やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Entries

あれから1年

2011-09-07 053


東日本大震災から1年経ちました。
毎日被災地の復興に向けてのニュースが続いてます。
まだまだ解決していないことばかりです。


復興をいちばん難しくしているのは放射能の問題。


どれくらいの数値が体にどう影響するのか
未知の世界です。


広島や長崎で原爆が落とされた時、
人々は現在のようなデータもなく、街を復興し、
田畑を耕し、緑を植え、そこに住み続けました。
そして、今なお長生きされている方もたくさんいらっしゃいます。

原爆と今回の原発は全く違う原理かも知れないけど
「福島から人がいなくなればいい」と無責任なことを言う人や
ちゃんと検査されて市場に出されている作物を手に取って
「あ、福島産だわ(゚Д゚;)」と買わない人たちを見ると
悲しくなります。


瓦礫の問題も、一般市民の8割近い人たちは
線量が体に影響がない範囲であれば、
自分たちの自治体で処理をしてもいいと思っているという
アンケート結果があるのに
約2割の人たちの反対で、それ以上前に進めないという事実。
悲しくなります。
こんなことをしていたら、ずっと何もできないでしょう。


自分たちが安全だったら、被災した人たちはどうなってもいいわけ?
世の中には100%安全はありません!


東北が未曽有の災害に見舞われて、日本が傾きそうになってます。
被災していない私たちにできるのは
お金による援助、現地支援がありますが、
なかなか全員ができることではありません。 



被災地の人たちがどんな思いをしてこの1年を生活して来たか
振り返ってみて、そのつらい思いの1パーセントでも
自分たちも不便、不安を味わってもいいじゃないですか!
電気だけじゃなくて、心の中も。

人それぞれ考え方はあると思いますが、
震災から1年を迎えて、「頑張ろう日本!」と名前を変えて
国民全体でもう一度協力体制を見直した方がいいと思います。

震災で亡くなった方々、
大変な生活をされている方たちのことを思い浮かべながら
今日はゆっくりと祈りたいと思います。
関連記事

Comment

pacoちゃんへ 

v-22pacoちゃんはお仕事があるからなかなか行けないですね。
体力のある健康な方・・・あれ?体力なかったっけ?

千葉県はこの頃よく揺れてますね。三陸海岸からだんだん茨城沖、千葉沖に震源が下がってきているような気もします。
昨年の今頃、大きな余震が続いて、このやっこでも怖かったし、揺れていないのに体がちょっとしたことで揺れているように錯覚していることもありました。 小さいお子さんだとトラウマになってしまうかもしれません。 
放射能も千葉県は線量が高いところがあったりして、小さなお子さんたちは心配ですね。


  • posted by やっこ 
  • URL 
  • 2012.03/17 12:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

自分も周りも少しでも幸せに。 

ボランティアで被災地にお手伝い行きたい気持ちはいっぱいあるけれど。
せめて近い南勢へ、と思えど、応募資格の”体力のある健康な方のみ可”で不可(涙)
ちょっぴりの義捐金がせめてもの、です。

千葉在住(液状化の影響がちょっとありました)の従姉妹の
幼い子ども達の地震への恐怖心が尋常でなく、しばしご主人のお里で
暮らしています。千葉でさえこの恐怖心。
もっと揺れたところ、津波が襲ったところの不安ストレスはいかばかりか。
自然には逆らえません。
でもあまりにも・・・厳しい試練ですよね。。。
  • posted by paco 
  • URL 
  • 2012.03/16 17:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

コメントをくださったみなさまへ 

v-22zooeyさんへ
ちょっとブログの雰囲気を変えてみました^^
一本松の写真は、昨年被災地を訪れたときに
車窓から撮った一枚です。
ここに千本松原があったなんて、
想像もできないくらい荒れて何もない所でした。
日本が心をひとつにして頑張らないと
この先大変なことになりそうですよね(~_~;)

v-22Kurapyさんへ
朝から1年前の津波の瞬間や被災地の様子が流されて
もう1年たったのかと、月日の流れる速さに驚き、
重い何かをいろいろと感じ取った1日でした。
ホント言葉じゃ言い表せません。
やっこがそうなのですから、肉親や友達、家、財産すべてを
なくしてしまった方たちはなおさらのことだと思います。
来年はもっと明るい話題が舞い込んでくるといいのですが・・・

v-22ルミちゃんへ
遊びに行った先でちゃんと黙とうをされたのですね。
偉いなぁ~。
テレビでいろいろな方のお話を聞いていたら
ワガママなんて言っちゃいけない! 
私はなんて恵まれた生活をしてるんだろう・・・って
あらためて自戒の念がこみあげてきました。
被災地の人だけが大変な思いをするのではなく
日本全体で大変さを分かち合わないと解決していかないですね。
  • posted by やっこ 
  • URL 
  • 2012.03/12 08:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

今日14時46分は海辺にいました。
家族連れて賑わっていましたが、そこで黙祷を。
色々なことを思い涙が出ました。
復興!復興!も良いけれど、
1人1人の人間と向き合った
心身ケアの充実をして欲しいなと思います。
  • posted by ルミ 
  • URL 
  • 2012.03/11 22:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

色々考えることが多い1日でした。

月並みですが、被災された方々は我々が想像するよりも
はるかに辛い思いをされていることを考えると言葉はありません。

これから今日一日、静かに気持ちを整理します。
  • posted by Kurapy 
  • URL 
  • 2012.03/11 20:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ブログのテンプレートも写真も変わったのですね。
上品で素敵です。
朝日と一本松の写真も素晴らしい!

私も今日、がれき処理の問題について取り上げました。
これだけの大災害を受けて東北が苦しんでいるのに
がれき処理くらい受け入れられないなんて…
日本人として恥ずかしいですね。
  • posted by zooey 
  • URL 
  • 2012.03/11 20:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

やっこ

Author:やっこ
楽しいこと、美味しいもの、旅行、
街歩き、ガーデニングが大好き。
カメラの趣味も増えました。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

FLOWERS

お花を中心としたアルバムです。

月別アーカイブ

やっこへのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム

右サイドメニュー