FC2ブログ

やっほ~♪やっこです!new!

Category植物 1/42

家のお花のアレンジ

ベランダで咲いたお花を摘んで小さな器に活けています。スマホで撮影したお花をまとめてみました。季節によってこんなお花を育てていたんだ、今もなお、ずっと咲いていてくれるお花、懐かしいお花などいろいろ思い出しました。...

  •  9
  •  -

ケヤキの紅葉

家の前の公園のケヤキです。台風の塩害でかなりの葉っぱを落としましたが残った葉っぱが紅葉し始めました。朝の日光を浴びてキラキラととても綺麗でした。今年は紅葉が楽しめないと思っていたのですがいつも以上の美しさです。台風の洗礼を受けて持てる力を200パーセント活用したかのようです。...

  •  4
  •  -

日比谷公園ガーデニングショー

八戸から帰った次の日、日比谷公園で開催されているガーデニングショーを見に行ってきました。 いろいろな写真を撮ったのですが心に残っているのはこの多肉の作品。ライフスタイルガーデン部門の上野由香さんの作品です。カフェ風のお部屋をすべて多肉で表現されています。  椅子のクッション部分も多肉! ティーセットもケーキも多肉もう、びっくりです!!会場にはいろいろなお花が飾ってあり都会のど真ん中...

  •  7
  •  -

10月のベランダ

前回の台風24号が去った後ベランダの花もかなり塩害を受けて夏の花がほぼ枯れてしまいました。ツボミを持っていたバラは何事もなく咲いてくれました。2日遅れて2つ目の花が咲きました。ミセバヤのつぼみが大きくなってきました。この先、葉っぱも紅葉してきてどんどんきれいになります。楽しみです。ほんのりピンク色に変わってきました。ダイヤモンドフロストハンギングのあしらいで植えていましたが、このお花だけは元気に残...

  •  6
  •  -

スーパーチュニアの切り戻し

猛暑の中、次々とお花を咲かせてくれたスーパーチュニア。まだまだお花を咲かせてくれていたのですがちょっと一息。花芽をバッサリ切ることによってまた秋口から花を咲かせてくれるようになります。これで二度目のカットです。かわいそうなので一輪だけお花を残してあげました。切り取ったお花はガラス器に入れてみました。ラズベリー色のストライプがとっても可愛い♪涼しくなるころにまた、同じお花がこんもりと咲いてくれますよ...

  •  3
  •  -

西洋ニンジンボク

マンションの敷地にこの暑い時期に涼しげな紫色の花を咲かせる木があります。西洋ニンジンボク。どこがニンジン!?って思いますよね?それは葉っぱ。朝鮮人参の葉っぱに似ているからそう呼ばれるようになったそうです。セセリチョウが遊びに来ていました。紫の花つながりでデュランタの花も近くに咲いています。何度か育てたことがありますが、ウチでは育たないお花ですーー;*****そういえば、自分でも忘れていましたがブロ...

  •  3
  •  -

今年のユリ

家のそばに自生する白いユリの花です。テッポウユリかと思っていたらどうも日本のユリ、テッポウユリと台湾のユリのタカサゴユリが掛け合わさって生まれたシンタカサゴユリという種だそうです。連日の猛暑のためか、今年は例年よりも花が少なく、背も低いです。毎年イチデジで撮影していましたが、今年はイチデジで撮影する気になれないくらい花が少ないのです(涙)でもこの夏の日差しのきつい時期にすっと涼やかなお花をつけるユ...

  •  7
  •  -

ブライダルベール

部屋の中のあちこちにブライダルベールがかざってあります。小さなアロマオイルの入っていたちいさな瓶に軽井沢で買い求めた一輪挿しにジャムの瓶にポトスといっしょにキッチンカウンター上のガラスの器にこれはたくさん根が出てきてそろそろ土に植えてあげないとかな~?このブライダルベール、2005年に実家から貰い受けたもの。脈々と生き続けています。もう少し涼しくなったら白い小さなお花をたくさんつけてくれるかな?...

  •  6
  •  0

ソフォラ

細い枝をジグザグにクネクネしながら育つソフォラという木です。 枝の先に小さな葉を11枚つけています。暑いのでこんな細い木は枯れてしまうんじゃないかと心配していたのですが、暑さも何のその。涼しげな顔をして育ってますよ~。この木は、別名「メルヘンの木」と呼ばれてるんだそうです。台風13号、関東から東北に進みそうですね。明日の朝、大丈夫かなぁ~!?...

  •  1
  •  0

8月のベランダ

スーパーチュニアです。梅雨が明けるころにバッサリと切り戻したら、やっとお花がたくさん咲くようになりました。ラズベリーチーズという名前どおりちょっと美味しそうな花でしょう!?前に咲いているのはペンタスハンギングフラワーのニチニチソウも暑さに負けず、どんどんとお花をつけてくれます。夏に強いミセバヤぐんぐん葉っぱを増やすので切り戻ししました。そして、絶対に枯れないアロマティカスです。切り戻したものを溝に...

  •  4
  •  -