archive: 2015年10月

イギリス館のハロウィン

ずっと見ていただいた横浜の洋館のハロウィン。本日は一番最後のイギリス館を紹介します。玄関ドアに飾られたリースイギリス館では毎回、この場所にそれぞれのイベントに合わせたリースが飾られます。菊の花(洋風の菊はマムと言います)なのですが、これまでの和の菊イメージをガラッと変えていますね。2階ダイニングルームの脇にあるサンルームのしつらえ椅子がイギリスっぽいですよね?大きなカボチャにティーセット ダイニン...

山手111番館のハロウィン

山手111番館とイギリス館は本当は25日の日曜日に訪ねるつもりでしたが、当日はハロウィンの行事と重なりどちらも長蛇の列ができていて断念・゚゚・(>д<;)・゚゚・ラッキーなことに火曜日に仕事が午前中で終わったのでいそいそとお出かけしてみました。実はたぶんそうなるだろうと、こっそりイチデジを用意していきました^^さて、玄関のドアを開けると、出た~!!魔女が \(*_*;/ティーポットが浮き上がり、クリーマーが空中...

ブラフ18番館のハロウィン

いつもかわいらしいイメージのブラフ18番館ですが、今回のハロウィンではちょっと怖ーい館に変身。窓の装飾も意味深です。ようこそブラフ18番館へ。まずはリビングのテーブルへ。光沢のあるオレンジ色のテーブルクロスには・・・おいしそうなデザートが・・・目玉のデザート悪魔添え(╬☉д⊙)キャーイモリ の宙吊りΨ( ̄∇ ̄)Ψ可愛いデザートもありました。ホッいつもステキなテーブルセッティングがされているダイニングルームはまる...

外交官の家のハロウィン

 外交官の家のハロウィンはオーソドックスなハロウィンの風景。でもこのように、ところどころに遊び心が隠れてます。パステルカラーのマカロンとカラフルな文字の組み合わせオシャレな感じと素朴さと可愛さとが入り混じったテーブルセッティングNHKの朝のテレビ小説「まれ」のキッチンウィッチがいまいた!  応接室のアレンジメントは紫のガーベラでしょうか。とてもいい色でした。      ...

山手234番館のハロウィン

えの木亭のおとなりの山手234番館です。入り口に飾られたハンギングがハロウィンカラーになっていてワクワクさせてくれます♪1階のダイニングの暖炉の前には可愛いお化けがロッキングチェアに座ってます。壁に飾られたリースもハロウィンバージョン足元にはかぼちゃがゴロゴロ窓際にはクモの巣とコウモリそしてカボチャのオブジェテーブルに目をやると魔女がお料理中。おなべから出る湯気に顔がついてます((*´∀`))何をお料理し...

エリスマン邸のハロウィン

ベーリックホールのお隣にあるエリスマン邸のハロウィンのテーブルセッティングこちらは上品なパープル系のお花に仮面。そしてくもの巣。ちょっと妖しげなパーティーの予感☆サンルームには鳥かごと1本足りないキャンドルスタンド窓にはコウモリが・・・ チェストの上にも黒いクモの巣隣のリビングルームではソファーに怖い顔をした魔法使いが座っています。2階の展示室にはコウモリの館ができていました。テラスにはきれいに黄葉...

ベーリックホールのハロウィン

ハロウィンウイークがはじまって山手の洋館のハロウィン装飾を見に行ってきました。まずはベーリックホールから。お庭にはメキシカンセージの花がきれいに咲いています。玄関を入ると突き当たりの窓には魔女が・・・ダイニングテーブルはアリスのティーパーティー風。古い銀器が怪しげです。可愛いティポット。赤いカイガラソウのドライフラワーと木の実のアレンジメントがハロウィンぽいですね。ダイニングルームから玄関のドアを...

苔いろいろ

軽井沢の苔庭の苔をお楽しみください。...

嬬恋村へ

鬼押ハイウェーを通って軽井沢のお隣の嬬恋村へ。紅葉のアーチがすばらしいです!!標高が高くなるとだんだん紅葉も少なくなります。浅間山が見えました。うっすらと噴煙を上げていました。浅間山のよく見えるところからクルマで10分ほど走ると鎌原の集落があります。鎌原観音堂江戸時代(1783年)天明3年に浅間山が大噴火を起こした際、この鎌原の集落は溶岩で埋まりました。少し小高い場所にある鎌原観音に逃げた人たちは助か...

ホテルブレストンコートのお庭散策

軽井沢2日目。快晴です!!街の風景もきれいでしょう!?浅間山もきれいです!浅間山~嬬恋へ行っておそばを食べようと中軽井沢方面へ向かいました。その前に星野エリアにある石の教会へ寄り道。でもこの日は友引でお日柄もよく結婚式ラッシュ。石の教会も朝から1日中結婚式で、見学することができませんでした。でもこのホテルブレストンコート周辺のお庭の紅葉がすばらしくしばし紅葉見物。きれいなお庭では新郎新婦の写真撮影...