FC2ブログ

やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

Top Page › 街歩き › 2011年をふりかえって
2011-12-31 (Sat) 00:48

2011年をふりかえって



12011-02-05 040-001
 2011年。激動の年でした。
やっこの生きてきた中で、毎日、世界が変わる、日本が変わる、
まわりが変わる年、自分が変わる1年でした。

12011-03-08 138s-002
3月11日。
これまでに経験したことのない揺れを経験し
不安な毎日が続きました。

時々くる揺れが収まったころ、
リフォームをしようと思い立ち、
約3か月間、
毎週末、リフォーム業者さんに来てもらい
家のなかの採寸、自分たちの家の「夢」を語りました。
そこに立ちはだかる家の狭さ、
資金力のなさ。
狭さは断捨離で、資金不足は
無い知恵を絞って、理想に変るものを探して
乗り切りました。

粗大ごみの日は我が家の家具や
道具類がずらりとゴミ置き場に並びました。

市で粗大ごみを出すと200~2000円の間で出せるけど
業者に頼むとその5~10倍近い金額がかかると聞かされ、
せっせと思い家具も運びました。

12011-05-04 187-001
あと、5年、10年先には
そういう体力も気力も失せているでしょう。
自分たちの限界がそろそろ見えてきた年でもありました。

12011-08-30 001-002

リフォーム中は主人の実家のある
つくば市に身を寄せました。
6月に手術をした義父が回復し
看病疲れした義母を元気づけるためにも
いいチャンスだとしっかりと嫁をした「つもり」でした。



自分たちが考える以上に
ふたりのペースを崩してしまった感があります。

70半ばを越すと、日常と少しでも違うことがあると
なかなか対処できないようです。

朝早くからバタバタと朝食を食べ、
お弁当を持って出かけていく息子

老夫婦ふたりでゆっくり食事をしているなか、
掃除機をかけたり、洗濯をしたり、
いそいそと横浜に向かう嫁。
嵐のように思えたかも。。。

「今日は遅くなるので夕食は済ませてきます」
とカレンダーに書いて、前日にも言ってるのに
「そうだっけ?聞いてなかった。」
と言われたり・・・
コミュニケーション不足気味?
人の話を聞いてない?
すぐに忘れてる?
ボケが進んでる?

嫁姑の仲は良いと思っていたのに、
同居のむずかしさ、老いゆく親のむなしさを
実感しました。

page_20111231024425.jpg 
 
そんな中、被災地訪問の旅に参加させてもらい
大船渡、気仙沼、南三陸町、女川、石巻を廻ってきました。

被災地の様子はテレビで毎日見ているけど
やはり現地を自分の足で歩き、
半年たっても消えない重油と魚のにおいを嗅ぎ、
水に浸かったままの地を眺める。
おのずと体が震えました。
自然の力にここまで科学が進歩しても
何もできないのかと。

仮設住宅にお住まいの方、
肉親を亡くし、家をなくしてもなお、
ボランティア活動を続けている方、
障害のある方のご家族、
全国各地からボランティアが集まり
送迎サービスをされている事業所の方の話を聞き
自分の「小ささ」を感じました。

震災当日から約10日間、やっこは怖くて
あまり出歩けませんでした。
買い物に行くのも、決死の覚悟で(笑)出かけました。

そんな中、いち早く現地入りし、
何が必要かを察知し、行動に移されたボランティアさんたち。
何もない未知の土地で、寒さと物資のなさに耐えながら
「無償の愛」を貫いてこられたことに
頭が下がりました。

自分は何もできなかった。

自分よりも大変な思いをしている人たちがいるのに
怖がっていたなんて・・・
まだまだ甘いです(-_-;)

12011-09-07 027-001

被災者の方が皆さん口をそろえて言っていたのは、
「助けに戻っちゃダメ」
あなたは、あなた。
2人死ぬよりも1人死んだ方がいい。
死ぬよりも生きることが大切。

自分が助けられなかったから・・という自責の念に
一生駆られるのではないかと思うけど
自分はそう思うかもしれないけど
だれもが死ななくてよかったと思ってくれるから。
「生きるほうがすごいことなんだよ」って。
「死ねない!」と思うこと!

死と隣り合わせになった方々の言葉を聞き
生に対する価値観が変わりました。

12011-08-18 001-006

11月。念願の家が完成。
物の少なくなった快適さを実感。
でも時々、物足りなさも実感。

「断捨離」「こんまり」ブームにちょっとは乗れたかな!?
リバウンドしないようにしなくちゃ!


12011-12-02 208-003 

12月。いつも元気な実家の母が
胆のう炎の手術。
術後、訳の分からない言動や行動をとり
数年後、こうなってしまうのではと
心配しました。

着実に親の老いの問題
介護の問題が見えてきてます。
そんな中でまだ4人健在の両親たちと
どうお付き合いしていくかがこれからの課題になりそうです。

そんな1年でしたが、
ブログでは楽しいことをたくさん書きました。

来年も明るく楽しいことを求めて
ブログ記事にしていきたいと思います。

今年1年ありがとうございました。
そして
来年もどうぞよろしくお願いします。
関連記事

最終更新日 : -0001-11-30

コメントをくださったみなさまへ * by やっこ
今年もあと15分ほど。
コメントありがとうございました。

e-266mcnjさんへ
すごい1年でした。
人間がもがいてもどうにもならない1年でしたが、
お互いのことを思いやって生きていくことの大切さも知った一年だったと思います。
来年もどうぞよろしくお願いします。

e-266ルミちゃんへ
愛知からありがとう!!
ルミちゃんもママになって、お水のこと、ミルクのこと、いろいろと気遣った一年でしたね。
来年は安心して子育てできる年になるといいね。
良いお年を☆彡

e-266mizueさんへ
同年代のmizueさんですから、同じようなことを考えて生きているんでしょうね~。
また、お会いした時にいっぱいおしゃべりしましょう。
来年もどうぞよろしくお願いします。

e-266のんきさんへ
あら?息子さんのお家からですか?
のんきさんもいろんなことがあった年ですね。
いつもいつものんきさんが前向きに進んでらっしゃるのをみて、元気をもらってますよ。
また、先輩のアドバイスもよろしくお願いします。
もうすぐ会えますね~♪楽しみにしています。
あ、「行く年くる年」が始まりました。
良いお年を~☆

NoTitle * by のんき
色々とあった年も、2時間を切りました。
生涯を通して、記憶に残る年となりました
来る年は、穏やかな年となりますように・・・

やっこちゃんのところも、今年は、色々とありましたね
年を重ねた両親。。どう向き合っていくか。我が家も同じ気持ちです。来年はどんな年になるのかと、気が気ではありませんが、自然体で過ごして行けたら。。と思ってます

来る年もよろしくお願いします

NoTitle * by mizue
ほんとにやっこさんの記事のとおりですね、激動の一年でした、
それでも一日一日前に進んでいるんですね、私達も進んでいかなくては・・・

今年も一年ありがとうございました、来年もよろしくお願いします。
カメラ持ってお出かけしましょう!
良いお正月をお過ごしください。

NoTitle * by ルミ
今年は本当に色々ありましたね。

来年はきっと良いとしになるでしょう。

短いですが、ヨメしにきてる愛知から

良いお年を!!

2011年 * by mcnj
終わりましたね。
記憶に残る厳しい年でした。
人生には、災害は仕方ありませんが、最悪な年の一つになるでしょう。
教訓を今後に生かしながら、新しい年へ進みたいものです。

年も、いろいろお世話様になりました。
また、来年も、よろしくお願い申し上げます。
よいお年をお迎え下さい。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

コメントをくださったみなさまへ

今年もあと15分ほど。
コメントありがとうございました。

e-266mcnjさんへ
すごい1年でした。
人間がもがいてもどうにもならない1年でしたが、
お互いのことを思いやって生きていくことの大切さも知った一年だったと思います。
来年もどうぞよろしくお願いします。

e-266ルミちゃんへ
愛知からありがとう!!
ルミちゃんもママになって、お水のこと、ミルクのこと、いろいろと気遣った一年でしたね。
来年は安心して子育てできる年になるといいね。
良いお年を☆彡

e-266mizueさんへ
同年代のmizueさんですから、同じようなことを考えて生きているんでしょうね~。
また、お会いした時にいっぱいおしゃべりしましょう。
来年もどうぞよろしくお願いします。

e-266のんきさんへ
あら?息子さんのお家からですか?
のんきさんもいろんなことがあった年ですね。
いつもいつものんきさんが前向きに進んでらっしゃるのをみて、元気をもらってますよ。
また、先輩のアドバイスもよろしくお願いします。
もうすぐ会えますね~♪楽しみにしています。
あ、「行く年くる年」が始まりました。
良いお年を~☆
2011-12-31-23:51 * やっこ [ 返信 * 編集 ]

NoTitle

色々とあった年も、2時間を切りました。
生涯を通して、記憶に残る年となりました
来る年は、穏やかな年となりますように・・・

やっこちゃんのところも、今年は、色々とありましたね
年を重ねた両親。。どう向き合っていくか。我が家も同じ気持ちです。来年はどんな年になるのかと、気が気ではありませんが、自然体で過ごして行けたら。。と思ってます

来る年もよろしくお願いします
2011-12-31-22:14 * のんき [ 返信 * 編集 ]

NoTitle

ほんとにやっこさんの記事のとおりですね、激動の一年でした、
それでも一日一日前に進んでいるんですね、私達も進んでいかなくては・・・

今年も一年ありがとうございました、来年もよろしくお願いします。
カメラ持ってお出かけしましょう!
良いお正月をお過ごしください。
2011-12-31-19:38 * mizue [ 返信 * 編集 ]

NoTitle

今年は本当に色々ありましたね。

来年はきっと良いとしになるでしょう。

短いですが、ヨメしにきてる愛知から

良いお年を!!
2011-12-31-17:10 * ルミ [ 返信 * 編集 ]

2011年

終わりましたね。
記憶に残る厳しい年でした。
人生には、災害は仕方ありませんが、最悪な年の一つになるでしょう。
教訓を今後に生かしながら、新しい年へ進みたいものです。

年も、いろいろお世話様になりました。
また、来年も、よろしくお願い申し上げます。
よいお年をお迎え下さい。
2011-12-31-09:55 * mcnj [ 返信 * 編集 ]