やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Entries

起雲閣 1

0208001_20140317095543902.jpg 

先週末、3月15・16日と1泊2日で
熱海に行ってきました。
本当なら2月の最初に大雪の降った
週末に行く予定だったのですが、
キャンセルして3月に行くことになったのです。

最初に立ち寄ったのは起雲閣というお屋敷。
玄関前のケイオウサクラがきれいに咲いていました。

0208002_20140317095545166.jpg 

起雲閣は大正時代海運王と呼ばれていた
内田信也氏の実母のための別邸として
建てられたのが始まりで
そのあと東武鉄道社長の根津嘉一郎の別荘になり、
終戦後、金沢の湯桶温泉の旅館経営者であり
政治家の桜井兵五郎が経営する
高級旅館となりました。
1999年に競売にかけられ2000年から
熱海市が取得し一般公開されるようになりました。

三菱、住友の熱海の別荘とともに
3大別荘と呼ばれていたそうです。

違う持ち主によってどんどん建て増しされて
庭を囲むように現在の起雲閣が建てられています。


0208003_20140317095546e6e.jpg 

まずは内田信也氏が最初に建てた建物を見学します。
当時のガラス窓が残っていて
風景に「ゆらぎ」をかんじることができます。

0208004_201403170955486f1.jpg 

2階の大鳳の間
作家の太宰治が宿泊したお部屋だそうです。
この紫色の壁は、旅館時代に塗り替えられたもので
金沢出身の桜井氏が加賀藩主前田家しか
使えなかった壁の色をこの旅館に使ったのだそうです。
ちょっと落ち着かないと思いました。


0208005_20140317095549665.jpg 

大鳳の間から見下ろすお庭

page_201403171039507a5.jpg 

玉姫の間のサンルーム
一面にモザイク模様のタイルが敷きつめてあります。
天井のステンドグラスもとてもきれいです。

page2_20140317103952cb9.jpg 

サンルームの隣の応接室
和洋折衷の面白い造りです。
暖炉の上には釈迦三尊像のようなレリーフ
かわいい花柄のステンドグラス
壁は石造り+チューダー朝のような
木材を壁に出したデザイン。
そして柱は中世の古城を思わせるような
太い丸太に金具を巻きつけたデザイン。
そして、次の部屋へのドアのあたりの天井は
篠竹を使った茶室のようなデザイン。
ありとあらゆるものを使って
ひとつの洋室に仕上げてます。

page3_201403171039530a7.jpg 

サンルームと応接室に囲まれるようにあるのが
ダイニングです。
こちらの天井は、日本の寺社仏閣を模したような
重厚な造りになってます。
欄間の細工も和風です。
シャンデリアはろうそくをデザイン

この建物〈玉姫の間〉は昭和7年に根津嘉一郎によって建てられた
洋館です。

明日につづく・・・
関連記事

Comment

 

☆くちかずこさんへ
こちらの別荘は庭を囲むように
次々と新しい棟が立てられていったので
建て増しといっても最初からの建物はそのまま残されていたようです。
お庭も基本は同じなのかな?
熱海のど真ん中の広大な敷地に建てられていて
びっくりでした。

☆ココアさんへ
ココアさんのところで起雲閣の記事を読んで
たずねてみたいと思っていました。
サンルームのタイル細工はすごいですね。
(冬は寒そうだけど(^_^;))
これまでに何度も熱海は行ってますが、あまり宣伝されていなかったのですよね?
新しい道案内が今回、目に付きました。

☆のんきさんへ
尾道のお寺にそんな別邸があるのですね。
たぶんそういう豪華な別邸を建ててもらえるような母は
子どもに別邸を建てろとねだらない母でしょうね(笑)
のんきさんなら大丈夫かも!!
千葉に建ててもらったら呼んでください。

☆源さんへ
やっこも何度も熱海は泊まったり、
遊びに行ったりしているのに、この建物は
知りませんでした。
もう15年ほど前からオープンしているのに・・・
一度見ておくといいと思います。

☆kumikumiさんへ
熱海に行かれたことがおありなんですね。
何度も行ってる人でも気づかない隠れた名所です。
今度行かれるときはぜひ見てください。

リンクの件、気になさらずに、どうぞ。
息子さんがいろいろとやってくださるのですね。
優しいですね~! 別邸も建ててもらえるかも!!(笑)

☆KAKAさんへ
KAKAさんも起雲閣に行かれたのですね。
名調子のバスガイドさんに勧められて♪
トラックバック、近頃全然していません。
ヘンなTBが続いたので、止めてます。
すみません!!

  • posted by やっこ 
  • URL 
  • 2014.03/19 00:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

私もここ行きました。市内観光バスに乗ったら、是非見ておいて、と言われて。
浅学ですので。(^^ゞ


(全然参考になりませんが、TBさせてくださいまし)
  • posted by KAKA 
  • URL 
  • 2014.03/18 07:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

きょうもたくさんご案内いただきありがとうございます。
感謝  熱海にはいきました こんな素敵な場所がねぇ~

ここで一つごめんなさいです。リンク機能 あたしいじりすぎてダメにしてしまいました。意図的なものではありませんので
お許しくださいませ。そのうち息子が 帰りましたら
修復してもらうとします。 はなはだご迷惑おかけいたします。

  • posted by kumikumi 
  • URL 
  • 2014.03/18 01:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

海側ばかりで… 

へえー、熱海にこんな凄い所があったんですね。
熱海と言うと海側のイメージが強く、山側は梅園、美術館、お城くらいしか知らなかったですよ。(笑)
こういう所こそ、じっくりと見てみたいですね。
  • posted by 源さん、 
  • URL 
  • 2014.03/17 19:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

すてきなところですね
行ってみたいわ。。。
息子が母のために建てた。。。このフレーズ。たまりませんね
西日光と言われる耕三寺にも、確か、母上のために建てられた書院が、とても立派な作りだった事を思い出しました
「潮聲閣」と言ったかな。

いい息子がいる人はいいなぁ~~(^_^)
  • posted by のんき 
  • URL 
  • 2014.03/17 17:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

起雲閣いいですよね。
熱海にどこかいいところがあるか
NETで、探していたところ
みつけたのがここでした。
正直行くまでは、全く期待していませんでしたが
なかなかのもので、サンルームは、ほんと素敵でした!

  • posted by ココア 
  • URL 
  • 2014.03/17 17:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

玉姫の間、サンルーム、とても素敵!
ただね、建て増しって大概、元の建物を損ねるってイメージなんですけれどね。
その分、庭が設計当時より変形してしまうしね。
  • posted by くちかずこ 
  • URL 
  • 2014.03/17 11:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

やっこ

Author:やっこ
楽しいこと、美味しいもの、旅行、
街歩き、ガーデニングが大好き。
カメラの趣味も増えました。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

FLOWERS

お花を中心としたアルバムです。

月別アーカイブ

やっこへのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム

右サイドメニュー