FC2ブログ

やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Top Page › 生活 › セミ捕り
2013-08-02 (Fri) 08:22

セミ捕り



昨日も暑かったですね。
少し日が陰った夕方にセミを捕る子どもたちを見つけました。

めっきりこども人口の少なくなったやっこの住む地域。
以前はたくさんの子どもたちが、セミを捕ったり
自転車で駆け巡ったり、目の前の公園の声もうるさかったのですが
今では写真を撮る位珍しい光景に。

埋め立て地ですが、幸い木はたくさん植えられていて
あちこちからうるさいくらいの蝉しぐれです。

セミ、たくさん捕れたかな?
捕ったら逃がしてあげてね・・・
関連記事

最終更新日 : -0001-11-30

* by やっこ
☆mcnjさんへ
mcnjさんのお住まいになっているところは
やっこが小学5年くらいから開発されたところ。
生桑山の毘沙門さまの裏から
道なき道を歩き、城山に登った覚えがあります。
今では城山公園になっていますが
山深いところだったのですよ。
今では想像できませんが・・・
歴史を語る生き証人になってます(笑)
まさかそこに実家が移るとは夢知らず。。。
実家の両親同様、まわりも老齢化が進んでますね。

☆yasuko♪さんへ
今の子どもたちはあまり虫に興味を示さないのかしら?
親も虫を怖がる人が多いし・・・^^
近くの神社にカブトムシが来るようになったのですね。
子どものせいかしら?それとも自然が戻ってきたせいでしょうか?
どちらにしても嬉しいですね♪

☆Caさんへ
家の近くではアブラゼミ、ミンミンゼミが主に鳴いていますが
昨日三溪園の内苑ではヒグラシが鳴いていました。
カナカナとあの鳴き声は風情があっていいですね~。
セミ捕りは友達と何匹捕ったか競い合いました。
鳴き声はするけど木の高いところで木登りしたり
捕まえたのに、かごに入れる前に逃がしたり・・・
スリルたっぷりでした。

☆源さんへ
今は虫に触れない人が急増していますから
昆虫採集なんてとんでもない!っていうお母さまも
多いと思いますよ。
やっこは虫は大丈夫です!!
小学6年の時にクモの標本を作ろうとしましたが
クモは死ぬと小さくなってしまいできませんでした(~_~;)


昆虫採集 * by 源さん、
夏休みの作品展に昆虫標本を作って持って行った方も少なくないと思います。
毎日のように網を持って走り回っていましたね。
今はデパートで昆虫を買う時代、出来合いの標本を買って、バラしてオリジナルの標本に作り替えて学校に持って行くらしい…と、話に聞いたことがあります。

* by Ca
蝉がいっぱい仕事してますね。
木陰の中で聞く蝉の声と、日向で聞く蝉の声の感じ方が随分違いますよね。
蝉取り、取るまでのスリルが楽しいんですよね~。

* by yasuko♪
夏休みに入ると、普通に見られた光景ですが、今、虫籠を肩にかけセミを捕る子どもたち見かけませんね
クーラーの効いた部屋でTVゲーム PCしてるのでしょうか?
その為かな? カブトムシ・クワガタが近くの神社にも居るようになりました
そうそう、捕るのは全然かまへんけど観察したら逃がして上げてほしいです

* by mcnj
セミやトンボを追いかける子供たち、見なくなりましたね。
ここの団地も、もう40年近くなります。
子供はすっかり成人して出て行ってしまいました。
男の子がいるところは、建て替えたり、2世代住宅にしたりしてますね。
でも、子供の数はずっと、減りました。

昨日から、灼熱の、真夏が始まりました。
蝉の声も、聞こえてきます。

* by やっこ
☆源さんへ
梨畑でセミ捕りですか!
確かに背が低いから素手でとれますね。
セミはすぐに死んじゃうし、鳴くとうるさいので
話してあげた方がいいですね。
セミ捕りのあとの梨は美味しかったでしょう。
そろそろ梨のシーズンですね♪

アブラゼミ * by 源さん、
セミ捕り…懐かしいね。
どうするワケじゃなく、ただ捕るのがオモシロいんですねぇ。
友達の家でやっている梨畑で捕り放題でした。
梨の木は人の背丈ぐらいしかないので網なんかいらないんですよ、素手でカンタンに捕れるんです。
でも、殆どがアブラゼミばかりなんですよ。
ミンミンゼミやツクツクホウシは梨畑には殆どいないんです。
セミ捕りに飽きたら、梨採りになります。
もちろん、食べ放題ですよ。(笑)



Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

☆mcnjさんへ
mcnjさんのお住まいになっているところは
やっこが小学5年くらいから開発されたところ。
生桑山の毘沙門さまの裏から
道なき道を歩き、城山に登った覚えがあります。
今では城山公園になっていますが
山深いところだったのですよ。
今では想像できませんが・・・
歴史を語る生き証人になってます(笑)
まさかそこに実家が移るとは夢知らず。。。
実家の両親同様、まわりも老齢化が進んでますね。

☆yasuko♪さんへ
今の子どもたちはあまり虫に興味を示さないのかしら?
親も虫を怖がる人が多いし・・・^^
近くの神社にカブトムシが来るようになったのですね。
子どものせいかしら?それとも自然が戻ってきたせいでしょうか?
どちらにしても嬉しいですね♪

☆Caさんへ
家の近くではアブラゼミ、ミンミンゼミが主に鳴いていますが
昨日三溪園の内苑ではヒグラシが鳴いていました。
カナカナとあの鳴き声は風情があっていいですね~。
セミ捕りは友達と何匹捕ったか競い合いました。
鳴き声はするけど木の高いところで木登りしたり
捕まえたのに、かごに入れる前に逃がしたり・・・
スリルたっぷりでした。

☆源さんへ
今は虫に触れない人が急増していますから
昆虫採集なんてとんでもない!っていうお母さまも
多いと思いますよ。
やっこは虫は大丈夫です!!
小学6年の時にクモの標本を作ろうとしましたが
クモは死ぬと小さくなってしまいできませんでした(~_~;)

2013-08-04-12:12 * やっこ [ 返信 * 編集 ]

昆虫採集

夏休みの作品展に昆虫標本を作って持って行った方も少なくないと思います。
毎日のように網を持って走り回っていましたね。
今はデパートで昆虫を買う時代、出来合いの標本を買って、バラしてオリジナルの標本に作り替えて学校に持って行くらしい…と、話に聞いたことがあります。
2013-08-03-12:09 * 源さん、 [ 返信 * 編集 ]

蝉がいっぱい仕事してますね。
木陰の中で聞く蝉の声と、日向で聞く蝉の声の感じ方が随分違いますよね。
蝉取り、取るまでのスリルが楽しいんですよね~。
2013-08-03-12:05 * Ca [ 返信 * 編集 ]

夏休みに入ると、普通に見られた光景ですが、今、虫籠を肩にかけセミを捕る子どもたち見かけませんね
クーラーの効いた部屋でTVゲーム PCしてるのでしょうか?
その為かな? カブトムシ・クワガタが近くの神社にも居るようになりました
そうそう、捕るのは全然かまへんけど観察したら逃がして上げてほしいです
2013-08-03-09:31 * yasuko♪ [ 返信 * 編集 ]

セミやトンボを追いかける子供たち、見なくなりましたね。
ここの団地も、もう40年近くなります。
子供はすっかり成人して出て行ってしまいました。
男の子がいるところは、建て替えたり、2世代住宅にしたりしてますね。
でも、子供の数はずっと、減りました。

昨日から、灼熱の、真夏が始まりました。
蝉の声も、聞こえてきます。
2013-08-03-08:18 * mcnj [ 返信 * 編集 ]

☆源さんへ
梨畑でセミ捕りですか!
確かに背が低いから素手でとれますね。
セミはすぐに死んじゃうし、鳴くとうるさいので
話してあげた方がいいですね。
セミ捕りのあとの梨は美味しかったでしょう。
そろそろ梨のシーズンですね♪
2013-08-02-23:04 * やっこ [ 返信 * 編集 ]

アブラゼミ

セミ捕り…懐かしいね。
どうするワケじゃなく、ただ捕るのがオモシロいんですねぇ。
友達の家でやっている梨畑で捕り放題でした。
梨の木は人の背丈ぐらいしかないので網なんかいらないんですよ、素手でカンタンに捕れるんです。
でも、殆どがアブラゼミばかりなんですよ。
ミンミンゼミやツクツクホウシは梨畑には殆どいないんです。
セミ捕りに飽きたら、梨採りになります。
もちろん、食べ放題ですよ。(笑)


2013-08-02-11:29 * 源さん、 [ 返信 * 編集 ]