FC2ブログ

やっほ~♪やっこです!new!

日々の街歩き♪ 美味しいもの発見♪ 面白いもの発見♪ 楽しいことやってみました♪ をたくさんアップ中!

 > 旅行

苔屋さん

苔屋さん

朝、9時前にホテルを出発して45分くらいドライブ。前日は充電で予想外の時間をとってしまったので日が暮れてしまい見られなかった那須塩原の山々。緑が綺麗!大きな岩山も見えます。途中で箒川の清流も見てみました。川の流れが速くてお水もキレイです。絵のような光景ですね。緑のトンネル~!窓を開いて自然の風を楽しみました。那須の中心部を通り抜けちょっと山の中に入ったところにこれまで行ってみたかったお店苔屋さんが...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆のんきさんへ
那須は御用邸によく皇太子時代の天皇陛下が
お越しになっていたことから、たくさん良いお店が
できたように思います。
千葉から那須は遠かったでしょう。
那須には温泉もありますし、夏は避暑ができますから
又息子さんたちご家族といらっしゃったらどうでしょうか。

苔リウム、ちゃんと育っているのかどうかわかりませんが
よい記念になりました。 

No Subject * by のんき
那須にお出掛けでしたか
以前、息子家族と一緒に日帰りで行きましたが、今度は一泊したい。。と切望している那須です。
なかなか、その日は訪れませんが。。。

苔リウム。上手く作れましたね。
ご夫婦の旅の記念に、いつまでも楽しめますね

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆かぐや姫さんへ
はじめまして。やっこのブログにようこそ!!
メキシコから遊びに来ていただいて嬉しいです。
苔は日影の涼しいところを好むようですので
メキシコではどうでしょうか?
多肉はどんどん育ちそうな環境ですね。

☆hiroさんへ
おかえりなさい。
hiroさんのお宅では日産車に乗ってらっしゃったのですね。場所柄日産車が多く走ってそうですね。
茶臼岳、20年ほど前に登りましたよ。
その頃はキャンプをあちこちでしていて
常時車にテントやコンロ等一式が積んでありました。

☆ケイさんへ
さすがケイさんです!
苔は押し花に使うのですね。
ニューもみぢさん、泊ったことがおありでしたか。
伊藤園グループのホテルは、以前福島でも泊まったとき
サービスもよく、お酒も飲み放題なのがうれしくて、
今回も同系列のホテルを選びました。
 

那須 * by ケイ
苔屋さん いいですね。
押し花の風景画で 苔を使うので
欲しいのですよ。
那須に行く事があったら 寄りたいです。

ニューもみぢさん 以前泊まった事があります。
リーズナブルなのに お部屋も綺麗で 
温泉も 気持ちが良かったです。

No Subject * by hiro
やっこさん、おはようございます♪
日産リーフの試乗で、那須旅行とは羨ましいです。
我が家はずっと日産車を乗り続けてきましたが、
夫が後期高齢者となり、車で出掛けると言ったら病院とお買い物
私の実家(40㎞ぐらい)へお墓参りや法事で出掛ける時ぐらいです。
那須は子供たちが小学生の頃は何度か行っていますが、
最近では何年か前に茶臼岳に登ったぐらいです。
新緑がとても素敵ですね。
山野草のお店にも寄られたのですか。
素敵な苔リウムも作られ、良い思い出になりましたね。

苔リウム * by かぐや姫
良い景色を見ながら着いたところで苔リウム作り。。
良いですねぇ~(*^-^*)
ただのぶらっとドライブとは違います。

テラリウムは素敵だな~と思いますが住んでいる所が
暑すぎるので作った事はありません。
水加減、湿気の管理が難しそうですが頑張ってください。
それにしてもシダや多肉類のは見た事ありますが
苔類は珍しいですね。素敵です。(^^)/

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆源さんへ
那須はキャンプ場や遊園地、牧場、サファリパークなどがあって大人も子どもも楽しめますね。
約20年ぶりくらいに訪れましたが、オシャレなお店が
増えたように思います。
苔屋さん、主人も楽しめたようでよかったです。 

今は昔! * by 源さん、
那須方面は息子が小さい頃に毎年のように行っていました。
オシャレなお店には目もくれず、子供向けの施設ばかりでしたけどね。(笑) 
今じゃ、オシャレなお店もずいぶんと増えたんでしょうね。
苔屋さんって素敵なお店ですね。
いいお土産が出来ましたね。
暑い時期のお世話頑張って下さいませ。


リーフで那須へ

リーフで那須へ

クルマを新車にしたわけではありません!日産リーフの試乗をしてみませんか?というお誘いに応えて、1泊2日で那須まで試乗してきました。リーフは電気自動車なのでだいたい100キロ走るごとに充電が必要になります。ガソリン車は満タンにすれば500キロ近く走りますが(MINIの場合)電気自動車はこまめに充電しないといけないのがちょっと面倒。充電用のカードを借りてきたのでピッとタッチして充電開始。だいたい20~...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆zooeyさんへ
岐阜と四日市、距離としたら同じくらいでしょうか?
横浜からだと400キロ弱です。
高速で走ると電気の減りも早いので
4~5回の充電は必要かもしれません。
ガソリン車だと、出かける前に満タンにしておけば
四日市までOK ですが、充電の回数が増えると
時間もかかってけっこう大変です。
90キロに設定しての運転は、どんどん追い抜かされるのが
ちょっとイヤでした。
ずっと何もしなくて良いので、居眠り運転しちゃいそうで怖いです。

☆のんきさんへ
2015年から電気自動車に乗られているお友達が
いらっしゃるのですね。
ご自宅に充電できる装置があるなら近場での
ドライブは何の心配もありませんね。
スーパーにも充電スポットがありますから、
買い物がてら行ってもいいのですよね。
ただ、遠距離にはまだ適さないですね。
主人がもらってきた見積もり見て、500万で買うなら
ベンツにして~!と言ったやっこです(笑)
 

No Subject * by のんき
友人が2015年に三菱の電気自動車に変えました。
当時、自宅車庫に、専用の電気回路も作ることになり、大騒動をしていたことを思い出しました
当時から比べれば、最近、よく見かけますし、あちこちに充電設備も完備してきているようです
地球に優しい自動車ですが、我が家の懐には厳しすぎる自動車です

No Subject * by zooey
電気自動車、未体験です。
環境に優しくていいなあと思っていましたが
100キロ毎に充電が要るとは知りませんでした。
毎月、岐阜に帰省するのは新幹線ですが
たまに車で帰省するとなると、片道500キロ弱。
とっても無理ですねえ。
自動運転も試してみたいのですが
高速道路は時速100キロ以上で走っている車が多いですよねえ。
90キロで大丈夫でした?

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆ココアさんへ
電気自動車の時代はもうそこまで来ていますが、
後はバッテリーの問題でしょうね。
もう少し持ちがよくなって、充電時間ももっと短縮されて
あちこちに充電スタンドができれば、
どんどん広まるでしょう。
今は車体価格も高いし、すぐには買えません。
シーサイドライン。大切な日常の足を奪われて
大変です。
早く原因究明して再開しないと!!
自動運転は人件費もかかりませんが、
やはり人間の力も必要だということがわかったような・・・
 

No Subject * by ココア
日産リーフ、よさげですね。
これからは、やはり電気自動車の時代になるのでしょう。
先日泊まった奈良のお宿は、無料で充電ができるようでした。
そういえば、シーサイドラインが事故で休止中ですが
ご不便はないといいですが。

上海へ 9 豫園商城 最後のランチ

上海へ    9  豫園商城 最後のランチ

公園を抜けると中国らしいスタイルの白い塀に囲まれたお屋敷が見えます。ここが豫園。上海観光のテッパンですが、でも、今回はこちらには寄らず(T_T)その先をどんどん進みますよ。浅草に行って浅草寺をお参りせずに仲見世を楽しむような感じ(笑)赤い色が多いお店。新年用の飾り、幼児の服、スカーフ屋さん。中国人は赤が好きなんですね。・・・やっこの洋服も赤でした(笑)こんなお店を見ながら奥へ進むと 中国風の建物が...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆秋風春風さんへ
豫園商城はウインドウショッピングには
楽しいところですが、なんせ初めてのところなので
どこにどんなものが売っているのかもわからず
ゴチャゴチャしているので、後で戻るにも難しいところ。
時間もないし、トイレも行かなくちゃいけないし。。。
1時間自由時間がほしかったです。
このツアーは自由時間がほとんどなかったので
お買い物をする時間もほぼなく、済んでしまいました。
本場の中華料理は、思った以上に美味しくてよかったです。
秋風春風さんもまとまったお休みが取れたら、どうぞ!!
 

やっこさん^^こんにちは♪ * by 秋風春風
豫園商城・・私も「千と千尋の神かくし」が一番最初に頭に浮かびました^^
良いな~ここ。
し、しかし、買い物が至難の業なのですね?
私なら何も買えずに、お土産すら無く帰国して怒られそうです^^
でも美味しい食事が うらやましいです。
自分ではなかなか行けない外国旅行、とっても楽しかったです^^
ありがとうございます♪

コメントありがとうございます。 * by やっこ
 ☆くちかずこさんへ
九曲橋は日本の太鼓橋みたいな
縁起物で、あちこちの池に存在するみたいですね。
でも、時間がなくて渡りませんでした(~_~;)
お土産を買う時間って、女性はあれこれ迷うので
時間がいくらあっても足らないというのを旅行社も
わかっていて、この時間配分なんだろうなぁと思います。
何でも即決しないとダメなのですが、人が多いから
レジも並ぶし、現金はダメだし、小さなお店では
カード払いしたくないし・・で、最後の空港でのお土産選びを
楽しみにしていましたが、のこり15分。
結局小銭を消費して空港内のバスに飛び乗りました。
空港は自動化が進んでいるはずですが、
荷物を預けたり、チェックするところが混んでいるので
なかなか進まなかったのです。
中国人は大荷物ですから・・・
・・・けっこう重量オーバーや中身を調べられている人が多かったようです・゚゚・(>д<;)・゚゚・

九曲橋、台湾で経験しましたよ * by くちかずこ
駆け足ツアーだったんですねえ。
くちこのツアーのコルサコフを思い出しました。
ホント、瞬時に決めて買わないと、結局GETできない。
薄味で美味しかったのは良かったですね。
これからの空港って、どんどん自動化が進むのかしらと思っているのですが。

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆mcnjさんへ
豫園は昔と変わっていないようですね。
mcnjさんもご存知のお店がまだあるかも
知れませんね。
上海の街にも欧米化が進み、アメリカ資本の
ファストフード店はあちこちで見られました。

☆ココアさんへ
豫園商城に行く時にガイドさんから
スリに気をつけるように言われました。
若い人はファスナーのないトートを持っていて
大丈夫かな?と心配でした。
上海からの帰りは偏西風に乗って帰るので
往きよりはフライト時間は1時間くらい
短いようです。
このツアーならもう一度行っても良いかな?と
思えましたよ。

☆hiroさんへ
上海は大都会ですが、ちょっと移動すれば
中国らしい風景がまだまだあります。
今回はそんな風景を両方見られてよかったです。
お友達が一緒に行かれるといいですね。
ご主人様は?
食事も違和感なくいただけたので、お年を召した方でも
大丈夫だと思います。

☆きっしぃさんへ
たくさんいろいろなところに連れて行ってもらって
丁寧なガイドさんの説明もあり、いいツアーでした。
中国独特の洗濯の干し方、高層階でも
あのような干し方をしていましたが風に飛ばされることも
あるんだろうなぁと心配でした。

☆源さんへ
上海のファストフード、時間が有れば試してみたかったです。
お隣のおじいさんマークのお店は中を伺うこともできず
何のお店かわかりませんでした。
中国のお料理は野菜中心でなかなか美味でしたよ。
いろいろな味の変化もあって飽きませんでした。
源さんも奥様と上海どうですか!?

凄いところ! * by 源さん、
上海はやっぱり中国でしたね。(笑)
ゆっくり買い物が出来なくて残念でしたね。
中国のケンタッキーはどんな味なんでしょうね?
隣りのお店はケンタッキーのまがい物的なお店かな?
中華料理ばかりで飽きませんでしたか?
素敵な旅行記ありがとうございました。
楽しかったです。 

私も楽しませて頂きました(^^) * by きっしぃ
ホント、千と千尋の世界を思い出しました。
私の感想です。
中国って不思議な魅力がありますね。
高いビルが並んでいたり
昔ながらの建物があったり
洗濯物が翻っていたり・・・。

でも、とても魅力的!
食べ物が美味しそうです(#^^#)

No Subject * by hiro
やっこさん、こんにちは~♪
上海といえば中国でも近代化された最先端の町かと
思っていましたが、古い街並みや建物もたくさん残っているのですね。
一人では無理ですが、道連れが見つかったら、
ぜひ出かけてみたいです。
楽しませていただきました。


No Subject * by ココア 
豫園商城は、凄い人でしょう。
スリが多いので、バックはコートの中にと言われました。
あと、近づいてきても音がしないバイクと
フェイクのブランド品を売りつける人など。
嫌だなと思うところもありましたが、上海は見どころがたくさんありますよね。
私も楽しい旅でした。
そうそうガイドさんが、空港でもフェイクのものを売っているので、買わないようにといわれました。
帰りの飛行機は、中国東方航空ではなくて、機体が大きいドラゴン航空だったので、飛行時間が短かったです。
中国東方航空は、機体が小さくなかったですか?
日本人のCAが乗っているのに、日本語のアナウンスが一回もなくて、何時に上海に着くのかもわからなかったです。

お得で、いい旅になってよかったですね。
久しぶりの上海が見れて楽しめました。



上海 * by mcnj
お早うございます。

豫園、ここは、何回も行きました。
いいところですね。

一人で出張したときは、仕事が終わったら、ホテルから、タクシーを飛ばして、入口で降りていました。

もう、ずいぶん昔のことですので、さすがに、ファストフード店は、ありませんでした。
豫園の中は、あまり変わっていない様です。

上海へ 8 江南シルク精品館 外灘

上海へ 8 江南シルク精品館 外灘

多倫路文化街から程近いところにある江南シルク精品館。ツアーお決まりの見学&ショッピングです。まずは、絹製品のできるまでをレクチャー。上海のお隣の杭州は絹の一大産地。お蚕さんの中には1匹で繭を作るもの双子で繭を作るものがあり、双子の繭は糸に紡げないので布団の綿にするんだそうです。☆「真綿」 =植物のコットンの綿ではなく、絹の綿のことです。糸を紡ぐ道具 繭から糸をとる機械双子の繭から取った繊維はこの...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆秋風春風さんへ
布団の中に入れる綿は双子の繭からとるというのは
やっこもはじめて聞きました。
双子率が高いのでしょうね・・・おかいこさん。
この旅ではあまりお土産を買う予定もなかったのですが
シルク布団、なかなかこういうチャンスじゃないと
買えないし、圧縮して持ち歩きできるので家へのお土産に
決めました。 
電動バイク、本当に普通に人のすぐそばまで
近寄って走っているので怖かったです。
事故も多いのでは?と思ったけど、パトカー、
救急車の緊急出動は滞在中ほとんどなかったです。
というのも、救急車は有料で、料金先払い。
普通はあまり呼ばないらしいということでした。

やっこさん^^こんにちは♪ * by 秋風春風
シルクの布団って、双子繭から作られるんですね、勉強になります^^
動画・・・たぶん私なら、瞬間で穴を開けてます><

お買い上げ~はさすがですが・・・やはり日本と違って、聞いて無いな~?の世界でしたか><

電動バイクが音も無く50kmで・・・恐怖です。
モラルを期待出来る世界じゃ無いのですね。

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆のんきさんへ
お義母様にシルクのお布団買われたのですね。
上海旅行に行って買えばよかったかも!?(笑)
日本で買うと倍以上になるとか・・・
一応、大きい旅行会社のツアーなので
ヘンなものを売るところには行かないはずなので
品質も保証されているかと思います。
この先、夏まで活躍してくれそうです。
値の張るものを買うと叱られるかな?と思いましたが
主人も気にいって使ってます。ホッ。

No Subject * by のんき
シルクの掛け布団。おばあちゃんに買いましたが、デパート価格で4万。カバーが1万。五万円だったことが、頭から離れません(笑い)
やっこちゃんが、お値打ちに買われたなら、うらやましい。。。
ただ、シルクのお布団。その温かさと、風合い。軽さ。どれをとっても優れものですよね

上海へ 7 魯迅公園 多倫路文化街 

上海へ 7 魯迅公園 多倫路文化街 

3日目の朝はホテルを8時50分に出発して魯迅公園へ向かいました。日本の教科書にも出てくる魯迅ですが、中国でも、いち早く西洋風の小説を書いた作家として、思想家として有名です。公園の名前になっていて、立派な記念館もあるのにはびっくりしました。記念館の前にある魯迅の像公園はリタイアした高齢者やその孫たちの憩いの場。生演奏付きのカラオケをする人たち孫のお世話をするおじいちゃん、おばあちゃんが多く見られました。...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆mcnjさんへ
上海は見所がたくさんあるところだと思いますが
やはり日本人の誰もが知っている魯迅を
テーマにしたところを取り入れたのでしょうね。

☆ココアさんへ
上海は広いから、いろいろなコースがあるんですね。
魯迅公園や多倫路は日本人になじみのあるコースで
ノスタルジックでよかったです。
ガイドさんの説明を聞き逃さないよう、
しっかりついて回りましたがポストの色までは
説明してくれませんでした(笑)

☆くちかずこさんへ
香港も上海も政府直轄の経済特区ですから
外国人から見ても羨ましいような都市づくりをしているのでしょうね。
田舎者は上海で澄むことが許されていないほど洗練された街のようです。
ナイトクルーズは、ホントきれいでした。
映画の中にいるような錯覚にとらわれました。

☆秋風春風さんへ
「李香蘭」ご存知でしたか。
昭和の時代には、参議院議員もされていたようですね。
日本人街が、大事に保存されているのはうれしかったです。
大叔母もこの辺に住んでいたのかなぁと
今は亡き大叔母に「上海は変わったよ~」って
報告したくなりました。

昨日、久々につくばに行きました。
義父が筑波大付属病院に入院しているので
お見舞いしてきましたが、金曜日に救急車に
乗せて貰ったそうです。
お世話になりました!
病院前にあった消防署移転しちゃったのですね・・・
秋風春風さんに会えるかな?と思っていたのですが残念!

やっこさん^^こんにちは♪ * by 秋風春風
私は李香蘭の名前の方が知ってるかも?
歴史のお勉強は苦手でした^^
でも、その地域の生活が肌で感じられる「魯迅公園」は気に入りました。
多倫路文化街は横浜の名前も冠されてるとは、日本人租界だと強く感じました。
建築物が良い感じですよね♪

まるで映画の世界だわ * by くちかずこ
当たり前かもですが、香港とも似たイメージ。
それにしても、歴史遺産と、現代が目まぐるしくミックスされているのですね。
政府はどこまで、歴史的遺産を残したいと考えているのかしら?
ナイトクルーズも楽しまれて良かったですね。

No Subject * by ココア 
魯迅公園も多論路も行きませんでした。
いいところですね。
アジアとヨーロッパが、素敵に交わった建築物は好きです。
中国はポストが緑なんですね。
気が付かなかったわ。

上海 * by mcnj
お早うございます。

沢山見どころはあるのでしょうが、仕事で出張ばかりでしたので、あまり、観光する時間はありませんでした。

このようなところがあったのですね。
魯迅公園ではなかったですが、有名な公園を案内してもらいました。

上海へ 6 夜の上海

上海へ 6 夜の上海

無錫・蘇州から上海市内に戻りました。高速道路から見える上海の様子をアトランダムに書いていきます。上海のビルは日本と違って地震がないのでけっこう自由なスタイルのところが多いです。このビルは中心部が抜けています。タクシーの駐車場上海はタクシーが多いです。値段も安いので庶民の足として大活躍。中国ではニセ札が多く出回っているので現金はあまり信じてもらえないので、タクシー乗車も手軽で間違いのないスマホ決済が...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆mcnjさんへ
上海は2~3年行かないと、ガラッと変わっている
といわれているようです。
ここ10年の発展は生き馬の目を抜くような発展を
遂げているようで、そのスピードは中国ならではかも
知れませんね。
10年後訪ねたら、また違う風景になっているでしょうね。

☆のんきさんへ
婿殿は中国へ出張されているのですね。
上海は中国でも一番都会みたいですから
地方とはまたぜんぜん違うんだろうと思います。
たぶん、やっこのブログを見て上海なら行ってもいいかな?
と思っていただけたら本望です。
しかもやっこは成田発着便だったので2万5千円のツアーでした(‘◡‘)/♥︎
真珠クリーム、大人しく聞いているといい値で売るそうです。
「もうひと越え!」と言ってくれた人がいて、10個で1万円になりました。

☆秋風春風さんへ
上海というと、(というか、中国というと)PM2.5 ですよね。
しっかりとマスク、花粉アレルギーのクスリと目薬を
持参したので症状は出ませんでしたが、友人は
目がゴロゴロして口の中がイガイガしていると言ってました、
中国では白いマスクをしていると重病人に見られるから
とったほうが良いといわれましたが、背に腹は帰られず、
しっかりとつけていました。
上海の夜景は毎日でも見たいすばらしいものでした。

☆きっしぃさんへ
日本を基準に考えていたので
上海の夜景のすばらしさにはすごくびっくりでした。
色もデザインも船からゆっくり見られるというのも
すべて最高でした。
食事をしながらだったらもっと最高でしたね。

☆源さんへ
上海は地震がないので、高層ビルもどんどん建てられますし
新幹線もリニアも高速道路もどんどん伸ばせます。
でも、耐震技術の進んだ日本の構造物を見慣れているので
これ、大丈夫なの?と思うところも何箇所もありました。
上海蟹、小さいのでたくさんは味わえませんでしたが
味噌は濃厚でしたよ~☆
 

なぜか上海! * by 源さん、
地震がないのは羨ましいですね。
個性的なビル群、それだけでも楽しめますね。
ライトアップされた夜景も素晴らしいです。
4G携帯にしたから動画もバッチリ拝見しました。(笑)
上海蟹って大騒ぎしますが、そんなに美味しいのですか?

素敵ですね~♪ * by きっしぃ
動画にBGMが・・・!
夜景が綺麗でロマンチックなクルージングで
ドラマの中の景色のようです(#^^#)
ライトアップされた建物、飽きませんね。

ビルのデザインや高さ、電飾にも圧倒されましたよ(^^)/

やっこさん^^こんにちは♪ * by 秋風春風
スモッグや高層マンションにばかり目が捕らわれていました。
中国雑技を見ながらの食事が良いな~♪
私は退職者の送別会でホテルオークラの中華飯店っで食べました。
高級で且つ1人分が・・・小さいお皿でした><
上海蟹が美味しそうですね^^
126階までの超高層タワー・・・さすが!飛びぬけてる♪
夜景はまさに夢の世界ですね。
外国に興味を抱いてしまいました^^

No Subject * by のんき
毎日で歩いていて、ゆっくりPCの前に座ることができず、やっと、まとめて拝読です
旅費だけで、観光は自分で手配かと思っていたら(三万の値段設定だったので)なんと!観光つき。食事つきだったのですね

婿殿が、仕事でちょくちょく中国に行くのですが(田舎町だと思う)聞いていた中国のイメージが180度転換。

中国ってちょっと躊躇う所だった私のイメージが、覆されました。思っていた以上にきれいですし、食事もギトギト料理ではなく、案外、私でも食べられる。。って思うような。
婿殿から聞く話と大きく異なっているのは、地域差によるものなのでしょうね
上海だからかも。。

昔、実家の父が中国に行った折、真珠クリームを一箱くれました。10個だったか12個だったか入っていて、近所に配った事を思い出しました・
虎丘の塔の斜頸で1000年ですか。やはり地震のない国だからでしょうね
上海の洗濯もの。思わず画像を大きくして見入ってしまったわ。
すごいわ・・・(笑)
中国雑技団の演技もすごい。

「中国は。。もういいかな」って思っていたイメージ
やっこちゃんの詳しい説明と写真で、「行きたいな」に代わってきました。
それも三万で3時間半なら。。。余計に!

上海 * by mcnj
お早うございます。

変わりましたね。

昔の面影は、全くありません。
何しろ、40年も昔のことでしたから。

上海へ 5 無錫・蘇州

上海へ 5 無錫・蘇州

昼食が終わり、次に連れて行ってもらったのはお隣のビルの中にある淡水真珠のお店太湖ではカラス貝で淡水真珠を養殖しているそうです。淡水真珠のネックレス。大玉の花珠真珠で風格がありますね。 お部屋に入ると、真珠販売店の社長さんが自ら淡水真珠の説明をされました。私たちツアー客は真珠の粉を入れた真珠茶をいただきながらカラス貝から真珠を取り出す説明を聞きます。ひとつの貝の中に、30~40粒の真珠ができるそ...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆hiroさんへ
この旅はあちこちに連れて行ってもらえて
お食事もそこそこ美味しいものを食べられて
なかなかリーズナブルでよかったです。
分刻みのハードスケジュールでしたので
ゆっくりお店を見たりするのはできませんでしたが
中国ビギナーにはいいと思います。
お友達の体調がよくなられたらいかがですか?
ご主人様ともいいと思いますよ。
ご夫婦で参加されている方が2/3位いらっしゃいました。

☆きっしぃさんへ
あははは(笑)
何も出ませんが・・・

☆くちかずこさんへ
中国、特に上海は日本以上に発展しています。
びっくりしたのはリニアモーターカーが走っていたこと。
年毎ではなく、月毎に情勢が変わっているようです。
人々も戸惑いながらついて行くのに必死な感じです。

☆ココアさんへ
工場見学やお土産屋さんと提携しているので
このツアーは安いのだと思います。
お土産は本当に買う時間がなくてほとんど
買ってこられませんでした。
真珠クリームは以前お土産でもらって
香りは好きでした、
中身は??でした。
中国も安かろう悪かろうでは
日本人が喜ばないのをよく知っているので
安全性も大丈夫と言っていました。
真珠クリームは何種類もあるのですね。

 

No Subject * by ココア
中国やアジアは、お土産やさんに行くので、安いツアーが、あるんですよね。
私も上海に行ったとき、お土産やさんに、何軒か連れていかれましたが
ひとつもお土産を買わずに帰ってきました(笑)。
中国のものは、怖いので。
そうそう真珠クリームは、香港でも売っていました。

あれこれ興味深く・・・ * by くちかずこ
どんどん、変わっている感じですね。
前、香港に行った時に、色んな人が、やはりどんどん変わっていると言われていました。
中国は特にそうなのかもしれませんね。
昔の風情が和みます。。。

おぉ~~~! * by きっしぃ
ホントに美人さんですね。
綺麗だわ、うっとりです(#^^#)

No Subject * by hiro
やっこさん、おはようございます♪
無錫や蘇州まで周られたのですね。
近代的なビルや昔ながらの建物が残ってているところなど、
現在の中国を両面から見られ、収穫の多いご旅行でしたね。
シニアにも無理のない距離ですが、けっこうハードな
スケジュールだったでしょうか?
旅友がOKしてくれれば行ってみたいですが、
最近身体の調子が悪いみたいで無理なようです。
やっこさんのブログを拝見して様子がよくわかり良かったです。

上海へ 4 無錫へ

上海へ 4 無錫へ

2日目はバスで無錫というところへ。約2時間半というバスの旅です。途中、車窓から見た上海の住宅事情を・・・こちらは7階建ての少し古いタイプのアパート。中国のお約束、物干し竿を突き出して洗濯物を干すんです。女性の下着を隠すことなく堂々と干すのが中国流なんだそうです。こちらは近年立てられたマンション群。20階から30階の高層マンション群があちこちで見られます。日本の団地の比じゃない人口が住んでいるんです...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆きっしぃさんへ
高層マンションがニョキニョキできていましたが
上海地方は地震がないので大丈夫なんだそうです。
だから古い塔も残っているのですね。
田舎のほうに行くと、昔ながらの風景も楽しめて
よかったです。

☆源さんへ
日本では高層マンションはそんなにたくさん
立ち並んでいませんが、上海の高層マンションは
群をなしていてびっくりでした。
やはり人が多いのですね。
中国は漢字の国ですが、日本人の読めない略字も多く、
思ったよりも標識等もわからなかったです。

☆zooeyさんへ
zooeyさんはフリープランで中国を旅行されたのですね。
いろいろと困りませんでしたか?
パッケージツアーはあますことなく観光させてくれて、
楽して回れるので1度目はこうやって行くのがいいですね。
カナダをフリープランで回ったときに、あちこち観光できるところとぉ見落としていたので、ちょっとがっかりした思い出があります。

☆mcnjさんへ
mcnjさんはあちこち中国内を移動されているのですね。
中国人ガイドさんが無錫旅情とか蘇州夜曲を歌ってくれましたが、やっこは知りませんでした。

☆Saas-Feeの風さんへ
Saas-Feeの風さんは深圳に行かれていたのですね。
現在、中国で稼動している工場の基礎をmcnjさんや
Saas-Feeの風さんたちが作りに行ったわけですね。
うら若き乙女もおばあちゃんも、日光に下着を当てるのが
いちばんと思っているらしいです。
反対に日本に来ると女性の下着が見えないので
どうしているのか!?と疑問に思うそうですよ。(笑)

 

No Subject * by Saas-Feeの風
深圳に工場立ち上げで行ってました。
女子寮を視察すると洗濯物がたくさんぶら下がっているのですよ。
目のやり場に困りましたね。
14歳くらいから20歳くらいまでが作業者として採用されていました。

上海でも同じなんですねえ~。
租界地でしたから欧風なのかと思ってました。

無錫 * by mcnj
お早うございます。

ここは、南京から帰る途中、汽車の中で見ました。

無錫と言えば、無錫旅情でしたね。大湖のほとり。

西施だけ知りませんでした。

No Subject * by zooey
上海紀行、楽しく読んでいます。
私が行った時は飛行機とホテルだけ予約して自分で廻ったので
市内中心だけで精一杯、こんな地方までは行きませんでした。
こんなに盛沢山であの金額は凄いですね!(@@)

ニョキニョキ! * by 源さん、
高層マンションの多さにはビックリです。
人口の多い都市とは聞いていましたが、こういう光景を目の当たりにすると、実感しますね。
大気汚染も問題ですね。
中国の地名や人名はなかなか素直に読めません。(笑) 
目的地はその昔、演歌に歌われていました。
現代の美女たちに拍手!


高層マンション! * by きっしぃ
上海は地震がないのかしら?
上に建てていくしかないくらいに
人口が密集しているんでしょう(@_@。

太湖石が敷き詰められたお庭は
とても趣きがありますね。
昔の名残が感じられて素敵です。

お料理も美味しそう(#^^#)

中国の四大美人も良いですが
現代の美女さんも最高ですよ(^^)/

上海へ 3 四川料理・上海雑技団

上海へ 3 四川料理・上海雑技団

上海1日目の夕食はオフィス街のビルの中にある五芳面館 という食堂。四川料理がメインだそうです。日曜日だったので、ビル街は人も少なくてひっそりしていました。まずはビール♪中国で有名な青島(チンタオ)ビールです。バドワイザーのような薄さ(笑)お水を飲んでるのと変わらないかな?まず出てきたのが、きのこと合挽き肉のいためたもの。甘辛い味で後で辛さがきました。2つ目は麻婆豆腐3つ目はカリフラワーの炒め物これ...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。 * by やっこ
☆mcnjさんへ
本物の四川料理は花椒の辛さでしびれますよね。
そのしびれる辛さはありませんでしたから、食べやすかったです。

☆源さんへ
大手日本の旅行社のツアーなので
お料理も日本人が食べやすいように
アレンジしてあるようです。
雑技団の皆さんの演技はやはりすごかったですよ。

☆くちかずこさんへ
ゆっくりとはまわれない弾丸ツアーでしたが
あますところなく案内してくれて
中国初心者にはよかったです。
お料理も美味しかったですよ!!
雑技団の方たちは小さいころからの訓練の
賜物でしょうね~。
笑顔も素敵でした。

☆yutaさんへ
中国での食事がどんなものか心配でしたが
辛いのが苦手な方も食べられましたから
きっとyutaさんも大丈夫だと思います。
野菜中心の食事でよかったです。
雑技団、何をしてもすごい!!の連続でした!!
 

上海 * by yuta
おはようございます
まずは腹ごしらえですね。
どれも美味しそうだけどちょっと辛いかな。
最近辛いのが苦手になりました。(笑)
雑技団の人は本当に体が柔らかいですね。

ふうむ、これが上海なのですね * by くちかずこ
弾丸ツアーだったのかしら?
確かに、ゆっくり見たいですね。
雑技団の人達、今でも、酢を飲んでいるのかしら?

辛くない四川料理? * by 源さん、
お待ちかねの夕食ですね。
四川料理は凄く辛いと言うイメージでしたが、こちらのお店はライト級の辛さみたいですね。
雑技団の皆さんの演技は見事としか言いようがありません。
日頃の厳しい訓練の賜物でしょうか。
可愛い少女の演技には感動で胸が熱くなりそうです。

四川料理 * by mcnj
お早うございます。

辛いものを、食べに連れて行かれましたね。
本物は、めちゃ辛いですよ。


上海へ 2 田子坊・新天地

上海へ 2 田子坊・新天地

 空港を出たバスがまず向かったのは田子坊日本でいうとちょっと昔の原宿とか代官山の同潤会アパートの残っていたころの様子でしょうか。2号門と書かれたアーチの先が田子坊ですがとにかく、狭くてゴチャゴチャしてます。迷路のようなところです。ガイドさんの持った旗を見失わないようついていくのがやっと・・・ 古いアパートを利用した店舗が狭い路地に並んでいます。写真は昔の生活ぶりを描いた壁画レンガ造りのアパ...

... 続きを読む

No Subject * by やっこ
☆mcnjさんへ
日本も古民家ブームですが、
上海も古い建物に新しいお店が入って
営業しているところが人気のようです。
たぶんmcnjさんが来られた頃は
まだ人が住んでいる下町だったと思います。


☆秋風春風さんへ
もう、ガイドさんの持つ旗を見失わないようにするのが
精一杯。
ガイドさん撮っても早足なんですよ!!
中国はふつう英語もあまり通じないようです。
通じるのは中国語のみのところが多いですよ。
漢字でなんとなくイメージできますが
日本にない漢字も多くて、あとはジェスチャーかな!?

☆hiroさんへ
お安いツアーでしたが、いろいろ連れて行ってくれて
なかなかおもしろいツアーでした。
はじめて中国を旅されるなら、入門編でおすすめです!!


☆源さんへ
上海は治安もよいみたいで、安心して歩けましたが、
スリには気をつけました。
ここも一応、定番の観光名所なんですよ・・(笑)

☆ココアさんへ
中国のお店は浮き沈みがとても激しいようで、
(日本の原宿もそうですが)2~3ヶ月で
新しいお店にどんどん変わることも珍しくないようです。
出かける前にチェックしたお店のリストも「閉店」という
文字が並んでいました(^^ゞ
PAULというパン屋さんも見つけられませんでした。
中国の若者はおしゃれでスタイルも良いですね。
 

No Subject * by ココア
新天地は行きましたよ。
おしゃれなお店ばかりで、
雰囲気もいいですよね。
ここで、日本にもあるパン屋PAULで、夜のおやつを買いました。

上海の裏町 * by 源さん、
どこの街も、そうなんでしょうね。
上海の下町?も、凄いですね。
個人旅行じゃ、ちょっと怖い感じがします。
迷ったら、抜けられないかもしれませんね。
次に行った所とのギャップが凄いです。
定番の観光名所には行ったのでしょうか?

No Subject * by hiro
やっこさん、こんにちは~♪
1から拝見しましたが、ツアー代金のお安さにビックリしました。
お写真を拝見しているといかにも中国と言った感じがします。
(まだ行ったことは無いのですが)
北京や上海なら、飛行機に乗る時間も短いので行ってみたい
気持ちはあるのですが、一人では心細いし、首を横に振る方ばかりです。
次の記事も楽しみにしています。

やっこさん^^こんにちは♪ * by 秋風春風
田子坊と新天地の凄い差は何?!って思ったら、ハッキリと庶民の町と、セレブリティーの街の違いだったんですね。
でも、ド田舎暮らしの私は混雑苦手・・・(田子坊では)添乗員さんの背中につかまって引っ張って行ってもらいます^^
この中で撮影出来るやっこさんは凄い♪
新天地のCafeは入れるかな?言葉は身ぶり手ぶりで^^
何を出されるか凄く不安ですが~壁│・m・) プププ!

No Subject * by Saas-Feeの風
北京や深圳には行っていますが上海には行ったこと無いのですよ。
租界で知られる上海ですから街並みが欧米風なのでしょうね。
上から3枚目の写真のようなところは深圳に多く見られました。
そこは下町というよりも、なんとなく物騒で怖そうなところでしたけどね。

上海 * by mcnj
お早うございます。

下町の感じですね。
世界一の大都会に、こんなところもあるのですね。

上海へ出張していたころは、黄浦江下流の、ホテル街に泊まって、取引先の事務所へ足を運んでいました。