やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Entries

伊勢 河崎


実家の父の喜寿のお祝いを兼ねて
伊勢方面を旅してきました。
集合時間まで時間があったので
伊勢の河崎というところをぶらりと歩いてみました。

2012-07-10 004

伊勢の親せきに、河崎を歩く予定と告げると
「あんなとこ、なんにもあらへんに。古いうちばっかやに。」
(語尾に『に』がつくのが伊勢弁の特徴です)
地元の人にはどうして、観光しに行きたいのか理解に苦しむところらしいです。

近鉄伊勢市駅。
特急が止る駅なのに小さな質素な駅です^^


2012-07-10 011 

伊勢市駅からしばらく歩くと勢田川にぶつかります。

2012-07-10 008 

その川岸をしばらく歩いていくと
橋の欄干に紅白の布が巻かれ
万国旗が飾ってあります。

2012-07-10 020

地元では「てんのうさん」と呼ばれる
神社のお祭りが今週末あるので
その飾りだそうです。
 
伊勢を代表するにぎやかなお祭りなんですって。

2012-07-10 012 

川沿いから一本入った旧道を歩きます。


2012-07-10 018 

伊勢のおかげ横丁で見られるような
伊勢独特の木造の商家が並びます。 


2012-07-10 029 

各家の玄関にはしめ飾りが飾ってあります。
伊勢神宮の鎮座する
伊勢ならではの風習です。

2012-07-10 035 

デュランタの花がきれいに咲く
和具屋さんという陶器店

page_20120713094107.jpg 

店内にはおじいさんの代から
置いてあるという豪華な有田焼きの大皿や
火鉢などありとあらゆる新旧陶器類が
雑然と置かれています。
錦絵や古いすごろくも
壁に飾ってあって
面白いお店です。
案内してくださった奥様、ありがとうございます。


2012-07-10 071 

蔵が並んでいます。
江戸時代から続く小川酒店の蔵を改装して
現在河崎商人館として活用されています。
残念ながら火曜日は定休日で中を見ることができませんでした。

2012-07-10 072 

ここにもしめ縄が・・・

2012-07-10 090
 
この日はカラッとした気持ちいい夏晴れの一日でした。


関連記事

Comment

コメントをくださったみなさまへ 

e-491釉さんへ
ありがとうございます。
お蔭さまで父はすこぶる元気で
あちこち活躍しています^^
テニスを長年しているのですが、
落ちてきた瞬発力をつけるために来週から
バドミントン教室に通うと言っていました(^ー^;)

河崎は「ぶらり途中下車の旅」にもってこいな街です。
ゆっくりと時間をかけて一軒一軒拝見したかったです。

この時期に「天王祭」をする神社、多いですね。
戸塚でも「てんのうまつり」があるのですね。
夏祭り、勉強していてもウズウズしていました(笑)


  • posted by やっこ 
  • URL 
  • 2012.07/15 10:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

ご喜寿おめでとうございます 

お若いんですね~~、羨ましい♪

河崎の街、風情がありますね……
川風に吹かれながら、のんびり歩いてみたいです♪
もちろん、蔵カフェでひとやすみしながら♪♪

東海道の宿場町だった戸塚でも「おてんのうさま」のお祭りがあります。
今週だったかしら・・・???
その昔、学期末の忙しい時期、パトロールに駆り出されたななんて
懐かしく思い出しながら。
  • posted by 釉 
  • URL 
  • 2012.07/14 09:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

コメントをくださったみなさまへ 

e-491のんきさんへ
伊勢と云うとおはらい町を連想しがちですが
こんな古くからのいい街並みがまだ残っていたのですね。

伊勢市駅の外宮側はJRの駅舎でにぎわっていますが
河崎側は近鉄の駅舎でさびれてますね。
四日市と反対ですね^^

e-491源さんへ
いい街でしょう?
観光化されていないのに
よくこれだけのものが残っていたと思います。

e-491michiさんへ
ブラブラと散策するのにおススメの街です!
伊勢は緑も多く、いろんな表情の街並みが見られるんですよ。
標準語で、「~よ。」とか「~ね。」にあたるのが「~に。」になります。
やっこも故郷の友達とは「~に。」の言葉になってしまいます。

e-491mcnjさんへ
なかなか一般観光客は足を運ばない所です。
これからどんどん知名度がアップしそうですよ。
和具屋さんの陶器、本当に雑然と並んでいるので
大丈夫かな~?って心配になりますね。

e-491まるちゃんへ
まるちゃんのご実家はJRの駅の方面ですか?
外宮さんの近く?
もしかしたら親せきとご近所さんだったりして??(^_^;)

e-491mizueさんへ
ありがとうございます。
本当は昨年、喜寿だったのですが、
震災があってお祝いどころじゃないから。。と本人が言うので
今年になってしまいました。
イチデジを持っていきたかったのですが
天候が悪くなりそうだったのと、荷物が多くなるので
あきらめましたo(TヘTo)
スマホとコンデジが大活躍です。
  • posted by やっこ 
  • URL 
  • 2012.07/14 03:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

お父様の喜寿のお祝いだったのですね、おめでとうございます。
古い街並みを歩くの良いですね~、カメラをぶら下げゆっくり歩いてみたいです。
  • posted by mizue 
  • URL 
  • 2012.07/13 23:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

こちらにきてたんですね
伊勢市駅。。。あれはいわゆる「駅裏」ですね
昔の実家はここから自転車で5分くらいで着きましたよぉ~~
今週末の14日は花火大会があります、あ、私行かないけどw
河崎も昔はこんなんじゃなかったのに今はオシャレになりましたね~一度も行ったことないです
  • posted by まるゆ姫 
  • URL 
  • 2012.07/13 20:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

伊勢河崎 

伊勢街道ですか。
この辺りまで来ると、面影が残っているのですね。
和具屋さん、高価そうな焼きものが、置いてありますが、地震対策は、大丈夫でしょうか。
心配です。
保険を掛けてあればいいのですが。
  • posted by mcnj 
  • URL 
  • 2012.07/13 19:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

の~んびり散策したくなる雰囲気の町ですね~。
語尾に『に』がつくのが伊勢弁の特徴なんですか。
伊勢に行ってみたいと思ってます♪
  • posted by michi 
  • URL 
  • 2012.07/13 18:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

そんなもんでしょ 

地元の人には単に古い家ばっかりの所なんでしょうね。
どうしてどうして、素敵な家並みじゃないですか。
映画のワンシーンみたいですよ。
ロケとかやっていそうな感じです。
ぶらぶらするには持って来いですね。
  • posted by 源さん、 
  • URL 
  • 2012.07/13 17:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

そうそう・・・
伊勢市の駅って。。。
外宮さんに出るほうも、写真に撮ってほしかったわ。・・・
河崎に出るほうは。。こんなん??
いつも外宮さんの方に出るので、こちら側には出たことがありません

一応、三重県民として、首に青筋を立てていうなら、伊勢市の駅はJRと近鉄の双方が乗り入れした大きな駅なんですけどね。。(笑)
内宮さんに参拝される方が多く、宇治山田の駅を利用される方が多いからね・・・
  • posted by のんき 
  • URL 
  • 2012.07/13 14:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

河崎の町。私も行ったことがありませんでしたが、三日坊主さんのブログで知り、訪ねてから、すっかり「トリコ」になってます
見どころは多いですし、おいしいお店もおおいです
なんにもあらへんトコやけど、そんなことあらへんに・・・・

古い歴史を今の世に伝える地道な努力。
なんだかとても落ち着くのは私だけ??
  • posted by のんき 
  • URL 
  • 2012.07/13 14:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

やっこ

Author:やっこ
楽しいこと、美味しいもの、旅行、
街歩き、ガーデニングが大好き。
カメラの趣味も増えました。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

FLOWERS

お花を中心としたアルバムです。

月別アーカイブ

やっこへのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム

右サイドメニュー