FC2ブログ

やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

 > 2018年02月

山手234番館 光とガラスのエレガンス

山手234番館 光とガラスのエレガンス

 ,いつも楽しみにしている234番館の玄関前の寄せ植え。フリルいっぱいのシクラメンもたくさん咲いてきました。 大きなハンギングバスケットも素敵です。  温かくなるにつれ、どんどん賑やかになりそうです。 234番館の室内の展示は、雛人形はまだなく、ガラスアーティスト島野聖子さんの個展でした。ガラスを傷つけながら仕上げる作品の数々。小さな植物の柄が入っています。窓辺の丸テーブルに飾られた...

... 続きを読む

* by やっこ
☆mcnjさんへ
春の陽射しをうけて、ガラスがキラキラ
綺麗でした。
遠くから見守りました(^_^;

☆くちかずこさんへ
こちらの作品はヨーロピアンガラスリッツェンというダイヤ針で引っ掻いて描く手法だそうです。
写真では伝わりにくいですが、とっても繊細です。
お教室で、やっこのブログ鑑賞ですか。
なんか、責任重大?!
変な写真は笑い飛ばしてください(//∇//)

☆源さんへ
毎回お雛様の展示に行きますが、
本当に毎回よくアイデアが出るもんだと感心しています。
こんかいの234番館はガラス工芸の
展示でしたが、とても洋館に合ってました。

☆ココアさんへ
ハンギングフラワー、綺麗ですよね~。
いつもきちんとお手入れされていて、
見るのが楽しみなんです。
ハンギングフラワーって、思いのほか苗が沢山必要なんですよ。
とても贅沢な楽しみ方です。

* by ココア 
ハンギングバスケット、素敵ですね。
我が家では、飾れるところがなくて。
冬の間凍えてた花たちが、暖かさですくすくと育ち始めました。

ガラスの食器素敵ですね。
バラの花が上品!

憧れでしょうか…。 * by 源さん、
どこの洋館もオリジナリティ溢れるひな祭りですね。
和の飾り付けですが、どことなく洋風の雰囲気が感じられます。
ガラス作家の作品展は直接ひな祭りには関係ないのかな?
素敵な作品ですね、触るなんてとてもとても…。(笑)

サンドガラスですよね * by くちかずこ
くちこも、簡単なのを体験したことがありますよ。
自分の作品の額のガラスの入れ込もうかと。
ただ、習うのが遠すぎて。
おひな様のアレンジねえ、ホント、参考になります。
今年は無理だけど、いつか、自分なりに家を飾ってみたいなあ・・・と。
お教室で、貴女のブログの写真ね、時々、大型テレビに繋いで皆さんで鑑賞しているんですよ、勝手にごめんなさいね(^^;)

234番館 * by mcnj
お早うございます。

春らしい、明るい色あいのかざりつけでした。

春の嵐は、いかがでしたか。
こちらは、何事もなく通り過ぎて行きました。

イギリス館のおひなさま

イギリス館のおひなさま

    イギリス館の2階ダイニングルームです。ピンクのテーブルクロスに薄紫のラインが敷かれ上品なおひなまつりのテーブルセッティングでした。 古伊万里のお皿は唐子(からこ)の模様でした。 桜の花のくす玉 はまぐりを模った器 梅に鶯がとまるお重箱 窓際の壁に飾られた洛中洛外図のようなタペストリードレッサーの前にはいろいろなお人形が並びます。 ひときわ目を惹く市松人形&...

... 続きを読む

* by やっこ
☆ルーシーさんへ
洋館のおひなさまの展示は今回、外交官の家、
山手111番館が改修工事のためお休みになってます。
お時間があったらぶらりとカメラを持ってお出かけください。
それぞれの館で素敵なひなまつりを見ることが出来ますよ。
ウォーキングにもいい距離です。

☆hiroさんへ
無事にコメント届いてますよ♪
ありがとうございます。
洋館とおひなさまはどちらもクラッシックな雰囲気で
よく似合います。
どこの館も趣向を凝らした飾り付けで楽しめますよ。
hiroさんもウォーキングを兼ねていかがですか。
元町とセットでたのしいですよ。

* by hiro
やっこさん、こんばんは~♪
お雛祭りは良いですね。
エリスマン邸、べーリックホールそしてイギリス館とこの時期に
相応しい、素敵なしつらえを見せていただきました。

私は市松人形が好きなので、一年中飾ってあるんですよ。

(FC2のブログの方だけ、数日前からコメントが入れられません。
このコメントが届くと良いのですが・・・)

* by ルーシー
いろいろなお雛様や飾りつけも小物も素敵ですね。
素敵にアレンジされて夢があります。
全部の西洋館で飾ってあるのですか?

ベーリックホールのおひなさま

ベーリックホールのおひなさま

  べーリックホールです。アーチを配したスペイン風の建物です。アーチの一つはライオンの口から水を出す噴水  ,小屋根のついた煙突、洒落た形の窓ガラスもこちらの特徴です。 玄関ポーチの壁のレンガは、星とハートの意匠でしょうか。 アラベスク風のドアと玄関のお花ダイニングのテーブルにはお雛さまの曲水の宴 小さな器を舟に見立てその中にお雛様が曲線を描いた鏡の上を流れて行く様子が表現さ...

... 続きを読む

* by やっこ
☆Saas-Feeの風さんへ
おひなさまに縁のなかったSaas-Feeの風さんでしたが、
お孫さんはみんな女の子さんなんですね。
可愛くてしかたないでしょう!?
お孫さんと一緒に横浜デートいかがでしょうか。

☆mcnjさんへ
ベーリックホールのテーブルセッティングは
なかなか楽しいものでした。
これなら小さな子どもも喜びそうですね。
桃のお花も一気に春を呼び込みますね。


べーリックホール * by mcnj
こんにちは。

洋風の中にも、和風のお雛様が、飾られていますね。

桃でしょうか。

きれいですね。

* by Saas-Feeの風
滋賀・五個荘の古民家で展示されるひな飾りを何度か見学していますが
洋館でのひな飾りには会ったことがありませんので
興味深く拝見しました。
違和感がありませんね。
もともと、ひな飾りにはまったく縁の無かったSaas-Feeの風です。
(男家系なので(^_-)-☆)
孫が女の子ばかり・・・この10数年の間にひな飾りに縁ができました。

エリスマン邸のおひなさま

エリスマン邸のおひなさま

最初に訪れた洋館はエリスマン邸。こちらのテーマは「祖母から受け継ぐもの」このお雛様もおばあちゃまから受け継いだものなのでしょうか。 三人官女も品の良いお顔をされています。 お雛様はコンパクトにこのように飾られていました。 テーブルの上には赤い毛せんに桃の花。(造花でした) 菱餅も。 おひなまつりを連想させる鯛や結びきりのデザインされたお皿。金色のマットの上にセットされています。&...

... 続きを読む

* by やっこ
☆mcnjさんへ
今年は年代モノのおひなさまは見かけませんでしたが
どのおひなさまもお顔が可愛かったです。
小道具も良く揃っていました。

☆源さんへ
このごろは床の間のある家も少なくなって
おひなさまを飾るスペースもなくなってきています。
我が家もやっこの実家の段飾りのおひなさまは
飾れず、ずっと実家の押入れに拉致されたままになってます。
菱餅は本来はお餅ですが、いろんな形態で売ってますね。

☆くちかずこさんへ
くちこさんが横浜のそばにお住まいだったら
やっことともに洋館めぐりをしていますね♪
エリスマン邸の階段から下に降りられたのですね。
体調が心配なときに大変でしたヾ(;´Д`●)ノ

あら、楽しみだわ! * by くちかずこ
コンパクトな飾り方もお洒落。
本当に、目の保養になるわあ。。。。
でさ、
↓の階段、あの階段だわ。
雨の中、サメを恨みながら下った・・・

段飾り! * by 源さん、
お雛様も、今はコンパクトに飾れるものが主流でしょうね。
段飾りは華やかで立派ですが、六畳部屋がいっぱいになってしまいます。(笑)
最近では菱餅も見かけませんね。
あれって、求肥やすあまですが、正式にはやっぱりお餅なんでしょうね?
今はひな祭りケーキが主流なのかな?

エリスマン邸 * by mcnj
お早うございます。

お雛様、、何と言っても、お顔ですね。
りっぱな立派、お雛様です。

小道具もいいですね。

元町からエリスマン邸へ

元町からエリスマン邸へ

春の陽を感じる土曜日。ひなまつりの展示が始まった山手の洋館へ。そういえば、電車を降りる時に人が多いなぁと思ったら、元町チャーミングセール開催中でした。荷物になるので、下見だけサッとして元町通りを通り抜けます。元町プラザの角を曲がり、ウチキパンの前を通り、今日は、貝殻坂方面へ。会席料理で有名な元町梅林さん。ニャンコもお散歩中。外人墓地を見ながら貝殻坂を上らずに、元町公園へ。高低差を利用した水路。水が...

... 続きを読む

山手は坂の上! * by 源さん、
源さんも、このコースはよく通ります。
元町公園は横目に眺めるだけですけどね。
元町梅林さんは映画界の巨匠黒沢監督も度々足を運んだらしいですね。
看板の文字は監督直筆だそうですね。
あの辺では猫をたくさん見かけます。
ノラなのかな?
雛飾り…源さんの働くショッピング街にも巨大な吊し雛が飾ってあります。

* by ココア 
山手に行くには、階段や坂道でしたね。
いつも息を切らせながら上っています。
しょうゆきゃふぇは、人気ですね。
行ってみたいところです。
今週はもう雛祭り。
春もそこまで来ているかしら。

お仲間と🎶

お仲間と🎶

金沢区のお仲間たち。ジュピのえんがわさんという古民家を利用したコミュニティーカフェで集まりました。ここは横浜市の「茶の間支援事業」の一環で、地域の人達が集まれる場所として提供されてます。利用料はひとり300円。挽きたてのコーヒーとか甘酒付きです♪それと駄菓子のきなこ棒も付きます。串の先が赤だったら、当たりですよ!と言われて、ドキドキしながらパクッと食べたら、当たり(*゚◇゚)もう1本いただきました。お近くに...

... 続きを読む

* by やっこ
☆源さんへ
昔はご近所さんのお家にあがって
お茶をよばれたものですが、
このごろはそういうことをあまりしなくなりましたね。
そのかわり、朝からカフェは主婦がいっぱい。
いろんな世代に利用してもらい、いろいろな人と
交流して、顔を覚えてもらい地域を活性化しようと
立ち上げられました。
金沢区内ではランチが出来るお店、お茶が出来るお店と
何箇所かおなじ形態のお店があります。
それぞれ工夫をされていて、楽しいです。

☆hanamomoさんへ
秋田では「お茶っこ」の習慣がまだ残っていそうですが、
横浜、特にやっこの住む新興住宅街では、ほとんどありません。
ファミレスもあるし、カフェもあるので皆そちらに流れます。
ほぼ同じ間取りのマンションに住む人たちにとっては
木造の温かさ、おばあちゃんのような店員さんの
声掛けの温かさが妙に新鮮でした。
串の先の赤いのはあたりの印です♪

☆mcnjさんへ
駄菓子屋さんにもって行くお金で年代がわかりますね。
mcnjさんの頃はまだ、1銭だったのですね。
やっこのころは、5円か10円でした。
小学校2年になったら20円でした。
今でも小さくなっているものの10円、20円で買える商品が
あるというのはうれしいですね。
mcnjさんのころから伝わる駄菓子って、ここにありますか。


駄菓子屋 * by mcnj
お早うございます。

ありましたね。。
昔は、3時になると、お袋から、1銭玉をもらって、駄菓子屋へ走ったものでした。
金持ちの家の子は、5銭玉を持っていました。

昨日は、お出でいただけると思って、お待ちしておりましたよ。
mcn爺が、登場していました。

仲良しですね * by hanamomo
古民家利用のそんな場所っていいですね。
300円でみんなとおしゃべりも出来ていい場所です!
きなこ棒赤いしるしは当たり?

お茶ごっこ! * by 源さん、
都会だと家々でお茶ごっこしづらいんでしょうね。
こんな場所があれば気軽に集まってお茶ごっこ出来ますね。
手作りのお雛様可愛い、売り物なんですね。
駄菓子はみんな大好き!(笑)
源さんは真っ赤なすももに真っ赤な大根漬けが好きです。
真ん中に写っているさくらんぼの絵の駄菓子も、よく食べましたよ。
きな粉棒当たりですか、ラッキーでしたね。

ピンクの花

ピンクの花

ピンクのクリスマスローズがたくさん花をつけました。恥ずかしがり屋さんで、なかなか顔を上げてくれないので、iPhoneのカメラを自撮りモードにして撮ってみました。同じ株なのに、色々な表情のお花を咲かせます。ピンク繋がりで、ハボタン。ヒヨドリにかなりかじられたのですが、キレイに元の葉っぱになりました。でも、ヒヨドリは毎日、あれこれ物色しに来ています。人間との知恵比べです。マーガレット前にも書きましたが、成長...

... 続きを読む

* by やっこ
☆mcnjさんへ
mcnjさんの近くの土手のお花も
春バージョンになってきましたね。
もう少し温かい日が続くと、どんどん花が咲きだして
過ごしやすくなりますね~。

☆源さんへ
お仕事お疲れ様です。
2月も後もう少しですが、この先は三寒四温の連続で
春が歩み寄ってくるのでしょうか。
マーガレットの完成形はボリューミーです。
中年太りなのかな!?(笑)

☆ケイさんへ
今はピンク色の花が多いですね。
春がやってくると黄色の花が多くなるような気がします。
パステル調のお花が咲く花壇が待ち遠しいです。
三浦海岸の桜、見ごろを迎えていましたね。
美味しいお食事も楽しまれて、よかったですね~!
お天気が花曇りだったのは残念ですね・・・
「花曇り」ということばはきれいだけど、
やはり青空が一番似合いますよね。
思ったよりも近くなったので、来年もどうぞ!!

春の花 * by ケイ
春は ピンクの花が似合いますね。
我が家も クリスマスローズが咲いてますが
ピンクや赤の花が先でした。
マーガレットの子どもは ガーベラみたいで
可愛いです。
一昨日 河津桜を見に 三浦海岸に行って来ました。
8分咲きで 綺麗でした。
青空でないのが ちょっと残念でしたけど^^

コーヒーブレイク中! * by 源さん、
この時期のピンクの花たちには暖かさを感じますね。
今年は河津桜も遅れ気味だそうで、2月もそろそろ終わりが見えてきたし、暖かさもやっと歩き出すかな?(笑)
無残な姿の葉ボタンもすっかり綺麗になって、淡いピンクが淑やかに感じます。
それに比べマーガレットはハデですね。(笑)

ピンク色 * by mcnj
お早うございます。

春の息吹を感じさせてくれますね。

我が家も、勾配が、そろそろ、咲きそうです。

2月のお茶のお稽古

2月のお茶のお稽古

2月のお稽古、今月のお棚は梅の小袖棚でした。梅の花の形にくりぬかれた窓と支柱が竹。小粋な棚です。棚の上のお茶器は堆朱です。たたみの上のお茶入れはお濃茶用のものです。今月の花梅、蝋梅、サンシュユ、椿と寒芍薬クリスマスローズは和名が「寒芍薬」とか「初雪おろし」と呼ばれているそうです。お茶花には洋花は使わないので、クリスマスローズも和名で記載されるようです。お軸を撮り忘れましたが昨年のお軸と同じ大徳寺の...

... 続きを読む

* by やっこ
☆源さんへ
2月のお茶は、真冬のイメージです。
お茶が冷めないようなお茶碗を使います。
梅の花は1月、2月に咲きますが、春のイメージかな?
家でも時々お抹茶をいただきます。
普通のお茶と違って、ゆったりとした雰囲気を作ることが出来ます。
ふきのとうは、野原を歩いて先生が見つけてきたようです。
お茶をしていると、お花を探すのも上手になります。


お茶にしよっ! * by 源さん、
2月のお茶は春のイメージでしょうか?
でも、まだ寒いですね。
温かいお茶が美味しいです。
やっこさんはご自宅でも、抹茶お飲みになるのですか?
源さんはせいぜい抹茶入り玄米茶ですね。(笑)
ふきのとう可愛いですね。
天然物かな?
ふき味噌や天ぷらが美味しいですね。
春の一品です。

三浦海岸

三浦海岸

三浦海岸です。河津桜をみた後、ちょっと寄ってみました。夏は海水浴客で賑わいますが冬は海岸を独占できます。海の色がとてもきれいでした。風が強くて砕け散る波波と風の芸術対岸は房総半島の鋸南町。のこぎり山観音のあるところ。久里浜港から金谷港までフェリーで渡れます。...

... 続きを読む

* by やっこ
☆mcnjさんへ
三浦は風は強かったものの、横浜よりはたぶん2~3度
温かかったと思います。
鈴鹿おろしは本当に冷たいですね。
四日市は、横浜に比べたら寒いです。
横浜は季節風が吹かないので、過ごしやすいですよ。

☆ココアさんへ
高校時代の遠足、すごくリッチな遠足だったのですね~。
東京から久里浜~金谷~鋸山って、すごい距離。
本当に遠足でしたね。
東京湾をはさんで千葉はけっこう間近に見えます。
フェリーでも45分ほどだったと思います。

☆ケイさんへ
明日、三浦海岸に向かわれるのですよね?
きっと今日は温かだったので、桜もたくさん咲いたと思います。
せっかくですから、海岸も見て来て下さい。
気をつけていらしてくださいね。
ブログのアップ、楽しみにしています!!

三浦海岸 * by ケイ
三浦海岸は 8年前に行ってから
ご無沙汰です。
伊豆方面ばかりに足が向いてしまっていました。
海岸線って 風が強いので 意外に寒く感じますね。
でも海の色と 波の白色が とても美しいです。

* by ココア 
海は春を感じましたか。
写真では、風が強くて寒そうにも見えますね。
久里浜港から、金谷港までフェリーに乗って
高校の時遠足に行き、鋸山に登りました。
こうやって見ると近そうですね。

三浦海岸の春 * by mcnj
お早うございます。

暖かそうですね。

こちらも、、日差しは暖かいのですが、御在所から降りてくる
風が、冷たいです。

うなぎ♪

うなぎ♪

日曜日のお昼、いつもランの練習や大会で家を空けることの多い主人が久しぶりにどこか食べに行こうか・・と言ってくれたのでふたつ返事で電車に乗り込みました。本当はトンカツ屋さんに行く予定が、海鮮丼を食べようということになり、お店に行ったら、日曜定休でした(涙)それなら、行ってみたかったうなぎは?ということで久しぶりのうなぎ!!脂が乗って柔らかなうなぎでした。きりっとした辛目のたれです。とってもリーズナブ...

... 続きを読む

* by やっこ
☆ルーシーさんへ
ルーシーさんのところから大船に出るのは
ちょっと面倒ですが、是非、行ってみてください。
ただし、お店は小さくて、高級感は全然ないので
うなぎ屋さんを見つけようとしていくと
見つからないかも・・・。^^

☆源さんへ
「土用のうなぎ」は夏の暑い土用だけですね。
でも、一番脂が乗っているのは、今の時期じゃないかしら?
国産のうなぎがこの値段でいただけるのは驚きです。
スーパーのうなぎでもこの値段で買えませんから・・・
今年の土用のうなぎは高騰しそうですね(^^ゞ

☆屯ちゃんへ
たぶん行列のできるお店なのでしょうけど
行列が出来ると他のお店にも迷惑なので
このようなケイタイに電話してくれるシステムに
なっているのだと思います。
そういう心遣いって、待つ側にとってもうれしいですね。

☆くちかずこさんへ
「うなぎ」本当に年に1度食べられるかどうかの
高級品になりましたね。
家族全員で食べたら、すごい金額になりそうですよね~。
だったら他のものにしようということに・・・!?
我が家はコストコのサンマの蒲焼で我慢してます^^

絶滅危惧種の鰻だあ! * by くちかずこ
くちこ家一家の好物です。
孫達も。
その内、口に入らなくなるのかしら?
くちこ家の庭も花が少ないですが、やはり、根性薔薇が少し・・・
寒あやめとか。
自立して、自力で自分の時に、自発的に咲く花だけが咲く庭です(^^;)

* by 屯ちゃん(きっしぃ)
国産のウナギなのに良心的なお値段だと思いました。
とても美味しそう( ´艸`)
お店の配慮も親切で有り難いです。

季節ごとに丑の日! * by 源さん、
夏の土用の丑があまりにも有名ですが、ほかの季節の丑の日が霞んでいますよ。(笑)
お品書きで発見、松竹梅の上があるんですね?
菊とは知らなかったです。
今年は稚魚が不漁だと聞きました。
今年の夏はお値段が高くなってしまうのかな?
まあ、昔ほどウナギで騒がなくなった源さんにはどうでもいい事ですが…。

うなぎ * by ルーシー
美味しそう!!
ほんとにリーズナブルです。
時々食べたくなりますが、値段を見てこの値を出すなら・・・と諦めていました。
この値段なら食べる価値ありです。
大船は、あまり行くことがないですが必ず行って見ます。