やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Entries

山口~島根~広島の旅7

page_20130922175407025.jpg

2日目に泊まった広島グランドプリンスホテル

まだ新しいきれいなホテルでした。
2日目はハードスケジュールでしたので
ホテルに着いてシャワーを浴びて、バタンキューでした。


ホテルは元宇品というところにあります。
広島港のすぐそばで、
目の前は瀬戸内海。
3日目の朝は、少し曇り気味でしたので
対岸がかすんでいました。
軍港の呉も近いので、軍艦も通ります。

朝ごはんはいつも朝粥を頂きます。
萩のホテルの朝粥は茶粥で、香りが良かった~♪
こちらのホテルは白粥でした。
瀬戸内海産のしらすとわかめたっぷりかけて
いただきました。  

DSC_8300.jpg

ホテルの前は海辺の散歩道になっていて、
防波堤もあります。
「魚釣禁止」と大きな看板が出ているのに
朝早くから多くの釣り客が訪れています(^^ゞ

2013-09-14 015

9時にバスに乗り込み
平和祈念公園に向かいました。

原爆ドームです。
原爆が落ちる前の姿と見比べてください。

実家の母は、原爆投下1週間前まで原爆ドームのそばに住んでいて
原爆ドーム周辺はちょっとした広場のようになっていて
よく遊んだそうです。

page2_20130922182317dc2.jpg


右上から原爆記念日のテレビ中継で映し出される
サルスベリと平和の鐘
自由に鐘を撞くことができます。

その下は平和の灯
広島に原爆が投下された昭和20年8月6日
広島に生まれた乙女たちによって
昭和39年に点火されました。
原爆が地球上から無くなる日まで
灯されるそうです。

平和祈念資料館から見た公園

左上 原爆の子の像
2歳の時被爆した佐々木禎子さんは、幸いけがもなく、
元気で活発な少女に成長しました。
ところが、10年後の小学校6年生の時に突然白血病と
診断され、8か月間の闘病生活の後、
1955(昭和30)年10月25日に短い生涯を終えました。
禎子さんは「鶴を千羽折ると病気が治る」と信じ、
薬の包み紙や包装紙などで
1,300羽以上の鶴を折り続けました。
病気を乗りこえ、懸命に生きようとした
「サダコ」の物語は、ヒロシマの悲劇の象徴として、
日本だけでなく海外でも広く語り継がれています。

左下 原爆死没者慰霊碑
「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」
と記されています。()()

2013-09-14 064 

平和資料館内部

原爆ドームのドーム部分が展示されています。
1階は、戦争に至るまでの歴史、
広島の戦前の様子などが 展示されています。

2013-09-14 065 

2階に上ると 生々しい原爆で溶けた
食器やごはんの詰まったままのお弁当箱などが
展示されています。
お茶碗や湯飲みが変形しているのがわかるでしょうか?

この辺りから、みんな厳しい顔になり
会話が無くなります。


2013-09-14 066 

原爆投下後、白壁に残った黒い雨の跡
8月6日は快晴で、雨の降るような雲はなかったそうですが
原爆の雲によって降った雨は黒かったそうです。

2013-09-14 067 

原爆の子の像の佐々木禎子さんが折った折鶴。
千羽鶴の願いは叶わず、禎子さんは天に召されました。

今なお戦争は続いています。
罪のない人々、とくに幼い子供たちが犠牲になるような
醜い争いは、地球上からすべてなくなってほしいと
祈っております。

日本人だけではなく、外国人も多く見受けられました。

関連記事

Comment

 

☆のんきさんへ
戦争を知らない私たち。
戦争反対と口では言ってますが、
やっぱり戦争の悲惨さをこの目で見て
お話を聞かないと実感がわかないです。
ゲームや映画の世界じゃないことを
身を持って感じてほしいですね。
今の幸せは、こういう悲惨な歴史の上に
成り立っていることも再認識しないと
いけませんね。
お好み焼を食べる前に、こちらに行ってください!!
  • posted by やっこ 
  • URL 
  • 2013.09/25 18:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

知覧の特攻平和会館と、広島の平和公園は、次の世代に語り継ぐべきところで、ぜひ、見ておかなきゃいけない所だと思っています
以前、広島にも行きましたが、ゆっくりと、時間を取れなかったので、改めて行きたいと思っているのですが。・・・
  • posted by のんき 
  • URL 
  • 2013.09/25 10:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

☆mcnjさんへ
パソコンが無事に直ってよかったですね♪
平和祈念公園は原爆を落とされた国
日本国民として、やはり一度は行っておかないと
行けない所だと思いました。

知覧、長崎、広島と訪ねましたが
この悲惨な歴史はずっと忘れてはいけない、
後世にも、他国にも語り継がなくては
いけないと思いました。

☆源さんへ
2階は、見るのが怖い位でした。
撮影は許可されていましたが、撮れませんでした。
中学時代の先生の妹さんも原爆で亡くされて、
家に帰った時は庭に妹さんの影だけが残っていた
という話を聞いたことがあり、
まさにこれなんだと、橋の欄干の影を
見てきました。

☆pacoちゃんへ
ご主人様、お好み焼にはありつけなかったけど、
平和祈念公園は、ちゃんと回ってこられたのですね。
さすが~!
指先の解けた親子の人形、ありました。
はだしのゲンのマンガにもありますが
本当にあんなふうに人間の体が解けてしまうの?
って、かなり衝撃的でした。
自分がもし、そんなところに出くわしたら
身内でもちゃんと寄り添ってあげられるだろうか?と
ちょっと考えてしまいました。
事実はきちんと伝えなくてはいけませんね。

  • posted by やっこ 
  • URL 
  • 2013.09/23 10:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

夫、ここはきちんと訪れました。
そう、あまりに惨い悲しい光景や品々に言葉を失った、
と言っていました。
展示されている人形が次回リニューアル時に撤去される、
ということが物議をかもし出していますね。
はだしのゲンもそうですが、残酷すぎるから見せない、
のではなく、そういった酷いことがあった現実を伝え、
二度と同じことを繰り返さないようにしていかなければいけないのでは、と思います。
  • posted by paco 
  • URL 
  • 2013.09/22 22:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

原爆 

広島に行ったら、絶対に外せないところ、高校の時に行きましたが、熱で変形した食器や硬貨、今でもはっきり覚えています。
人の影が焼き付いた石段もありましたか?
どこを見ても、凄い衝撃でしたね。
確かに言葉が無くなります。
こんな酷いことが、二度と起こらないように、せつに願います。

  • posted by 源さん、 
  • URL 
  • 2013.09/22 20:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

平和記念公園へは、バスが立ち寄っただけでした。
画像は失ってしまいましたが、記憶にとどめております。
原爆資料館へは、是非一度、行きたいと思っておりますので、
もう一度行く機会はありそうです。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

やっこ

Author:やっこ
楽しいこと、美味しいもの、旅行、
街歩き、ガーデニングが大好き。
カメラの趣味も増えました。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

FLOWERS

お花を中心としたアルバムです。

月別アーカイブ

やっこへのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム

右サイドメニュー