天女に魅せられて

無題

少しさかのぼりますが、
先々週、上野の東京芸大美術館へ
興福寺仏頭展を見に行った折、まず最初に展示してあったのが
厨子入り弥勒菩薩半跏像。
とてもきれいな弥勒菩薩です。

中宮寺


半跏像と云えば、中宮寺の如意輪観音像が有名で
その女性的なお顔は、仏像界のビーナスとも言われています。

身に付けているものは、奈良時代の作なので、
とてもシンプルです。


ph_048.jpg 

一方、興福寺の弥勒菩薩像は、男性的な顔つきで
どっしりとした体つきをしていますが、
身に付けている飾りは
とてもおしゃれです。

鎌倉時代に作られた仏像なので装飾も豪華です。

 光背(仏像の後ろ側の飾り)は
アラベスク調で西洋の香りのするような
デザインです。

初めて拝見しましたが、この仏像のファンになってしましました。


天女 

そして、もっともっと感動したのが
この天女像。
弥勒菩薩半跏像が納められている厨子の
天井部に4体の天女(飛天)がまるで優雅に空を飛んでいるかのように
吊るされています。

ふだんは仏像が入っていて、一般の人の目につかないところなのですが、
今回の展覧会では仏像が外に出されて
展示されていたため、厨子の中もじっくり見ることができました。
背中がゾクゾクするくらい素敵でした!!

4体揃った画像をネットで探してみたのですが、
一体のみの画像しか見つかりませんでした。

 
この柔らかな表情、滑らかな体の線。
それは素晴らしい天女像でした。

ひと通り見たあとにまた入口まで足を運んで
見入ってしまったほどです。


ちょっとマニアックな世界をご紹介しましたが、
お寺では見られない天女たちにも
出会うことができて、大満足の展覧会でした。
関連記事

9 Comments

やっこ  

☆源さんへ
やっこが天女? 
はは~ん、「天然女=天女」でしょうか?(笑)

おでんの材料はいろいろなものがあって、選ぶのが楽しいですね。
やっこはシンプルにさつま揚げとかがんも。
お餅の入った巾着も好きかな?

☆KAKAさんへ
造詣が深い・・ってレベルではないですが、
仏像を見て心を落ち着かせるのは好きです♪
千年以上もずっとこの世を見てきた仏様だと思うと
それだけで有難く思えます(単純!!)

☆うらんママさんへ
お寺にいらっしゃる仏像は背中まで見ることができませんが、
展覧会にいらっしゃると、360度見ることができて
感動の連続です。
とくに阿修羅像を見た時は感動しました。

☆のんきさんへ
人それぞれ、興味の向き先が違いますから、
さすが!といわれるのも恥ずかしいのですが(ノ∇〃)
年を取るにつれ、いろんな見方ができるようになってきたような気もします。
こんにゃくやおみやげ、ありがとうございました。
昨夜到着しました!!ごちそうさま♪(*^人^*)

☆pacoちゃんへ
弥勒菩薩様、pacoちゃんのお好みでしたか?
嵯峨の清凉寺にいらっしゃる阿弥陀如来像は
光源氏のモデルとされる源融(みなもとのとおる)を
モデルにしたと云われるハンサムな仏様です。
そちらもぜひ、京都に行かれた折に見てきてください。
やっこ=天然女=天女の法則ですね。ヾ(≧▽≦)ノ
確かにぶっ飛んでます(笑)

☆yasuko♪さんへ
産みの苦しみをまだまだ継続しています。
来週一週間がヤマ場です。
こんなことしてられないのですが・・(^_^;)

天女さん、素敵でしょう?
写真だけじゃわからないのですが、
実際はこの何倍も素敵なんです。
ふだんはあまり目につかないところにあるので、
画像もないようなんです。

☆ココアさんへ
ココアさんも仏像がお好きだったのですね。
お寺だと薄暗かったり、正面からしか拝めなかったりと
色々と規制がありますが、こうした展覧会だと
多方面から見られ、いろんな説明があるのも
嬉しいですよね♪
また、仏像見に行きましょう!

☆源さんへ
おでんの話が先に出てきたので、
仏像はパスなのかと思っていたら
仏像がお好きなんですね~!
お出かけの機会が減っているようですが、
仏像の旅、出来るといいですね。
べつに京都や奈良だけじゃなく、
近くのお寺の仏様や石仏も素敵ですよ。

2013/11/17 (Sun) 09:49 | EDIT | REPLY |   

源さん、  

ホントは…

仏像が好きな方、多いですよね。
源さんも、そのひとりです。
京都や奈良に行った時も、出来る限りじっくりと見て来たから、こんな特別展なんかがあると、何度となく足を運びたいです。
でも、現実はなかなか…。(笑)
お顔を眺めていると、こちらの心の中を見透かされているようで、ドキドキする事があります。

2013/11/16 (Sat) 18:40 | EDIT | REPLY |   

ココア  


私も仏像大好きです。
展覧会に行くと、ライトのお陰と
近い距離感もあるし、普段見ることのできない後ろ姿など
寺院でみるよりもずっとよく見れますよね。
細かい細工、顔つき、手の形や
身につけている衣装や装飾品など、
驚くほど手が混んでいて、
とても興味深いです。
天女、ほんと、魅了されるのもわかります。

2013/11/16 (Sat) 18:11 | EDIT | REPLY |   

yasuko♪  

↓ 編集中拝見しました
尊いお仕事されてみえるんですね 
3度目とは言え大変だとは思います ただただ頭が下がります
素敵な本ができ 皆さんによろこばれるでしょう あまり無理なさらないで...

天女像好いですね
う~ん なんて素敵なお顔なんでしょう 導いていただけそう
醜い欲すてなきゃ~

2013/11/16 (Sat) 16:15 | EDIT | REPLY |   

paco  

弥勒菩薩様、イケメンやわぁ(一応男性ってことにしといてね)
阿修羅様もいいけど弥勒菩薩様の優男ぶりがええわぁ♪
天女様、本当に空に優雅に浮かんでいらっしゃるみたい。
やっこ先輩んちにはそうそう、やっこ天女さんがいらっしゃますよね!!!

2013/11/16 (Sat) 10:23 | EDIT | REPLY |   

のんき  

うわべだけ、さらぁ~~と見て美術館鑑賞終わり!の私に比べ、なんと奥の深いブログなんでしょう
うらんママちゃんと同じ「流石ぁ~やっこちゃん」です
石仏などを見て、自分の顔に似ているのを探す程度の私。
コメントすら書けないんです。
携帯にメール送りました。

2013/11/16 (Sat) 09:28 | EDIT | REPLY |   

うらんママ  

流石にやっこさん♪

仏像の背中は見たことありません(笑)
仏像のお顔もいろいろですよね。
今度からはもっと注意深く見ることにします。

2013/11/15 (Fri) 23:23 | EDIT | REPLY |   

KAKA  

やっこさん…仏像にも造詣が深いんですねぇ…(*゚o゚*)

わざわざ奈良まで行って、更にわざわざ法隆寺まで行って、拝観料たかっ…と弥勒菩薩にお会いせず帰ってきた俗物な私です。

興福寺の弥勒菩薩も、宝物殿にいらっしゃる時よりじっくり拝見出来て、よかったですね~。

2013/11/15 (Fri) 21:28 | EDIT | REPLY |   

源さん、  

天女は…

天女?
やっこさんのことじゃなかったの?

今日のお昼ご飯はおでんにしました。
最近のおでん種にはいろんなものがあるんですねぇ…。
練りものの中にチーズやシュウマイ、玉子にウインナーソーセージ、それにれんこんのはさみ揚げなどなど…選ぶのが楽しいですよ。(笑)
仏像の話題じゃなくてゴメンナサイ。

2013/11/15 (Fri) 19:46 | EDIT | REPLY |   

Add your comment