FC2ブログ

やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

 > 2019年03月

おんめさまの椿

おんめさまの椿

鎌倉駅から徒歩3分のおんめさまこと長慶山大巧寺は、鎌倉周辺では安産・子育てのお寺で有名です。そして、花の寺としても有名で、とりわけ椿が多く植えられているお寺としても有名なんです。写真を撮影している間も安産祈願のカップルが門をくぐられました。お庭には寒緋桜が咲いているのが見えます。さて、椿を一挙にアップしますね。氷室大巧寺でやっこが一番好きな椿です。門前の石段の右側に咲いています。大白冠同じく門前に...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆のんきさんへ
「にぎり福」、まだ大事に持っていてくださっているのですね。
ありがとうございます。
にぎり福は、こちらのお守りではなく、本覚寺という
鎌倉えびすで有名なお寺のものです。
ここ大巧寺は安産のお寺なので、のんきさんにはちょっと。。(笑)
画像のサイン、ひらがなにするとちょっとイメージが和らぎますね。

☆Saas-Feeの風さんへ
新婚時代に鎌倉に住まわれていたのですね。
奥様がおめでただったら、こちらに参拝されていたかもしれませんが、その頃はご縁がなかったようですね。

☆hiroさんへ
さすがhiroさん、たくさんの椿の種類をご存知ですね。
まだまだこれから咲く椿もありますので、機会があったら
お参りしてみてください。
茅ヶ崎の氷室椿庭園はこの「氷室」から来ているのですね。
一度行ってみたいところです。

☆mcnjさんへ
こちらのお寺はいろんな椿が植えてあって
椿ファンならずとも「こんなお花もあるんだ~!」と
驚かれる方続出です。
これから咲く花もあって、4月いっぱいは楽しめそうです。

長慶山大巧寺 * by mcnj
お早うございます。

沢山の種類がありますね。
わが家の一本だけの椿は、もう、は終わりかけていますが、これだけ種類があると、次から次へと咲いてきますね。

No Subject * by hiro
やっこさん、こんばんは~♪
大巧寺の椿、前回ご紹介された時、桜が咲くころに
行ってみたいと思ったのですが、今回は「関東ふれあいの道」
を優先させて、早めに終わらせようと思っています。
氷室は私も大好きな椿なのですよ。
何年か前、茅ケ崎市の氷室椿庭園で見たことがあります。
大白冠は我が家にある都鳥によく似ていると思いました。
荒獅子は初めて拝見しました。
ずいぶん複雑な形をしていますね。
ころんとしたシンプルな椿は可愛いですね。
華やかな椿も良いですが、シンプルな一重咲きも好きです。
羽衣や卜半は我が家でも咲いています。
卜半の雄蕊が面白いですね。
椿の他にも、様々なお花が咲き乱れ、素敵なお寺ですね。

No Subject * by Saas-Feeの風
新婚当初は鎌倉市民でしたのに
このお寺のことをまったく知りませんでしたよ。
こんなにたくさんのツバキが咲いているのですか。

当時は六国見山を登って、おりて、円覚寺に行ってました。
もっとも、あのあたりは北鎌倉ですけどねえ。

No Subject * by のんき
数々の「椿」きれいに咲き競っていますね
こちらで、以前買ってくださった「にぎり福」小さなものが、机の上にいつもあります。
関係ないけど、いつも写真の右下のサイン
洋館などはローマ字がお似合いですが
今日は和の画像だからかな。。ひらがなもいいですね

根岸

根岸

根岸森林公園へ行く途中でいつも気になっていたけど前を通るだけのすごい階段のあるお寺があります。白滝不動明王ぜんぜん気付かなかったのですが、階段の脇から水音が聞こえるので見たら一筋の小さな滝が流れていました。こちらの滝が不動滝だそうです。案内板にあった根岸の榊神輿の説明一直線に伸びる急な階段(男坂)の脇に緩やかな階段(女坂)があるのを見つけてそちらを上りました。途中に道祖神がおまつりしてあります。ふ...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。 * by やっこ
 ☆mcnjさんへ
10日以上前のものですが、
この日は暖かくてお散歩日和でした。
桜のつぼみも一気に大きくなったと思います。
桜の花も今週が見ごろでしょうか。
mcnjさんはどちらにお花見にいかれますか?

☆のんきさんへ
近頃、ごちそう続きなのにあまり歩くことがなくて
こういう機会を作ってたくさん歩こう作戦です。
急な階段や坂道のある散歩道はダラダラ歩かないので
効きます(笑)
こちらの画像はスマホで撮った画像であまり大きくできません。
見づらくてごめんなさい。

No Subject * by のんき
健脚ですねぇ・・・
画像を見ただけで、心臓がパクパクしてきました(笑)
一筋。二筋の滝。水源がどこからなのでしょうね
山の中でもないし。。。ふと不思議に思いました
男坂女坂。演歌の世界(笑)
教育委員会の画像。5円玉の画像。大きくなるようにリンクしてくださいませんか

根岸森林公園 * by mcnj
お早うございます。

上の方に、広い場所があるのですね。
競馬場の跡地でしょうか。

枝垂桜がきれいでした。
大きな木になっていますね。

昨夜は、強風が吹き荒れました。

咲いたばかりの、ソメイヨシノが心配でしたが、持ちこたえてくれました。


あっという間に春!お花と歌舞伎と・・・

あっという間に春!お花と歌舞伎と・・・

上海の旅行記を続けている間に季節はすっかり春になってしまいました。お彼岸から桜が満開になるまでの2週間くらいは一斉に花が咲き世の中のリズムも変わり忙しい季節でもあります。年度末に向けてあれもこれもやらなくてはいけないことに振り回されながらも忙殺されないよう、お花に癒されながら心の栄養を蓄えました。空いてる時間を見つけてあちこち飛び回っていました(^^ゞ新法人立ち上げでバタバタした一年でしたが空き時間...

... 続きを読む

やっこさん^^こんにちは♪ * by 秋風春風
中国旅行に浸っていたと思ったら、もはや季節は春真っ盛り^^
歌舞伎に興じ、美味しい日本食に大満足ですね。

私も明日は、新しい職場に引っ越し♪
妻は年度末業務が終わらず休日出勤♪
春は・・・忙しくてイヤ~><
あ・・税金も・・・来る。

No Subject * by ココア
歌舞伎は、新しくなる前の歌舞伎座に行ったきりです。
高校の時に、毎年歌舞伎教室があって
国立劇場で、義経千本桜などを観てから
歌舞伎は好きになりました。
チケットを頂いたりしたときくらいで、
なかなか手が出ません。
幕間に食べるお弁当、美味しいですよね。

No Subject * by のんき
確かに。。。
時間の使い方。ものすごく上手だと思います
夜寝てるのかな。。って思ったり(笑)
遠方からのお友達も大切に時間を作られて。。。
つくずく私の時間の無駄遣いを痛感させられます

それにしても、この幕の内弁当を、30分で・・
もったいないわね。ゆっくり味わって食べたいわね(笑)

芸の道! * by 源さん、
歌舞伎にはあまり興味がありませんが、テレビのドキュメンタリー番組はよく見たりします。
稽古が厳しいですよね。
立ち回りやセリフの言い回しなど、厳しく教えられています。
3歳や4歳くらいから稽古をつけられて、立派な歌舞伎役者になられるんでしょね。

歌舞伎 * by mcnj
お早うございます。

歌舞伎は、見たことがありません。

子供の頃、町内の祭りで、素人役者が演じていたのを見たきりです。

上海へ 10 上海シェラトン外高橋ホテルと上海情報

上海へ 10 上海シェラトン外高橋ホテルと上海情報

今回宿泊したシェラトン外高橋ホテルこちらの31階のお部屋に泊まりました。広くて明るいイメージのホテルロビー  豪華なシャンデリア  ロビーに飾られた刺繍や木彫りの置物とっても繊細な作品です。お部屋です。広くてゆったりとしたスタイリッッシュなお部屋にびっくり。  照明もおしゃれでしょう?掛け布団はシルク布団でした。お風呂です。こちらはバスタブベッドルームの間は透明ガラスブラインドを下げ...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆秋風春風さんへ
そうなんです、ウォシュレットは日本文化の
もたらしたものなので、なかなか海外のホテルでは
見かけないらしいですよ。
でも、中国では炊飯器、ウォシュレットを日本みやげに
している人が多いようです。
この弾丸激安ツアーは、真珠屋さん、刺繍研究所、シルク屋さん、ラテックス屋さんに連れて行くことでそこから幾ばくかのマージンをもらっているのでしょうね。
旅行代金が安い分、高額のお買い物される方が多くいましたから。 

やっこさん^^こんにちは♪ * by 秋風春風
やっこさん^^お疲れ様でした~♪
凄いホテルなのにウオシュレットが無いのはマイナスです><
これは不思議な事ですね。
食事に関しては美味しそうで文句無し^^
現金が風化しそうなのは理解出来ます。
日本も今や新しいシステムが流行していますからね。
2万5千円・・・謎だ~何故にこれだけしか掛からないのか?
これが今回の旅行の最大の謎です^^

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆mcnjさんへ
旅行のうたい文句に
「憧れのシェラトン2連泊」とあったので
安心して宿泊できました。
まだ新しいホテルのようで気持ちよくすごすことができました。
ソウルまで行けたら、上海もあまり変わらないですよ・・・^^


☆源さんへ
上海はある意味、日本よりも進んでいるんです。
バブリーだし、日本も抜かされた感がたくさんありますよ。
お風呂のブラインド、海外ではよくあるようです。
壁のほうが良いのに・・・と思いますが、部屋の採光も
考えてのことでしょう。
お料理も美味しくてよかったです。
中国は電子マネーの先進国ですね。

☆のんきさんへ
やっこものんきさん同様、おっかなびっくりでした。
でも、その不安は払拭されたと思います。
ツアーなので、危ないところは行かないし、
安心して回ることができました。
個人旅行だとどうなのかわかりませんが・・・
ただ、観光地は物価も日本並で決して安いとは
思えませんでした。
その外で買えば、「人民価格」だったのでしょうが。
そこまで行けなくて残念でしたが、このお値段で
じゅうぶん楽しめましたよ。
 

No Subject * by のんき
中国はぁ。。。特にトイレなどの事情が。。。と、自分の目で見たわけでもないく、人の話でノーサンキューな所となっていましたが、今回のたびの記録で、大いに、先入観が変わりました
毎日、このブログを読みながら、先入観がガタガタと崩れていきました
行ってみたい国の一つになりました笑

ホテルもすごく立派ですし、食事の内容も二重丸

パスポートの更新をしないでおこうと思っていましたが、これはちょっと考え物かな笑
もう十年いけるかな。。笑

ホテルが凄い! * by 源さん、
立派なホテル、これは日本とさほど変わりはしないかな?
でも、中身は中国ですね。
バスルームがオシャレ!
恋人同士なら、ブラインドはオープンでしょう。(笑) 
失礼しました。
お部屋は素敵でしたね。
料理も凄いですね。
迷いぬいてしまいますよ。(笑)
キャッシュレスがどんどん進んでいますね。
韓国もそうでしょう?
この先、行けるかどうか分からないですが、参考にさせていただきます。



上海 * by mcnj
お早うございます。

シェラトンホテルでしたか。
最上級ですね。

中国は、もう、行くこともなさそうです。
中国どころか、もう、飛行機はダメにしてなりそうです。

今のうちに、一度、ソウルへ行って、最後の最後〆を付けてきたいと思っていますが。

上海へ 9 豫園商城 最後のランチ

上海へ    9  豫園商城 最後のランチ

公園を抜けると中国らしいスタイルの白い塀に囲まれたお屋敷が見えます。ここが豫園。上海観光のテッパンですが、でも、今回はこちらには寄らず(T_T)その先をどんどん進みますよ。浅草に行って浅草寺をお参りせずに仲見世を楽しむような感じ(笑)赤い色が多いお店。新年用の飾り、幼児の服、スカーフ屋さん。中国人は赤が好きなんですね。・・・やっこの洋服も赤でした(笑)こんなお店を見ながら奥へ進むと 中国風の建物が...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆秋風春風さんへ
豫園商城はウインドウショッピングには
楽しいところですが、なんせ初めてのところなので
どこにどんなものが売っているのかもわからず
ゴチャゴチャしているので、後で戻るにも難しいところ。
時間もないし、トイレも行かなくちゃいけないし。。。
1時間自由時間がほしかったです。
このツアーは自由時間がほとんどなかったので
お買い物をする時間もほぼなく、済んでしまいました。
本場の中華料理は、思った以上に美味しくてよかったです。
秋風春風さんもまとまったお休みが取れたら、どうぞ!!
 

やっこさん^^こんにちは♪ * by 秋風春風
豫園商城・・私も「千と千尋の神かくし」が一番最初に頭に浮かびました^^
良いな~ここ。
し、しかし、買い物が至難の業なのですね?
私なら何も買えずに、お土産すら無く帰国して怒られそうです^^
でも美味しい食事が うらやましいです。
自分ではなかなか行けない外国旅行、とっても楽しかったです^^
ありがとうございます♪

コメントありがとうございます。 * by やっこ
 ☆くちかずこさんへ
九曲橋は日本の太鼓橋みたいな
縁起物で、あちこちの池に存在するみたいですね。
でも、時間がなくて渡りませんでした(~_~;)
お土産を買う時間って、女性はあれこれ迷うので
時間がいくらあっても足らないというのを旅行社も
わかっていて、この時間配分なんだろうなぁと思います。
何でも即決しないとダメなのですが、人が多いから
レジも並ぶし、現金はダメだし、小さなお店では
カード払いしたくないし・・で、最後の空港でのお土産選びを
楽しみにしていましたが、のこり15分。
結局小銭を消費して空港内のバスに飛び乗りました。
空港は自動化が進んでいるはずですが、
荷物を預けたり、チェックするところが混んでいるので
なかなか進まなかったのです。
中国人は大荷物ですから・・・
・・・けっこう重量オーバーや中身を調べられている人が多かったようです・゚゚・(>д<;)・゚゚・

九曲橋、台湾で経験しましたよ * by くちかずこ
駆け足ツアーだったんですねえ。
くちこのツアーのコルサコフを思い出しました。
ホント、瞬時に決めて買わないと、結局GETできない。
薄味で美味しかったのは良かったですね。
これからの空港って、どんどん自動化が進むのかしらと思っているのですが。

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆mcnjさんへ
豫園は昔と変わっていないようですね。
mcnjさんもご存知のお店がまだあるかも
知れませんね。
上海の街にも欧米化が進み、アメリカ資本の
ファストフード店はあちこちで見られました。

☆ココアさんへ
豫園商城に行く時にガイドさんから
スリに気をつけるように言われました。
若い人はファスナーのないトートを持っていて
大丈夫かな?と心配でした。
上海からの帰りは偏西風に乗って帰るので
往きよりはフライト時間は1時間くらい
短いようです。
このツアーならもう一度行っても良いかな?と
思えましたよ。

☆hiroさんへ
上海は大都会ですが、ちょっと移動すれば
中国らしい風景がまだまだあります。
今回はそんな風景を両方見られてよかったです。
お友達が一緒に行かれるといいですね。
ご主人様は?
食事も違和感なくいただけたので、お年を召した方でも
大丈夫だと思います。

☆きっしぃさんへ
たくさんいろいろなところに連れて行ってもらって
丁寧なガイドさんの説明もあり、いいツアーでした。
中国独特の洗濯の干し方、高層階でも
あのような干し方をしていましたが風に飛ばされることも
あるんだろうなぁと心配でした。

☆源さんへ
上海のファストフード、時間が有れば試してみたかったです。
お隣のおじいさんマークのお店は中を伺うこともできず
何のお店かわかりませんでした。
中国のお料理は野菜中心でなかなか美味でしたよ。
いろいろな味の変化もあって飽きませんでした。
源さんも奥様と上海どうですか!?

凄いところ! * by 源さん、
上海はやっぱり中国でしたね。(笑)
ゆっくり買い物が出来なくて残念でしたね。
中国のケンタッキーはどんな味なんでしょうね?
隣りのお店はケンタッキーのまがい物的なお店かな?
中華料理ばかりで飽きませんでしたか?
素敵な旅行記ありがとうございました。
楽しかったです。 

私も楽しませて頂きました(^^) * by きっしぃ
ホント、千と千尋の世界を思い出しました。
私の感想です。
中国って不思議な魅力がありますね。
高いビルが並んでいたり
昔ながらの建物があったり
洗濯物が翻っていたり・・・。

でも、とても魅力的!
食べ物が美味しそうです(#^^#)

No Subject * by hiro
やっこさん、こんにちは~♪
上海といえば中国でも近代化された最先端の町かと
思っていましたが、古い街並みや建物もたくさん残っているのですね。
一人では無理ですが、道連れが見つかったら、
ぜひ出かけてみたいです。
楽しませていただきました。


No Subject * by ココア 
豫園商城は、凄い人でしょう。
スリが多いので、バックはコートの中にと言われました。
あと、近づいてきても音がしないバイクと
フェイクのブランド品を売りつける人など。
嫌だなと思うところもありましたが、上海は見どころがたくさんありますよね。
私も楽しい旅でした。
そうそうガイドさんが、空港でもフェイクのものを売っているので、買わないようにといわれました。
帰りの飛行機は、中国東方航空ではなくて、機体が大きいドラゴン航空だったので、飛行時間が短かったです。
中国東方航空は、機体が小さくなかったですか?
日本人のCAが乗っているのに、日本語のアナウンスが一回もなくて、何時に上海に着くのかもわからなかったです。

お得で、いい旅になってよかったですね。
久しぶりの上海が見れて楽しめました。



上海 * by mcnj
お早うございます。

豫園、ここは、何回も行きました。
いいところですね。

一人で出張したときは、仕事が終わったら、ホテルから、タクシーを飛ばして、入口で降りていました。

もう、ずいぶん昔のことですので、さすがに、ファストフード店は、ありませんでした。
豫園の中は、あまり変わっていない様です。

上海へ 8 江南シルク精品館 外灘

上海へ 8 江南シルク精品館 外灘

多倫路文化街から程近いところにある江南シルク精品館。ツアーお決まりの見学&ショッピングです。まずは、絹製品のできるまでをレクチャー。上海のお隣の杭州は絹の一大産地。お蚕さんの中には1匹で繭を作るもの双子で繭を作るものがあり、双子の繭は糸に紡げないので布団の綿にするんだそうです。☆「真綿」 =植物のコットンの綿ではなく、絹の綿のことです。糸を紡ぐ道具 繭から糸をとる機械双子の繭から取った繊維はこの...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆秋風春風さんへ
布団の中に入れる綿は双子の繭からとるというのは
やっこもはじめて聞きました。
双子率が高いのでしょうね・・・おかいこさん。
この旅ではあまりお土産を買う予定もなかったのですが
シルク布団、なかなかこういうチャンスじゃないと
買えないし、圧縮して持ち歩きできるので家へのお土産に
決めました。 
電動バイク、本当に普通に人のすぐそばまで
近寄って走っているので怖かったです。
事故も多いのでは?と思ったけど、パトカー、
救急車の緊急出動は滞在中ほとんどなかったです。
というのも、救急車は有料で、料金先払い。
普通はあまり呼ばないらしいということでした。

やっこさん^^こんにちは♪ * by 秋風春風
シルクの布団って、双子繭から作られるんですね、勉強になります^^
動画・・・たぶん私なら、瞬間で穴を開けてます><

お買い上げ~はさすがですが・・・やはり日本と違って、聞いて無いな~?の世界でしたか><

電動バイクが音も無く50kmで・・・恐怖です。
モラルを期待出来る世界じゃ無いのですね。

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆のんきさんへ
お義母様にシルクのお布団買われたのですね。
上海旅行に行って買えばよかったかも!?(笑)
日本で買うと倍以上になるとか・・・
一応、大きい旅行会社のツアーなので
ヘンなものを売るところには行かないはずなので
品質も保証されているかと思います。
この先、夏まで活躍してくれそうです。
値の張るものを買うと叱られるかな?と思いましたが
主人も気にいって使ってます。ホッ。

No Subject * by のんき
シルクの掛け布団。おばあちゃんに買いましたが、デパート価格で4万。カバーが1万。五万円だったことが、頭から離れません(笑い)
やっこちゃんが、お値打ちに買われたなら、うらやましい。。。
ただ、シルクのお布団。その温かさと、風合い。軽さ。どれをとっても優れものですよね

上海へ 7 魯迅公園 多倫路文化街 

上海へ 7 魯迅公園 多倫路文化街 

3日目の朝はホテルを8時50分に出発して魯迅公園へ向かいました。日本の教科書にも出てくる魯迅ですが、中国でも、いち早く西洋風の小説を書いた作家として、思想家として有名です。公園の名前になっていて、立派な記念館もあるのにはびっくりしました。記念館の前にある魯迅の像公園はリタイアした高齢者やその孫たちの憩いの場。生演奏付きのカラオケをする人たち孫のお世話をするおじいちゃん、おばあちゃんが多く見られました。...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆mcnjさんへ
上海は見所がたくさんあるところだと思いますが
やはり日本人の誰もが知っている魯迅を
テーマにしたところを取り入れたのでしょうね。

☆ココアさんへ
上海は広いから、いろいろなコースがあるんですね。
魯迅公園や多倫路は日本人になじみのあるコースで
ノスタルジックでよかったです。
ガイドさんの説明を聞き逃さないよう、
しっかりついて回りましたがポストの色までは
説明してくれませんでした(笑)

☆くちかずこさんへ
香港も上海も政府直轄の経済特区ですから
外国人から見ても羨ましいような都市づくりをしているのでしょうね。
田舎者は上海で澄むことが許されていないほど洗練された街のようです。
ナイトクルーズは、ホントきれいでした。
映画の中にいるような錯覚にとらわれました。

☆秋風春風さんへ
「李香蘭」ご存知でしたか。
昭和の時代には、参議院議員もされていたようですね。
日本人街が、大事に保存されているのはうれしかったです。
大叔母もこの辺に住んでいたのかなぁと
今は亡き大叔母に「上海は変わったよ~」って
報告したくなりました。

昨日、久々につくばに行きました。
義父が筑波大付属病院に入院しているので
お見舞いしてきましたが、金曜日に救急車に
乗せて貰ったそうです。
お世話になりました!
病院前にあった消防署移転しちゃったのですね・・・
秋風春風さんに会えるかな?と思っていたのですが残念!

やっこさん^^こんにちは♪ * by 秋風春風
私は李香蘭の名前の方が知ってるかも?
歴史のお勉強は苦手でした^^
でも、その地域の生活が肌で感じられる「魯迅公園」は気に入りました。
多倫路文化街は横浜の名前も冠されてるとは、日本人租界だと強く感じました。
建築物が良い感じですよね♪

まるで映画の世界だわ * by くちかずこ
当たり前かもですが、香港とも似たイメージ。
それにしても、歴史遺産と、現代が目まぐるしくミックスされているのですね。
政府はどこまで、歴史的遺産を残したいと考えているのかしら?
ナイトクルーズも楽しまれて良かったですね。

No Subject * by ココア 
魯迅公園も多論路も行きませんでした。
いいところですね。
アジアとヨーロッパが、素敵に交わった建築物は好きです。
中国はポストが緑なんですね。
気が付かなかったわ。

上海 * by mcnj
お早うございます。

沢山見どころはあるのでしょうが、仕事で出張ばかりでしたので、あまり、観光する時間はありませんでした。

このようなところがあったのですね。
魯迅公園ではなかったですが、有名な公園を案内してもらいました。

上海へ 6 夜の上海

上海へ 6 夜の上海

無錫・蘇州から上海市内に戻りました。高速道路から見える上海の様子をアトランダムに書いていきます。上海のビルは日本と違って地震がないのでけっこう自由なスタイルのところが多いです。このビルは中心部が抜けています。タクシーの駐車場上海はタクシーが多いです。値段も安いので庶民の足として大活躍。中国ではニセ札が多く出回っているので現金はあまり信じてもらえないので、タクシー乗車も手軽で間違いのないスマホ決済が...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆mcnjさんへ
上海は2~3年行かないと、ガラッと変わっている
といわれているようです。
ここ10年の発展は生き馬の目を抜くような発展を
遂げているようで、そのスピードは中国ならではかも
知れませんね。
10年後訪ねたら、また違う風景になっているでしょうね。

☆のんきさんへ
婿殿は中国へ出張されているのですね。
上海は中国でも一番都会みたいですから
地方とはまたぜんぜん違うんだろうと思います。
たぶん、やっこのブログを見て上海なら行ってもいいかな?
と思っていただけたら本望です。
しかもやっこは成田発着便だったので2万5千円のツアーでした(‘◡‘)/♥︎
真珠クリーム、大人しく聞いているといい値で売るそうです。
「もうひと越え!」と言ってくれた人がいて、10個で1万円になりました。

☆秋風春風さんへ
上海というと、(というか、中国というと)PM2.5 ですよね。
しっかりとマスク、花粉アレルギーのクスリと目薬を
持参したので症状は出ませんでしたが、友人は
目がゴロゴロして口の中がイガイガしていると言ってました、
中国では白いマスクをしていると重病人に見られるから
とったほうが良いといわれましたが、背に腹は帰られず、
しっかりとつけていました。
上海の夜景は毎日でも見たいすばらしいものでした。

☆きっしぃさんへ
日本を基準に考えていたので
上海の夜景のすばらしさにはすごくびっくりでした。
色もデザインも船からゆっくり見られるというのも
すべて最高でした。
食事をしながらだったらもっと最高でしたね。

☆源さんへ
上海は地震がないので、高層ビルもどんどん建てられますし
新幹線もリニアも高速道路もどんどん伸ばせます。
でも、耐震技術の進んだ日本の構造物を見慣れているので
これ、大丈夫なの?と思うところも何箇所もありました。
上海蟹、小さいのでたくさんは味わえませんでしたが
味噌は濃厚でしたよ~☆
 

なぜか上海! * by 源さん、
地震がないのは羨ましいですね。
個性的なビル群、それだけでも楽しめますね。
ライトアップされた夜景も素晴らしいです。
4G携帯にしたから動画もバッチリ拝見しました。(笑)
上海蟹って大騒ぎしますが、そんなに美味しいのですか?

素敵ですね~♪ * by きっしぃ
動画にBGMが・・・!
夜景が綺麗でロマンチックなクルージングで
ドラマの中の景色のようです(#^^#)
ライトアップされた建物、飽きませんね。

ビルのデザインや高さ、電飾にも圧倒されましたよ(^^)/

やっこさん^^こんにちは♪ * by 秋風春風
スモッグや高層マンションにばかり目が捕らわれていました。
中国雑技を見ながらの食事が良いな~♪
私は退職者の送別会でホテルオークラの中華飯店っで食べました。
高級で且つ1人分が・・・小さいお皿でした><
上海蟹が美味しそうですね^^
126階までの超高層タワー・・・さすが!飛びぬけてる♪
夜景はまさに夢の世界ですね。
外国に興味を抱いてしまいました^^

No Subject * by のんき
毎日で歩いていて、ゆっくりPCの前に座ることができず、やっと、まとめて拝読です
旅費だけで、観光は自分で手配かと思っていたら(三万の値段設定だったので)なんと!観光つき。食事つきだったのですね

婿殿が、仕事でちょくちょく中国に行くのですが(田舎町だと思う)聞いていた中国のイメージが180度転換。

中国ってちょっと躊躇う所だった私のイメージが、覆されました。思っていた以上にきれいですし、食事もギトギト料理ではなく、案外、私でも食べられる。。って思うような。
婿殿から聞く話と大きく異なっているのは、地域差によるものなのでしょうね
上海だからかも。。

昔、実家の父が中国に行った折、真珠クリームを一箱くれました。10個だったか12個だったか入っていて、近所に配った事を思い出しました・
虎丘の塔の斜頸で1000年ですか。やはり地震のない国だからでしょうね
上海の洗濯もの。思わず画像を大きくして見入ってしまったわ。
すごいわ・・・(笑)
中国雑技団の演技もすごい。

「中国は。。もういいかな」って思っていたイメージ
やっこちゃんの詳しい説明と写真で、「行きたいな」に代わってきました。
それも三万で3時間半なら。。。余計に!

上海 * by mcnj
お早うございます。

変わりましたね。

昔の面影は、全くありません。
何しろ、40年も昔のことでしたから。

上海へ 5 無錫・蘇州

上海へ 5 無錫・蘇州

昼食が終わり、次に連れて行ってもらったのはお隣のビルの中にある淡水真珠のお店太湖ではカラス貝で淡水真珠を養殖しているそうです。淡水真珠のネックレス。大玉の花珠真珠で風格がありますね。 お部屋に入ると、真珠販売店の社長さんが自ら淡水真珠の説明をされました。私たちツアー客は真珠の粉を入れた真珠茶をいただきながらカラス貝から真珠を取り出す説明を聞きます。ひとつの貝の中に、30~40粒の真珠ができるそ...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆hiroさんへ
この旅はあちこちに連れて行ってもらえて
お食事もそこそこ美味しいものを食べられて
なかなかリーズナブルでよかったです。
分刻みのハードスケジュールでしたので
ゆっくりお店を見たりするのはできませんでしたが
中国ビギナーにはいいと思います。
お友達の体調がよくなられたらいかがですか?
ご主人様ともいいと思いますよ。
ご夫婦で参加されている方が2/3位いらっしゃいました。

☆きっしぃさんへ
あははは(笑)
何も出ませんが・・・

☆くちかずこさんへ
中国、特に上海は日本以上に発展しています。
びっくりしたのはリニアモーターカーが走っていたこと。
年毎ではなく、月毎に情勢が変わっているようです。
人々も戸惑いながらついて行くのに必死な感じです。

☆ココアさんへ
工場見学やお土産屋さんと提携しているので
このツアーは安いのだと思います。
お土産は本当に買う時間がなくてほとんど
買ってこられませんでした。
真珠クリームは以前お土産でもらって
香りは好きでした、
中身は??でした。
中国も安かろう悪かろうでは
日本人が喜ばないのをよく知っているので
安全性も大丈夫と言っていました。
真珠クリームは何種類もあるのですね。

 

No Subject * by ココア
中国やアジアは、お土産やさんに行くので、安いツアーが、あるんですよね。
私も上海に行ったとき、お土産やさんに、何軒か連れていかれましたが
ひとつもお土産を買わずに帰ってきました(笑)。
中国のものは、怖いので。
そうそう真珠クリームは、香港でも売っていました。

あれこれ興味深く・・・ * by くちかずこ
どんどん、変わっている感じですね。
前、香港に行った時に、色んな人が、やはりどんどん変わっていると言われていました。
中国は特にそうなのかもしれませんね。
昔の風情が和みます。。。

おぉ~~~! * by きっしぃ
ホントに美人さんですね。
綺麗だわ、うっとりです(#^^#)

No Subject * by hiro
やっこさん、おはようございます♪
無錫や蘇州まで周られたのですね。
近代的なビルや昔ながらの建物が残ってているところなど、
現在の中国を両面から見られ、収穫の多いご旅行でしたね。
シニアにも無理のない距離ですが、けっこうハードな
スケジュールだったでしょうか?
旅友がOKしてくれれば行ってみたいですが、
最近身体の調子が悪いみたいで無理なようです。
やっこさんのブログを拝見して様子がよくわかり良かったです。

上海へ 4 無錫へ

上海へ 4 無錫へ

2日目はバスで無錫というところへ。約2時間半というバスの旅です。途中、車窓から見た上海の住宅事情を・・・こちらは7階建ての少し古いタイプのアパート。中国のお約束、物干し竿を突き出して洗濯物を干すんです。女性の下着を隠すことなく堂々と干すのが中国流なんだそうです。こちらは近年立てられたマンション群。20階から30階の高層マンション群があちこちで見られます。日本の団地の比じゃない人口が住んでいるんです...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆きっしぃさんへ
高層マンションがニョキニョキできていましたが
上海地方は地震がないので大丈夫なんだそうです。
だから古い塔も残っているのですね。
田舎のほうに行くと、昔ながらの風景も楽しめて
よかったです。

☆源さんへ
日本では高層マンションはそんなにたくさん
立ち並んでいませんが、上海の高層マンションは
群をなしていてびっくりでした。
やはり人が多いのですね。
中国は漢字の国ですが、日本人の読めない略字も多く、
思ったよりも標識等もわからなかったです。

☆zooeyさんへ
zooeyさんはフリープランで中国を旅行されたのですね。
いろいろと困りませんでしたか?
パッケージツアーはあますことなく観光させてくれて、
楽して回れるので1度目はこうやって行くのがいいですね。
カナダをフリープランで回ったときに、あちこち観光できるところとぉ見落としていたので、ちょっとがっかりした思い出があります。

☆mcnjさんへ
mcnjさんはあちこち中国内を移動されているのですね。
中国人ガイドさんが無錫旅情とか蘇州夜曲を歌ってくれましたが、やっこは知りませんでした。

☆Saas-Feeの風さんへ
Saas-Feeの風さんは深圳に行かれていたのですね。
現在、中国で稼動している工場の基礎をmcnjさんや
Saas-Feeの風さんたちが作りに行ったわけですね。
うら若き乙女もおばあちゃんも、日光に下着を当てるのが
いちばんと思っているらしいです。
反対に日本に来ると女性の下着が見えないので
どうしているのか!?と疑問に思うそうですよ。(笑)

 

No Subject * by Saas-Feeの風
深圳に工場立ち上げで行ってました。
女子寮を視察すると洗濯物がたくさんぶら下がっているのですよ。
目のやり場に困りましたね。
14歳くらいから20歳くらいまでが作業者として採用されていました。

上海でも同じなんですねえ~。
租界地でしたから欧風なのかと思ってました。

無錫 * by mcnj
お早うございます。

ここは、南京から帰る途中、汽車の中で見ました。

無錫と言えば、無錫旅情でしたね。大湖のほとり。

西施だけ知りませんでした。

No Subject * by zooey
上海紀行、楽しく読んでいます。
私が行った時は飛行機とホテルだけ予約して自分で廻ったので
市内中心だけで精一杯、こんな地方までは行きませんでした。
こんなに盛沢山であの金額は凄いですね!(@@)

ニョキニョキ! * by 源さん、
高層マンションの多さにはビックリです。
人口の多い都市とは聞いていましたが、こういう光景を目の当たりにすると、実感しますね。
大気汚染も問題ですね。
中国の地名や人名はなかなか素直に読めません。(笑) 
目的地はその昔、演歌に歌われていました。
現代の美女たちに拍手!


高層マンション! * by きっしぃ
上海は地震がないのかしら?
上に建てていくしかないくらいに
人口が密集しているんでしょう(@_@。

太湖石が敷き詰められたお庭は
とても趣きがありますね。
昔の名残が感じられて素敵です。

お料理も美味しそう(#^^#)

中国の四大美人も良いですが
現代の美女さんも最高ですよ(^^)/