archive: 2017年03月10日

柳下邸のお雛様 3

柳下邸の邸内を少しご案内します。源さんから昨日質問されましたが、こちらの邸宅は明治時代から横浜で銅鉄取引商として金属の輸入に手がけてきた柳下氏の本宅です。大正時代中期に建てられた建物だそうです。7つの日本間のうち2つは客間、1つは仏間(茶室)となっています。 仏間の棚の様子客間の床の間洋館部分の洋室フキノトウが活けてありました。長い廊下が各部屋の窓側をぐるりと巡っています。廊下からの眺め昔は海...