FC2ブログ

やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Top Page › 台湾の旅 › 台湾日記【1】
2009-01-16 (Fri) 01:45

台湾日記【1】

ただいま~!
今日、台湾から帰ってきました。
パワフルで懐かしくて、美味しくて、やさしい国でした。

001.jpg

15時30分成田発のキャセイパシフィック機で行きます!

017.jpg

台湾まで運んでくれた飛行機です。
ボーイング747-400でゆったりとしていました。

033.jpg

離陸して少ししたらすぐに食事です。
ちょっと中途半端な時間でしたが
美味しいから食べちゃいました!
やっこがチョイスしたのは中華風の牛肉かけご飯と
野菜の煮物。デザートはフルーツとカスタードプリン。
どれも美味しかったですよ!

047.jpg

座席は中央の席だったのですが
けっこう空いていたので、窓際の席へ
撮影に行くことができました。
夕焼けの雲です。フワフワしてわたあめみたいでした。

049.jpg

ちょうど宮崎上空くらいだったのかな?
大分のなつこさんの家の上空から
ヤマドルママさんの家の上空を飛んでいたのかもしれません^^

062.jpg

3時間半ほどのフライトの後、台湾の桃園空港に到着。
JTBの現地添乗員の頼さんがピックアップしてくれて
一路台北へ。だいたい50分くらいだったかな?

ホテルの近くの交差点で見つけた屋台。
台湾に来たんだなぁ~と思わせてくれました。

068.jpg

ホテルに着いたら、早速荷物を置いて夜市へ!!
ホテルの近くの南京東路という駅からMRT木柵線、地下鉄板南、淡水線と乗り継いで
士林の夜市へ。

064.jpg115.jpg067.jpg










台北の交通機関は外国人にもわかりやすく、乗りやすいのです。
お金を入れると、切符ではなく
 「トークン」というプラスチック製のコインが出てきます。
電車に乗るときは、JR東日本のスイカのように
トークンを円内にかざして、出るときは投入口に入れるだけ。
トークンは日本のようにペラペラの切符ではないので、
ポケットに入れても探しやすく、リサイクルできる素材なので
とてもいいアイデアだと思いました。

084.jpg

士林の夜市はその中でも規模も大きく、食べ物の屋台や洋服なども安いので有名。日本で言うと、アメ横と渋谷のセンター街と竹下通りを足して3で割ったようなところです。
若い人が多いです。
とにかく食べ物、衣類が安くてビックリしました。
そしてエネルギッシュ!!

087.jpg

しかし、機内食を中途半端な時間に食べてしまったやっこ。
おなかが空いてないし、すごく臭い「臭豆腐」なるものの
匂いを嗅いでしまって、食欲減退(-_-;)
この日は見て回るだけにしました。

091.jpg

こちらは露天の洋服屋さんがずらりと並ぶ夜市。
道の真ん中にもシートを広げて商売してます。
セーターが200元。日本円にすると700円弱。
ワンシーズン着たら伸びそうなセーターでしたけど。。。(笑)

12時近くまでにぎわっていました。
それにしてもそんなに遅い時間まで
高校生くらいの子達もいっぱいいてびっくり!
お店を見るのが楽しくて、ホテルに戻ったのは12時を回っていました(^_^;)


関連記事

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可