勝~って嬉しいはないちもんめ
負け~て悔しいはないちもんめ
あの子が欲しい
あの子じゃわからん
相談しましょ
そうしましょ

しか思い出せない・・・
途中そんないろんな歌詞があったのかなぁ???

* by KAKA
私の小学校時代の横須賀では

隣のおばさんちょっとおいで
鬼がいるから行かれない

お釜まぶってちょっとおいで
お釜ないから行かれない

布団かぶってちょっとおいで
布団ないから行かれない

あの子が欲しい
あの子じゃわからん

この子が欲しい
この子じゃわからん

相談しよう
そうしよう

で、じゃんけんしてました。

娘が小学校の頃、こういう遊びをしていなかった気がします。
私の地域は、娘の卒業後、地域の方と交流する時間が設けられたりしましたが、そんな事で教わったりするのでしょうか。

* by ココア
記憶がたしかではないですが、
東京では、最初の出だしは同じですが
♪隣のおばさんちょっと来ておくれ~
鬼が怖くていかれない
♪お釜かぶってちょっと来ておくれ~
お釜がないからいかれない
♪座布団かぶってちょっと来ておくれ~
座布団ないからいかれない
相談したあとは、たしかジャンケンポンだったと思います。
引っ張り合いはなかったですよ。

* by うらんママ
懐かしいですね♪
私もその部分は始めて聞きました。
でも、思い出せなかったのですが、くみさんのを拝見してそうそうそうでした♪
今時の子供たちが遊び継がれているとはビックリしました。

* by のんき
くみちゃんと一緒だわ。
あの子じゃわからん!相談しましょ。そうしましょ・・って続くんだったかな。
地方によっていろいろなんですね

先日、孫の遊びを見ていて、面白かったですよ

ジャンケンほいほいどっち出すのぉ

あっ こっち出すのぉ  

あんたちょっとバカネッ

あんたよりましよ

グリーンピース
ほらみなさい

おろ覚えですが、そんな風な。。。

そもそも私の知っているのは、じゃんけんポイポイ どっち隠す・・・だったと思うのですが、今、子供たちは「どっち出すの」でした。

懐かしい話題をありがと!


* by くみ
隣のおばさん・・・
う~ん、そんな歌詞あったかな~

た~んす長もち、、あの子が欲しい
あの子じゃわからん・・

ッて感じだったような
懐かしい遊び、今もあるなんて、良いな~

ホントは怖いはないちもんめ * by 源さん、
女の子の遊びなので、源さんもよくわからないけど、東日本と西日本で違うみたいですね。
「おばさん、お釜、布団、鉄砲…」が主に東日本に多いみたいですね。
「はないちもんめ」や「かごめかごめ」は本当は怖い内容の歌なんですね。(都市伝説)

* by ルミ
懐かしい歌ですね!!小さな頃はよく遊びました。「タンス、長持ち〜」の節は初めて聞きました!
私の所ではその部分で両方のチームで欲しいメンバーを「○ちゃんが欲しい!」と順番に言って「相談しよう、そうしよう!」につながってましたね。

* by mcnj
女の子の遊びでしたね。
男の子は、棒切れか、石ころで遊んでいました。
おにごっことか、かくれんぼ、缶けり、戦争ごっこなど、勇ましい遊びばかりでした。
時代が違いましたね。

* by よっし〜☆っ
やっこちゃん、おはようございます。

すっかりご無沙汰しちゃいましたm(__)m

大雨は大丈夫ですか?
被害が出ないといいですね。
充分お気を付けくださいね。

まだ更新はしてませんが、ソロソロ復活します。
またお邪魔します\(^o^)/

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

☆よっし~☆さんへ
よっし~☆さんのブログ、更新がないので
どうされてるのかなあと毎日心配してました。
お仕事に、旅行に忙しそうですね。
ソロソロ復活を楽しみにしてます!!

☆mcnjさんへ
やっこもはないちもんめもしましたが、男の子の遊びもいっぱいしました。
小さいころはショートカットでショートパンツをはいていると男の子に間違われました(^_^;)

☆ルミちゃんへ
ルミちゃんの時代もこの遊びがあったのですね。
横浜でも地域によって歌が違うのね。
それは教えてくれた人の地域の歌なのかもしれませんね。

☆源さんへ
♪隣のおばさんちょっときておくれ・・・♪の歌詞は
関東の言葉ですね。
関西だったら、「ちょっとおいで~。」かな?
童謡はけっこう怖い時代背景を映し出しているものがありますね。
子どもたちに警鐘を鳴らす意味で歌い継がれていたのかもしれませんね。

☆くみさんへ
関西のほうは「たんす長持ち・・」が入りますね。
途中までは覚えていますが、やっこもくみさん同様、
続きません。

☆のんきさんへ
四日市の中でもいろいろかも・・・
通じる方言と通じない方言があるくらいですから(笑)
じゃんけんのやり方もその地域によって変わりますね。
お孫さんのじゃんけんの仕方は、新しいもののような気がします。

☆うらんママさんへ
やはり、関西はたんす長持ちが入って、
隣のおばさんは入らないのですね。
今でもこんな素朴な遊びをキャーキャーいいながら
興じているのを見て、ほっとしましたね。

☆ココアさんへ
少し歌詞が変わりますが、隣のおばさんのところは
やはり同じような感じですね。
引っ張り合いではなく、じゃんけんでしたか。

☆KAKAさんへ
お嬢様たちはこういう遊びをしなかったですか?
このごろ、地域の小学校で、昔の遊びを
お年寄りが教える時間があるみたいですね。
こまとかあやとりとかが流行るんだそうです。
はないちもんめも、その中にあるのかも。
関西の人が教えると、「たんす長持ち」の歌詞、
関東の人が教えると「となりのおばさん」になるのですね。
この子達は、両方ミックスされた歌を歌っていました。

☆pacoちゃんへ
四日市では「たんす長持ち」の歌詞が
歌われていたようですが、覚えてないかな?




2014-06-07-23:35 * やっこ [ 返信 * 編集 ]

勝~って嬉しいはないちもんめ
負け~て悔しいはないちもんめ
あの子が欲しい
あの子じゃわからん
相談しましょ
そうしましょ

しか思い出せない・・・
途中そんないろんな歌詞があったのかなぁ???
2014-06-07-20:06 * paco [ 返信 * 編集 ]

私の小学校時代の横須賀では

隣のおばさんちょっとおいで
鬼がいるから行かれない

お釜まぶってちょっとおいで
お釜ないから行かれない

布団かぶってちょっとおいで
布団ないから行かれない

あの子が欲しい
あの子じゃわからん

この子が欲しい
この子じゃわからん

相談しよう
そうしよう

で、じゃんけんしてました。

娘が小学校の頃、こういう遊びをしていなかった気がします。
私の地域は、娘の卒業後、地域の方と交流する時間が設けられたりしましたが、そんな事で教わったりするのでしょうか。
2014-06-07-14:43 * KAKA [ 返信 * 編集 ]

記憶がたしかではないですが、
東京では、最初の出だしは同じですが
♪隣のおばさんちょっと来ておくれ~
鬼が怖くていかれない
♪お釜かぶってちょっと来ておくれ~
お釜がないからいかれない
♪座布団かぶってちょっと来ておくれ~
座布団ないからいかれない
相談したあとは、たしかジャンケンポンだったと思います。
引っ張り合いはなかったですよ。
2014-06-07-10:17 * ココア [ 返信 * 編集 ]

懐かしいですね♪
私もその部分は始めて聞きました。
でも、思い出せなかったのですが、くみさんのを拝見してそうそうそうでした♪
今時の子供たちが遊び継がれているとはビックリしました。
2014-06-07-10:12 * うらんママ [ 返信 * 編集 ]

くみちゃんと一緒だわ。
あの子じゃわからん!相談しましょ。そうしましょ・・って続くんだったかな。
地方によっていろいろなんですね

先日、孫の遊びを見ていて、面白かったですよ

ジャンケンほいほいどっち出すのぉ

あっ こっち出すのぉ  

あんたちょっとバカネッ

あんたよりましよ

グリーンピース
ほらみなさい

おろ覚えですが、そんな風な。。。

そもそも私の知っているのは、じゃんけんポイポイ どっち隠す・・・だったと思うのですが、今、子供たちは「どっち出すの」でした。

懐かしい話題をありがと!

2014-06-07-10:05 * のんき [ 返信 * 編集 ]

隣のおばさん・・・
う~ん、そんな歌詞あったかな~

た~んす長もち、、あの子が欲しい
あの子じゃわからん・・

ッて感じだったような
懐かしい遊び、今もあるなんて、良いな~
2014-06-07-08:37 * くみ [ 返信 * 編集 ]

ホントは怖いはないちもんめ

女の子の遊びなので、源さんもよくわからないけど、東日本と西日本で違うみたいですね。
「おばさん、お釜、布団、鉄砲…」が主に東日本に多いみたいですね。
「はないちもんめ」や「かごめかごめ」は本当は怖い内容の歌なんですね。(都市伝説)
2014-06-07-08:34 * 源さん、 [ 返信 * 編集 ]

懐かしい歌ですね!!小さな頃はよく遊びました。「タンス、長持ち〜」の節は初めて聞きました!
私の所ではその部分で両方のチームで欲しいメンバーを「○ちゃんが欲しい!」と順番に言って「相談しよう、そうしよう!」につながってましたね。
2014-06-07-08:05 * ルミ [ 返信 * 編集 ]

女の子の遊びでしたね。
男の子は、棒切れか、石ころで遊んでいました。
おにごっことか、かくれんぼ、缶けり、戦争ごっこなど、勇ましい遊びばかりでした。
時代が違いましたね。
2014-06-07-07:12 * mcnj [ 返信 * 編集 ]

やっこちゃん、おはようございます。

すっかりご無沙汰しちゃいましたm(__)m

大雨は大丈夫ですか?
被害が出ないといいですね。
充分お気を付けくださいね。

まだ更新はしてませんが、ソロソロ復活します。
またお邪魔します\(^o^)/
2014-06-07-06:47 * よっし〜☆っ [ 返信 * 編集 ]